06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018.07.31 (Tue)

ある日の装い〜大変お気に入りのCOSトップス〜

新しい服を着る日のハッピーを噛みしめる、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

いやーなかなか新しい服買わないし、買った瞬間に、あぁ失敗したとかもあるしさ・・・あーこの感覚ぅー!っと、幸せに浸っております。

しかーし。光で思いっきり白が飛んでしまった・・・orz...

outfit201807312.jpg

ハリがあるしっかりした生地、しっかりした裏地が、好き。

どこに行っても冷房が効いているので、暑いということもありません。

COSでかなり好みのトップスを購入した


大きなピアス、ノースリーブ、バングル、タイトなボトムス、バッグやスカーフでアクセント。

夏はこれだ、これでいいぞ。

outfit201807313.jpg  


そう、大きなピアスでも作ろ、髪も短いんだし、夏だし。

outfit201807311_20180731102032ec8.jpg

いろんなボトムスに合わせて、活躍させたいと思います♪

そろそろ秋冬を・・・と思ってみるも、まだ1ヶ月も夏があるなんてー!


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.07.30 (Mon)

エナメル/パテントレザーのベタつき・くもりを解決★コロニルウォーターストップチューブ

エナメル/パテントレザーのパンプスがくもってしまってしょんぼりしていた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ネットで調べていたら、解決方法が書いてあったので実践してみましたら、この通り♪

右:ビフォア 左:アフター

patent_cleaner2.jpg  

エナメル専用クリーナーで拭くだけでは、くもりやベタつきが取りきれなかったので、とても嬉しい!

「完璧に元どおり」ではないですし、高温多湿の夏はすぐにまたくもります。

でも、繰り返せばかなり満足できる仕上がりになると思いますよ!

#ちなみに、エナメル=パテントレザー らしく、パテントは特許という英単語:エナメル加工の特許技術を表しているらしいです。 


■ プロもすすめるエナメル/パテントレザーのクリーナーは、防水クリーム!?

清水の舞台から飛び降り購入したセルジオロッシのパンプス。

買ってすぐ手に入れたのは、エナメル用のクリーナー。

パテント靴のお手入れ~セルジオロッシを履くぞ・早く履け~

shoeshine2.jpg

でも、これではくもりが取りきれない・・・日本の高温多湿の気候では、どうしようもないのだそう。

ということで、ネットで検索して出てきたのがこちら。

コロニル:ウォーターストップカラーズ。本来は、レザーの「栄養・防水」クリームなんだそう。

patent_cleaner3.jpg

しかし、このクリームが曇りを取り除き、パテントの輝きを取り戻してくれるそう!

・お手入れレシピ:エナメルほどトラブルのご相談が多い革はない

・プリティバレリーナ:パテントレザー素材

ということで買ってみました。

patent_cleaner4.jpg


靴クリーナーでよくある、直接塗布できるスポンジ付きなんですが、水洗いがなんか嫌(と言うより面倒)なので・・・

patent_cleaner5.jpg


スポンジ部分は取り除いて使います。

patent_cleaner6.jpg



クリーナーを適量取って、軽く伸ばしてから、

patent_cleaner7.jpg


靴磨き用の、毛足の短いクロスで拭きあげます。

patent_cleaner8.jpg


>ベタつきが取りきれない時は何度か繰り返してください。

ということだったので、2回やってみましたが、ベタつき取れたっ!!

patent_cleaner9.jpg

うぉー!ベタついていたのが、つるつるだーっ!

ほんと、手触りがどうもツルツルにならなかったのが、するっとつるっとなって、感激しました。

ただっ!

1週間でまたくもって来ましたが・・・。

もう少し何度も繰り返すと、また違うのかもしれませんし、冬はまた、違うと思います。




で、実はこのロッシ、履き口に痛みが出たり、ヒールの痛みがあったり・・・さらにこんなくもってしまってなかなかベタつきが取れなくて、しばらく目を背けていたのです・・・・・なんともったいないことをーーっ!

で、今回はユニオンワークスさんではなく、セルジオロッシのお店に直接メンテナンスの相談に行って来ました。

今見積り待ちでして、結果はまたご報告させてください。

いやーこういうメンテナンスを「いくらかかってもいいから美しくしてちょうだい」って、まめにできる人が、ロッシを買うにふさわしいのであろう・・・と思う今日この頃です。

一生に一度くらい、こういう「ホンモノ」に触れるのも、よい経験でした。

シルエットが本当に美しくて、うっとりします♪

sergiorossif6.jpg


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メンテナンス美人

2018.07.29 (Sun)

ある日の装い〜好きな色〜

好きな色は?と聞かれても、なんだか「正解は何色なんだろう?」と反射的に考えてしまう思考回路が切ない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

いつも無彩色的な色が多いので、色を着るとちょっと元気が出ます。

outfit201807291_20180729153630669.jpg

まあ、一昨年だったか「手術着の色!」って言われたトップスなんですが(笑)

一段淡いエメラルドグリーンのストールと合わせて、幸せな色合わせです。

outfit201807292_20180729153446616.jpg 

#近くに持ってくるために不自然なポーズ。

もっと色に上達したいけど、そのためには色にチャレンジしなきゃ始まらないなぁ。



そろそろ7月も終わりで、すぐ8月ですね。

もう8月が終わってもいいくらい、十分暑さは満喫したよっ!と、高気圧に訴えたい。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.07.28 (Sat)

COSでかなり好みのトップスを購入した

この夏は何も買わずに終わるのかも・・・と思っていたら、理想的なトップスに出会って珍しくその場で購入した櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

