06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017.07.16 (Sun)

巨大3段物干しネットでニットの洗濯がラクチンに★勝間式家事時短術にも

 ドライマーク衣類を果敢に自宅で洗うのが趣味の櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

お金がもったいない、汗染み等が取れない、キレイに仕上がった時の達成感がやみつき、洗ってすぐ着られる、などが理由です。

また、失敗することもあるので、皆さまはケチらないでクリーニングに出して下さい。

で、今日はこれを買って重宝しているという話です。

3laundrynet.jpg


さて、ドライマークのついた衣類、特にニットを洗うに当たって大切なことは「キレイに干すこと」だと感じています。

吊るすのは伸びたり型くずれするので御法度。

平らな場所にもとの洋服の大きさ、形通りにキレイに置いて干すことで、アイロンも要らないような、それこそクリーニング上がりのような干しあがりになります。

ちょっと引っ張り気味に、もとの大きさ、形に整え干すのがポイント(って言う程の事でもないだろ)なんですが、それには大きくて平らなネットが必要。

今までは100円か300円ショップで購入したものを使っていたのですが、とあるきっかけでこの巨大な3段ネットを購入。

 超巨大&3段&紐が絡みにくくなって、干す時のストレスがゼロに近くなりました。

小さいものを使っていらっしゃる方、もともと使っていらっしゃらない方、超絶オススメしておきます。


櫻田はAmazonで1,000円くらいで買いました。


ちなみに、100円ショップ&300円ショップにもそれなりの大きさのものはあると思います。耐久性は落ちると思いますが、大きいものがあればそれで十分だです。


・広げやすいところできちんと整えてから乗せる

台の上で一度きちんと整えてから乗せた方が、ネット間17cmしかない、一番上は高いし、紐が邪魔だし、物干の上で広げるより、圧倒的にキレイに早くのせられます。

はい、ニットジャケットも洗ってます。部分洗いして襟のシミを落として洗えば、真っ白になって本当に気持ち良いです。

で、軽く脱水かけたものを、一度やりやすい台の上で軽く整えて、
3laundrynet5.jpg


乗せやすく軽く畳み、
3laundrynet6.jpg


置いて、広げる。
3laundrynet7.jpg

少し引っ張り気味に(伸ばしちゃNGなんですが、こう、もとの大きさ程度に)整えて、表面を平らに撫でておきます。


また、手の部分は身ごろに重ねるわけですが、そこが乾きにくくなります。垂らすと自重で伸びたり跡が付きそうですが、これくらいならいいかなと、こういうふうに垂らすことも。

3laundrynet8.jpg


また、各段2つのベルトのようなものがついているので、外に干す時にも洋服が落ちにくく、安心です。

3laundrynet4.jpg

干している時にベランダに洗濯物を落としてしまい砂だらけになるほど悲しいものはないですからね。


ちなみに、畳み方が少々やっかいですが、手順に従えばちゃんと閉じられます。100円ショップのものは説明書もなかったですが、なんとなくできますよ、大丈夫。

3laundrynet3.jpg


畳めばこの通り小さくなるし、厚みがないので、収納時もかさばりません。

3laundrynet2.jpg




ちなみに、この3段もの干しネットを購入するきっかけになったのは、勝間式 超ロジカル家事の影響。(図書館で読んだだけで買っていません)

洗濯物を干すときにピンチで一個ずつ留めるのではなく「洗濯ものはまく」というのにびっくりしてやってみたくなり、ついでにそういえばニットを干すのに小さかったなと思って。

靴下、ブラ、ショーツ、腹巻き、家事用コットン手袋等、小さいものは本当にいいです。

ただ、バッハ君の下着や少し大きいものになると、重ならないよう、折り畳まれた部分がないよう並べるのが面倒で、しかし適当にまくとそこだけ乾かない。結局ピンチに戻りました。

乾燥機をかけて洗濯物を干すバッハ家では、乾きやすい場所が限られておりスペース争奪戦になるので、このような大きなネットがど真ん中にあると、ちょっと邪魔・・・で、日頃の洗濯には使わなくなってしまいましたが、ニット等の洗濯には大活躍です。

