09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.09.20 (Wed)

2017AWのコラージュができた!


今年の秋冬コラージュの出来に大いに満足して、満足しただけで終りそうな櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

今季の雑誌を眺めていて、ピンとくるものがなかったので困っていたのですが、ある雑誌の特集に期待して購入。



はい、電子雑誌のところでもご紹介しましたが、プレシャス。掲載されている洋服の桁が予算とゼロ1つ2つ違うので、あまり近寄らないようにしていましたが・・・買ってしまいました。

電子雑誌の読み放題サービスをお試し中:いい所はカットされているという現実を知った夜 (09/13)

だって、グレージュ特集なんだものっ!



秋冬のコラージュを作るに当たってまとめたことは、櫻田史上最高企画や、前回のジノリのお皿で出て来た言葉等。

・シンプル
・上品
・控えめなエレガント
・過剰ではない
・シンプル過ぎない
・堅苦しくない
・どこか凛とした主張がある

改めて自分の好きなテイストを象徴するモノ〜ジノリのお皿・ミュージオホワイト〜 (09/19)

ginori1.jpg


場所はホテルだけどちょっとリラックスした感じ。

・品があるけど派手ではなく
・オーラがあるけど華やかドヤーッではなく
・ベーシックだけど古臭くなく
・きちんと感があるのに抜け感もある

髪:手をかけたナチュラル
顔:メイクは派手ではないけど、上品な華やかさ
服:少しカジュアルめ
靴・バッグ:服のカジュアルさを締めるような、少しかっちりしたもの



櫻田史上最高のおしゃれになる!企画★やっぱりホテルが好き (08/29)


(ここまでの感じのシンプルな文章化が期待される・・・)


そして、メインカラー&サブカラーなんですが、

ホワイト:   真っ白(最近オフWでいい気がして来た。特にAWは)
ネイビー:..... 赤みの少ない紺
グレージュ:..... グレー寄りのベージュ
シルバー: ..... ハードではないシルバー
エメラルドグリーン:..... ちょっと薄い浅葱色


2017closetAW1.jpg


秋冬はネイビーやブラック等、暗い色は回避したいと思っていました。

というのも、

>黒や紺の分量が多過ぎるのは、かなりダメだな〜と、黒や紺の分量が多過ぎる装いを見て感じ

たからです。

2017.05.29 42歳、相変わらず着るものに悩むが

stay2017_1.jpg


ウィンターさんは「コントラストが得意」とあって意識してみたけれど、櫻田には似合わないか、コントラストの付け方が悪いのか、ただ趣味じゃないのか、何か違うなと思うようになりました。

春夏で着ていた、ぼやっとした色のコーディネートが結構好き。

でも、やっぱりぼやっとし過ぎるとダメで、白を効かせるといいかなと思ったので、

グレージュ・ホワイトをメインにしつつ、ネイビーやポイントカラーでちょっと締める、というイメージで。


で、出来上がったコラージュはこちらですって、モザイクかけてますが・・・。

collage_2017FW_mosaic_small.jpg

雑誌を切り抜いて画像データにし、電子雑誌をスクショした上で、Gimp(無料のフォトショ的ソフト)で切り抜いて、ファイル上でコラージュしました。

手間が掛かって面倒かな・・と思ったけれど、何より「色を思い通りに変えられる」ので、とても便利!

ちなみに、ブルーグリーンのパンツは、もとはレンガ色でした。

また、ワインレッドのスカートも、グレージュにしてみたけれど・・・やっぱりワインレッドがいいなと、2枚並べてみました。

これは来季も楽しくコラージュできそうです。


そして、サブカラーに秋冬は「ワインレッド」アリかなと思っています。ネイビーとの相性に自信がないのだけれど。

去年のニットは子供っぽい赤過ぎたな、と、ちょっと後悔。


で、何が好きかコメント

collage_2017FW_mosaic_comments_20170920101957bfe.jpg


あと、ビッグイヤリング流行には乗ろうと思っていますが、なかなかこれと思うものがなくて、コラージュできず。

ほぼPreciousからの切抜きになってしまったけれど・・・むしろ方向性が固まって良いかな。

何しろ、雑誌に掲載されているアイテムを即買いできないところが難点ですが・・・。



次は、ワードローブ表と合わせて、買物リスト作ります!

こんなことやってるうちに、シーズンが終っちゃいそうですけど(笑)


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  櫻田史上最高
 | HOME |