06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.10.25 (Tue)

液体コスメをミニマムに旅行に持って行く方法

1,2泊の旅行に行くことが多い、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

最近メイクが楽しくなって来て嬉しいのですが、アイテムがどんどん増えて来て・・・旅行の荷物も増えて来ました。

と、ここまでは前回の記事のコピペですが、今回は液体もの。
2016.10.21 (Fri) 下地・リキッドファンデーション・お粉、をミニマムに旅行に持って行く方法

ということで、旅行に化粧品を持って行く方法第二弾です。


■ お弁当のタレ瓶を活用する!

無印の詰め替え容器は大変お世話になっています。詰め替えやすいし、軽いし、安いし、シンプルで美しいし。
無印良品容器・ケース

ただ、すごく少量持って行きたいとか、1日だけどか、使い捨てにしたい・・・そんな時に活躍してくれるのが100円均の「タレ瓶」です。

歯槽膿漏になりやすいので、歯磨きを忘れがちな旅行中、夜はしっかりうがいしてから寝ます。

travel_cosme8.jpg

こういう分離するタイプは、激しく撹拌してから、小さな容器に全て入れられる量を出して、それをタレ瓶に全て吸わせます。
スポイトを使うとよいかもしれませんが、スポイトを洗わなくてはいけないのが面倒で・・・それに、キレイにスポイトを洗うのって難しいし。

travel_cosme7.jpg
#タレ瓶のリムーバーもきちんと分離してますが、ちょっと青い部分の量が少ないかも(笑)

今まで漏れたことはありませんが、さらに、チャック付きの袋に入れると安心できます。

本来の使用方法ではないですし、アルコール等、化粧品に入っている成分によっては、状態が悪くなったりすることもあると思うので、お気をつけ下さい。


■ オイルは10mlのガラス瓶スポイト瓶に入れてます

ちなみに、ホホバオイルは小さなスポイト付きのガラス瓶に入れて、さらにチャック付きの袋に入れて持ち歩きます。10mlの小さな瓶なら、かさばりません。

東急ハンズに売っているのを見かけました。安いし小さいし、瓶でも重くないし、落としても今の所割れた事がありません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スポイト・セキリュティ付き 細口青ガラス瓶 10ml
価格:351円(税込、送料別) (2016/10/25時点)




旅行の化粧品と言えば、沢山頂くパウチのサンプルや、コンビニで旅行用のセットになるのかもしれません。

でも、いつも使うブランドのものならまだしも、サンプルは大体があまり使ったことがないものなので、旅行中に真っ赤になったら困る・・・から、いつも使っているコスメをできるだけ軽く小さく持って行くために、いろいろと工夫してます。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  旅美人になりたい
 | HOME |