11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2017.03.06 (Mon)

赤い口紅はどうにも・・・2016年の口紅振り返りつつ春の口紅を考える

春は新しい口紅が一本欲しいな〜と思っている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ということで、この一年で購入した口紅をだらーっと振り返りつつ。


■ THREE ベルベットラスト リップスティック 06 SHIVA DANCE
http://www.threecosmetics.com/brand/pointmake/three-velvet-lust-lipstick/

口紅を使い切ったことがほとんどない櫻田ですが、THREEの高島屋二子玉川店で選んで頂いたピンクの口紅を、ほぼ使い切りました。

自分にはこんなカワイイ色のピンクが似合うワケないという先入観があったのですが、つけて頂いたらとても気に入って、悩みに悩んで(コスメ売り場を何周かしてお茶してから決意して)購入したもの。

pinklip1.jpg
#背景はメイク後、口紅前で笑顔を決める櫻田の顔です。2016.02.02 ピンクの口紅でいい気分♪

ちょうと一年前くらいなんですねぇ。2016年一番使った口紅です。モーブローズだそう。

濃い色、特にネイビーの装いにとても似合うこと、そして何より肌に似合う自然なピンクで浮かない、といった見た目としての良さもさることながら、唇が荒れない、乾かない、と、塗り心地が良いこともその理由。

直塗り&ティッシュオフ
pinklip3.jpg

ダークな色が多い冬の装いに、赤い口紅は強過ぎて、これくらいのピンクが良いなと。さらに、春もイケる!

もう一本リピートしようと思っています。



■ THREE シマリング リップジャム 11 CRANBERRY CRUNCH
http://www.threecosmetics.com/brand/pointmake/three-shimmering-lip-jam/

で、顔にコントラスト入れよ、って時の口紅は、同じくTHREEのグロスです。

threegloss5.jpg


グロスなので落ちやすいのですが、こちらも唇荒れすることなく快適な塗り心地。色も透明感があって、見た目程どぎつくなく、かなり使っています。

threegloss2.jpg



で、全く使っていないのがこちら・・・・。

■ THREE ベルベットラスト リップスティック21番 BB:VIVA MARIA
http://www.threecosmetics.com/fs/three/poi-0401001

THREE_lip_21VIVA MARIA_2

半分塗った段階でもう、ドキドキしてしまうこの発色・・・。

016.10.20 HREE ルビーレッドの赤い口紅 ベルベットラストリップスティック 21 BB:VIVA MARIA
でも、このVIVA MARIA、折角だから塗りたいぞ、と、指にとって軽くポンポンしてみました。

素の唇。
vivamaria1.jpg


指でポンポンしたけど・・・マットな赤が怖くて、ワセリンでぼかして・・・
vivamaria2.jpg

え?ここまでぼかしたら、赤い口紅の意味なくない?MARIAが泣きます。

さらに、ワセリンで伸ばすと、塗り心地は良くなるのですが、コップにメチャクチャ口紅がついて、すぐ落ちる・・。

でも、日常的にこれを塗るのはやっぱり無理です、わーん・・・・。

THREE_lip_21VIVA MARIA_3




話は変わるのですが、春に着たい服。

それは、明るいパステルカラーの服。

春というのもあるし、強いマットな赤の口紅より、赤でも透明感がある赤の方が良さそう。

ツヤ、潤い、透明感が欲しい。

雑誌でメイクさんが推しているのを何度か見かけた、シャネルの「インク」が気になっていたけれど、ちょっと試してみたら(カウンターでちょっとだけ試し、BAさんが来る前に去って行く型のちょっと)、やっぱり赤がキツく。



それに、赤よりも、ピンク系な口紅の方が似合いそうだなと。なので、VIVA MARIAは再び秋までお休み。

ちなみに、夏になったら、これを復活させる予定です。
HREE シマリングリップジャム16COLOR OF SOUL★夏オレンジは意外となじむ



で、再びTHREEのメイクアップレッスンに行くか、
THREE青山の無料メイクアップレッスンを激しくオススメする3つの理由


意を決してシャネルのカウンターに行って、ルージュ ココ シャインでも試してみようかな・・・。



ランコムのジューシーシェイカーとか、持ってるだけで女子度が上がりそう。



持ってるだけでも「アガる」っていうアイテムも大切だよなぁ〜と、神崎恵さんの本を眺めながら思います。
MAKE ME HAPPY 神崎恵★女として貪欲な自分を盛り上げたい


ついつい、口紅を塗らずにでかける、口紅が落ちたままで一日過ごす、とかやりがちなので、お気に入りの口紅を増やして気分的にも盛り上げて行きたいと思っています。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人
 | HOME |