10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.07.09 (Sun)

櫻田史上最高のおしゃれになる!企画★足りないもの・過剰なものその3

ワードローブを見つめ続ける櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

本日はサブカラーと、テーマカラーになれなかった色アイテムの処遇についてです。

■ エメラルドグリーン

幼少期からすごく好きな色で、そう言う意味で「魂が求めている色」的な気もするのだけれど、それが、コーディネートしやすいかとか、自分に似合うかと言えば別問題で、そこのところすごく迷っています。

あまり洋服で見る色じゃないし!

しかも、この色のアイテムは1個しか持っていなくて、さらに「全く使えていなかったけど、色が好き過ぎて断捨離できなかった」的アイテムという。

emeraldgreen_stole.jpg

探しても画像が出て来ないので、さっき撮影しました。

この色がサブカラーで本当に大丈夫なのかをい?

という疑問はあるのだけれど、1,2年やってみてダメそうだったら、違う色にすればいいと思っています。

答えは自分が一番良く知っているはずだから。

ちなみに、グレージュと合わせるとこんな感じ。

emeraldgreen_stole2.jpg


小林さんは、鞄の中の小物、お財布や手帳、ハンカチ等も含まれると仰っていたので、そういえば、いつも持ち歩いている年間予定表は、伊東屋で買った「みずあさぎ」色の紙で作ったもの。

itoya_paper2_2017070908450601c.jpg

あまり大きな面積で使わず、ポイントで使えばイケる気がしてるんだけど、どうかな〜。



ちなみに、次候補はレモンイエロー。

昔からの櫻田を知る友人が、こずえちゃんのイメージはレモンイエローだと言ってくれたのが気になっていたのと、学生時代に黄色が好きで集めていた頃があったことを思い出して。

良く活動的だ(落ち着かない)、明るい(やかましい)と言われる櫻田のイメージにはピッタリのカラーな気もするし、ネイビーとの相性はいいと思うんですよね。こうして見ると着用もイケる気がします。

20150427.jpg

#やっぱり骨格ストレートは縦ラインが出るとキレイにおさまるなぁと感じます。
#靴はネイビーじゃなくて、ホワイトかヌードカラー、シルバーが良かったかな。

こうして冷静に記事を書いていると、レモンイエローな気がして来ます。


まあ、サブカラーの3枠のうち1枠は空いてるし、両方同時スタートで集め始めて、しっくり来ない方を落としてもいいくらいに思っています。

なので、数年はあまりこの2色は高価なものを買わず、プチプラでチャレンジしながら、自分に答えを出してもらおうと思います。

あと40年以上ありますからねぇ、人生。焦らず焦らず。


■ その他の色

櫻田のワードローブで、テーマカラーから外れているけれどアイテム数が多いのは、

・水色
・グリーン
・ベージュ
・グレー

の3色でした。

・水色

これは、ネイビーと非常に相性がいいし、サブカラーにしようかちょっと迷った色でもあります。

すぐに断捨離!ってワケではないけれど、今後買い足すことはないかなと思っています。

201406193.jpg  201705211.jpg   20150629.jpg

でもさ、この真ん中のワンピース、バーンとエメラルドグリーンだったら引くよね・・・わー。

emeonpi.jpg

水色って、女女し過ぎず、主張し過ぎず、程よい色なんですよねぇ。

エメラルドグリーンも、レモンイエローもダメだったら、水色に戻ることにしようかな。


・グリーン

そう、コーディネートしにくい色の代表選手だと思うんです、グリーン。

どれを取っても、白以外と合わせにくい上に、非常に主張するし、色みも全然違い過ぎる。

だけど、いつもこの色のアイテムを衝動買いして来た櫻田。

これは一昨年だか購入。白と合わせていて「医者の手術着」と爆笑されたことが。

20150723.jpg


以下、処分したもの。

プチプラで購入した深いグリーンのVネックセーターは、結局合わせにくくて処分。
グリーンの傘は寿命が来て処分。5年以上使っていたもの。
青みグリーンのタイトスカートは、タイト過ぎる履き心地と色合わせのしにくさで処分。

201410177.jpg201506031.jpg   201508220.jpg

なんやかんや、グリーンが気になることは確かのようであり、さらに明るいグリーンが好きのよう。

ちなみにカーキは苦手です。青みのカーキならいいのですが、黄みのカジュアルなカーキは特に苦手です。


エメラルドグリーン、水浅葱、どうなることやら。


・ベージュとグレー

悩んでいるのがベージュとグレーの処遇です。

ベージュ ----- グレージュ ----- グレー

例)ベージュ・グレージュ・グレー(ちょっと明るいけど)

20150608.jpg 201508032.jpg    20150706.jpg

という関係かと思うんですが、「櫻田のグレージュ」をどこらへんに置くかで悩んでいます。色みもほんと微妙。

グレー寄りに置けば、地味め傾向になり、ベージュ寄りに置けば、ちょっと華やかなコンサバ系になる・・・かな。

これ!っていう色を見つけた記事も改めて。


・ベージュ
薄いキャメルのようなベージュが、ヴァンテーヌに良く出て来た、ミルクティ色のグラデーションコーディネートを彷彿とさせ、あの甘さと深みのあるコーディネート+フォリフォリっていうのに憧れていたので。

わりとベージュ寄りの華やかさを求めている気がします。

・グレー
便利な色、無難な色、というのが、結構集まっていた大きな理由だと思います。嫌いじゃないし。
でも、可もなく、不可もない。。。

冬は小物セットも作ってしまいましたが、この色は増やさない方向で行きたいと思っています。


■ 処分するもの

・ピンクの細ベルト(ポイントに鮮やかな色1つって、難しい)
・赤い柄もののストール(いろんな意味で古い)
・グレーのカーゴパンツ(カーゴはとにかく合わない!・全く着ていない)

・書き忘れててたホワイトレーストップス(くたびれた。質の良いものを買いたい)
201407134.jpg

・ボタニカルシャツ(お気に入りだったけど、流行ものだったかな)

201408112.jpg

地味色のビッグTシャツ(くたびれて来たのもあるが、もっとしっかりした素材のものを。)

20150713.jpg 





ワードローブがどんどんスマートになって来ています。

イメージマップをチョイチョイ確認しながら、

collage_small.jpg


お誕生日ノートに貼ったビジョンマップも見ながら、なりたい自分を作ってくれるワードローブを目指します。

42歳のお誕生日ステイ2017レポ★インターコンチ@みなとみらい

birthdaynotenew.jpg



櫻田史上最高のおしゃれになる!企画記事一覧



さて、次は何だ・・・?

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  櫻田史上最高
 | HOME |