05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.02.03 (Wed)

眉毛は時代を反映する〜太眉か細眉かナチュ眉か〜

眉毛試行錯誤中の、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

眉の形には時代が反映されるそう。
安室ちゃんの超細眉が流行った時代もありましたし←だいぶ前
平安時代は麻呂眉が超絶美人だったわけですし←遡り過ぎ


#レキシ最高

ということで、だいぶ前からアップデート←最近の雑誌の常套句ですよね してなかった眉を、
どうにかこうにか、時代に合わせて太めにしようと躍起になっているわけですが、
落とし穴が2つ程あることを感じています。


■ 一重・奥二重は太眉NG

ただでさえ小さくてインパクトのない目に太眉を描くと、
対比効果で目がより小さく、情けなく見えてしまうそう。
これについては首がもげるくらい頷いてしまいました。ヘドバンギャーです。
太眉を描かれて泣きそうになった経験をしたことがあったので・・。

現在、以前よりも、太めを意識していますが、
あまり世の中の太眉ブームには流されないように、これくらいで、、
と思っていたら・・・。


■ 2016年は細めの眉がトレンド!?

そっ、そうなんですか・・

石原さとみさんもチェンジ!2016年は細眉がブームに!?
https://www.cosme.net/biche/articles/jnwPJ

太眉は終焉を迎えた!?"自分眉"でありのままの美を♡
https://locari.jp/posts/45574?

太眉時代は終ったと、盛んに喧伝しているようです・・・

もともと細めで来てたし、ナチュラルな眉っていうのは歓迎ですが、
ナチュラルメイクが意外と手が込んでいるのと同様に、
ナチュラルな眉っていうのも、まんま、じゃないわけで。。。えーん、難しいよ←考え過ぎ

きちんとマイスタイルを確立された方ならともかく、
櫻田のような初心者は、流行を意識することも大切と思うので、
コスメネタを見るようにしている今日この頃ですが、びっくりしました。

若い頃にメイクで試行錯誤しなかった分、今さらですが試行錯誤する時だと思うので、
まあとにかく、流行に流されたりして、毎日試行錯誤してみたいと思います。

で、日々お手本に近づけるよう努力して描いてみたり、
eyebrmk5.jpg

昨日は、少しナチュラルで眉尻を下げない感じを意識して描いてみました。
eyebrmk11.jpg

知花くららさんのこの写真がかなり好きで、
その眉毛の形を真似してみたかったのもあって。

ドマーニの過去記事です。いつまで残ってるかな・・・
http://domani.shogakukan.co.jp/cover_model/kurara1401.html

実はこの写真を手帳に挟んでいつも持ってるくらい好き。

デフォで表示されていますが、3枚の写真の中の、一番上の、
黒のタートルで、髪をおろしてる写真。
キリッと強い意志(眉メイクやアイメイク?)と、
ピュアな感じ(表情や口紅?)もあって・・・まあともかくお美しい!

造りがもともと違い過ぎますが、でも、憧れの女性を見えるところに持って置くって、
美しくなるためのTipsだとよく言われますしね。

基本のゴールデンバランスと、理想の雰囲気を手元に置きながら、
流行も取り入れて試行錯誤してみたいと思います。





トレンドを変えて行かないと、市場は活性化しないと思いますが、
さっきのような流行記事を読むと、そうなんだー!じゃあ今年はどんな眉にしよう♪
と思えず、脊椎反射的にコスメ市場に嫌悪感を感じてしまう櫻田こずえ。

いやいや、どっぷりと、流行とか、トレンドとか、マストハブ←最近は言わないか・・とか、
そういうもの一度流されてみようよ!今までの自分を打ち破ろうよ!
いきなり運命のメイク方法が見つかるワケはなく、失敗を重ねた上で辿り着くもんだよ!

と、日々葛藤しておりますっ。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人
 | HOME |