09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.03.24 (Fri)

自分らしい素敵なコーディネートが毎日できるようになりたい

「アラフォーママの毎日プチプラコーデ」by coco-eririkoさん を買いました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

around40mom.jpg


例のごとく、書店で見つけてから買うまで一日かけましたが、この本を買った理由を語ります。


・単純にコーディネートが好き!

カジュアルだけど品もあって、どこか女性らしくて、無理が無くやり過ぎてなくて、でもオシャレだなーと感じさせる何かがある。

私も毎日こんなふうにコーディネートできたらいいのになぁ、と、このcoco-eririkoさんに憧れた、というのが素直なところ。

coco-eririkoさんのブログ

そんなコーディネートが300以上掲載されていて、700円チョイというプチプライス☆


・バランスの取り方を見習いたい!

自分がキレイに見えるバランスを熟知されてるんだなと感じました。

すごくスリムで足が長くて、そもそもスタイルがいいので、何をどう着たってバランスが良いだろう、なんて思ってしまうけど。

アイテムの選び方とか、出す出さないとか、何をフワッとさせてどこをキュッとさせるのか、一番自分がバランス良く見えるパターンを分かってる・・・あ”ー櫻田もそうなりたし!

具体的なレクチャーもあって、参考になります。


・頑張り過ぎてない感じを出したい!

着崩し方とか、カジュアルとキレイ系のアイテムの合わせ方に、櫻田に必要なやり過ぎ回避のヒントが満載。

こなれ感の出し方とかいうレクチャーもありましたが、はい。それ出したいです。

櫻田はフェミニンなら全身フェミン、かっこいいアイテムはメンズっぽく、カジュアルは靴までどカジュアル、となりがちなので、もっと上手にミックスするとか、まとめ過ぎないことが必要なのかなと思っています。
2016−17秋冬★櫻田こずえの装いまとめ


なんて言うのでしょう、昭和じゃなくて平成を漂わせたい・・・ゆとり?←それなんか違う


・小物や髪型等の、洋服ではない部分もちゃんとコーディネートせねば!

何気ない組み合わせでも、そこはかとなく彼女らしい上品で女性らしい感じが漂うのはなぜなんだ!

菊池京子さん(やっぱり好き)が、そのコーディネート本の中で「こういう雰囲気を出したくて」ということを何度か書かれていて、あぁ、そうか、コーディネートはそうやって作るもんなのか、と思った・・・だけで、実践出来ていませんが。

coco-eririkoさんのコーディネートを見ていたら、そんなことを思い出し。

あと、ティムだったかな・・・違うジョージだ、その服や小物が放つイメージをしっかり把握することこそファッションでは大切だと。(これ意識しなきゃな・・・)
ファッションへの意識を高めるためには、どうすればいいのか。
その第一歩は、簡単な質問から始まります。
「これは何を伝えているの?」
これは究極の質問です。身につけるものを手に取るたびに、必ず自分にこの質問をしてください。単純な質問に見えますが、実はとても奥が深いのです。
〜中略〜
自分が選んだものを一つひとつ徹底的に検証して、どんなステートメントを発しているかを考えなければなりません。
「似合う服がわかれば人生が変わる」ジョージ・ブレシア★お買物が変わる魔法の言葉
そういうことが出来る人は、プチプラショッピングも上手に出来るんだろうな・・・←安さに惹かれてすぐ失敗する。

なんてことはない組み合わせだけど、いい雰囲気が出てるのは、バランスが良い上に、小物や髪型等も、その雰囲気を出すためにベストアイテムがベストバランスで過不足なく配置されてるからなのだろうと思い。

そして、自分のコーディネートは、いつも、ミントを添え忘れたパフェみたいなことになりがちだと思わされ。


・ポージングがさり気なくて素敵なので真似したい!

櫻田の課題であった「ある日の装いを撮る時の気張り過ぎたポーズ」をどうにかしたい!

ならば、お手本を見つけてそれを毎日真似すればいいわ!と思って、この本を撮影する部屋に常備しておくことにしました。

最近自分の顔撮りを、自然光が入る部屋でしたら美人度3割増しだったので、野外や自然光が入る部屋も考えてみたいと思います。

部屋は狭いし、野外で人に見られたりしたら恥ずかし過ぎるしどうしよう←毛穴まで晒しておいて今さら何を恐れるのか。


・似たようなパターンのコーディネートが多くて好き

この本のレビューに「良く見たら着こなしがどれも似てるかな。」と書いてあって、ピンと来ました。櫻田はそこが好き。(あと、そのレビューのご指摘の通り、この手の本をあまり買わないからかも。鋭い。)

ファッションは趣味ではないので、毎日違うコーディネートすることに興味は無くて、むしろ、自分がキレイに見えるものを、よく言う「制服」にして、それを繰り返し再現できるようになれたらなーと思っています。

だから、洋服を沢山買って、トレンドは全て取り入れてとっかえひっかえ・・・じゃなくて、自分の得意なシルエットや組み合わせで、毎日素敵を再現できているところがとてもいいな〜と思って。


ということで、買いました!


ちなみに、櫻田がプチプラをあまり買わない一番の理由は、値段のせいで判断が狂って無駄な買物をしてしまいがちだからです。プチプラだとどうしてもつい・・・もちろん安い方が嬉しいのですが意志弱いので。

二番目に失敗率が高いから。製法や素材で「ハズレ」が比較的多い気がして、目利きな方にはとても良いと思うのですが、櫻田は失敗率がタダでさえ高い見る目のない人なので、敢えて遠ざけております。

この春は少しは上手に取り入れてみたいと、この本を読んで思いました。


coco-eririkoさん、素敵な本をありがとうございます☆

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  雑誌・本レビュー
 | HOME |