07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.06.14 (Wed)

櫻田史上最高のおしゃれになる!企画★賢く洋服を買うための準備

自分が一年間に被服費をいくら使っているか知らない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

皆さま、把握されてます?・・・櫻田は知りたくないというのが本音です。

さて、昨日はLesson1「わたしを決める」とLesson2「コーディネートを学ぶ」を終えた(実際2週間くらいかかりました)のですが、

櫻田史上最高のおしゃれになる!企画★わたしを決めるのに一苦労した

お次はLesson3「賢く買う」です。

まずは頭に叩き込んでおきたいフレーズは、2度目の紹介になりますがこちら。

多くの人が勘違いしているのは「服を買ったから素敵になれる」と思っていることです。
順番は逆で「素敵に生きるために服を買う」のです。
わたし史上最高のおしゃれになる!
より


stay2017_2.jpg


さて、ファッションとお金に関しては、著者はきっぱりと確固たるスタンスがあり、気持ち良いくらいスッパリとぶった切ります。

残念ながら、服やバッグや靴にいくらお金をかけたところで、あなたの人生はよくなりませんし、人としての成長もありません。膨大な被服費で人生を無駄にしてはいけません。
わたし史上最高のおしゃれになる!より


前回の記事で、人生という舞台の主人公=櫻田こずえの方針は固まって来たので、そんな主人公に相応しいワードローブを賢く揃えるぞよ!


1.年間の予算を立てる

P76ページからなんですが、ここの文章が大好きなんです。

私たちが漫然とお買い物をし、安物でも高級でもない、1〜2万円くらいの可もなく不可もない洋服でクローゼットを太らせていく様子が、イキイキと描かれています。

もう、読んで、読んでみてーーーっ!立ち読みでいいからーーーっ!


予算についての決め方もすっぱりきっぱり書かれていますが、ちょっとここはルールを無視させて頂き、とりあえず1ヶ月3万円と決めてみました。

1ヶ月3万円×12ヶ月=年間36万円

ここには、バッグや靴、下着も入るのですが、バッグを3個買いたいと思っているし、冬もののコートも・・・予算内におさまる気がしない・・・本当はコスメや美容院代も入れたい。

ワーロドーブ構築のための買い物1年だけの計画ではなく、数年にわたる計画が必要となります。
わたし史上最高のおしゃれになる!より


落ち着け櫻田。すぐに成果を得ようとして急いではいけない。ブログ始めて5年経っても大しておしゃれになってないんだから、もうこの際ゆったり10年計画くらいで構えてみようぜ。

ということで、本日から何か買ったらUpdateしていきたいと思います。

money.jpg


2.定点観測する

定点観測、好き好き♪

服もバッグも靴も、いつでも未来の自分のために買います。過去の自分に着せたり持たせたりすることはできません。わたし史上最高のおしゃれになる!より


だから、自分に対しても、流行に対しても、未来の方向性を把握しておきましょうということで、こういう計画を立ててみました。

・自分:季節ごとのイメージマップを作る(2月、8月後半辺り)

今回作ったものは季節感無視なので、2017秋冬から季節ごとに作ってみたいと思います。

collage_small.jpg


・流行:自分で決めたお店やHPを定点観測(1ヶ月に1度 スケジュールに入れておく)

できるだけ流行を発信する大本の情報に近づきましょう。
わたし史上最高のおしゃれになる!
より


と仰っていて、その大本はコレクションで流行を提示する一流ブランドメゾンであり、国内のブランドは川下になってしまう。。。しかし、ブランドとか良く分からん!

ということで、まずは片っ端からチェックしてみて、いいなと思うものに絞り込んでいこうと思ったのですが・・

PRADA
GUCCI
CELINE
CHANEL
MAISON MARGIELA
MIUMIU

わーん、沢山ブランドがあり過ぎてよく分からないし、サイト見るの結構面倒だなぁ、インスタ見ようかな・・・っていうか、まずはファッション誌のサイトでまとめて見ればいいのではないか?

ELLE コレクション一覧
↓こちらは参考インスタ画像です

A post shared by ELLE Japan (@ellejapan) on


いきなり源流だけど大丈夫かな・・・ま、まずはこれを毎月一回眺めては(義務かいw)、次のシーズンの流れを感じ取る、と。

今まで「ランウェイの服とか、あんなの実際着られないし、見ても面白くない。」と思っていたけれど、定点観測として見続けたら、何か面白い発見があるかも。新聞も続けて読むと、ニュースが点から線になって面白いわけだし、と考えたら、なんとなくワクワクして来ました。

・気になった画像はメモしておくこと。
・チェック項目を自分なりに作ろう。

入ったことはないけれどたまに店舗の横を通るブランドもあり、月に一回くらいおじゃまさせて頂こうと思うので、行ったらレポしますね。

あと、United Arrowsは大好きなので、これも月に一回定点観測しようと思います。

自分で考えたお店のチェック項目

・どんな色が多いのか、気になるのか
・どんなテイストの服が多いのか、気になるのか
・一言で言うと、形容詞で言うと、どんな雰囲気を感じたか
・どんな小物があるのか、気になるのか
・店員さんのコーディネートで気になったのはどんな
・フェミンかマスキュリンかユニセックスか
・気になったアイテム3つ

チェック用紙をバインダーに挟んで、お店を回りたい気分だわ(笑)

youfukuya.jpg

もう一つは、スクラップを作るためにも、一つ雑誌を定期購入してもいいような気がするけど、どれがいいと言われても今はどれもピンと来ないので、保留。

最後に「あまりいろいろ見ると分からなくなってくるよ」とのことで、もうすでにそうなっている気がするので要注意だな。





ちなみに3以降では、

・消耗品と長く着るものを分けて考える(消耗品にお金をかけない)
・季節単位で考える
・一週間単位で考える

等、ワードローブを揃えて行くためのお勉強をします。

具体的にアイテムは何枚揃えるべきで、それはなぜなのか、納得の解説が続きます。

理屈や理論が好きな方は楽しいと思いますし、ファッションが趣味の方はつまらなく感じるのかもしれません。

また、季節先取りがおしゃれに見える理由やその方法、揃えるべき定番や、セールを含めた賢いお買い物の仕方が紹介されていますので、じっくり線を引いたり付箋をしながら学んでいます。

【ブログ・誰も教えてくれなかったおしゃれのルール】参考記事
おしゃれのルール 第八回目 基本ワードローブ数
おしゃれのルール 第五回目 いつも同じ服を着てるって思われない?
おしゃれのルール 第三回目 化学繊維

いやもう、結構ブログに書いていらっしゃるのですが、敢えて全部リンクをするのは避けます。興味のある方はまずは全部読まれるとよいと思います。

無料ですし、それ程記事数も多くない、厳選された内容なので←櫻田見習え

これも好き。

みんな、あわてないで、服は余っているよ

Lesson4はいよいよ「ワードローブをつくる」です。大々的にワーク中なので、更新はしばらく後になりそうです。





最後に小林さんのお言葉を!

量より質です。量で自分を満たしている限り、あなたの質はすかすかです。そのすかすかしたチープな感じが他人には伝わります。そんなふうにチープに生きるのはやめましょう。わたし史上最高のおしゃれになる!より


そんなふうにチープに生きるのはやめましょう!
そんなふうにチープに生きるのはやめましょう!
そんなふうにチープに生きるのはやめましょう!

うわーん(泣)




今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  櫻田史上最高
 | HOME |