07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.08.04 (Thu)

アンテレ(ANTERET)の吉田さんの大人のニュアンスショートボブが最高!

「大人」「ショートボブ」で画像検索するのが日課になっていた、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

これ!ってのがなかなかないんですよねぇ・・・。

めちゃカッコいいショートなら、迷わずRenjishiさん、コンサバ要素を重視するなら、ビュートリアムの村松さんなんですけど、そのどっちでもない感じ、それも、まだ見ぬ感じ(なんじゃそりゃ)を求めて、新しい美容院に行ってみました。

目指したのは「カッコイイ女ニュアンスがラフに漂うショートボブ」(再びなんじゃそりゃ)その、自分も良く分からない「ニュアンス」を伝えるのが本当に難しいのですが、過去の櫻田写真を何枚も見せながら、微妙な説明を繰り返す櫻田を我慢強くヒアリングして下さって、それを微妙なパーマで再現して下さいましたっ!

私もよく分かってないのに。

anteret201608_1.jpg  
#カット&パーマ翌朝にシアバターを毛先に揉み込んだだけです
#ロ★シタンだと150mlで5,000円近くしますが、個人輸入なら約200mlで800円弱さ♪



ま、宣伝は置いといて、いや、ショートボブでパーマかけると、90%の確率(櫻田推測)でおばちゃんパーマになるんですよ。元Renjishiの酒井さんも「ショートのパーマは男性からすこぶる評判が悪い」とおっしゃってましたし。

その1割の櫻田好みの成功者を観察していると、

・ランダムな毛先の動きさりげなさ
・エアリー感
・ボリューム
・パーマ掛け過ぎ厳禁

がポイントかなと思っていました。

特に最近思うのはボリューム。
櫻田、多毛剛毛なので、ついついタイトにまとめたくなるんですが、ぺったんこにすると、固い感じになって、目指すイメージからほど遠くなってしまうのに、どうしても「髪が広がるのは嫌!」って意識が働いちゃう。

また、ウェーブが掛かり過ぎると、今度は聖子ちゃんカットになっちゃう。

一度ショートボブでパーマをチャレンジしたんですが、やっぱりダメだね、ニュアンス付けたいならアイロンで巻くのがいいね、ってなったんです。

なんかブレましたけど、頭頂部もいい感じなんですってば。
スタイリングは手ぐしでOKっていうか、それ以上やるとやり過ぎ聖子ちゃんになる。
ワックス代わりのシアバターを付けておけば、ニュアンスが簡単に出ます。それも、かきあげる度に違う表情が・・・。
#かき揚げをエースコックのわかめラーメンに乗せて食べるのが好きでした。

anteret201608_5.jpg

誰にも負けないヘビー級ボリュームを誇る後頭部下の濃密な剛毛達も、すっきりさせてくれたオーナー美容師の吉田さん。めちゃめちゃ穏やかで静かな方なので、最初はとっつきにくかったです、はい。櫻田とキャラが対極で。

でも、カットへの飽くなき探究心、情熱があって、真剣に櫻田の「よくわらかないんですけど、えっと、なんかそういう感じで。」的な無茶振りを、きちんとカット&パーマに落とし込んで、何度もイメージの擦り合わせをしながらスタイルを作って下さいました。超真摯に向き合って下さる方です。相当面倒な客だったと思うんですけど・・・すみません。

似合うスタイルが分からない、今までのスタイルが似合わなくなって来たけどどうしたら良いか分からない・・・方に、オススメしたいです!

anteret201608_7.jpg

美容師さんの何が好きって、カットしてる時の真剣な表情ですよね〜。危うく惚れそうになります。

さて、この写真はシアバターしてない状態です。
前髪はパーマから外してもらいました。これもすごく話して決めました。
なので、朝、ここだけ立ち上がりを付けた方が良さそうです(時間がなくて今朝は何もしてない)

anteret201608_6.jpg


↓この写真、何かに使おうかなって思ってます。
ま、モザイクかけてるからですけど、キレイな人っぽい。詐欺。

anteret201608_3.jpg


次回は秋に向けて少し伸ばして、アシメントリーなボブに挑戦したいと思っています。吉田さんなら、上手に作って下さるんじゃないかと期待して!!!

ANTERET(アンテレ)
http://www.anteret.com/

銀座一丁目、ホテルモントレ銀座のすぐ近くです。お買い物にも便利な立地♪
アンリシャルパンティエのカフェもあるので、クレープジュゼットなど頂いてから・・・。
アンリ・シャルパンティエ銀座本店でお姫様気分

ま、今回櫻田は三州屋でアジフライ定食食べてから行きましたけどね。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美容院美人
 | HOME |