勝間さんはこのタイプを使っておられるようなので、正に「まく」状態なのだと思います。



家事のストレスはなるべく少なくしたいですよね。

この本に触発されて「これが正しいと信じていたけれど、他の解もあるのではないか?」と、家事のカイゼンに取り組んでます。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メンテナンス美人

2017.07.14 (Fri)

可愛い淡いピンクのジェルネイルにしました

昨日から長井かおりさんメイクを、持っているアイテムでわりと忠実に(本人は70%くらいやっているつもり)実行している櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

必要なのはコスメではなくテクニックby長井かおり★今必要なコスメ集めてます

で、昨日久しぶりにお会いした女性と軽くお喋りしたのですが「櫻田さん、爽やかになった。」と繰り返し言ってくださり、第三者にも「櫻田さん、爽やかになってない?」と話していたらしい(話された方は全力で否定したらしいがっ)んですよ。

最初は「白のリネンシャツに、水色のデニムという洋服のせいだろう。」と言っていたのですが、それも「違う、爽やかになったわよ。何か違う。」って否定されて、えぇ、何でだろうなぁと思っていたら・・・・・もしかして長いかおりさんメイクのせい?それって、

マジで周囲がざわついてる?
#周囲がざわつく自分になる、と、表紙に書いてあった。

人間というものは、自分の都合の良いように妄想して、点と点をつなげ、星座とか神話とかつくっちゃう生き物です。

でも、勘違いは恋のはじまり、美のはじまり。

ちょっとした勘違いからその気になっていい気になって、美しくなった方がいいよね。

で、確かに、いい感じなんですよ、長井かおりさんメイク。ファンデーションの部分塗りは、絶対やってみて欲しい!

ただね、今朝のメイク40分かかってるの・・・本を見ながらやったりするからしょうがないんだけど。



さて、昨晩パカッとジェルネイルが取れてしまったし、丁度3週間だったので塗り替えて来ました。

淡いピンクです。

半年前なら選ばなかった色かなぁ。ちょっと白が入っている可愛い色。

nail201707141.jpg


この色を選んだら「つや消し色ですが、大丈夫ですか?」と聞かれて「はい」と答えたのですが、すごいツヤツヤの仕上がりになったよ(笑) そりゃトップ塗るからそうなるか。むしろキレイで気に入っています。

nail201707142.jpg


ヌードをちょっと淡ピンクにした感じの、控えめで可愛らしい色です。

nail201707143.jpg




可愛い色は着てはいけない、可愛い子になろうとしてはいけない、ブスな自分が可愛い子達と同じ土俵で争うのは、マーケティング的にバカだから、櫻田はスポーツとか勉強とか酒とか面白さで勝負した方がいい。

って、特に大学生〜20代の頃、かなり強く思っていました。

さらに、そんな自分は賢い、クールだ、イケてるくらいに思っていました orz......

もう、突っ込みどころ満載なんですが、そもそも争う必要なんてなくて、みんな違ってみんないいし、いろんな人がいるし、可愛い色が着たかったら、着ればよかったのにね。

と、エメラルドグリーンの何か、を早く手に入れたいなと思っている今日この頃です。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ネイル美人

2017.07.13 (Thu)

ある日の装い

最近ヤル気が出ない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

何か具体的な理由はないと言えばないし、あると言えば細かく限りなくあるけれど、とにかく何をするにも億劫な時ってありません?

こういう時はヘンに犯人探し=理由をあれこれ考えたり、仕事が進まないことや部屋が片付いていないことに焦ったりイライラしがちなのですが、時には「やり過ごす」ことが櫻田には必要かなと思います。

だがしかし、ブログに書いた手前もあり、長井かおりさんメイクは今朝から始めていて(アイテムは揃っていないが、ファンデの部分塗りとかしている)、頬の「美肌ゾーン」厚塗りは効くな、と実感中!

