10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.10.29 (Sun)

もったいなくて着れない病→「買ったらしっかり着る!」

お気に入りの服はお出かけする時にとっておこう・・・普段は汚れてもいい服で、となり、そもそもお出かけの機会もあまりないので、お気に入りの服は出番がなくあまり痛まず10年くらいもってしまうのだけれど、気付けば時代遅れになっているというパターンから抜け出したい櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

それ、いつから言ってるっけ・・・と、三年以上前に書いた記事を読んで思いました。

2014.04.15 もったいなくて着れない病〜セルフイメージと美人〜

どうでもいいものを着たり、
どうでもいいものに囲まれて生きるのは止めよう。
それは自分を大切にしていない、自分を生きていないことだ。

そうだよ、そうだよ、ソースだよ!←古いよ

「もったいなくて、使えません」=「私にはそんな立派なモノを使う価値がありません」=「私はそのモノを使うに値しない、価値の低い人間です」と自分で自分を評価してしまっているということ。


イタタタ・・・・でも、やましたさん、優しく行く手を照らして下さいます。

今日から思い切って、「価値の あること」をする許可を自分に与えてみませんか? 普段からそうすることで「これに値しない自分」から「これをする(使う)価値のある自分」へと、自己評 価が変わっていきます。繰り返しやっていくことで、「自己肯定感」が高まっていくことでしょう。

涙出そうになります。


そんなやましたさんや、こんまりさんの影響を受けて、断捨離を決意。

持っているものが、すべて「お気に入りのもの」になるんです。
だから、他人に見られていようと、見られていなかろうと、
お気に入りの下着、お気に入りのパジャマ、お気に入りのカップ、
お気に入りの靴、お気に入りの服しか着られないのです。
2014.04.15 もったいなくて着れない病〜セルフイメージと美人〜


ということで、お部屋ブログを立ち上げ、2014年春に断捨離しました。

【美人をつくる部屋づくり】

iruikataduke1


そして、パジャマも自分らしいお気に入りのものを揃え(夏がイマイチ・・春夏と冬はOK)、毎日使う食器も、100円ショップや適当に選んだものから、厳選したいいものを、毎日の食卓に惜しみなく使うようになりました。

ワードローブも、断捨離前よりかなり絞られて来ました。

2017closetAW8.jpg

断捨離前、アイテム数がとにかく多かった。

20140413_nando4.jpg20140413_nando3.jpg


さらに「洋服にお金をかけ過ぎてもダメだな」と思うようになって、被服費の予算管理もするようになって、改めてアイテムを厳選する大切さを実感。

わたし史上最高のおしゃれになる!復習&予算会議

加藤さんも「趣味に合わないものを身のまわりに置かない」と仰っていて、

自分の身のまわりに置くもの、使うもの選びは、十分に意識的であるべきです。すると、買うべきもの、もちたいものが、それほど多くはないことに気がつくでしょう。感性を鈍いままにしている人に限って、持ちものが多いと言えるかもしれません。


そこで、改めて大切だと思ったことをご紹介させて下さい←やっと本題か

「汚れて欲しくなくて、もったいなくてあまり着ていない」
と、結局着ていないということはありませんか?
【林智子さんPerfect Closet】買ったお洋服、しっかり着ていますか? 1軍クローゼットの作り方!


えぇ、それ櫻田です・・・わたし史上の小林さん同様、櫻田のことをこっそりどこかで見ているに違いない・・・と思わせる「書いてあること自分のことですけど」っぷり。

そして、ちょっとホッとしたんです。

同じような行動をされる方が沢山いらっしゃるということに・・・自分ってダメだな〜って、イヤになっていたけれど。

「買ったらしっかり着る」好循環クローゼットの作り方、考え方、とても参考になったし、大切なことだと思いました。

是非ブログを読んでみて下さい。
【林智子さんPerfect Closet】買ったお洋服、しっかり着ていますか? 1軍クローゼットの作り方!

ワードローブについてどんなに頑張っても、お金と時間をかけてパーフェクトに作っても、結局これ買ったらしっかり着る」が出来ていなかったら、そのパーフェクトな状態を維持することはできず、また同じ事の繰り返しなんだなと。



最近、セールに対する考え方も変わって来ました。

セールを待つのではなく、シーズン始めに買って、そのシーズンを旬のデザイン、ライン、色のアイテムで楽しみ尽くす方が、費用対効果が高くて合理的だと思うようになりました。

もちろん、上級者の方はこの限りではありませんし、ケースバイケースですが。

問題は、いつもアタマで考え過ぎて、なかなか買えないことです(笑)

自分の理想のイメージや欲しいアイテムの色や形を明確にして、即座に判断できるようになりたいと思います!



ちなみに、林智子さんのボス、鈴木尚子さんのブログを読んで、毎日エネルギーを頂いています。

鈴木尚子さんブログ:SMART STRAGE

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  パーフェクト・ワードローブ
 | HOME |