05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2018.06.17 (Sun)

MODALUモダルー2018夏のセールがいきなり60%以上オフとか出てます

セールに弱い櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

MODALU(モダルー)の夏のセールが始まっていて、すでに60%以上オフになっているものもあるのに、セールスタート時期なので商品数が多いので告知してみます。

セール品はさらに「sale20」で20%オフになりますので、お忘れなく!

【MODALU】https://www.modalu.com/

#イギリスのMODALUモダルーのサイトから「個人輸入」という形で購入する場合のレポートです。代理店を通していないので、全て自己責任で対応することになります。

#情報は必ず上記オフィシャルサイトでご確認ください。

まずはセール品一覧をご覧くださいな!

MODALU:Sale対象商品一覧

modalusale2018.png



■ 正規輸入品の1/3もすでに出てます!

例えば、形が可愛くて、日本の通販でもたくさん出ている「Erin」



これは、オデットエオディールの色が別注品ですが、¥34,560(税込)してます。

なんですが、同じ型のErinが、本国のサイトだと、

modalu_erin.png
MODALU:Erinより

£
199→£99.50「sale20」でさらに20%オフ→£79.6(60%オフ!)

現在のレートで日本円にすると、
29,250円→14,625円→11,700円!

ですから、約1/3で買えるってことです・・・・いやでも、個人輸入で気になるのは、送料と関税だと思います。

■ 200ポンド以上で国際便も送料無料


modalu_sale20_4.png

MODALU:送料とか返品の説明ページ

前回櫻田が購入した時は、ショッピングカートのシステムにこのことが反映されていなくて面倒でしたが、現在は200ポンド以上でしっかり送料無料になっているので、問題ないと思います。

modalushopping.png


一番よくわらなくて怖い関税も、大したことなくて拍子抜けしたくらいでした。


■ 関税等は一割が目安か〜約31,000円買って3,100円でした〜

詳しくは:
MODALUモダルー「関税・送料・クーポン」イギリス革バッグ個人輸入レポート


なので、1/3よりは少し高くなりますが、それでも半額未満が予想されます!


■ セールが進むと割引率も上がるが、商品数は減る

ちなみに、セールが進んでいくと「Online Exclusive」とかいう項目が出現し、特に売り切りたい商品が70%オフくらいで出てきたりします。

前回の冬セール:MODALUモダルーのセールがヤバい!

modalu_onlineexclusive3.png

(今はまだ表示されてませんよ!)

ただ、現在すでに68%オフとか出てますね・・・櫻田の購入したBillieの黒。

modalu_tochaku3.jpg

MODALU:Billie Black

£275→£110→£88(sale20適用)
定価約4万円が、13,000円くらいになってます・・・68%オフ!





日本でも、各ショップの会員限定セールが始まりましたね。

無駄遣いしないように、でも、お得に賢くお買い物できるように、そして、ショッピングを楽しみたいと思います♪


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  MODALU

2018.06.16 (Sat)

赤みを抑えるメッシュテクが嬉しい@Colors表参道

ずーっと昔に通っていた美容院の、他の担当さんが気になっていたことを思い出して、10年以上振りにその美容院に予約を入れたら、場所が変わっていて迷った櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

っていうのが、前々回で、浮気で終わるか、本格的に通おうか迷っていたのだけれど、しばらくお世話になると決めたのでご紹介しておきます、Colors 表参道さん。

オフィシャルサイト:Colorsカラーズ

エントランスから、Colorsさんの雰囲気が出てます。のんびりリラックス、西海岸イエイ、みたいな。

hair20180616colors3.jpg

AOビルの裏辺りにあります。


とにかく、リラックスしてくつろげる空間なので、癒しを求めている方にオススメです、はい。

hair20180616colors4.jpg


で、10年以上前に櫻田を担当してくださった方は故郷に戻られてしまったのですが、その時に「インドでヨガやってそうな、ネパールで瞑想してそうな風貌のあのスタイリストさんが気なる・・・」と思っていたのだけれど、美容院で他のスタイリストさんに浮気するのは許されないし。」と思っていたそのスタイリストさんをふと思い出して、予約を入れてみました。

#ちなみに現在はヨガっぽくないです。

平日午後、人のいなくなった瞬間のカラーズさん。倍以上席はあって、広々、ゆったりした空間です。

hair20180616colors2.jpg


1,2回の浮気なら、お店の名前を公表するのは止めようと思っていたのですが、2回カットして頂いていいなと思い、しばらくお世話になろうと決めたので、はい、Colors(カラーズ)表参道の岩澤さんにカット&カラーして頂きました、と公表してみます。

・2018.04.09 美容院に行ってきました〜ちょっと浮気中〜
hair20180409_5.jpg
恐る恐る、長めに。


・2018.05.11 美容院に行ってグラデーションボブにしてきました!

