11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2016.01.07 (Thu)

膝を閉じて脚をキレイに揃えるぞ

街を歩けば美人を探してしまう、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
見つけたら、なぜその人が美しく見えるのか、こっそり盗んでしまおうシリーズ。



先日、電車の向かいの席に、あ、キレイオーラが出てる!的女性が座っていました。
顔は見えないのですが、何か美しい感じが漏れ出ている。

なぜかなと思ったら、やっぱり「整っている」からだと思いました。
どこが整っているかというと、足。とても印象的に感じました。

「膝がぴったりくっついて揃っている」
足が揃っているっていうか、タイツに隠れた膝小僧のキレイな並び具合にグッと来ました←オヤジかよ

視界に入る限り、座席に座っている他の女性の乗客の膝は、
だいたい少し開いているか、ズレていて、結構がぱーっと開いている人も多くて、
誰一人として彼女のように、ピタッと上品にくっついていませんでした。

誰もできないからこそ、できている人は良い意味で目立つのですね。
もちろん、姿勢もしゃんとされてるし、バッグと手袋がきちんと整えられ、
丁寧に膝の上に置かれているし、そう、扱いが丁寧なんですよね、全ての。

そして自分の膝に目を落とせば、えぇ、安心して下さい、開いてます!

デニムでしたが、緊張感を持つこともなく、
ほがん、と開いている自分の膝に反省しました・・・。



そう、彼女もまた、こっちの方↓なのだ。

自分を美しく整えようという、美しくありたいという意志の結果として、
そういう美意識が、爪のお手入れ膝の並べ方 に出ているだけ。

2016.01.01 (Fri)美しさとはきれいになりたいという意志

よしっ、膝を閉じて脚をキレイに揃えるぞ!

hizahasoroeru.jpg
#開いてますが・・・この開脚具合が可愛かったのでつい

この「当たり前」を直すのって、すっごく難しいですよね。
だから、ブログに書いて宣言して、追い込んでおります。
が、今壁に向かって座っているんですが、やっぱり膝が開いてた・・・。



揃えた脚を維持するには、いろいろとコツがあるようです。

「脚を揃えて座ることこそが、品のある女性の第一歩なのです。」
http://mery.jp/21809

特に、「Ⅲ.ヒップの肉を自分のヒップの下にしまう。」というテクにびっくり。
実際やってみたら、確かに維持しやすくなりました。



そんなテクも取り入れて弾みをつけつつ、やはり大切なのは、

美しくありたいという意志。

もちろん、膝を閉じて膝を揃えただけでは、彼女のような美オーラは出せない。
(最近しつこくてすみませんが)美しくありたいという意志が全身に行き渡り、
その結果の一つとして脚がキレイに揃っているからこそ、美オーラが出るのだ。

と、書き終えた今この瞬間の膝は、安心して下さい、閉じてます!

hizahasoroeru.jpg
#開いてますが・・・うーん、手の位置も可愛い

電車の中では、特に意識するクセをつけてみようと思います。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人論
 | HOME |