表参道をブラブラしていて、雑誌で見るなーと思ってとりあえず入ってみたCOS。

cosgaikan.jpg

オシャレすぎて入りにくいのですが、何せH&Mの姉妹ブランドで、H&Mよりは高いけれど、表参道にしてはお手頃な価格帯で安心できます。

COS Japan

お店は青山、銀座、横浜にしかないようで、さらに日本はネット通販やってないので、洋服を見るにはここらあたりがいいかも。

アメリカショッピングサイトのNew Arrivals

感覚的にですが、7,000円トップス〜15,000円ワンピ くらいのものが多いなと思いました。

シンプルだけど、ちょっとモード系で、無地だけどシルエットが個性的だったりしていい感じ。

ZARAほど流行バリバリ、派手ではないのもいいです。

Tomorrow Landの GALERIE VIE っぽい感じもします。


実は入るのは初めてではなくて2回目なのですが、なぜかアンテナに引っかかるものが多く、試着を決心し、そしてお買い上げ!

white_sleeveless_cos3.jpg

COSのポップな感じが出てるショッパーもかわいい。


で、購入したのは、こちらです。

white_sleeveless_cos_top.jpg

ハリのあるコットンのノースリーブトップス。

ブラックかネイビーもあれば買ったんだけどな・・・というくらい、素材やサイズ感、袖のラインなど、いろいろ好み!


ノースリーブ+細身パンツが制服状態の櫻田、

ZARAのテロテロしたノースリーブを買い換えたいと思っていて・・・でも、このトップス、とってもハリがあって、また別モノ。

コットンピケ?厚みがある織地で、裏地もしっかりしていて立体的です。

white_sleeveless_cos2.jpg


試着したものの中には、製法がやっぱりH&M・・・というものもありましたが、これはキレイな仕上がりで好印象。

white_sleeveless_cos1.jpg


お値段は8,900円でした。

white_sleeveless_cos4.jpg  


ちなみに、サイズ展開が豊富なのも嬉しい!

外国のブランドは小さいサイズがあるかがとても心配なのですが、ワンピースは一番小さいサイズだと横ジワが走るくらいで、ミニーズの方でも大丈夫だと思います。

ただ、入荷は週2回くらい、数デザインが、少しだけ入荷し、再入荷はあまりしない・・・ということでした。

ということで、お気に入りのデザインに出会ったら、即買いがいいかもしれません。

そんなことも教えてくださった店員さんは、とても親切で素敵な方でした。

また、ワンピースのデザインが素敵過ぎて・・・そのうち一枚買ってしまうかもしれません。



さて、相変わらず「お楽しみ」が増えない櫻田ですが、最近「お楽しみ」ポジションに入るような気になるものが・・。

自分の好きが見えて来たのか、はたまたいつもの迷走か!

というのも、楽しむしかないですね〜。

あー早く着たい!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.07.27 (Fri)

ある日の装い〜作業員っぽい〜

めちゃめちゃ暑かった日に帽子をかぶって外に出かけたら、ショーウィンドウに映る自分が「作業員っぽい」ことに気づいた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

まあ、安全第一ですからね。

【宣伝】【JJULY】$20オフ!新規限定@アイハーブ〜8/2まで:リプライセル3,921円が1,503円!

iHerbをまだ使ったことがなくて、リプライセル を試してみたいけど高いし、送料とかあるし・・と迷っている方」は、もう、今すぐ1箱ポチってくださいそれくらいお得です!


で、まずは、帽子かぶってないショット。

outfit201807271.jpg


後ろがヒラヒラなのは結構可愛いコンビネゾン。楽チンで涼しい。

ミニバッグにスカーフで華を添えたつもりだけれど、もう少し色があったらよかったな・・・。

で、問題の帽子かぶったショット。

outfit201807272.jpg  

かぶり方とか、いろいろあるけれど、つなぎ、っていうか、ネイビーのコンビネゾンに合わせ、全身ネイビーになったのが、致命的に「作業員感」を出したなとは思います。

この帽子は「洗える」「畳める」「日差しを遮る」を絶対条件に探したデイリー帽子(大きなつばの帽子じゃないのが欲しかった)なのですが、どうにかオシャレっぽくならんかなと思ったけど、玉砕しました。

outfit201807275.jpg

#記事を保存してから、深くかぶり過ぎ疑惑もあるなと思ったのですが、深く被らないと顔に紫外線当たっちゃうし・・・今度リベンジしたいと思います。

本人精一杯気取ってるんですが・・・バッグが何かの道具入れに見えてきたわ。

あと、ピアスももうちょっと大きいので良かったな・・それか、短めの派手なネックレスとか。

顔周りが地味になってしまったのも敗因です。


ちなみにこの後、洋服買ったー!

outfit201807273.jpg

(商品入ったんでモザイクしてます)試着室にて。

後日レポートしますね。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.07.26 (Thu)

ピアスを作りました♪

先日貴和製作所に足を踏み入れてしまい、やっぱりいろいろ買ってしまった櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

美しいガラスのビーズ@貴和製作所

危険なのよ、あそこにいると時間を忘れてしまうのよ・・・はい、それだけ好きで、幸せなのです。

超久々に作ったピアス。

silver_bar_pearl_pierce1.jpg 

プチプラアクセサリーショップに売ってそうだよ!って自分でまずツッコミ入れましたけど!

