05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.01.01 (Fri)

美しさとはきれいになりたいという意志

皆さま、明けましておめでとうございます!
新しい年、どんな一年にしようかワクワクしますね。
皆さまは新年の抱負をたてられましたか?

櫻田こずえは相も変わらず美人目指して右往左往して参りますので、
2016年もどうぞよろしくお願い致します。

20160101.jpg
#とてもカッコいい菊の花が今年のお正月のお花のメインです。



さて、お化粧の研究に励んでおります櫻田ですが、
エスティローダーの広告の、こんな一言が目に留りました。

「美しさとはきれいになりたいという意志です」

ーミセス エスティローダーー

そうだそうだ!と、前のめりに思うんですが、
自分のその意志って、なんか結果を急ぎ過ぎていて、本質からズレてしまっているような。

こう「美人は爪がキレイ」なんて見聞きして、
そうだ、美人を目指すならネイルしなきゃ!とネイルをするんですが、
それは何か違うんじゃないかと。

ネイルすれば美人に見える、んじゃない。

自分を美しく整えようという、美しくありたいという意志の結果として、
そういう美意識が、爪のお手入れに出ているだけ。

美意識が高いことの結果として、ネイルが美しく整えられている、が、正しい。
そういう人は、全身をすべからく美しく整えているから、当然美しく見える。

美人になりたい→美人にネイルは必須らしい→じゃあネイルしよう
じゃだめだわーと思うのです。



トイレ掃除とお金がよく関連づけて語られるけれど、
トイレを掃除すればお金が集まって来る、というのは、
それはネイルすれば美人というのと、似た構造だと思ったりします。

でも、トイレ掃除を地道にやったり、ネイルのお手入れを丁寧にしていると、
意識も変わって行くというのも、真実だったりするのかなとも思います。

「美人の公式」的なものを片っ端から試したり、美人必須アイテムを揃える!も楽しみつつ、
全体としての意識を、バランス良く底上げしていく、そんな方向を目指したいなと思います。
そう、櫻田って、バランスが悪いから。



あらやだ、31日の記事に続き、机上の空論ばかりでごめんなさい。
早速いろいろ実行していることもあるので、記事にして参りますね。

でも、なんだか、自分が本当に変わる気がしている、2016年のお正月。
きれいになりたいという意志を持ち続けたいと思います。

皆さまのこの一年も、美しい一年になりますように!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人論
 | HOME |