必要なのはコスメではなくテクニックby長井かおり★今必要なコスメ集めてます

もし何か一つだけ取り入れるなら、これかも。
Youtubeだとこの部分
ファンデーションは“美肌ゾーン”だけに塗る

確かに今朝のひよっこの有村架純ちゃん見てたら、頬の「美肌ゾーン」のツヤ整い感って大切だわー、と、ツヤツヤの頬を見て思いながら、架純ちゃんに自分の顔を重ね合わせてギョッとしながらも脳内変換し、真面目そうな学生の彼?とのデートを楽しみました。

彼女って即答しろよっ!←バッハ君の実家に初めて行った時に「友達」と紹介された人

#ひよっこ見てない方すみません。

さて、かなり脱線しましたが、ある日の装い。

201707131.jpg

気持ちがローレベルの時は、洋服も地味レベル。オフホワイトのシルクシャツに、水色のデニム。

靴はパイソンのセパレートパンプスにしようかなと思ったけど、パイソンに負けそうで、結局こちらに落ち着きました。



こう、光の加減もあるのですが、髪がのっぺりうつってしまいます。
こんな感じに写したいのですが(同じ部屋だけど、頭に光が当たっている)

hair201707083.jpg

今のトレンドは空気感のあるフワッ、ゆるっ、だろうなと思うしそれを目指すのですが、やはり直毛剛毛多毛の三大苦で、なかなか風が難しい・・・髪型、もう少し変えてみようかな。メッシュをもう少し入れるか、うーん。

さて、本人も含めて、撮影環境は少しは良くなったと思うんですが、

201204291.jpg  201209291.jpg

光・風 そういうもの感じさせるとかコントロールすることで、自分をいかにキレイに見せるか、を追求していきたいと思っています。

素材=本人は基本的にはやはり変わらない(いやむしろ老化していく)わけで、美人になりたいなら、メイクとか洋服とかスキンケア体系管理を越えて「演出力」も鍛えなくては!

とか、ブログを書いているとヤル気が出て来ます。

ブログを書けるのも、読んで下さる方がいるお陰です。

いつも読んで下さってありがとうございます。

今日も良い一日を!


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2017.07.12 (Wed)

必要なのはコスメではなくテクニックby長井かおり★今必要なコスメ集めてます

周囲がざわつく自分になりたい櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

kaori_nagai1.jpg

#櫻田さんの今日メイク、パンダっぽくない?っていうざわつきは避けたいところである。


シャネルのファンデーションを塗ったから美人になったとか思っている櫻田には切ないタイトルなのですが、メイク初心者(いい加減初心者抜けようよ)の櫻田にとっては、これは良さそうだなぁと前から思っていてポチってみました。


裏表紙の帯↓こんな内容です。

kaori_nagai2.jpg


この本ではメイク前のスキンケアがとても重視されているのですが、櫻田はスキンケアマニアで、自分の信じる地味な美容皮膚科の先生達と違うこともいくつか書いてあって、若干拒絶反応気味になりながら読みました。

でも、絶対的正解のないスキンケアなので、美容皮膚科の先生と、メイクさんの視点は違うだろうから、さもありなん。

自分が今まで正しいと思っていたことと違うことをやっても、それが直ちに肌に悪い変化をもたらすとは思わないし、むしろ半年くらい今までと違うことやったら、肌が活性化されるんじゃないかくらいに思って、最近自分の中で流行っている、

・いいとこ取りでは効果は出ない。すべて信じて100%従うことでやっと少し効果が出る。
(100%従ったつもりでも、50%くらいしかできていないものですし。)

という考えに従って、まずは1ヶ月、この本に忠実に従ってスキンケア&メイクをしてみようと思います。

なお、対象がアラサーくらいだろうなっていう気もするんですが、年齢や顔のタイプは関係ない!と言い切る長井さんを信じてついて行きます。

書いてあることはすごく目新しいとかじゃないらしい(amazonの書評でそういうものが散見された)のですが、全部徹底的にやっている人は少ないと思います。

メイク上手な方はともかく、櫻田のような下手な人が自分でいいとこ取りしたメイクなんて、プロが考えたプロセスより良いワケがない。

この本の順番通りにやってみてください。ムダなものはひとつもありません。


はーい!

