11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2016.11.04 (Fri)

グレージュのチェスターコートを必死で探しています

最近、重い色より明る目の色を好むようになった、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

チェスターコートを今年は新調する!と心に決めて、何度か物色しに行ったり、ネット上を探しています。このスタイルがとーってもお気に入りで、そのままコピーしたいくらい。




でも、このチェスターコートに会えない。

・グレージュ
・膝丈


それだけなんだけど・・・とにかくグレージュがない。

ちなみに、グレージュセットを相変わらず靴&バッグで作れていないけど、そのグレージュセットは、黒や白、ネイビーに合わせたいと思うので、コートとは合わなくてもいいと思っています。

グレーじゃなくて、キャメルでもない、黄みがかってない感じのグレージュのコート・・・って、なかなかない。

この、スピック&スパン ノーブルの、カーキのチェスターが、形や長さでは一番良いです、今の所・・・でも、グレージュじゃないっ(笑)


この微妙な色みはむしろ好きなんだけど、もう少し明るい色カモン。黒に合わせたら暗過ぎしな・・・。でも、最近明るい色の服が増えて来たし・・・いや、自分を説得しようとしている時点で、違うっ!

で、ネットで探しまくって「グレージュ」のチェスターがあったけれど、買った事がないブランド「ルクールブラン」・・・おぉ、有楽町や新宿にお店があるというので、試着しに行こう。



安定のSpick and Span Nobleは、肩がしっかりあるタイプ。ルクールブランのチェスターは、肩を落としてゆったりとした今っぽいタイプ。

うーん。いっそのこと、SHIPSのこピンクはどうだ?



リアルに色をみないとヤバそうではあるが、形が大き過ぎずスマート過ぎず、良さそう。shipsもついでに見て来よう。





あ、ちなみにこの前のZARAのクラッチについて、その友人から・・・

clutch_fur1.jpg

だからさぁ、それまでは結婚向きの真面目サラリーマンばっかり追いかけていたけどうまくいかなくて、そんなの私の人生じゃない!!!とか言い出して、ハイパーメディアクリエイターとか、キャンドルなんとかみたいな、異端児に走っちゃう、みたいな典型パターンよね。

いいのよ好きなら。そこで新しい自分を発見したり、何かに開花したり、やっぱり真面目な男に戻ろうと悟ったり・・・悶々としてるより、よっぽどいいきっかけになるわよ。

と、散々な評価でした・・・。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲
 | HOME |