05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.02.28 (Tue)

メイク収納も変わりつつある

1年くらい前までは、洗面所で立ってメイクをしていた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

現在はようやく座ってメイクできる環境になりました。

洗面所に立って:スキンケア〜ファンデ(手を洗いたいから)
鏡の前に座って:ポイントメイク〜ヘアまで

洋服をしまっている小さな部屋に、大きな姿見を置いているのですが、そこの前に椅子を置き、洋服の入ったケースの上を鏡台代わりにして、無印のアクリル収納ケースに収納しています。

cosme_strage1.jpg

ブラシは使いやすい&収納しやすいで、立て置きです。特に大きなブラシは広がるので寝かせた方がいいのですが。

で、ホコリをかぶってしまうので・・・綿棒が入っていたプラスチックケースを被せているんです。

テンポラリーと思っていたけれど、もう数ヶ月使ってますねぇ・・何か代替案を!

そして巨大な目が怖いー。





さて、これでもマシになったな、ということで、過去を振り返ってみます。

2013.09.09 洗面所の化粧品置き場がヤバイ

洗面所の脇にメイクアイテム収納っていうか、置いていた時代。
昔はメイクアイテムなんてこんな量だったのです。


(ケースにしているのは、薬の空き箱です)

この頃はアトピーの薬の方が大切で、ガーゼとかサージカルテープの方がメイク用品より手前です。

しかし、すっかりアトピーも良くなり、少しずつメイクに本腰を入れるようになりました。

アイテムは増えて収納し切れないわ、ずっと立ってると辛いわ、朝から洗面所を占領してしまうわで困り始めたのが一年前。

2016.02.22 メイクをする場所問題!

ということで、とりあえず洗面所からメイク用品一式撤去したのですが、リキッドファンデーションやコンシーラーでは手を使った後洗いたいので、ファンデまでは戻し、現在のフローが出来上がりました。





で、悩みに悩み、無印週間10%オフの時にアクリルケースを購入したり、使っていなかったケースを活用して収納を整えました。

cosme_strage3_20170228133811368.jpg
#リンクは無印の商品サイトです。

重なるアクリルケース2段フタ付引出・大
(今回購入)

一段目に一軍アイテムを入れ、フタはパカッと向こうに開いて使っています。
ピッタリ入り過ぎてしまい、取りにくいのが難点。

アクリル小物スタンド
(文房具立てに使っていた)

丈の短いアイテム用に、仕切り(使っていなかった無印のトラベル用歯磨きセットの容器)を入れています。

一時期寝かせ収納もしてみましたが、やっぱりブラシやペン型のアイテムは、これが一番ラク。

アクリルネックレス・ピアススタンド
(ピアスを収納するために購入したが、ずっと使っていなかった)

奥には、コートやジャケット用のブラシと、糸くず取りぶらしが立てて入っています。

手前には、メイク特集の切抜きや、なりたい顔、を入れてあって、それを日替わりで鏡に貼ったり、たまに入れ替えたりして使っています。

現在は目のアップで怖いですね・・・。


cosme_strage4.jpg


綿棒とティッシュもあり、ヘアアイロンも同じ場所に置いてあるので、ベースメイクが終ったら、ここでヘアスタイリングまで一気にイケます。

本当はもっと「うっとり」な場所にしたいところですが、広くないバッハ家でこの場所を作れただけでも、まずは満足。

一年後には、もっと「美」の要素を感じるスペースにしたいと思います。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人
 | HOME |