でも、なんだか愛着が湧いて、最近頻繁につけています。


パールとピアス金具を接着剤でつけて、カン付きのキャッチに、5cmのメタルバーをつないだだけという、作ったとも言えないような一品。

silver_bar_pearl_pierce3.jpg


制作費。

silver_bar_pearl_pierce4.jpg

多分、パーツを買っている時が一番楽しい。


バーが5cmと長めなのでそれなりに存在を主張しますが、まあ、控えめだな。

silver_bar_pearl_pierce2.jpg



光に当たるとキラキラするので、全身でも少し主張してくれます。

outfit201807182.jpg   

冷房の効いた部屋で、ビーズとパーツを眺めて、こんなの作ろう!と思っていろいろ合わせているのが楽しい。

しばらくブームが続きそうです。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  アクセ作り

2018.07.25 (Wed)

ある日の装い〜夏のユニフォームは〜

デニム+ノースリーブが夏のユニフォーム決定な櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ま、パンツ+ノースリーブばっかりです。

outfit201807251.jpg

#もうちょっとだけ肩幅があると、ベストなんだけどな・・・のZARAテロテロトップス。

outfit201807253.jpg

まぁ、腕がムキっと見えるのは変わらんか・・・。


で、こんな時こそ小物でアクセント、ですが、バッグは楽チン便利さ重視の、季節感なしのトートバッグ・・・。

outfit201807252.jpg

だいーぶ昔に購入した、ジルスチュアートの10cmだったかのヒールサンダル。

結婚式参列か何かのきっかけで購入したはずで、ラインはとても綺麗で繊細なんですが、全て細くて何せ足が痛くなる。

と思って、これの後釜を探していたのですが、なんかもう、暑すぎてお買い物に行く気が全く起きません。

でも、あと1ヶ月は真夏の格好をし続けるんですよね・・・完全にネタ切れです。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.07.24 (Tue)

夏はできるだけ軽く@Colors表参道

ショートに近づいて参りました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

もー暑いっ。

後ろは少し高めにして頂きました。

そして、耳後ろまでは短く、

hair201807242.jpg

短くしすぎると浮くというか、豊富な剛毛が裾にあるつむじに沿って、うねるんですよねぇ・・・これが限界。

あーうなじ脱毛したい。

で、相変わらず前は長めです。猿になるから。


全体的に軽く巻いて、自然に後ろに流して、耳上の髪を耳にかけたりして、できる限り涼やかに。

hair201807241.jpg
#ドヤッとキメ顔です。

そうそう、最近ちょっと眉毛の形を変えています。少し眉山作ってます。


こう、耳のかけ方とか、巻き具合とか、流し具合で、よりショートっぽい表情になったりもして、ショート気分を味わってます。

hair201807244.jpg

Colorsカラーズ

秋は何か変えたい!と思って、岩澤さんに相談中です。

ショートボブにするようになってからだいぶ経つので、そろそろ飽きてきました・・・ちょっと伸ばすか、大胆にカットするか、もしくは色で冒険するか・・・。

何か変化をつけてみたいと思っていますが、そう思っても、結局いつも通りなんですよねぇ。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美容院美人

2018.07.23 (Mon)

アレカヤシ

街路樹のサルスベリが満開で、遠いあの夏の日を思い出す櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

景色とか音楽って、思い出とリンクしてたりしますよねぇ・・・って、朝から感傷入られても困りますよね、はい。

さて、連日の猛暑で花を飾るのも・・・ということで、夏になるとアレカヤシです。

flower201807232.jpg


1枚150円。4枚600円で、この雰囲気、大きさ、南国感!おトクでっせ。

ちなみに、冷房の風に当てると葉先がチリチリ茶色くなりますので、なっちゃったらカットするしかないです。


南国ホテルムードが若干漂いますが、部屋は狭いので・・ちょっと大きすぎくらいのボリュームです。

flower201807231.jpg  

で、バッハ君に「この額に何入れるの?この&ってのは、最初に台紙で入ってたやつでしょ?」と言わしめた、このタイポグラフィーなポスター。

雑誌の表紙に出てて、二度見!




あぁ、こんな気持ち良い部屋にしたいなぁって、部屋ブログは滞ったままです。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  お花美人

2018.07.22 (Sun)

ハンカチ忘れていい出会い♪

駅に着いてからハンカチを忘れたことに気づいた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

うーん、家に戻りたくない・・・でも、この暑さでハンカチなしとか無理・・・という方が多いのか、表参道駅ナカにある「THE STATION STORE UNITED ARROWS LTD」は、クオリティの高いハンカチが沢山あり、助かりました!

ザ ステーション ストア ユナイテッドアローズ エチカ表参道店

オフホワイトのタオル地にイニシャル刺繍の、シンプルで使いやすそうなハンカチ(800円くらい)にしようかと思ったのですが・・・

とっても素敵なリバティプリントのハンカチに一目惚れ!1,620円(税込)


<LIBERTY> フラワープリント ハンカチ 18SS


何より、着ていたワンピースにぴったりの色で、興奮!

libertyprint2.jpg

その場しのぎで買うものって吟味できないから、結局使わなくなってしまう・・・ということにならないばかりか、心ときめき、思いがけない自分の「好き」に気づかせてくれるというおまけ付き。

ラッキー♪

そうだ、このワンピース、シルバーかゴールド合わせるしかコーディネートしたことなかった気がするけど、こんな色を挿しても素敵なんだな、もっと自由に色を合わせよう!という気持ちにもさせてくれました。
#が、年に数回の登場率だけれど、麻混の生地がそろそろ限界疑惑・・。

約60cm四方なので、バッグに結んでもいいなー。大きい面積で柄を使うのは苦手なので、ちょうどいい。

libertyprint1.jpg

綿60% 絹40%で、光沢の感じられる、ドレープの美しいスカーフのようなハンカチは・・・・「膝乗せ専用ハンカチ」的な感じで、一度手を拭いたらorz....でしたが。

いつものタオルハンカチと2枚持ちの、お出かけ用になりそうです。

2016.10.11 近沢レースのタオルハンカチを買い増した6つの理由

2018.02.07近沢レースのタオルハンカチを5枚購入★1年以上経ってもレースはしっかり


この前のビーズとは、色合いは全然違うけれど、こういうちょっと離れた色の組み合わせ、意外と好きなのかもしれない。

teardropbeads3.jpg
ただ、どうやって合わせたらいいのか分からなくて戸惑ってしまうから、こうやってもともと美しい配色のアイテムをお手本として持っていると、安心して楽しめるかも。

ビーズといい、リバティプリントといい、なんかこう、ハンドメイド路線の香り漂う今日この頃です。




あ、そもそも、ハンカチ忘れないように気をつけなければっ!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の買物

2018.07.20 (Fri)

ある日の装い〜いろいろグダグダ〜

今年の夏は手持ち服で乗り切ろうかと思い始めるも、ある日の装いに変化が出ずワンパターンなので、ブログ的につまらないな・・・でも、予算は守りたいし、無駄なもの買いたくないし・・・と、相変わらずグダグダしている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

outfit201807201.jpg

そうそう、身長伸びたんですよ(笑) 158cm台になり「チビーズ」脱退の危機です。

【健康ブログ】健康診断2018速報★身長が1年で1.2cm伸びた!?

