06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014.03.20 (Thu)

洗練の白シャツを求めて★Spic&SpanNoble再び

あぁ、この数ヶ月で櫻田は何枚の白シャツを試着したのでしょうか・・・カウントレス!
と、感慨にふけっている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

そうです、とうとう、この雨の日に購入しました、白シャツ!
最後までいろいろありました、悔し涙を流したり、朝イチでお店に行ったり・・・

whiteshirtfinal3.jpg

そして、購入したのに気になり始めて悶々としたり←今ココ

では、順を追って参りたいと存じます。
勢い余って、またまた長ーい記事になってしまいました・・・


■ まずは、何を試着して来たのかお振り返ってみよう♪

> 2013/12/3 洗練の白シャツを求めて★deuxieme-classe
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-296.html

ドゥーズイエムクラスと、アパルトモンドゥーズイエムクラスと、
どちらも試着してみたものの・・・
カシュクール、ゆったり目、が上手く着こなせず・・

オシャレ上級生になってからでいいかな、こういうのは。


> 2013/12/11 洗練の白シャツを求めて★バルバ(BARBA)
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-300.html

エストネーションで3万円越えの高級品を試着。
着てみなきゃわかりませんからね!
そして、櫻田の好きなタイプはありませんでした。猫に小判!
ちなみに、フランクリンアイリーンは、手に入るものは全てカジュアル系で却下。


> 2013/12/26 洗練の白シャツを求めて★Spic&Span Noble
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-307.html

一回目のSpic & Span Nobleです。
カシュクールと普通のタイプを着て、普通の方がいいかな・・と思いました。
でも、普通過ぎて、なんか、パス。
何かもっと、自分にぴったり!という運命の出会いがある気がして・・・
(まるで結婚相手選びのようです・・)

そして、もう一度見に行ったら、どちらも売り切れてました・・・
これを繰り返すことになるとは・・・


> 2014/1/14 洗練の白シャツを求めて★Tomorrow Land
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-322.html

お次はTomorrow Land。ここなら何かあるじゃろーと思いきや、
なんか、フツーの、スタンダードなヤツがなくて・・・なんかちょっとクセがある。
(今度は普通を求める・・・えぇ、まるで結婚相手選びのようですw)
春物が出てからもう一度、丸の内の大きなお店に行きましたが、ダメ。

でね、冬にシャツを試着するって、結構面倒なんですよ。脱ぐものが多くて(笑)
もう、段々イヤになって来ながらも、望みを捨てずに試着行脚。
ロペ、Nolley's、Theory・・・あ、どこかでフィナモレも着ました。





で、試着してた時に、店員さんに言われた言葉に打ちのめされ、若干諦めそうになりました。

> 2014/3/10 洗練の白シャツはどこにあるのでしょうか・・
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-382.html

櫻田:こう、パーフェクトなシャツを探していて・・

店員:試着するとあっちもこっちも気になり始めて、
   結局いつまでたっても買えなくなっちゃうんじゃないですか?
   優先順位を決めてそこが良ければ、「いいな」と思ったら買う、でいいと思いますよ。

嫌なのっ!日本のどこかで私を待っている美人シャツが欲しいのよっ!

・襟小さめ
・鋭角の襟ではないが、開き過ぎでもない
・前立てがシンプルで目立たない
・前立てがきれいなラインを描き、くしゃっとしない
・襟がキレイに立つ
・むっちりし過ぎず、ふんわりし過ぎずフィット感のあるもの
・よって、カシュクールはダメ、2枚目で検討ならOK
・ハリのあるなめらかな素材
・透け過ぎない
・1万円台

えぇ、結婚相手に無い物ねだりしてなかなか結婚できない的な・・・


■ 頭の中で描く理想のシャツと、実際に似合うシャツは違うんだ!

で、Spic and Span Noble 丸の内店で、つい先日いい感じのシャツを見つけました。
襟が小さくていい感じ。パリッとしてて、糸が極細な感じで。
おお、これか?これなのか?

迷い1:前立てが、こうじゃなくて、こうなんです。

maetate.jpg
#左がいいのに、これは右だった。

試着し続けてやっと気づいたことは、ボタンを開けたところから、
襟までがキレイにラインを描くのは、前立て部分にハリがないといけない。
そのためには、前立てが補強されている=右のようなデザインのものである。

無い物ねだりしてたのかな~。
こう、左タイプだとふにゃっとして、
ゆるっと着たい人向けのデザインなのかもしれない。

そして、前立ての形状というより、全体としてすっきりしていること、
が重要なのであって、ミクロの視点過ぎていたような。

迷い2:襟がちょっと小さ過ぎる?

襟が小さいほうが、今っぽい、カッコいい、ずっとそう思っていました。
だから、後半は襟が小さいものばかり選んで・・・・
でも、よくよく思い出し、そして襟が普通サイズのものも着てみると、
なんだか、上半身や顔周りのバランスが良くなる気がしていたんです。
でも、大きすぎてもイヤだし、形によってはモロオフィスっぽくなるし・・・

これは襟が理想的だったのですが、もしかしたらもう少し大きい方がいいなと・・・





で、迷いがあったので、その後、鎌倉メーカーズシャツや、
ナラカミーチェなんかも試してみました。

それから、Spick and Span Nobleの有楽町店も通りかかり、
同じようなデザインのものがあって、でも、前立ての感じが少し違って、
襟の大きさや襟の角度も少し違うような気もするけど、ほぼ同じようなデザインだけど、
丸の内店で見たものはなく・・・あーんどうしよう。。。

丸の内店に行けばどっちもあるだろうし、試着して決めればいいや!

そう思って数日後の夕方に丸の内店に再度行ったら・・・
最初に見た方は売り切れてているし、さらに、有楽町店で見たものものはない!

いやぁ、全私が泣きましたよ・・・・・
あぁ、私のバカっ!優柔不断なんて嫌いだっ!
明日は朝イチで有楽町のマルイにあのシャツを買いに行こう・・・





そして、朝一番のSpic and Span Noble有楽町で再度試着し、
もう、最初に着たものと、何がどう違うのかもう思い出せなくなりつつ、
フィット感、前立ての感じ、襟の感じ、最終確認。

襟は丸の内店のもののほうは小さ過ぎて、有楽町店の方がベストバランスな気がするし、
前立てのステッチは、丸の内店の方が良かった気がするし・・・

っていうか、鏡の中のシャツ姿の私は、キリッとカリッとしてて良い。
ぴったり目のフォルムと、少しだけ存在感のある襟が良い。
裾も短すぎないから、万歳しても出ない。

whiteshirtfinal1.jpg whiteshirtfinal2.jpg

撮影の時いつもは着ない寄せて上げてブラをしたら、上半身がキツ目に(笑)
胸の位置が高い方がスタイル良く見えるって、コメントでも頂いてましたよね。

しかし、第三ボタンから肩に入るシワって、ヤバイ!?
ブラのせい?写真撮ったら妙に気になり始めてしまいました。

もう買ってしまったけれど、今さらドキドキしているという・・・
カッコイイんだけどなぁ・・これは36サイズなんだけど、38も着てこようかな・・・
店に在庫があったらだけどorz..

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  白シャツ
 | HOME |