10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.06.24 (Fri)

コスメカウンター万歳!

コスメカウンター恐怖症の、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

先日threeの青山店でのお話を少々。
2016.06.20 (Mon) THREE ウイスパーグロスフォーアイを買ってみた!

threegfeye3.jpg

その時担当して下さったBAさんが、とても良い方で、
メイクが好き!楽しい!threeが好き!お客様も好き!綺麗になって欲しい!
みたいな気持ちが全面に出てて、とっても気持ちの良い時間でした。

なぜか店内は空いていて、誰もカウンターに座っているお客さんがいない状態。
話が盛り上がって、いろんなアイテムを試して頂きました。





その時一番印象に残ったのは、イロモノアイテムのバランス。
クリームシャドウに色があれば、チークは抑える。
派手目なリップを目立たせたいなら、シャドウとチークは控えめに。
そう説明しながらバランスを見てつけて下さいました。

メイクが得意な方は当たり前のことかと思いますが、
メイク初心者櫻田は、言葉では知っているけれど、
そもそも持っているアイテムも少ないから組み合わせも限られるし、
なんとなく実際にその意味を実感することってなくて。

洋服もそうだけど、メイクもバランスがすっごく大切なんだなと思いました。





さらに、櫻田の顔には、あまり色を乗せちゃいって改めて実感。
(そうダイレクトに言われたわけではないけど)
色白でメイク映えする西洋的な顔の方ならいいと思うんですが、
色黒でのっぺりした櫻田の顔だと、幼稚な色塗りっぽくなってしまう。

色ムラを消す、肌質を均一にする、そういった引き算が何より大切。
そして、あるべき凹凸を強調する、陰影をつける、縁の下系が次に大切。
そして、何か一点、色や線、キラキラを投入するだけで、十分。
やり過ぎるとすぐにダサくなる、もっさりする。

個別のテクニックや「何色が似合うか」とかではなくて、
そういった全体の仕上がりを意識したメイクの大切さを教えて頂きました。


threeaoyama.jpg
#ティーツリーの花が咲いていました。これは前々回訪問時だけど。
#カフェも併設されてるんですが、とにかく今っぽさ全開のオーガニック都会オシャレ空間です←?





で、話の流れか何かで、思わず口走ったのが・・・

櫻田:コスメカウンター苦手って、もったいないですね。

をっ、をいっ、コスメカウンター超絶苦手なお前が言うなっ(笑)
いや、今回とても沢山の収穫があったので、心から思いました、自分に(笑)
敢えてこのセリフをBAさんに言って、言霊にしました。

そして、全然買う予定じゃなかったアイテムなど追加で買い、
彼女じゃなかったら、絶対チャレンジしなかったなと思うにつけ、
こういう出会いがきっとメイクの可能性を広げてくれるのだろうと思いました。

コスメカウンター楽しい!って思わせて下さったBAさん、ありがとうございました!





以前THREEで「似合う色つけて下さい」とお願いして選んで頂いたピンクの口紅が、実は今一番人気。
2016.02.02 (Tue) ピンクの口紅でいい気分♪

pinklip4.jpg

そして、雑誌を見て気に入って指名買いしたリップジャムは、実は登場頻度が低め。
秋冬な色なので、季節柄っていうのもあるけれど。

2016.02.06 (Sat) THREE シマリング リップジャムでツヤ唇
threegloss5.jpg
#秋冬に活躍させよう!


これからはもっと積極的にコスメカウンターに行くぞ!
と鼻息荒く思う、41歳の櫻田こずえでした。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人
 | HOME |