伸びたかどうだか、本当のところは分かりませんけどね。


さて、色違いで購入した、ZARAのトップスです。先日は白、今日は黒。

outfit201807202.jpg

その上に、United Arrowsの、定番、シルク混Vネックカーディガン。

電車乗ると肩が寒いし、屋内は長袖じゃないと寒いです。



で、秋まで予算節約しよう、地味に下着とかインナーとか整えて、メンテナスとかしとこ・・・と思っている櫻田が今、アドバイスを仰ぐのは、ミランダかあちゃんさんのブログです。

・かあちゃんさんブログ:STYLE RECIPE

メモメモ。

夏のセールで買っておくとしたら(または秋までお金を節約しておくとしたら)いつもよりちょっと冒険してくせ強めのバッグを。
お手持ちのシンプルな服が蘇るほど、パワーがあって新鮮だと思います。
STYLE RECIPE:一足お先に2018年秋のトレンドは、◯◯なサイズ感

ただ、くせ強めは、暴走しすぎてたんすの肥やしを増やすだけ、のこともあるので、去年の秋冬のコーディネートを見返して、このカッコに持てるか?を検討してから買わなきゃな、と思ってます。

あ、でも、全部に合うやつ・・・ってなるとつまらなくなるので、ほどほどにせねばっ!

また、予算を守ることも大切だし、クオリティの高いベイシックを揃えることも大切だけど・・・「配分」を考えることもとても大切だなとか、セールに限らず。

そうやって服ばっかり増やしていても、いつまで経ってもコーデの完成度が上がらない、
というパターンの方、少なからずいるんじゃないでしょうか。
STYLE RECIPE:セールの予算配分は、3枚服を買うより「服1枚+アクセサリー1点」でコーデの完成度をあげましょう!


とにかく無難なアイテムばっかりになってるからね、櫻田のクローゼット。

「おたのしみ」プリーズ!

とりあえず、春夏全然着てない服の処遇を考えつつ、クローゼットマップ作りで乱れたままの←どんだけ乱れたままなんかい!クローゼットを整理し直したいと思っていますが・・・洋服のある部屋、冷房ないんだよねぇ、と、やっぱり相変わらずグダグダしております。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.07.19 (Thu)

人の振り見て我が振り直せ〜チューブトップ買替え記〜

自分のことは常に棚に上げている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

そんな櫻田の趣味は、美人観察。

常に「美人レーダー」で美人を探知しており、ひっかかったら「なぜこの人は美人オーラを出しているのか」の原因を探します。

それを自分にコピペすれば、櫻田も美人オーラを放てるはず!

わりと、顔そのもの、よりも、全体の雰囲気で醸し出されるオーラに反応することが多いですし。

ま、でも結局「お顔が美しい」は前提条件としてあるので、コピペ不可なんですけどねー。



さて、その美人オーラを放つ女性も、もれなくお顔も美しく、そして姿勢が美しく、そしてノースリーブのピンクのワンピースがお似合いで、櫻田の目を奪いました。

あっ!

しかし、残念な台無しポイントを発見してしまった・・・それは夏にありがちな「毛」や「下着チラ見え」ではありません。

広く開いたアームホールのその美しいワンピ、しっかり下にチューブトップらしきものをお召しなんですが・・・毛玉だらけで、さらに、その毛玉が黒ずんでおり、さらに、ワンピフロントの胸元の切れ込みからも、がっつり毛玉だらけのチューブトップが見えていて、とてもざんね・・・

tubetop5.jpg


はっ!ヤバッ!自分もそうだったっけ!?

tubetop1.jpg

えぇ、自分のチューブトップも毛玉だらけで、全体にくすんだ色になっていて「そろそろ買い換えないと・・」と思っていたことを思い出しました。

そろそろじゃないよ、今でしょ今!

っていうか、遅いよっ!

と、その足でセール中のルミネをチューブトップ探して歩きました。

・ゴム部分がフラットで美しいストレート
・ストラップが着脱可能
・カップが直接肌に触れない
・カップが着脱可能

わりと厳しい条件なんですが、たまたまミラオーウェンで半額になっている、全ての条件を満たしたこちらを発見し、即買いしました。

tubetop2.jpg


つるつるとした感触で、ツヤがある。

tubetop3.jpg


生地は薄めで透けますが、これ一枚で着ることはなく、下着チラ見え防止がメインなのでノープロブレム。


何より、表に出る、トップのゴムの部分の処理が、完全にくるんだ状態で美しいから気に入りました。

tubetop4.jpg
 
パッドも取り外しできて、肌に直接当たらないのがいい。

ちなみに、まず駆け込んだのはユニクロだったんですが、ゴムの部分の処理が自分の好みではなく、却下となりました。
ユニクロ:スーピマコットンブラチューブトップ



なお、前回チューブトップを買ったのは2年前。

白は使用頻度が圧倒的に高いので、早めに毛玉だらけになってしまいました。

2016.05.26 (Thu)やっとキャミソール買いました@Tomorrow Landのベアトップ2枚
#MACPHEE(Tomorrow Land)のものです。

黒やゴールドは、毛玉もなく健在なので、来年くらいまではOKそうです。

先日はストッキングを買ったし、今週はブラも新調したし、脇役、裏方ばかりの買い物ですが、こういう部分こそよ!と自分に言い聞かせております。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の買物

2018.07.18 (Wed)

ある日の装い〜デニムを女っぽい方向に必死で引っ張る〜

最初のフレーズが思いつかないまま、ネットサーフィンしてたら30分経っていた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

気になったニュースは「札幌の国道 ヒグマが仁王立ち」です。お気をつけて!

