11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2016.07.06 (Wed)

白いメッシュシューズのつま先も★アドカラーで靴修理

靴の修理やメンテナンスが楽しいので、靴が汚れたり傷ついたりすると、ショックな気持ちとチャレンジングな気持ちがないまぜになる、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

今日はこちら。白いメッシュの靴です。
2016.06.04 (Sat)
白いメッシュの靴で爽やかブリーズ

つま先が傷だらけになって来ました。

whitemesh_repair5.jpg

靴が擦れたり、汚れるのって、均等じゃないですよね。身体のゆがみや癖とかで・・・。

whitemesh_repair6.jpg


普通に見たら、全然気付かないレベルではあります。

 whitemesh_repair4.jpg

向かって左が、なんとなくボソッとしたのが見えますが、よーく見ないと分からんし、よーく見る人はいません。でも、キレイな靴を履いていたいなーと思うので、ちょっとだけメンテナンスしてみました。

使ったのは、アディダスのスタンスミスの修理と同じ、アドカラーのホワイト。この靴はスタンスミスより微妙にオフホワイトなのですが、そもそもあまり見えない部分ですし、グレーっぽい塗装が剥げた部分が隠れればそれでいいだろうと。

addcolor_7.jpg



色は沢山あり、混ぜて調色できます。



基本は「サンドペーパーで塗る面を平にしてから」なのですが、それすると、折角白が残っている部分も削ってしまうので、

whitemesh_repair5.jpg

ボソボソしている部分や、めくれている部分だけをちょっと削ったり切ったりしただけです。

また、今回は、指で塗ってみました。細かいところまで意外と塗りやすいし、微調整を効かせやすい。革のボソボソしている部分は、アドカラーの水分が吸収されてしまうので、多目にぽってり付けました。

バッハ君曰く、何度か重ね塗りして、サンドペーパーで擦ったらもっとキレイになると思う、とのこと。

whitemesh_repair3.jpg

あまり擦れていない逆側は、とても綺麗にできました。傷が広がらないうちにメンテすることも、大切かもしれませんね。

whitemesh_repair2.jpg

これで自分でも気にならなくなりました。

whitemesh_repair1.jpg

泥汚れ等はモウブレイのクリーナーで履く度に落として、週末にミンクオイル等塗ったり、防水スプレーしたりしています。歩きやすくてお気に入りなので、白さを長持ちさせたいです。



今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メンテナンス美人
 | HOME |