09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.03.31 (Tue)

美人ワンピースが欲しい1★ISSA LONDON試着しました!

毎朝着て行くものに悩む、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
楽しいのですが、半分苦行な気もして来るわ(笑)

以前、藤原美智子さんの著書に、ワンピースで簡単最強美人!
(いや、もっと知的で美しい表現でしたが・・)
ということが書いてあり、よく言われることでもあり、納得した記憶が。

で、先日はドレスっぽいワンピースを買って、
試着しては大変満足しているのですが、
「どこへお出かけですか?」とはならない程度の、
一枚でサマになる、美人ワンピもこの春欲しいなぁと。

そうすれば、コーディネート苦手な櫻田も、一瞬で美人に♪
そこで、美人ワンピの旅に出てみたいと思いますの♪ の初日。

やはり、ジャージ素材は外せませんよねぇ。何よりラクチン♪
ダイアンのラップは一度試着した事があるんですが、貧相になるんですよね、激しく。

ということで、初めてのISSAに行って参りました。
そうです、キャサリン妃ご愛用で、超超有名になったあのジャージワンピのブランドです。

世界中が注目!ケイト・ミドルトンお気に入りのブランドISSA
http://www.25ans.jp/fashion/feature/fashion11_0426/week1/01/
ヴァンサンカンの突き抜けた感じは好き、ま、読者層ではありませんが。


■ ISSAのジャージワンピを試着すべくお店へ!

ほとんど勢いで入りました、ISSAの六本木ヒルズ店。

マネキンがとても可愛い柄のワンピを着ていて、惚れ惚れしていたら、
店員さんが声をかけて下さったので、勇気を振り絞って (笑)
ま、お店に入るタイミングを伺っていたので、
声をかけて頂いてとても助かりました、はい。

こちらの柄がキュート☆
白ベースなので、顔も明るく見える。

柄もすごくかわいかったのですが、合わせてみるとやっぱり無地かな・・
でもどっちも、ということで、両方試着してみました。

こちらのターコイズを着用

ウエストの長い紐の結び方が分からず、試着室からよろよろと出て行く櫻田。
そう、もちろん試着室のハイヒールは10cm越えなのです。スタイルよく見えるもんね。
そして、店員さんにキュッと結んで頂きました。

色は違いますがこの形です。参考まで


定価は7、8万円です、はい、えぇ。


■ 大絶賛!ISSAのジャージワンピは本当に美人ワンピです

・着心地が素晴らしい!
・肌触りが素晴らしい!
・生地の落ち感が素晴らしい!
・生地のツヤが素晴らしい!
・スタイルがめっちゃよく見える!

もうね、少しくるっとまわりつつ、横のシルエットを鏡に写すと、
とてもスタイルの良い、足の長い、八頭身(気持)の品の良い美女が写っているんですよ。
まあ、10cm以上上げ底してるしね。
静止している時よりも、動いている時にその本領が発揮される感じです。
動く度に揺れるその感じが素敵。

神様、高いものって、なぜ、こう、素敵なんでしょうか。
いや、素敵なものは高いんですよね・・。

シルクジャージのその素材、
ウエスト部分から胸のギャザーの寄せ方、
幅広のベルトの存在、付け方、
深いVネックのあき、

すべてが計算し尽くされているからなのでしょうね・・・定価は7、8万円です、はい、えぇ。

フレアータイプなのですが、
生地自体に量感があるので、きれいなドレープを描きつつ、真っすぐに落ちます。
見た目はコンパクトなタイとシルエットなので、骨格ストレートとしてもいい感じ。

過去に試着したダイアンのワンピは、ウエストにそれほどマークがないのと、
胸の凹凸を強調するようなつくりになっていない、シンプルなものだったので、
ご本人の素材勝負になっている気がしますが、




ISSAは、貧弱さんでも美しく見える工夫に満ちているっ!

実は以前、バナ◯パのジャージワンピを購入したのですが、失敗。
お値段が全然違うので比べてはいけないと思うんですけど、
その美人度たるや、比べ物にならないくらいなわけで・・・

確かちょっと前にバナ◯パ X ISSAでコラボしていたはずだけど、
その時真剣に試着しに行ってみればよかった・・・
↓恐らくこれ
http://www.waja.co.jp/waja/product/487039.html



ちなみに、ISSAのワンピで気になった点
・もちろん下着、身体ののラインはバッチリ出ます。ガードル等必須かも。
・胸にボリュームがあるとなお良い。パッド厚め推奨。

貧弱さんに配慮があるとはいえ、やはり補正は必要ですな。

楽天には中古がいくつか出ていますが、シンプルな無地はあまりないようです。

これ、櫻田には似合わなそうな色だけど、キレイ・・・。


■ kay me というブランドも気になっている

最初にISSAに試着に行ったのにはワケがあります。
日本人の女性起業家が立ち上げた「kay me」というブランド、ご存知ですか?
ダイアンみたいなのとか、ISSAみたいなジャージワンピの国内ブランドで、
それぞれの半額程度で(それでも高いよ・・)日本人の身体に合わせたサイズ展開をしているよう。
縫製日本というのもこだわりのようです。

kay me
http://www.kayme.jp/
ちょっとここと比較してみたかったんですよね。
やっぱりISSAしかないでしょ、となるのか、kay meもやるな!となるのか。

なお、ISSAは基本シルクジャージですが、kay meは基本化繊のようです。
ISSAの生地の上質感は叶わないと思いますが、少し気になったのはその耐久性。
シルクということは、やはり摩耗等に弱いわけで、毛玉ができそう感がありました。

お手入れという意味でも、耐久性という意味でも、デイリーなワンピースとしては、
化繊に軍配があがるかも?と思っている次第です。
また、ジャージワンピは世の中にも1,980円くらいから溢れているので、
まずはいろいろと試着してみたいとも思っています。

ちなみに、「英国の王妃キャサリン妃からインスパイアされたドレス」
というドレスがあったり→
ISSAっぽいな、というドレスがあったり→

ということで、銀座と新宿にお店があるようなので、行ってみたいと思います。





それにしても、えぇ、ISSAはプリンセスになった気分、というか、女優になった気分でしたよ。
しかし、正直申し上げて、key meや、他のブランドに頑張って頂きたい。
だって、ワンピースに7、8万円とか、払えるのかって聞かれると、ツライものが・・・。

でも、これは飛び降りるべきなんじゃないかっていう気持ちももちろんあります。
もしくは、イギリスに行きたいなぁ、的な!
ユーロ下がらないかな、円高にならないかな、とか、経済とかまるで無視した願いも(笑)

冷静にコスパも考えつつ、ベストワンピを見つけたいと思います。

ちなみに、骨格ストレートは、こういうテロテロしたワンピは本来似合わないと思いますが、
色やら柄やら、ネックデザインやらで、似合うものを見つけたいなと思っています。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲
 | HOME |