さて、今日もノースリーブで腕を晒していますが、なるべく「ムキッ」っとなっていないものを選びました。

デニム+テロテロ系トップス+シルバーアクセ(腕を上前に持って来てアピールしてみた!)なら、このバッグを合わせたい!

outfit201807181.jpg

デニムのカジュアルさを、テロテロ系とチェーンバッグ、サンダルから見える赤いネイルで、女っぽい方に必死で引っ張ってます。

#PCとか入らないので、サブバッグ持ってるのですが、それは写していないというズルをしています。

outfit201807184.jpg

えぇ、今日も暑いですねぇ。。

さて、ピンヒールのストラップサンダル(ヒール高くてストラップ細くて位置が高いやつ)が女っぽくていいなーと思っていましたが、やっぱりどう考えても地下鉄乗り継いだりするのつらいので、太いヒールか、コルク等のウェッジだな、そうなるとますます、値段は控えめでいいか・・・と思っている間に、セール後半でサイズがなくなってしまいそうだなと思う今日この頃です。

皆様、よい一日を!


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.07.17 (Tue)

美しいガラスのビーズ@貴和製作所

ずっと避けていた場所へ行ってしまった櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

はい、ずっと近寄らないようにしていた貴和製作所でビーズを衝動買いしました。

kiwaseisakusho.jpg


なぜ近寄らないようにしていたかというと、

・プロの作った完成度に、櫻田が勝てるわけがない。
・いろいろパーツを無駄買いするより、プロが作ったアクセサリーを買う方が、結局コスパがいい。
・櫻田レベル&センスの手作りは、そこはかとないもっさり感を醸し出す。

という結論に達したからです。





そもそも、イヤリングが痛くならないカバーを買いにいっただけなんですが・・・

重たいイヤリングを1日中付けても痛くなりにくい〜ゴムカバー〜

はい、久々の貴和製作所浅草橋本店、4階までズラリとビーズやパーツが溢れていて、血が騒ぎました!

#浅草橋までわざわざ行くことないだろう!

・オフィシャルサイト:店舗案内

いやーいるだけで楽しすぎる〜。

そして、一目惚れで、使うあてもないのに買ってしまったのが、こちらのビーズ。

teardropbeads2.jpg

なんて美しい色、輝き、透明感なんだろう。

売り場から動けなくなってしまいました。

お祭りの屋台で、初めて見たガラス細工の美しさに目を奪われて動けなくなったことを思い出す。・・。

teardropbeads1.jpg



大粒の他にも、お揃いの色で小粒もあり、両方お買い上げ。

合わせて1,200円くらいだったかな。

昔見たガラス細工は1,000円もしなかったけど、小学生の櫻田には高くて買えなかった・・・大人になるっていいわー♪

teardropbeads3.jpg

何にするわけでもないけれど、眺めているだけで幸せです。

そう、美人とかオシャレとかのコスパじゃなくて、幸せベースで考えたら、こういうの、封印しなくてもいいんじゃないって。

むしろ、小林さんのおっしゃる「オリジナリティを表現する何か」、私らしさとか、シンボルとか、唯一無二って、自分の本当に好きなもの、昔からとっても好きだったものにヒントがありそうだと思って行ってみました。



雑誌やインスタ、ピンタレストで見た、誰かの好きなものや、誰かのオススメや、誰かのかっこよさじゃなくて。





最近実家からミシンを借りていて、手芸ブームが復活しています。

小学生の頃から、洋服やセーターを作ったりしていたくらい、手芸や裁縫が大好きでした。

ちなみに、最初の作品はモンチッチのベストだったと記憶しています@幼稚の頃小学生?
(細長く生地を切って、腕を通す穴を開けるだけ)



おばあちゃんが、内職で余った布をダンボールいっぱい送ってくれて、宝箱みたいに感じだなぁ。。。

ミシンを踏んでいると幸せです。

失敗ばかりでなかなかお見せできるものが作れないのですが!

でも実際、手作りで、美しい、オシャレで洗練されている、って難しいなぁと思う今日この頃です。

センスが欲しいー!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  アクセ作り

2018.07.16 (Mon)

ある日の装い〜オールネイビーに白タンクトップチラ見せ〜

肩とか腕が立派な櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

【宣伝】本日最終日です
7/16最終日!日本限定サマーセール★ヒアルロン酸ファーミングが15%オフ!

ノースリーブ大好きなんですが、袖のラインを間違えて、アメリカンスリーブのように内側過ぎても、フレンチスリーブ気味になっても、ムキムキ具合を強調するので困ります・・・。

肩のラインが落ちる微妙に手前で、ストンと下にラインを作ってくれるのがベストです。

outfit201807161.jpg 

このトップス、インナーとしてもいい感じなので、買いだめしておこうかな。



張りのあるコットンの素材感も良く、軽くアイロンかけて着るといい感じです。

ジェームスパース系のてろんとしたTシャツは、櫻田、ほんっと似合いません。

ちなみにこのモデルさんは華奢なので、肩を覆ってますね・・・。



さて、この日はデニム+ノースリーブTシャツ、スニーカーで、オール木綿&スポーティーな、激しくカジュアルコーディネート。

オールネイビーだと重過ぎるので、よく雑誌で見るテク、チラリとインナーの白いタンクトップの裾を見せてみましたが、これ、いつでもこの状態を維持するのって至難の技ですよね・・・だいたい、この写真もちょっと隠れ気味だし。

夜はバッハ君とお散歩してたくさん歩く予定で楽な格好をしたのですが、歩いているうちに、えぇ、タンクトップの裾がいつの間にか引っ込んでいて、全身真っ暗な人になってましたよっ!

