11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2016.04.11 (Mon)

WATOSAのニュアンスカラーズ「シナモン#413」を購入したのだが

メイクって、本当にトライアンドエラーなんだなと思う、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

【宣伝】セラミド美容液のDSRが年に一度のBIG SALE(10%-30%オフ)本日4/11まで!


さて、ワトゥサのニュアンスカラー:アジュール(薄いブルー)がとても良いんです!
ワトゥサのニュアンスカラーズ「アジュール#411 azur」でスッキリ目元

毎日使っていて、ワトゥサのサイトとか、口コミ読んでいたら他の色も欲しくなりました。

女性の可愛さを、ポイントメイクだけで表現しようとすると安っぽく、薄っぺらになります
http://www.watosa.com/fs/watosa/P004


これ、すごく納得行く表現だなと思って、全色揃えようかと。
で、今回は可愛さとは関係ないと思うんですが、シナモンにチャレンジ。
たるみが気になって来たしね・・。

watosa_cinamon1.jpg


で、何が「トライアンドエラー」って、

櫻田が地黒なので、この微妙な濃さではニュアンスにすらなってないんじゃないか疑惑


watosa_cinamon2.jpg

という事案が発生しております。
もちろん、影が見て分かる位だと困るし、「ニュアンスカラー」なんだし、
いや、それにしてもこれはあまり差がないような・・・ファンデーション?みたいな。

いやいや、本当に微妙な色づきで、もともとあまり濃くつかないように出来ているし、
きっと、うん、なんか「ニュアンス」が出てるはず。
ここで頑張り過ぎるから、櫻田みたいな素人がシャドウを入れると怖い人になっちゃうんだきっと。

さすがにファンデーションよりは0.5段いや、0.3段くらい濃い気がするし、
ハイライトは入れているので、メリハリが出来ているはず・・・←あまり自信はない

と、延々ひとり会議してました。

ま、まずは使い続けてみよう♪
もちろん、どう頑張っても写真で使用前後の差を出すことができず、
ティッシュにガシガシ塗ってみました。

watosa_cinamon3.jpg



専用のブラシも購入しました。
斜にカットされていて、アゴのラインにキレイに当たるんです。
テクがないなら、ブラシでカバー。

watosa_cinamon4.jpg

固めのブラシで、しっかり塗れます。

watosa_cinamon5.jpg


ちなみに、この間の楽天マラソン、しっかり完走しまして、
@コスメショップのスーパーセール特典もあり、かなりおトクに買えました♪
(300円割引クーポン&ショップポイント10倍)+マラソンでポイント10倍


ちなみに、この画像の発色は実物より薄いと思いました。
もちろん、皆さまの見ていらっしゃる環境にもよるのですが。



このショップは5,400円以上じゃないと、送料無料にならないのがネック。
LOCOMALL(ロコンド公式ストア)だと、税込3,000円以上で送料無料です。





ちなみに、ワトゥサのニュアンスカラーは4色1セット。

no.410ラヴェンダー:済
no.411アジュール
no.412バニーユ
no.413シナモン :済

オフィシャルサイトからの引用ですが、なんかもう、コピーライターさん上手過ぎて震える。



「サブロオ・マジック」の心髄!まるで自分の素肌のように仕立てるコントロールカラー
渡辺サブロオのメイクの最大の特徴は「ベースづくり」。
色うきすることなく、美しい肌を際立たせるのに不可欠な、肌に吸い込むようなニュアンスになるよう組み立ててある、まるで自分の素肌のように仕立てるコントロールパウダーです。
バラ色の頬と、水のような透明感、立体的な顔立ちを創る光と影。
4色の魔法で、あっという間に美人に変身できます。
http://www.watosa.com/fs/watosa/P004



っくーっ「あっという間に美人に変身!」だとっ!?
それはやっぱり4色揃えなきゃ・・・次はアジュールで「バラ色の微笑み美人:ワトゥサ談」になるべし。




今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人
 | HOME |