05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.01.20 (Fri)

メイクアイテムお試し珍道中&みんなの眉毛

今日も飽くなき美人へのチャレンジを続ける櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

あぁ、ゴールはどこにあるのかしら←ゴールを見失っている

美人だよっ、美人になるんだよっ!


えぇ、さて、最近メイクモリモリ(自分としては)な櫻田ですが、新しいメイクアイテムにも興味津々です。

ということで、かぶれネタ2連発!


■ リップマキシマイザーをお試しに塗ったらかぶれた

まずは、ランキング常連のクリスチャンディオールリップマキシマイザー。

あまりにも一位によく登場するので、メイク雑誌は買わない櫻田でも、ファッション雑誌のメイク特集で何度もお目にかかってるうちに、試したくなってきて。

こう、CM効果っていうの?何度も見ているうちに欲しくなるって、怖いですね。



いや、かぶれるよね、そりゃ。

だって、唐辛子(トウガラシ果実エキス)が入ってるんだもん、当たり前じゃん・・・あんたアトピー体質でしょ?肌弱いんでしょ?

と怒られそうですが、3日間くらいヒリヒリとした違和感があり、他の口紅も受け付けてくれませんでした。

ヒリヒリを感じていても、肌の表面は普通で何も変化はなかったのですが、しばらくワセリンだけで過ごすハメに。反省。


■ リップジェルマジックをお試しに塗ったらかぶれた

口紅を塗り直さなくて良かったら楽なのにな〜と、面倒くさい星人としては思うわけであり、こんな製品が売れるということは、やはりみんなそう思っているわけであり。



コップやマスクに口紅がつくのも嫌だし、マスク外したら付けようと思っていると、一日中口紅を付け忘れていたり・・

ということで、メイク好きのかわいい友人が「今流行ってんだよ知らないの?」と、リップジェルマジックというものを見せてくれたので、櫻田も付けさせてもらいました。

しかし、付けた直後に感じる「コート感」が、唇がマジで皮むけする5秒前的な感覚に感じられて耐えきれず、1時間もせずワセリンを上から塗り重ねるという暴挙に出たため、全く効果を感じることができませんでした。←できるワケない

さらに、やはりそのコートが何かをしでかしたらしく、若干ですが皮むけしました。

ちなみに友人曰く「口をちょい半開きにして何も動かさない状態をキープしてたら、ちゃんと効果が出ると思う。」という、非常に趣のある感想を漏らされてました。

後日アットコスメを見てちょっと納得してしまいました・・・アットコスメ口コミ:リップ ジェル マジック

みんなが欲しい夢の機能なので、期待値の高さと技術的な難しさの乖離があるのは当然だと思うんですが、それはKOSEさんが相当期待値を煽っているようなのでしょうがないのかもしれません・・・商品のオフィシャルサイト





どちらも個人的な感想であり、肌質によっては、正しい使い方をすれば、問題なく、きちんと効果があるものだと思いますので、気になる方はまずはお試しされてみて下さい。





さて、最近眉毛が気になる櫻田さん。雑誌で眉特集を見るとつい買ってしまい、街を歩けば眉毛をつい観察してしまいます。

そして観察し続けて最近思うことは「皆さん意外と好き勝手な眉」だなーということ。

素敵な雰囲気を持つ人が、今っぽい眉かというとそうでもない。

「あ、きれいだな。」と感じる人、それぞれ、バブルな細眉、ボサ眉、太い眉、への字眉、みんなちがって、みんないい by 金子みすず な感じです。

自分を知り、自分の魅せ方を知る、揺るぎない自分ならば、その眉は必然的に美しいのだろう。(みすずさんが出て来た影響もあり、ポエマー調だが、気にしてはいけない。)


で、自分は何を目指しているのだろう、と途方に暮れてしまいました←やっぱりゴールを見失っている

狭い世界で何をあがいているのだろう自分って。

「2016年と2017年の眉の違い」とか、ほんと誤差だよね、誤差。


毎日眉毛の写真を撮りながら研究してるんですが、これ、眉がゴルゴっぽくないですか?

ryosanmayuge.jpg




何か誤差を煽って「トレンド」をつくらなきゃいけない狭いファッション界の情報に浸り過ぎると、ふと自分の視野がすごく狭くなっていることに気付いてドキッとします。

櫻田はあまりにメイク初心者なので、まずは自分の眉をしっかり観察して、いろんな眉を描けるようになって、トレンドも取り入れて(IKKOさんの言うように)、それから「私は誰が何と言おうとこの眉で生きていくの」と、言い放ちたいんですよね〜。夏木マリさんにそう言われたら、かっこいいーって、頷くしかないじゃない?的な。

あぁ、やっぱり美しさって生き方だよなぁ、藤原美智子先生だよなぁ。


美しさというものは持って生まれたものだけではなく、考え方や行動、暮らし方など生き方によって随分と変わっていくということ。

また単に「女性としての美しさ」を求めるだけでなく、自分が納得するような生き方を追求していくと確実に女性は美しくなるこということ。これは抽象論でも何でもなく、具体的なこと、ということを私は今までの自分の体験から確信したのだ。
2015.01.25 (Sun)「美の宿るところ」藤原美智子★後編:自分が納得する生き方・装い


ま、そんなこと考えながら、2017年の眉毛の書き方が詳しく載っている(それも、モデルの徳沢直子さんが可愛いのもあって)今月号のLEEを買いましたけどね。

この「大人のベーシックメイク講座」是非一度立ち読みしてみて下さい。丁寧で分かりやすくて良いです。




今年も、流行に必死で乗ろうとしては、流行に乗るなんてどうよ櫻田?と自己ツッコミを入れ、それでも何かを掴もうと、沢山あがいて、沢山失敗して、そして美しくなっていきます!


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人
 | HOME |