おしゃれって大変だわ。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.07.15 (Sun)

セール2日間行ってストッキングだけ買って帰って来た話2

ということで、この夏のお買い物がなにも進んでいない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

前回はBeamsだけで一記事使ってしまいました。

Beamsを出て、デプレのアクセサリー(丸の内1Fのアクセサリーコーナーは、お手頃価格で品揃えが豊富なので、超おすすめです!)やハイブランドのシューズにうっとりして、うっとりしただけすみません。

かっこいいけど、サイズ感が合わないし、テイストが違う気がして無駄足になりがちなドゥーズイェムはパスし、2F,3F特に収穫なく・・・・品の良いお嬢様/OLっぽい雰囲気が、すでに対象年齢として外れているのではないか疑惑のノーリーズへ。


■ このスカーフの色合いがバッチリ過ぎるが〜ノーリーズ〜

20,30代のOLだったら着たいなー、40代だしOLでもないし・・・と、自虐的にうろうろしていたら・・・気になる色合いが目に入って・・・スカーフ発見!

使える写真があったけれど、イマイチだ・・・

本当はもっとツヤがあって、コントラストがはっきりしていて、黒だかネイビーだかが効いてて綺麗な色なのにな・・・クオリティも定価10,000円らしく厚みがあってよかった。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペイズリースカーフ/ノーリーズ レディース(NOLLEY'S)
価格:6804円(税込、送料別) (2018/7/15時点)



ただ、ペイズリーの柄がイマイチピンとこなくて、こういう配色のいい感じのスカーフを・・・って、そんな都合の良いのないよなぁ。

マニプリのスカーフとの出会いに期待しよう!

マニプリオフィシャル

こんな感じの色合い好きだなぁ・・・傘だけど、これと一緒の柄だわ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

manipuri マニプリ 折り畳み傘 FOLDING Dance ベージュ |...
価格:15120円(税込、送料無料) (2018/7/15時点)



どこに行ったら一気に見られるんだろう・・・。

それにしても、エルメスは高すぎて買えないので、マニプリのクオリティと価格のバランスには、感謝です!


■ 美しいサンダルに目が釘付けになった〜セルジオロッシ〜

場所は変わって三越のシューズフロア。

ベージュの歩きやすいストラップサンダルと、黒の同じような細ストラップのサンダルが欲しいなと思って、どちらか出会いがあればーと、まずはハイブランドコーナーを横断したら・・・・バッチリ目があってしまったよ、セルジオロッシ!

sr MICHELLEというストラップサンダルで、

¥124,200が¥62,100

割引率がすごいけど、いずれにしろ買えません・・・が、うっとりして足が止まってしまうほど美しかった。

ものすごく気に入った、この靴のためなら、半年何も買わなくてもいい!血豆ができても平然と履ける!となるほどなら買いますが、そういうワケでもないし、自転車&電車の平民にはやっぱり辛すぎる(笑)ので、潔く見るだけにしましたが。

フェラガモ、トッズ、プラダを眺めて、眺めてから普通の靴コーナーに行ったからいけなかったのか、ピンと来る靴はありませんでした・・・。

それにしても、2万円の靴と、10万円の靴って、ほんとに全然違いますね・・・←当たり前なんだけど


■ グレージュの美しいバッグを見つけた〜バーニーズNY〜

イケメンが二人掛かりでうやうやしくドアを開けたり閉めたりしてくれる、バーニーズニューヨーク銀座店。

マイナスの方向に自意識過剰なのでこれが苦手で、挙動不審になるんですが、無事入店。

セールになってるバッグや小物で、いい出会いがないかなーと思いつつ、エスカレーターで2階に上がったところにある、バーニーズのオリジナルコーナーで、ピンと来たっ!

BARNEYS NEW YORK「ロングショルダートートバッグ」¥42,120(税込)

ちょっと渋いベージュで色味はベスト!

さらに、持ってみるとすごく軽くて、このテのバッグでは珍しい、630gという軽さ!

内側がショッキングピンクなのは可愛いんだけれど、本当は水色とかがよかったけどな・・・というのが悩みどころ。

つるんとした革は傷が目立ちそうだけれど、そこはかとなく上質感。

候補といえば、これもずーっと候補にあります。




バーニーズは定番品の今年バージョンっぽいので、今季中は大丈夫そう。

三越では、Hirofuやフルラやロンシャン、さらにハイブランドも見て見ましたがピンと来るものはありませんでした。

セリーヌとか目指してみるかな・・・ミニでこの価格か・・・。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セリーヌ CELINE ラゲージミニショッパー 展示品 165213 スリ カー...
価格:248400円(税込、送料無料) (2018/7/15時点)




■ レトロなカーディガン&ニットがなんともいい佇まい〜ZARA〜

バーニーズの帰りに寄ったZARA 。

一番気になったのはこのカーディガンのエクリュ。

インターシャ編みボタンアップ仕様カーディガン 3,990円

生地が単色じゃなくて、複雑な色で、かつ、テクスチャーが凸凹しているので、高級感があるんですよ。

単品でも着られる半袖のセーターは袖のリブがちょっと不安だったけれど、カーディガンの袖はリブが長くてしっかりしてました。

ブラックもレトロな雰囲気が漂っていて、それで3,990円はいいな・・・。

ちなみに、イエローやブルーの半袖ニットもあって、

と、迷っている間に売り切れそうだ。





お買い物に行く時は必ずメモをとったり写メしたりして、最後に喫茶店で検討し直すのですが、その内容をそのまま書いてみた、という感じの記事です。

で、いつも通り「ルールに合った」感じのアイテムを探し求めるこずえさんなんですが、この夏こそ、ミランダかあちゃんさんの「お楽しみ」をゲットしよう!と思っていたんじゃなかったっけ?

