11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2016.06.14 (Tue)

マニキュアの欠けをいい感じに隠したい

マニキュアをしていないとちょっとさみしい気持ちになる、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
いよいよ習慣になって来ました。

おさらいしておくと、櫻田は弦楽器を習っているので頻繁に爪を短くする必要があり、
ジェルネイル等ができません。ゆえに必死感を漂わせつつ、セルフネイルに励んでおります。

しかし、マニキュアはどんなに綺麗に丁寧に塗って、家事を手袋してやってても、
塗り立てのキレイな状態が保てるのは2日くらい。
トップコートを塗り直し、親指か人差し指の先が欠けては、
何らかの修正をしたりしながら、5日くらい保たせるのが限界と感じています。

ネイルアートは好きではなく、一色で塗っていたいのですが、塗り重ねるのにも限度があり、
追加で重ねても、欠けたところが目立ったり、そこだけポロッと落ちてしまったり。

と、2日目に親指の先がぱっかり欠けてしまったので、こんな感じにしてみました。

nail20160614.jpg


フレンチは絆創膏やサージカルテープでできるというので、挑戦。
カーブがついたコンサバな感じよりも、
ストレートの方がこのマニキュアの色には合うかなぁと試してみました。
#ストレートの方がラクだから、専用のテープを買わなくていいから、手近にある道具でとりあえずやってみた、では、断固ないっw

先が欠けちゃった親指に絆創膏を貼って、

nailfrench1.jpg

ラメを塗って、

nailfrench2.jpg

乾いてから(待てなくてすぐ剥がしたくなる)剥がす。

nailfrench3.jpg

他の指も、爪先の断面に塗ったマニキュアが心許ない感じになっていたので、
極細でラインを引きました。断面だけにぬる感じで。

ただ、極細は、利き手で濡れる左手は上手に行くのですが、
左手で塗る右手は上手くいきません。ガタガタで太くなっちゃう。
太いラメラインは好きではなくて・・・。

nailfrench4.jpg

他の指も、量を抑えつつストレートにフレンチっぽくした方がいいかな。
ちなみに、ラメはKATEの400円くらいのものです。

できるだけラクに延命して、かつ、カッコ良い好みの感じ!を模索して参ります。
セルフネイル派の皆さま、がんばりましょうぞ!


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ネイル美人
 | HOME |