10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.01.27 (Fri)

しばらくはこの髪型を維持したい(と思えるのが嬉しい)@ANTERET

髪型ジプシーもしばらく落ち着きそうで嬉しい櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

前回に引き続き、ANTERET(アンテレ)の吉田さんにコンサバに整えて頂きました。

いろいろチャレンジしてみるものの、自分、結局こういうのが一番落ち着くんだなと。しばらくこれを櫻田の定番、いつものヘアスタイルとして維持したいと思います。

hair201701271.jpg

もう少し、整ってない感じの、動きのあるスタイルの方が今っぽいし、こういうのは整い過ぎてて古臭いのでは・・・という櫻田に対し、

・整っている=古臭いということはない
・動きとかニュアンスのあるスタイルは、櫻田さんの髪質(剛毛多毛ストレート)だと難しい

ま、外人っぽいナチュラルな感じとか目指しても、無理がある。自分には自分の良さがあり、それを伸ばして行くのが良いなと思いました。

田丸さんに憧れてこんな髪型にして頂いたこともありました。
2016.08.22 (Mon)田丸麻紀さんにして下さい@銀座ANTERETアンテレ




今の髪型は、自分の髪質にも合ってるし、クルクルウネウネしているより、ストンとしている方が得意な骨格ストレート的にも、ベストなボブなんじゃないかと思っています。

でも、ぴしーっと真っすぐは好みではないので、これくらいのゆるやかな動きを、自分でつけられるようになりたいな・・・後ろは難しいけれど。

hair201701274.jpg


↓相当白茶けて見えますが、光の加減でそれほどでもないです。

今回、カラーのリタッチをして頂こうかと思ったのですが、いやまだ大丈夫ですよ、次でいいんじゃないでしょうか?ということで、今回は美容院代が1万円以上すると覚悟して来たのが、カットだけの6千円台におさまったので、2千円のアフタヌーンティーを頂くことができました@東京風月堂銀座本店ラッキー♪


全体的にかなり軽くして頂きました。すっきり。そこら辺の好みは分かって下さっているので、助かります。
冬はコート&マフラーで首元がもっさりしがちなので、これくらいの長さ&すっきりさがありがたい。

hair201701273.jpg






また、アホ毛に悩まされ続けているのですが、前回吉田さんに「切れ毛をご自分で作ってしまっているのでは?」というご指摘をいただき「わたくしともあろう者がそんなことしてませんわ!」とかその場では思ったのですが、よくよく胸に手を、いや、髪に手を当てて考えたら、湯シャンしている時に、濡れた状態で手櫛で髪をとかすようなことをしている気がして・・・それがアホ毛を作っているのかも!?あと、アホ毛をどうにか落ち着かせようと、ドライヤーを当て過ぎているのかもしれない。

他にもよくよく自分のヘアケアを観察していたら気になる動作を発見したので、数ヶ月意識的に切れ毛を作らないよう頑張って、観察してみたいと思います。

hair201701275kirege.jpg


もう、かなり長い間このアホ毛達と生活を共にしています。

2013年もこんな写真を撮ってました。うーん相変わらず。



その時は、やれ、ケアプロストが生え際にもついたとか(笑)、フラッシュ脱毛のせいだとか(笑)、いろいろ原因を特定しようとしていましたが・・・えぇ、そもそもどうしようもないものかもしれませんが、頑張ってみます。

ちなみに、吉田さんに「ノープー・湯シャン派です、もう何年も。」と言ったらビックリされました。ホッと安心。この客頭臭いな・・・シャンプーしてないのか?って思われてたら嫌ですし・・・。

ということで、これからもよろしくお願いします。
ANTERET@銀座

ちなみに、アシスタントのSakumaさんのヘアメイクがいつも素敵です。そして、いつも違う!以前はかわいらしい雰囲気だった気がしてたけど、今回は伝説のモデル山口小夜子さん的な、前髪パツンのボブに、シャープな赤いアイメイクで、クールビューティー!すごいなぁ。

ヘアメイクで自在に雰囲気を操れる女になりたいわ〜。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美容院美人
 | HOME |