11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2016.10.17 (Mon)

ドライヤーは手袋(&パック)をしてかけています

ドライヤーは手袋をしてかけている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!



髪が長かりし頃の画像ですみませんが、ドライヤー繋がりで、もう一本記事を書かせて頂きます。


■ ドライヤーをかけているとき、手の乾燥が気になりませんか?

右利きの方であれば、恐らく左手は髪の毛を櫛でとかすようしていて、ドライヤーの風をその手にガンガン浴びていますよね。

それって、手全体、特に爪周りの皮膚をとても乾燥させてしまう気がして、アトピーがひどかった頃から、コットンの手袋をはめてドライヤーをかけています。(夏になるとよくサボります)



それも、オイルを塗ったり、ハンドクリームを塗ってからドライヤーをかければ、しっとり温められて保湿効果が高まる気がして、一石二鳥★のはず。

最初、手袋は髪の毛の水分で濡れてしまいますが、髪が乾いて来ると、手袋も乾いて来ますので、濡れた手袋を洗濯まで放置する必要がないのもいい。

それは同時に、手袋をしていても、最終的には乾燥させられるので、最初のハンドクリームを塗るという作業はマストかもしれません。櫻田はワセリンをいつも塗ってます。




■ ドライヤーをかけているとき、顔の乾燥が気になりませんか?

さらに、顔をパックしたままドライヤーをかけると、熱風によって顔の皮膚が乾燥することを防いでくれる上に、温められるからパックの効果もアップ!

宣伝ですが、パックはこれを使ってます。この時期乾燥が半端ないで、面倒でもパックをするモチベーションが上がりますよねぇ←乾燥しないとすぐサボる人(つまり、よくサボってます)

なちゅRe:NO.3 アクアパック


使い方等のレポはこちら(角質培養ブログ)から

別にこのパックでなくとも、どんなパックでもいいので、ドライヤー中のパックはオススメです★
すぐ乾燥してしまうタイプなら、ラップで覆っておくのもよいと思います。長時間は控えた方が良い気がしますが。
美容液に浸かったコットンパックとか、ラクでいいですよね。続けられるのが一番!





この時期本当に全身の乾燥がツラい。
タダでさえ、ヒカラビがちな肌質なので、小さな積み重ねで潤い美人を目指すべく、頑張ります!




今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ヘアケア美人
 | HOME |