11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2013.09.03 (Tue)

パーフェクト・ワードローブ★ジャケット試着行脚

今日も楽しくお買いもの~って、行ったのは週末なんですが、のレポ。

■ Theoryで改めて黒ジャケットを試着大会

Thoery丸の内店で、じっくーりと試着と勉強をさせて頂きました。
前回着たものも含めて、3着をじっくりと。

Theory/TAILOR/GABE.B 44,100円
http://www.theory.co.jp/products/detail.php?product_id=2719&keyword_title=category&keyword_value=103

超ベーシックゆえに、オフィシャル感が強い。
リクルートや営業的な印象。
丈も短めで、トレンドに左右されなそう。


Theory/TAILOR/SHINNA.N 48,300円
http://www.theory.co.jp/products/detail.php?product_id=8614&keyword_title=category&keyword_value=103

上と下の中間的な感じ。
今年のトレンドを抑えつつ、ベーシックといういいとこどり。
いいとこどりは、下手するとダサいか使えないことになりそで、うーん。
ウエストのラインがイマイチ、かなぁ。
でも使いやすそうなの!


Theory/REEDLY/DANCEY 48,300円
http://www.theory.co.jp/products/detail.php?product_id=9604&keyword_title=category&keyword_value=103

今期のトレンドを最も反映した一着。
裾が長め、肩もかっちりしてて、ストレッチも弱めでメンズな感じ。
だけど、ウエストのカーブラインはさすがTheory。
今年らしく着崩すには一番よさげ。
でも、ベーシックなのか?



最初は着丈が短くてシェイプされていたほうが、
チビには合うだろうし、女性らしいと思い込んでいたけれど、
店員さんの説明を聞きながら、何度も試着をすると、なんとなく違いが分かって来て、
短ければいい、シェイプされていればいいわけじゃないことを実感。

やっぱり着てみないと何も分からないんだなぁ。

もちろん店員さんのお勧めは、今季のトレンドが反映され、
雑誌にもバンバン掲載されている、最後のDANCEY。
確かにトレンドっぽくてかっこいいし、
スキニーやタイトスカートにも合いそうだけど・・・・

こうなってくると、Theory Luxeで着たジャケットも、
意外といいのではないかという気になって、再度試着へ向かう櫻田。

あぁ、おしゃれを極めるってなんて時間がかかって疲れて面倒なのかしら(笑)

■ 改めてTheory Luxeで定番テーラードを試着

長めの丈がどうかな・・と思って。

↓前回試着の時のレポ
パーフェクト・ワードローブ★Theoryのジャケット
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-233.html

ただ着るだけではなく、店員さんに腕をまくってもらって、
着崩すことが大切なのかなと思います。

これにロッシのヒールと、チューブトップ的なインナーを合わせたら、
仕事できるかつセクシーアラフォーOLの出来上がり♪


■ ICBでよりカジュアルなジャケットを試着

さらにいろんなところでサクッとジャケット着用して来ましたが、
一番いいなと思ったのは、ICBの上品なカットソー素材ジャケット。

Balancircular ジャケット
http://crosset.onward.co.jp/shop/icb/goods.html?gid=2588200&did=&cid=9892

カジュアルだけれど、ジャージですって感じじゃなくて、フォーマル感もあり。
だけど、着心地が良いし、腕まくりしてもシワにならないし、
何より気軽にはおれてヘビロテできそう。

しかし、ウエストのラインとか、Theoryの方がいいなぁ。
Theoryでこういった素材のジャケット出してくれればいいのになぁ。

ちょっとセレクトショップにでも行ってみようかと思います。
高価な買い物ですし、ワードローブの基本になるアイテム。
慎重に徹底的に試着して決めますよ!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  黒ジャケット
 | HOME |