05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.08.17 (Mon)

どうしても惹かれてしまうけど それは似合わないと思うけど

でも好きなんだから買ってしまえ!となりがちな、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

そろそろ学習しないとね。

最近「すっごく歩く日にも選びたくなるけど、そうじゃなくても履きたくなるブーツ」
というテーマで、ちょっと考えていて。
ま、歩きやすいショートブーツ、と言えば良いのだけれど。

去年購入したかねまつのショートブーツは、
ヒールがすごく高くてキレイ系。

今回は、少しカジュアル系で、ヒールは太めで5cmくらいまで。
低過ぎても歩きにくし、スタイルアップも少しは望みたい。

まず今回惹かれてしまうのは、カジュアルを越えてハードな靴です。
最初は、定番ドクターマーチン。



眺めるばかりでまだ履いていないという。
表参道に専門店があったのを見かけたので、今度行ったら履いてみよう。


さらに、amazonで「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」
された、ヨースケのハードなミドルブーツ。


これをティーンじゃなくて、50歳が履きこなしてたら・・なんて妄想したら、
よだれが出そうになりまして・・・。
なぜこういうのに惹かれちゃうんだろう。


多分、水野先生曰く「自己アピールみたいな野心」があるからだな。
他人と違う自分!みたいなのとか、無い物ねだりとか・・・。

2015.08.11 (Tue)
「センスは知識からはじまる」水野学★ワタシの最適化



そして、カジュアルなスティーブンマデン。

アメリカンなセレブカジュアルには必須と。



こういうものに、なんだか惹かれちゃうんだけど、実施、こういうの似合わないんだよね・・・
さらに、似合う服=キレイ系 が集まって来ているので、似合う服があまりなく、全とっかえしたくなる?(笑)



ラボキゴシのSAYA。こういうすっきりしたフェイスの方が似合うだろう。
色も絶妙。絶妙過ぎてお手入れが大変そうではあるが・・。


同じくSAYA



以前、スティーブマデンの後に、こういうのを履いたら、
あからさまにこういう靴の方が似合っていた、というのを松屋で体験した。

形は似てるんだけど、カチッとしている方が、
より正当派に近い方が、櫻田には似合っていたんですよねぇ。

あぁそして、お値段がかなり張る、サルトルとか・・・。


わ〜美しい♪


そして、ちょっとだけれど、所謂「ハイブランド」ものも覗いてみたくなって参りました。
見るだけよ・・・。

ジミーチュウのブーツ
http://us.jimmychoo.com/en/women/shoes/boots/

プラダのショートブーツ
http://www.prada.com/ja/JP/e-store/department/woman/footwear.html


「そのブーツを履いてどんな自分になりたいのか」
「そのイメージと自分をつないでくれるのが、そのブーツなのか」
水野先生の本を読み返しつつ、
さらに、自分の秋冬ワードローブもじっくり考えねば〜と思う、物欲の夜でした。

とりあえず、いろいろと見に行ってみたいと思っています。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲
 | HOME |