08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.09.11 (Mon)

THREEのアイラッシュ・カーラーは「バネが命」の優秀ビューラー

ビューラーにこだわりなんてなかった櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

今までずーーーっと資生堂のビューラーを使っていましたが、THREEのビューラー「アイラッシュカーラー」を紆余曲折あってリピート購入し、今後もリピートするでしょう、という話。

比較研究したところ「バネの力で上手にカールできるっぽい」という結論です。

 eyelash-curler1.jpg


■ 実は・・・THREEのビューラーをなくした

ちょうど一年前くらいに、THREEのメイクアップレッスンに行き、これは素晴らしい!と購入したビューラー。
2016.09.26 THREEアイラッシュカーラー★3度びっくりビューラー

「替えゴムが1個・替えゴム単体売りなし・本体ごと買い替えてね」
#本体のバネが劣化するからだそう

ということで、えーーーーーーーーーーーっ、と思っていました。

気に入っていたのですが、正直に告白すると、お泊まりした時にビューラーを失くしてしまいました。

で、古い資生堂のビューラーに戻っていたのですが、ゴムを変えてもTHREEのビューラーほど上手に上げられない。特に夜まで維持できないんです。

eyelash-curler2.jpg

・THREEはアーチが平らで櫻田の目に合うのか?
・資生堂のビューラーだってバネが劣化しているのかも?
・THREEの硬めのゴムが合ってるのかもしれない?


で、資生堂のビューラーの本体を買い替えたり、ゴムが硬くていいと聞いたシャネルのゴムにしてみたり、いろいろやってみました。

three_eyelashcurler1_201708311522074f0.jpg 

しかしどうもやっぱりTHREEの方が仕上がりが良かったなと、諦めて購入したら、あの「くるっとまつ毛」が難なく再現。夜まで維持!

あ、これだ、THREEのビューラー、これよ!


■ 本体がいいのか?ゴムがいいのか?どっちがいいのか?

three_eyelashcurler3.jpg

気になるっていうか、毎年買い替えるとか不経済だしもったいないしなので、本体がいいだけなら、ゴムは他のブランドのものを使って、3年くらい本体は使い続ければいいんじゃないか?と思ったのです。

シャネルの替えゴム、1,000円くらいしても臆せず買おうと、香水か何かを購入した時に、覚悟を決めて聞いたら・・・2個で350円でホッとしました(笑)

three_eyelashcurler2.jpg


で、裏を見て気付いたのですが、THREEとシャネルは一緒?

three_eyelashcurler4.jpg

いや、「S」という文字が一緒なだけで刻印はちょっと違うし、THREEはツヤツヤ、CHANELはつや消し、でした。

でも、どれが一番硬いかとか、良く分からないというのが正直な所です。もう、誤差か。

・THREE本体+THREEゴム=いい感じ
・THREE本体+資生堂ゴム=いい感じ
・THREE本体+シャネルゴム=いい感じ

・資生堂本体+THREEゴム=悪くない
・資生堂本体+資生堂ゴム=悪くない
・資生堂本体+シャネルゴム=悪くない

すごい面倒だったけど、単純な結果に・・・。

なんか、THREE+THREEが一番良いような気もしましたが、目隠ししてやったら違いは分からないと思います(目隠ししたらビューラーできないけど)

えぇ、結局本体が要因だということが分かりました。


■ 結局「バネ」がいいっぽい

・資生堂の古いのは、やっぱり少しカールがかかりにくい気が
・資生堂の新しいものでぎゅっと握ればちゃんとカールする
・目の形にあっている(まつ毛を挟みやすい)のはTHREEではなく資生堂


と、資生堂でも十分だとも感じています。さらに、

・ゴムはある程度弾力があればそれ程関係なさそう

です。THREEがなぜ一発でくるっとカールできて"持つ"かって「バネ」が上手に働いて軽い力でギュッとできるからだと思うんです。

それが、何か良く分からないけど、いいあんばい、なのです。

資生堂は上手にできない事があるけど、THREEはバネのサポートがあるからヘタッピでもほぼ間違いない。
(つまり、テクがあればどちらでもいい。)

素振り(まつ毛を挟まずカチカチやってみる)してても、バネの違いを感じます。

全てはバネのおかげ!

そう考えると、ゴムがダメになる頃バネもダメになる頃だから買い替えてね、というTHREEさんの「バネタイマー」説は納得かも、と思う今日この頃。

ただ、ギュッとできてるってことは、それなりにまつ毛に負担がかかってると思うのですが、自力でいいあんばい、にしなきゃいけない他のビューラーでダラダラやるよりも、一発で決まるTHREEはむしろ負担が少ないかも、などと思っています。

うーん、低温のヘアアイロンで長い間いろいろやるより、高音のヘアアイロンで一発で決めた方がいい、みたいな?

あと、まぶたが重い櫻田にとって「Jカールしやすい」というのも、THREEのビューラーの好きなところです。



ということで、しばらくは大人しくバネが命のTHREEのビューラー(アイラッシュ・カーラーの英語名が正式)を愛用したいと思います!

ちなみに顔が命なのはよーしーとーくーです。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人
 | HOME |