なぜ櫻田の装いには華がないのか

ま、あまりこの夏のセールで買わなきゃ!とならず、運命の出会いを、心が踊るその瞬間を、のんびり待ちたいと思います。

とここで番外編。


■ dholicで衝動ポチしそうなトップス

だいぶ前に買った、ZARAのノースリーブのトップス。

blacktanktops_20180715170414328.jpg


わりと気に入っていたのだけれど、ちょっとボロくなってきたし、襟ぐりに不満があったし・・・白も持っていて、どちらも買い直したいなと思っていたんですが。

なにこれ可愛い!



うーん、これは一枚ポチりたい!←マラソン中で鼻息が荒い





ということで、夏のセール♪って出かけたのに、買ったのはストッキングだけだったよ!

それも、いつも買ってるランバンのストッキングで、セールとかないので、定価だよ!

ランバンLANVINのストッキングはどれが一番素足っぽいか4色比較してみた

lanvinnilons.jpg

このストッキング以外考えられないです。



では、夕ご飯の買い出しに行ってきますが、一週間分の櫻田などいかがでしょう:今週の櫻田★2018/7/8〜14

良い日曜日の夜を!


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲

2018.07.14 (Sat)

ある日の装い〜オールホワイト+シルバー〜

この日は晴れていたので、オールホワイトで出かけることができてご機嫌だった櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

いやぁ、暑いですね・・・。

【宣伝】アイハーブ初めて購入する方、総額から約20%値引きという、あり得ないセールは7/16 23:59まで!
【新規限定】”ANA569″で今なら11%オフ!”SUMMERJP10 “と併用で総額約20%オフ!

リプライセル買うなら今がチャンス:リプライセル最安値監視してる記事

また、既存の方も、引き続き14.5%オフ&コーラゲンやシアバター、美容液の爆安週末セールもやってます!

お買い得すぎてちょっと興奮気味ですが、で、オールホワイト。

小物はシルバーで固めました。

outfit201807143.jpg


前回はゴールドで固めていました。

ある日の装い〜オールホワイト、でポイントはどこ?〜

201807052.jpg


で、バッグが洋服と同じ色なのと、シルバーでキラキラがあるのとでは、まだ、キラキラがある方が全体が締まっていいかなーというのと・・

outfit201807141.jpg 
#タッセルで遊んでもいいのかも。

バッグからビミョーにチラ見えしている、エメラルドグリーンのストール。

最近、屋内はどこも寒いので、わりと一日中肩からかけてました。

outfit201807142.jpg
#微妙に目がモザイクから外れてて、怖くてごめんなさいー

キレイな色に包まれて、ハッピーな1日でした♪


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.07.13 (Fri)

セール2日間行ってストッキングだけ買って帰って来た話1〜中村三加子さんとM filとBeams〜

丸の内と銀座にセール行脚して参りました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

成果はランバンのストッキング(定価)を5足のみorz....

ランバンLANVINのストッキングはどれが一番素足っぽいか4色比較してみた

ただしかし、なかなか収穫のあるセール行脚でもありました。

・夏は何も買わないというのも、アリかもしれない。
・何かアクセントになるようなものは、買ってもいいかもしれない。
・今年の大物お買い物テーマと、秋冬の計画だな。

ちなみに、この夏の予算は30,000円ですっ!

43歳のおしゃれ予算管理方針演説〜予算厳しく自分に甘く〜


■ 美しいパンツを見つけた〜M Fil〜

丸ビル1階Beams入って左の、お高いブランド&インポートコーナーを眺めるのが好きです、買えないけど。

3万円〜10万円↑的なお洋服が並んでいるんですが、さもありなん、というデザインや素材にうっとりできるし、思いがけない出会いがあるし、バーニーズやエストネーションより、Beamsの中の一角だから、気負わずに見に行ける感じがありがたい。

特にセールは狙い目!

で、今回も勇んで定価3万くらいのが40%オフになっているタイトスカートに飛びついたんですが・・・サイズが大きくて断念。

そうなんですよ、インポートなので、チビーズはサイズが難しい。。。

ちなみに、このコーナーにある、Beamsのちょっと高級路線のオリジナルブランドが、品が良くて、でも価格はインポートものよりリーズナブルで好きです。

<こっからが本題のM filパンツの話>

で、トルソが履いている光沢感のあるパンツが美しかったので、これも試着させてください、試しに履いてみたらあらびっくり。

なんと美しいライン!なんと美しい素材!お前に惚れたっ!

素材の高級感と、センタープレスの「俺は一生まっすぐだぜ!」って感じのしっかり感とか、最高です。

しかも、お値段が18,000+税と、どうにか許容範囲。

ウールで裏地なしなので、肌へのチクチク感が若干気になるものの、ウエストがゴムベルトで、ポリウレタン棍棒、いや、混紡でのびのびコンフォタブール!飛んでインスタンブール!

しかも、Preciousの名物エディター(150cm台前半のミニーズさん!)Jさんが、紙面で推してるのを昔キャプっていたことも、自宅に戻って判明。

カラーは、メンズライクなブラック、ネイビー、グレー。

これ、一本あるだけで、櫻田が格上げされて大関くらいになれそうな予感。

とりあえず定番品のようなので、熟考することにして、家に帰って調べたら、楽天でも売ってたよ!週末はお買い物マラソンだよ!



さらに、こちらのサイトの説明を読んで、はっ!

<こっから暴走M Filのデザイナー
中村三加子さんの話>

クチュールデザイナーの中村ミカ子さん自らがパターンをおこし、納得できる職人技をもつ工場を選び抜き服作りをしています。

え?数年前に、和光で見かけた美しいトレンチコートが14,5万円以上して、でもいつか欲しいな、Mikako Nakamuraさん覚えておこう、いつか買えたらいいな彼女の服を・・・って思ったものの、そのまま忘れてしまった、あの中村三加子さんーーっ?

