07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.12.20 (Sun)

運命のトレンチコートはUnited Arrowsにありました

新しく購入したトレンチコートが超気に入っている、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

trench2.jpg

パーフェクトワードローブ企画で、
最初の頃からずーっと探していたのがトレンチコート。

トレンチコートの記事
http://imasarabijin.com/blog-category-35.html

しかし、全くもって運命のトレンチコートに出会うことができず、
うちひしがれて、古いトレンチ(というかショートステンカラーっぽいの)
を、セルフ洗濯してシミを取り取り着用しておりました。

2014.08.27 (Wed)
トレンチコートを自宅で洗濯して大成功★写真付き洗い方

しかし、今年、出会いました!運命のトレンチ!
Tim!あたしやったよ!櫻田やったよ!

United Arrowsのサイズ:34です。サイズがまたぴったりでした。


UBBT ギャバ トレンチコート
¥51,840(税込)

スタイリストさんやモデルさんの、
「トレンチコートならバーバリーかアクアスキュータム!」的傾向に憧れ、
何点か試着したものの、子供がパパのコート着ちゃいました感バリバリ。
さらに、子供サイズ等も試してみたものの、
なんだか上半身がごちゃごちゃするという状況に・・・。

誰にでもパーフェクトに似合うものなどなく、
その人に似合うかが大切なんだなぁ・・・と実感。
特にインポートは人を選ぶのね、きっと、など。

国内ブランドも試したものの、結局試着疲れでリタイヤし、
春にノーカラーの美しいスプリングコートを買うという結果に。
そして古いトレンチを、シミを取り取り着用していました。


ーーーーここまでが去年以前。


で、今年ふと覗いたUnited Arrowsのトレンチがいいハリしてたので、
試着してみたら、あらやだぴったりシンデレラ♪

でも、一回で買えない櫻田、そこから、Tomorrow Land, Estnation等、
セレクト系、ドメブラ系いろいろと試着しまして、
「これ以上櫻田に似合うトレンチコートは存在しない!」
という確証を持ってUAでお買い上げしました。

ちなみに、バーバリータイプの、コットンで厚めでハリがあるタイプです。

ちなみに、トレンチでもう一つ重要な要素と言えば、その色味。
何と表現したら分からないのですが着た時に自然に感じられて、
色味もOK牧場。

櫻田的なポイントは、

trench4.jpg

・34という小さいサイズの存在
・肩が小さくてスマート
・ウエストの位置が高い
・ボタンが多過ぎたり黒々していたり、主張し過ぎていない
(かと言って、同色ボタンは締まりがなく好きではない)
・長過ぎず、短過ぎない
・フレア過ぎずストンとしたシルエット
・綿のハリのある質感と光沢感
・襟の感じ(立ち上がりとエンペラの大きさ・・襟の下の折り返し部分?を勝手にそう呼んでいる)

ということで、大変気に入っております。

trench1.jpg


裏地がモノトーンのチェックで、それが不満と言えば不満です。
別に柄が嫌い!というワケではなく・・・。

trench 5

ウールなので、白いセーターを中に着ていると、黒の毛が付き、
黒いセーターやジャケットにはちょっと白い毛が付く・・・というのが少し不満。
ほんのちょっとだけなのですが。

いやでも、ほんと、ピッタリのトレンチに出会えて良かったです!
今期はお買い物の神様に可愛がられているようです。今の所・・・。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人トレンチコート
 | HOME |