・メイク前のスキンケア
・ファンデーションの塗り方
・アイメイク

の順番で、これまでと大きく変わりそうです。


■ 悪い所をカバーするのではなく、良い所を目立たせる。

その象徴的なテクニックが、ファンデーションの部分厚塗りです。

具体的なことを書くとネタバレになってしまうので避けますが、こんなにメリハリ付けるんかい!ってくらいでびっくりしました。


メイク下手はコンプレックスを見て、メイク上手はチャームポイントを見ています。



メイクが下手な櫻田は、コンプレックスである鼻の毛穴ばかり見ています。

長井さんはトータルとしてキレイに見えることを重視されていて、それにはとても納得するし、私でもキレイになれるかもって勇気づけられます。

毛穴を埋めることより、一番見られる頬の高い部分を美しくする方に注力するほうがいいよね。

イメージだけのメイク本にはない「理論」とか「合理性」とか「根拠」とか、そういうものも書かれているので、読んでいるとかったるくなる方もいらっしゃると思いますが、櫻田はそういうもので「納得」できないと前に進めないタイプなので向いてます。

小林直子さんのオシャレ指南本と同様、回りくどいとか、思われてしまいそうな気がして、そこらへんは合う合わないがありそうです。


■ 必要なのはコスメではなくテクニックだが、最初は新コスメが必要

さて、自分の手持ちのコスメではカバーできないプロセスがあるので、やはり最初はそれなりの準備費用が掛かります。

現在いろいろ物色中ですが、やはり2万円くらいの出費にはなってしまいそうです。わーん。

でもこれも「投資」と考えて、特にスキンケア系は妥協せずに選びたいと思います。


■ まずは基本の型を覚えよう

30分のメイク時間を確保しましょうと。おう、朝に30分か。頑張るぜ。

メイクもスポーツと同じで基本の型があり、すればするほど上達していきます。


小林直子さんも仰っていますが、最初はまず基本の型をマスターしましょうねと。

小林直子さんの本に関する記事一覧

それをせずに、ヘタな櫻田が自己流でいいとこ取りするからいかんのだと思います。

スキンケアの癖を取るのは大変


なんだだろうなぁと思います。だからこそ、基本の型をしっかりマスター!基本の型をしっかりマスター!!

その他メモったこと。

・化粧水も美容液もクレンジングも1.5倍
・ペトペトチェック
・テカリとツヤの違い=テカリはツヤがムラになったときのことを言います。
・眉毛の芝刈りは禁止 毛が長いのは可愛さの根源です
・眉を書く前にスクリューブラシ



■ とても悲しくて泣きそうなこと、いや実際泣いていること

パウダーファンデがNGなので、シャネルのファンデが使えないことです。リキッド推奨。

chanel_le_blanc3.jpg

下地もピンク指定です・・・セットでお蔵入?

嫌よ、絶対イヤイヤ〜 高かったし←それ思っちゃうよね 気に入ってるもん。

これが嫌で、もう、この本を買わなかったことにしようかと思ったのですが、とりあえずTHREEのコスメを復活させて、1ヶ月はシャネルはお休み、かな(涙)

スキンケアについてはもうスタートさせているのですが、アイテムがあらかた揃ったら、またご報告させて下さい。


■ 長井かおりさんメイクのネット上の情報いろいろ

長井かおりさんオフィシャルブログ
長井かおりさんオフィシャルサイト

そして、ミモレで掲載されている長井さんのYoutube動画は全部観ました。本の大切なところを殆ど網羅してしまっている気が・・。

下地は2個使いでキレイが長持ち
ファンデーションは“美肌ゾーン”だけに塗る
パウダーを極めるものは、ベースメイクを制す

「目はまつ毛で大きく見せる」 アイラインのテクニック
「目はまつ毛で大きく見せる」 ビューラーのかけ方
「目はまつ毛で大きく見せる」マスカラの塗り方

「眉は”道具”があれば美しくなれる」 ナチュラル眉を作る秘密テク&アイテム
「描いてはぼかす」でナチュラル眉に! 好感度の高いナチュラル眉を描くテクニック
どんな眉でもナチュラル太眉に![お悩みQ&A] 自然に仕上がる!アイブロウマスカラの塗り方
どんな眉でもナチュラル太眉に![お悩みQ&A] 眉が離れている人の眉頭の足し方


ただ、スキンケアについての動画がないんですよね・・・手つきを動画で見たい!

