11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2016.04.17 (Sun)

眉毛を自在に描き分けられる女になりたい

日替わり眉毛生活を送っております、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

以前は眉毛をいつもと違う形に描く、ということがどうしてもできず、
すごく変えたつもりでも、全然変化がない、いつも通り、というパターンでしたが、
最近は変えられるようになりました。

ありません?コスメ雑誌見ながら眉描いたのに、いつもと変わらん!ってこと。
櫻田はそればっかりでした・・・、
特に、変化が苦手なので、無意識で制御しちゃうのかもしれません。
 
ずーっと眉毛の写真を撮り続けていたのですが、
最近ようやく「ストレートっぽい」眉毛が安定して収穫できるようになりました。進歩!

eyebst1.jpg

でも、向かって左の眉は、まだちょっとカーブ・・・元の素眉がそうだからなのであろう。
真ん中が太い感じで。

eyebst5.jpg

眉のトリミングに行こう!それまで伸ばしておこう!と思い始めてはやーいくーとせー(仰げば尊し)
向かって右は直線っぽいけど、左はカーブを誘って来るんですよ。

あと、眉頭の形状が左右違うんですよね。
向かって左は始点がぼやっとななめで、右は始点がはっきりして、縦ラインがある。
そこをパウダーで同じにしようとするも、いつもなんだか「左右違う!」って気がします。

ちなみに、これ↓はライティングの影響もあるのだけれど、眉頭頑張り過ぎ&
本にのっていた「眉頭をダウンする」というのを頑張り過ぎて、
怖い人になった時のもの。

eyebst3.jpg
#眉尻も引っ張り過ぎですね。

櫻田はホリって何ですか?っていう感じにのっぺりしてるので、
どうにか化粧品で陰影を付けたいとか思うんですが、
やはり欲張ってやり過ぎると「常に歌舞伎のキメ顔な人」になるので要注意です。

また、太くするとやはり細い目が負けちゃうので、それも意識しています。

そして、なんだかんだ基本と思っている、資生堂のメイクアップレッスンお手本。

eyebrmk7.jpg
#撮影の関係で左右が逆です。

以前「毎日自分の顔の写真を撮っている」とお話ししましたが、
引き続き撮影しています。
カーブを付けた時と、ストレートにした時の顔全体の印象も比較できるんですが、
カーブがあると、やはり微妙なエレガントさっぽいのが+されるので、

「その日のなりたいイメージでメイクを変える」
「洋服とのバランスでメイクを変える」


なんていう高度なことができるようになるべく、
どちらも自由自在に描けるようになりたいと思って修行しまーす。

さて、ペンシル型のアイブロウも欲しくなったので、
苦手な化粧品カウンターで、眉毛描いてもらいに行ってみようかな。

春ですね〜。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人
 | HOME |