11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2013.12.14 (Sat)

パーフェクト・ワードローブ★黒ジャケット購入!

ずーっと迷い続けた黒ジャケット問題に決着が着きました!
結論はTheoryではありませんでした。

jacketbeige1.jpg
#ストレートやセンタープレスのパンツの方が似合いそうです。

Beigeというオンワードのブランドで買いました。
45,000円位でした。

写真だと良くわらかないと思いますが、ニット素材の身体のラインにフィットしたものです。
これれまでの紆余曲折をば。

8/25 パーフェクト・ワードローブ★Theoryのジャケット
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-233.html

9/3 パーフェクト・ワードローブ★ジャケット試着行脚
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-239.html

9/10 ジャケット試着行脚@Tomorrow Land
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-245.html

この後、いろんな所で延々と試着してました・・それにしても時間掛かった(笑)


■ 基本ワードローブだから基本に忠実にならねば!

・短すぎない長過ぎないテーラード
・身体にゆるやかにフィットするタイプ
・薄地のウールで3シーズン対応
・できれば揃いのパンツも購入してスーツに

てな感じで考えており、Dommaniで基本ワードローブ特集があると、
必ず登場するTheoryに、心の中ではほとんど決まっていました。

そして、Theory及びTheory Luxeで、合計10回近く試着しました(迷惑)
やっぱりラインもきれいだし、素材もいいし、このうちのどれかに・・と。


この一番ベーシックなものなるだろうなと思っていました。
TAILOR/GABE.B ¥44,100


■ そう言えば喪服を買ってなかったな・・黒スーツがいいかも?

結婚したら揃えなきゃね、の、喪服。
ワンピースにボレロみたいなジャケット、っていうのがどうにも抵抗があって、
だったらいっそ、ブラックのシンプルなスーツ・・・

おっ!喪服も合わせて買えると思えば、Theoryでスーツ買っても安いものかも☆

と思って、シンプル&スーツ思考はさらに加速して行きました。


■ いやしかし、こういうジャケットって、本当に着るのかな?

櫻田はジャケットが似合うし好きなので、いいと思うのですが、
実は持っているジャケット、カッチリトラッドで登場頻度が低い・・
なぜなら、やっぱり堅苦しくて櫻田の普段着の雰囲気から少し離れていて、
気軽に羽織れないのです・・羽織ればいいんですけど。

そういった日常着から改善して行けばいいじゃない、と思っていたのだけれど、
堅苦しいな、肩凝るな、動きにくいな、と少しでも思うものって、
やっぱり着なくなって行くものですよね・・・

そんな迷いが最初からあったのですが、やみゃさんから、

>ジャージ素材とか、デニムやチノパンとも合わせやすそうですね☆

とコメント頂いて、うーん、そうなんだよね・・と思っていました。
でもいい女にはやっぱりきちんとしたジャケットが必要だし・・と思い込み、
お返事も最後は「うーん、揺れますっ!」で・・

また、いくつかニットジャケットも試着してみたのだけれど、
シルエットがもっさりしたものばかりで、全くピンと来ず、
何度もセオリーに通う日々でした(笑)

何度も試着しながら、なぜかよし買おう!という気にどうしてもなれなかった、
というのが一つの答えだったのかもしれません。


■ Beige(ベイジ)というブランドでニットジャケット発見

オンワードの新しいブランドで、宣伝をすごくしているので、
また高価格帯のブランドを出して儲けようしやがって!位に思っていました。ごめんなさい。

設立当初いろんな雑誌で特集記事出していたから、この広告費が服に反映されてんじゃろ、
くらいな気持ちがあって。(Theoryと同程度な感じです)

で、ちょっと見かけた銀座三越のBeigeのジャケット。
ニットジャケットなのに、とてもシルエットがきれいそうで、
コンパクトなものを発見。握った素材感もとても良い感じ。

で、次は伊勢丹新宿店のBeige。
やっぱり気になって、これは一回試着してみようと・・・あれ?身体に吸い付く系?
ニットジャケットなのに、シルエットがとてもキレイで、フィット感半端ない!

jacketbeige2.jpg
#こんなキレイなラインが出るニットジャケットはなかった。

ニットだから、本当に動きやすいし、ニット特有のカジュアル感もあるから、
今すぐにスタメン入りできそう。え?どうしよう??

ちなみに、一緒に試着したパンツがこれまたすごくいい!すんごくいい!
地厚で身体のラインを拾わないもので、以前試着したジョセフに近い。
これはまた記事にしないと、と思った位です。

で、かなりテンションが上がったものの、やっぱりウールのものも・・・・
と、伊勢丹新宿店のBeigeの前には、なんとTheoryがあるので、10回目くらいの試着。
もう、いい加減にしてくれ、ですよね・・・

うーん、うーん、うーん、と悩んでその日はそのまま帰宅しました(笑)
ちなみに、お値段はニット素材のくせに(笑)、Theoryのジャケットと同じ位です。


■ 翌々日に再訪問→ご購入

自宅の衣装部屋で、悶々と悩みました。
どう考えても、ニットジャケットの方が活躍の場は多い。
着ていてラクだというのもあるし、程よいカジュアル感があるので気軽に羽織れる。

日常着の底上げという意味では、今の櫻田に必要なのではないか?
カジュアルとフォーマルを嫌みなく繋ぐ、ヘビロテアイテムになるな。
あぁ、やっぱりこのジャケット、今の私に必要だわ。
ニットジャケットでこのお値段は厳しいけど、やはり値段には理由がある!

で、購入致しました。

jacketbeige3.jpg
後ろが少し短くなっていて、スカートでもOKかなと。
全体的にとても立体的なつくりで、身体にホントに良くフィットしてくれます。

裏地のないニットジャケットだけれど、とても丁寧に作ってあって、
カチッとした印象も与えられるのに、ラクチン。
しかし、ゴールドのパイピング処理は、表からは見えないけど、なくてよかったかな(笑)

jacketbeige4.jpg

通販サイトも探しましたが、探せませんでした・・

Beige(ベイジ)オフィシャルサイト
http://www.beige-comma.com/

jacketbeige5.jpg
とても相性の良いブランドなのかなと思います。



ちょっと、理想のワードローブ作りに変更を加えようと思います。
Dommaniに多分強く影響されているけれど、櫻田はあんなキャリアウーマンではない。
もう少しカジュアルダウンというか、今の櫻田の生活に合わせて、
肩の凝らない、無理していない、でも美人に見える厳選アイテムを!と思ってます。

10/11 欲しいものリスト~パーフェクトワードローブを目指して!~
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-262.html

後はね、やっぱりね、もう少し値段が安いといいな・・・って無理なのかなぁ。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  黒ジャケット
 | HOME |