動画はないですが、ハレタルというサイトの連載を読めば、スキンケアについても書いてあります。

ハレタル:長井かおりさん連載一覧
スキンケアについてはこの記事です:崩れにくいメイクはスキンケアから


オイルを使う櫻田にはこちらがピッタリかな。
@コスメ:冬でもメイクのり、いい感じ!!朝のおすすめスキンケアテクニック!


最後に、ハレタルの記事から、長井さんの本を買おう!と思ったきっかけの一つになった文章を。

メイクは自分のためにする

私は、メイクは人に見せるためにするのではなく、自分のためにするものだと思っている。毎日のことだから、誰かに会うから仕方なくメイクするより、自分の気持ちを上げるためにメイクしたほうが絶対にいい。忙しい朝に時間をどうにか作って、スキンケアとメイクをした頃には、きっと顔も明るくなっている。

だから「今日は雨だから、家で子どもと過ごすだけ……」という日こそメイクをしてほしい。私自身は、すっぴんだとどうしても“ずぼらスイッチ”が入ってしまう。たった5分でも自分のために時間を使ってメイクすることで、気持ちがシャンとして家族に向ける笑顔も変わってくるはず。

最近すっぴんで過ごす日が増えたなと思う人は、だまされたと思って一度メイクをしてみてほしい。

ハレタル:朝“これだけ”ですてきになれる時短メイクのコツ



土日はすっぴんの櫻田、長井メイクで土日の過ごし方も変えるぞ!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  雑誌・本レビュー

2017.07.11 (Tue)

K.K closet にミントグリーンの超いい感じのトップスがあってね・・・

菊池京子さんのコーディネートが好きだけれど、なんとなく私には似合わないような気がしているものの、あの雰囲気とか空気感を醸し出す方法をどうにか盗みたいと、いつもサイトをガン見している櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

K.K closet

菊池京子さん、ブレないですよね。女子のトキメキもありつつ、でも冷静に好きを選びとり、組み立てて行くその生き様ならぬ着様が、カッコ良過ぎます。

で、ズッキュンとハートを射抜かれたアイテムがありまして。




これです、このトップス!

なんと色鮮やかな「ミントグリーン」!あぁ。

そして、詰まっていない程よい開き、風をはらんだような裾の動き!きゃーきゃー!(と、声を出さんばかりに昨晩興奮した)




ちょうど、 窪田千紘さんのブログで、ここに赤線引いたんだっけな。

この、さも「風が通る道」?!的な洋服を選ぶことで、自然さが出て、軽やかな女性に見えやすくなります。
女性が綺麗に見える黄金のキーワードを使うと抜群に素敵になるより

そう、櫻田のコーディネートは、昔からピタピタムチムチが多いけど、それは今の時代の感じから遠いんですよね。



あぁ、このアイテムいいわー。それもこの色、櫻田のために存在するような!

で、K.K Shopping 行ってみたら、なんと9,000円位と手の届くお値段。

最近洋服買ってないし、いいんじゃない!デニムにぴったりだし、と思ってみたら・・・・品切れ中。

サテンタンク(ミントグリーン)

そこでちょっと冷静になれました。


イメージマップみて、なりたい自分やシチュエーション、いろいろ考えた上に、この派手な色のトップスを試着もせずに合わせてもみずに「似合う!」と確信を持って言えるかと言われると・・・怪しい。

collage_small.jpg

確かにとても素敵なアイテムだけれど、それはなんかいつものトップスを買う時にありがちなトキメキで、これは運命かもなんて思いながら、自分を購入(=快楽)の方向へ持って行こうとする自分がいるような気がして、ちょっと待てよ、って思い始めて。

こういう感じ:1万円から2万円の甘い罠

そう思って

>再入荷をご希望のお客様は、「再入荷を希望する 」または▽入荷お知らせメール▽よりお知らせください。

はスルーした、という昨晩の出来事を、朝、始業前の給湯室で友達に喋った、みたいな記事になりましたが、皆さま良い一日を!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲
PREV  | HOME |  NEXT