11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2016.02.09 (Tue)

洋服とハンガーを丁寧に扱う

自分が出す音を小さくしようと心がけているものの、
何かとガシャガシャしたり、バタバタしがちな、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

台所はかなり意識しているので、少しは小さくなったかなぁ。
何でも急いでしまう、精神的な落ち着きのなさが、一つ根本にあるのですが。
そう言えば「生き急いでいる」と言われことが何度か。

2016.01.28 (Thu)
ゆったりと動き音を出さない〜立ち居振る舞いを美しく〜

急ぐとすぐに小走りになるのは、もう、絶対止めます←まだやめられていないということ
こんな狭い家の中、何の意味があるんだーーーっ!←なんだか言葉が走っている

えーっと、で、本題ですが・・・ハンガーというか洋服の扱い方が、我ながらひどいことに気付きました。

普通の洋服ではしないのですが、
部屋でよくひっかけるパーカーと、これまた部屋で防寒に着るユニクロ薄軽ダウンを、
急いでいると←だから急ぐなっつーの
こうして、肩〜袖辺りを引っ張って取っている自分がいました。

 hangerdm1
#お気に入りのパジャマにモデルになって頂きました

他のハンガーに当たって、カラカラと音が鳴って気付きました。
これダメ!絶対。第一、洋服を大切にしていない!
他の洋服と差別してるし!

我ながら情けなくなりました←肩を落とす

何かの片付け術かワードローブ術を読んで、
ハンガーは木製で揃えようと一念発起して(ニトリでお得に)揃えたけど、
一部でもこんな扱い方をしているようじゃ、意味ないな。

枡野俊明さんが、禅修行の第一歩は所作を整えることだと仰っていました。
姿勢を整える、膝を揃える、口元を引き締める、椅子はもとに戻す、両手で受け取る、
心を焦らせない、家の中で走らない、ハンガーと洋服を丁寧に扱う・・・。

そして、一つ一つのガサツな言動の根底に共通する、
自分の無意識の部分を、一つ一つ変えていけたらなと思います。

反省。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人論
 | HOME |