hair20180511_5.jpg
かなり短くなりました。でも、トップは眺め。


で、今回↓の写真は、カット翌日、何もつけない、何もしない状態です、まあ、とかすくらいはしましたが。

美容院帰りはとてもいい感じだけど、家でシャンプーしてみたら再現できない、イマイチだった・・・みたいなのたまにありますよね。

で、後ろを短めに、高めにポイントを作ってもらいました。絶壁櫻田も、いい頭の形になってます。

全体としてスタイルが良く見えます。ある日の装い写真で、スタイル良く見せたいからね。

hair201806164.jpg


でも、フロントも短いと、猿っぽく、顔がまるまると見えてしまうので、長めに。

なので、正面から見ると、わりとコンサバっぽく、女性らしい感じが漂います。

hair201806163.jpg

#顔はめっちゃ笑顔決めてます

ここはこだわりどころで、以前手痛い失敗をしたことがあったので、NG写真などを見せて「何がダメ」なのか共有して頂いてます。



さて、アイロンで毛先を軽く巻きました。

長さをちょっとアシンメトリーにしているので、コンサバっぽいんだけど、きっちりしすぎなくて好きです。

hair201806162.jpg

ちなみに、アシメントリーは岩澤さんの好みです。


後頭部下の、毛が超密集したところを、いかに軽くしつつ、しかし軽くし過ぎて跳ねないにするか・・・はい、何がNGなのかを散々聞いて頂いたので、そこはカバーしてくださいます。

hair201806165.jpg

整いすぎない、ラフな感じを目指してます。

うーん美しい形、ライン♪



そして、かなり細かくメッシュを入れて頂いて、全体のトーンを上げていただきました・・・写真じゃあまりわからないんですが・・・。

・髪が赤オレンジっぽくなるのが嫌!
・でも明るくして全体のイメージを軽くしたい。
・全部に色を入れる、色を抜くのは嫌!
(境界がはっきりしてしまうので、メンテが頻繁に必要=お金かかる)
(地肌にブリーチ剤、染料がガンガン付くのは、頭皮トラブルが怖い)
・でも明るくして全体のイメージを軽くしたい。
・アッシュ系とかに憧れる
・経験上、色入れると赤くなりやすいです。

という「総合すると実現不可」なリクエストを散々聞かされた岩澤さん。

ちょっと赤茶っけて来たメッシュ部分の内側にグリーン系のメッシュを入れるなど(その他覚えていない・・・)「赤み」が出ないようにかなり細かく工夫してくださって、感動したんですが・・・全然写真じゃ伝わらない。

hair201806166.jpg


ちょいちょい白髪があるのは伝わると思いますが、やっぱりその「グリーン」は伝わらない・・・

hair201806161.jpg

っていうか、グリーンに見えちゃ、色が伝わっちゃ困るわけで、反対色のグリーンを入れることで表面の赤茶っけてくる色をコントロールするって・・・へぇ、すごい!

#実際肉眼でも見てもグリーン感はありません。

今後も定期的にメッシュを入れ続けるのはちょっと心配だったんですが、岩澤さんに髪の痛みや色をコントロースして頂くことで、心配なく理想に近づけて行けるかなーと思っています。



ちなみに岩澤さん、全国の美容師さんに技術を教える活動「セミナー髪の巧をされているそう。

プロフェッショナルな美容師の育成を目的とした
セミナー
髪の巧にて、
全国的に活動しております。
セミナー終了後のご当地グルメの為に頑張っております。

薬剤によるお客様の髪のトラブルが
少しでも少なくなるように、
教育と知識共有のための活動を
美容業界全体に働きかけている、一美容師です。
Colorsのスタッフ紹介より

この前は広島に行かれて、次は札幌に行かれるそうです。

こちらではパーマの講座を担当されているそうで、パーマの薬剤が苦手な方とか、今まで技術的に難しくて何か諦めていたとか、相談に乗っていただくのもよいかもしれません。



ということで、髪について、とても研究熱心な方です。いつも新しいことを学んでいたいそうです。ちょっと気持ち悪いくらい、いろいろマニアです、褒めてます。

髪だけに留まらず、髪の毛穴の状態が、体全体に及ぼす影響など、ホリスティックに身体全体のことまで、かなりマニアックな知識と実践経験をお持ちです。

そのため、シャンプーも全部ご自身でしてくださいます。相当こだわりがあるらしく、土日も自分でされるそう!

スパレベルですっごい気持ちいいんで、これは是非体験して頂きたい!

