10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.08.30 (Wed)

ポメラートとブランイリス

先日ポメラートにときめいてから、実際に店頭に行って試着して参りました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

東京都内のポメラートは、日本橋高島屋、新宿高島屋、新宿伊勢丹にしかないようで、はい、行って参りましたよ。

2017.06.21 大人のシグネチャージュエリーはポメラートで決まり!←まだ現物見てないし買ってない

■ ARGENTは店頭には出ておらず、取り扱っている数も少ない

ポメラートと言えば、Nudeが有名だし、店頭にもNudeがメインで置いてあります。

A post shared by Pomellato (@pomellato) on




ARGENTOは「オンラインお取り扱い商品」と書いてあるものばかりで、行ってもお店にないのかも・・・と思いつつとりあえず行ってみました。

櫻田:ネットで見た「アルジェント(かテか分からないので、語尾は小さめに発音)」というシルバーのシリーズはありますか?

美女:ございますよ!どちらでご覧下さったんですか?

大変お美しい店員さんにいろいろと見せて頂きました。

Argentoには結構お問い合わせがあるようで、元々少ない在庫も減り、店頭に残っているのはわずかだそう。

これが見たかったのだけれど、ありませんでした・・・残念。



■ ごつい!

ヨーロッパサイズ、マダム向け・・・前回記事に書いた通り「80歳になったらつけこなせるかも」というようなボリュームは、思った通り・・・で、櫻田が着けこなすことはできなそうなものが多かったです。



ブレスレットに至っては、長過ぎてするっと抜けてしまって。

美女:チェーンを抜く事ができるかどうか、問い合わせて確認する形になります。

うーん、そもそも大き過ぎて迫力があり過ぎて、櫻田には「小学一年生のランドセル」状態でした。

まだいろいろなものが足りないのかもしれません。

A post shared by Pomellato (@pomellato) on



「身につけているものに自分が負けている」感。

単純に貧弱な身体つき、だからではなくて、何だろう、迫力とかオーラとか、ない、全然ない、全くない。

自信がない。

そんな自分に自信がない時に、シグニチャージュエリーなど買うべきではないのかも。


■ 色が思った通りではなかった

特に気になっていたのは、石の色。

是非試着したかったリングはなかったけれど、ネックレスで色を確認することがでて良かった。

かなりブルーに近くて、エメラルドグリーンというより、アクアマリンがちょっとグリーンに傾いたような色に感じました。

と言うか、見た瞬間に心の中で沸き起こるはずの「何か」が沸き起こってこなかったので、これは櫻田が求めている色、石ではないのだなと思いました・・・うーん残念。

このネックレスを見せて頂きました。




あれだけ盛り上がっていたし、実際美しいフォルムでそれはそれは迫力があり、自分がそれに及ばないことがただただ残念でした。




最近少しずつ具体的になって来た、櫻田史上最高のおしゃれな自分は、モードっぽいものとか、ごついものとか、モダンな感じではないんです。

奇をてらわないベーシックなデザインだけれど、どこか凛としたイメージのジュエリー、ないかな〜。

自分のイメージを託せるようなジュエリーに出会うには、

・もっと頭の中のイメージを明確にすること
・アンテナを研ぎ澄ませてお店を見てまわること

ちなみに、先日新宿伊勢丹で、ブランイリスの指輪を見てときめきました。

上のちょっと立体的な3重のリング。




お値段も手の届く範囲で思わず買いたくなりましたが・・・。

でも、この指輪も都会的でモードでトガッたイメージで、自分の目指す方向ではないなと思ってやめました。


櫻田の「好き」はずっと一貫性がなくてハチャメチャだったけれど、少しずつ、焦点を結び始めて来たような気がします。

ブレない人、とか一度言われてみたいな〜ブレまくりなので。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲
 | HOME |