11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2015.04.17 (Fri)

松屋&三越ウィンドウショッピングツアーメモ

今日は朝から用事ついでに銀座をうろうろしておりました、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

■ クリスチャンディオールで打ちのめされつつ学ぶ

先日Renjishiさんで髪を切った時に、美人アシスタントさんがされていたグロスが気になり、
早速お試しさせて頂いたところ、学ぶことが多かったという話。

とっても素っ気ない対応で悲しかったのですが、
お店で素っ気ない対応をされるのは、それ相応の見た目じゃない自分が悪いっ!
お試しだけだろう、冷やかしだろうと思われるような態度や外見だったんだと思います。

まずはグロスの色選びの相談をしたら、どれも一緒ですよ、とのこと。しーんとなってしまった。
たくさんのグロスが並んでいてとてもキレイだったのですが、どれも色はほとんど出ないと。
そうか、キラキラとか、なんか、他の要素で選ぶのかな?



あ、そっか、だからRenjishiのアシスタントさんは、何を使っているのか聞いたら、
◯◯と、◯◯って言ってたのかな。
グロスは口紅と重ねるのが基本なんですね、とか言っている櫻田に、
ぎこちない笑顔を返される店員の方、すみませんごめんなさい。

グロスは吉木先生の「刺激が強いから止めなさいリスト」に入っていて、
(ちなみに、リキッドアイライナーと、リップグロスだったはずです)
さらに、オーガニックのグロスでやられてから、ずっとご縁がなくて・・・
って、そもそも口紅してなかったでしょアンタ!

メイクもいろいろチャレンジして学ばなければ。

一つ、とてもキレイで、パッケージに入っている状態だとイメージ通りのものがあったので、
それだけは試してみたいなと思ったのでお願いして、つけて頂きました。
恐らく853番だったと思います。
一回で買えない櫻田は、やっぱり冷やかしのお客さんだったなと思われたよなぁ・・。
口紅は夕方になると皮がむけたりするので、一回では買えないの・・という言い訳を添えておきます。

やはりコスメカウンター恐怖症は治りそうにありません。
戻りがけに自撮りした状態がこちら。

diorglossyy.jpg

店員さんの仰る通り!確かに色はあまり出ていないのだけれど、
日頃あまりガツンと口紅をしない櫻田にとっては、丁度良い!
慣れて来たら重ね付けしてみたいと思いました。
もう少し赤っぽいのも探してみようかなぁ。
そうだ、帰りにコスメ雑誌をのぞいてみよう。

いろいろと勉強させて頂きましたよ!ありがとうございました!

そして、やはり4時間くらい経ったけどまだ大丈夫なので、
まずは週末に1本買おう!と思う櫻田でした。


■ ハイヒールはやはりロッシしかないのか・・・

そして、引き続き続きーな、ヌード色パンプス探し。
今日はアンテプリマとランバンオンブルーの、パテントヌード色を試着。
22cmだとキツイ、22.5cmだと最初から中敷調整と、結果はどこでも同じ・・・
というワケでもなく。

とても似た木型でも、甲の高さが1mm違うだけで、前滑りの違和感が違う。
見た目では分からないのだけれど、履いて見ると、あぁ、微妙に違うな、と。
さらに、長く履いているうちに大きな違いになるのかなーと。

やっぱりロックポートの22cmを育てるのが一番いいかなぁ。

ツモリチサトの、パテントウィングチップだけどヒールが5cm、
という紐で縛るタイプのおじ靴も試着させて頂きました。
やっぱり甲を固定するから履きやすいけど、買おう!とまではボルテージ上がらず。

ちなみに、現在履いている、ワークスの黒いパンプスは甲が低い。多分これ。
http://raboki-webstore.com/ap/item/i/LV01131002?colvar=LI0



最初は小指が当たって痛かったけど、一年くらいした履き心地が良くなって、
今では走れる、お買い物で長時間歩いても平気な、コンフォートパンプスに育っています。

それか・・・ロッシのマネキンだったら間違いないんだけど、
色味がちょっと明る過ぎるし・・・・何より7万円程度と、高過ぎるし(笑)


■ めちゃカッコいいクラッチを見つけた!

三越で見かけたこのクラッチ。
暗い色が多い櫻田が持つと、パッと明るく華やかに♪
なんだかすごく気になって、3回くらい前を通って・・・・。
でも買えない性。



秋冬は難しい、春〜初夏限定、さらに、クラッチだけじゃモノが収まらないんだよねぇ。。
さてどうするかな。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲
 | HOME |