整体セミナー(施術する方)にも通われているとか、自転車を作るのが趣味とか←それは余計

時々、あ、長いな・・・となることもあるくらいのマニアックさなので、その時はしっかり話を遮ってください(笑)

でもほんと、毎回勉強になってます。



ちなみに、岩澤さんはホットペッパーとかからは予約できないらしく、お店のサイトからの予約になります。

カラーズ表参道予約

「櫻田紹介」で初回10%オフになるそうです!
#お店の通常の紹介制度で、櫻田も10%オフになりますことご了承下さい

あと、新規の方はお得な新規限定特典をおススメします!

hair20180616colors5.png

オフィシャルサイト:Colorsカラーズ



今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美容院美人

2018.06.14 (Thu)

ある日の装い〜赤いペディキュアと赤い傘〜

先日ペディキュアを塗りまして、ようやくサンダルを履く準備ができました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!、皆さまごきげんよう!

201806140.jpg

超久しぶりにペディキュア復活しました (06/12)

一年中、誰に見せるでもないのに、足の爪は深い赤・・・っていう女性を目指して一年以上続けてたんですけが、今年1月くらいに挫折しまして。

そんな赤い爪に似合うのは・・・菊池京子さんオススメの、WAKAOの赤い傘!

K.K close:華奢さが、好き


#値上がりしたな・・・多分。

おしゃれ本とかで「どこかのスタイリストがオススメしてるから、とか言って盲目的に買うのは・・」とはよく書いてあり耳が痛いですが、はい、菊池京子さんの影響で、アンテプリマのバッグやWAKAOの傘を購入しております。

布の張り具合とか、とっての華奢さとか、色の深みとかとても気に入っています。

結果的には正解でしたが・・・盲目的にならず、プロの目利きを上手に参考にできるよう、自分の基準を確固たるものにせねば。

で、傘持ってみた。

201806142.jpg

足の爪と、傘がこっそりリンクしてて、なんだか嬉しい一日に。

ビクビクしてないで、シンプル過ぎない、自分らしいスタイル作りに、そろそろ進まなくては。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.06.13 (Wed)

ある日の装い〜雨の日〜

雨はどうしたって嫌だけど、紫外線が少なくて湿度が高いから肌にいいと思うと、ちょっとだけ頑張れる気がする櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

長靴履くと、水はねを気にせず元気に歩けるのは好き。

201806132.jpg


さて、そんな雨の日は、久しぶりアイテム、ストールを出してみました。

昔はぴしっ!と巻きがちでした。なるべくふんわりと、さりげなく巻けるように、ラフに斜めに畳み、両端の長さを揃えないよう巻いています。

201806131.jpg

#ちなみにこの日の撮影テーマは「動きのあるポーズ」でした。


前から見ると、黒の上下に、ベージュのロングカーデ、というコーディネートです。

201806133.jpg


この、上下同じ色+ロングカーディガン、いい感じでコーディネートの「型」になるかな、と思っています。

201804241.jpg

縦にラインができるので、骨格ストレートはバランス取りやすいし、スタイル良く見えるから好き♪


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.06.12 (Tue)

超久しぶりにペディキュア復活しました

今年に入ってからペディキュアをずっとサボっていた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

あぁ、そろそろ夏が来る、サンダル履く、塗らなきゃ・・・と毎週末「今日こそペディキュア!」と手帳に書き続けてもう1ヶ月以上経過したので、一昨日やっとの思いで塗りました。

久しぶりだったので根元のラインが決まるか不安だったけど、どうにか誤魔化しました。

nail201806121_20180612111858987.jpg  


それにしてもTHREEのネイルは優秀です。

まずは、2重キャップだからなのか、全然濃くまったり塗りにくくならない。

nail201806122.jpg

何より、ちょっと失敗しても、とてもさらっとしているからか、すぐに上から塗り直しすれば大体OK 。

ふつう、刷毛跡とかついちゃうじゃないですか、あれがない。

だから、広い親指の爪は、途中1,2度、刷毛にマニキュアを補充して整えてから塗り進めてます。

それでも表面は滑らかになってくれるんです。

そして「塗りましたーベター密閉!」感がないので、爪もハッピーです。


2017.12.04 ペディキュアをTHREEの13 BRIGHTEST NIGHTに変えました



使っているアイテム。

nailset2.jpg


トップコートはセシェ一筋なんですが、

2016.04.14セシェ・ヴィートでトップコートに開眼

どうせならTHREEのトップコートってのもありなのでは、ベースも?という気もしないでもないです。

セシェのぷっくり感、持ち、ピカピカ感等、とても優秀なので、結局元に戻りそうだけど。


さらに、ニッパーを変えて、ほんとお手入れのストレスが減りました。

ま、お手入れサボってたんですけどね。

2018.01.12 




今後はサボらないように続けます!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ネイル美人
PREV  | HOME |  NEXT