Mikako Nakamuraオフィシャルサイト

ということで、実はデザイナーさんとは再会って感じでした。

メインブランドは、昨日行った和光のティーサロンにいる女性が着ていそうな、上流階級っぽい感じで(表現が貧弱ですみません)、値段的にもどうにも手が届かない感じではありますが、美しい。

銀座和光のティーサロンで見目麗しい「チョコレートパフェ」を頂く


絶対似合わないし、絶対買えないし、どこに着ていくのかよくわからないけれど、こんなコートとかコートとかワンピースとか・・・。

MIKAKO NAKAMURAリバーレースジャコート(オフィシャルブログ)
MIKAKO NAKAMURAの定番素材、シルクウールとオーダー会のご案内(オフィシャルブログ)

そして、中村さんのインタビューなど読みまくり。

PREMIUM JAPAN:日常03.MIKAKO NAKAMURAのコート「LUNA(ルナ)」

読めば読むほど、見れば見るほど、洋服に対する中村さんの真摯なお気持ちが伝わって来て、この方が作る洋服を着たい!

ふと、裁縫や洋服作りが好きだった頃に憧れた、茅木 真知子さんの本で夢見た服や、恐らくまだ実家にあるこの本の服を思い出しました。ちょっと違うんだけど、でも、丁寧で上品で。




ということで、中村三加子さんネタで一人で大盛り上がりして脱線しましたが、こういう、無条件に心から「好き」と思える、胸がふわっとするような、もの・こと・ひとに出会えるのは、とても幸せです。

ということで、かなり脱線暴走しましたが、

M fil オフィシャルサイト

彼女のメインブランドの、カジュアルラインだそうで、それを知っただけでも物凄い嬉しい、大きすぎる収穫!

さらに、BeamsやUnited Arrowsでも取り扱いがあるそうで、わりと気軽に手に取れそうです。

今年の秋冬でガツンと行くか?


■ リーズナブルで美しいワンピースを見つけた〜Beams〜

で、嬉しい気分でBeamsの一般コーナー入って右、へ行き、なんとはなしに眺めていた結婚式参列系コーナーで、生地がしっかり&光沢感が再び美しいシンプルな深いネイビーのワンピースを発見。

あーん、掲載できる画像がないので・・・リンク。

Demi-Luxe BEAMS / とろみドレープワンピース

早速試着させて頂いたところ、なんかもう、ハマりました。

もちろん、シンプルワンピと言えばのセオリーさんも見てますが、シンプル過ぎない感じがいいんですよ、このBeamsさんの。いや、十分シンプルなんですけど、オフィスっぽくないっていうかなんというか。

自分をキレイに見せてくれるな、このしっかりした生地、色、縦ラインを強調するライン、そして、ホテルでケーキバイキングに行っても全く問題ないウエスト開放感、そしてキレイなミニ丈!

なんだけど、43歳、ちょっと丈は長めにすべきなんじゃないか?でも、シルエットとしてはベストラインだな。イタリアンマダムとか50過ぎてもタイトミニだぜ、いやここは日本だし・・・という葛藤をしつつ、もう一枚、少し長めの、Aラインっぽいドレスを着るも、さっきのミニ丈がハマり過ぎていて、もう、ズタ袋にしか見えない始末。

そして、値段を見ないで試着したんですが、なんとお値段2万円!←テレビショッピングふうに

ノースリーブで、素材に季節感がないので、オールシーズン着用可能です。

こちらもセール品ではない定番品なので、熟考することにしましたが、なんか在庫がヤバイけどどうしよう・・。

もう少しデザイン性のあるワンピースも探してみようと思っています。



ということで、中村さんのネタで長くなり過ぎましたので、また次回。

ノーリーズ、セルジオロッシ、バーニーズ、ZARA、というネタを残しております。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲

2018.07.12 (Thu)

ある日の装い〜最近黒が好き〜

最近なんだか黒が好きで困っている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

いや、黒よりもネイビーでクローゼットをまとめていきたいなと思っていたのに。

ということで、上下黒い日。

outfit201807121.jpg

アクセサリーや靴はゴールド系でまとめています。

が!

このコーディネートで、このバッグはないよな・・・と、ちょっと隠し気味に持っている。

outfit201807122.jpg


このイヤリングにも合うような、夏っぽいバッグ欲しいよね・・・予算ないけど。

earing_clear_big_rope_!.jpg



今年しか持てなそうなこれとか、合うと思うんだけど、バリバリ流行、だし・・・だからプチプラでありか?





正直値段が魅力だ。。。




しっかりしてる感がいいな。




この大きめの形もいい。




でも、どれもPC入らないから、サブバッグか・・・うーん。

買わないまま夏が過ぎて行きそうな気もするし、楽天マラソン←結局好き にかこつけて、週末ポチってしまえば・・・。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.07.11 (Wed)

重たいイヤリングを1日中付けても痛くなりにくい〜ゴムカバー〜

お気に入りの大きなイヤリングがお気に入りなのに、金具が痛くて2時間が限界で、ばったり知り合いに会った時にちょうど外していたりすると、大変残念な気持ちになっていた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

せっかくオシャレしてたのにーっ。

はい、これです、これからの季節にぴったりの、クリアでナチュラル、大きくてインパクトありなイヤリング。

earing_clear_big_rope_!.jpg


だがしかし、その大きさ重さゆえに、こんな悩みを抱えていたのです。

earring_cover2.jpg

あぁ神様、なぜ人生は二律背反!←?

およよと嘆いていたら、こんなものをポケットから出してくれました←それはドラえもん。


イヤリング用ゴムカバーーー!

earring_cover1.jpg

#あまりに安かったので、ついでにバネイヤリング用も買っちゃいました。


あぁ、近寄ってはいけないと心に決めていた貴和製作所ですが、決死の思いで入りまして見事ゲット!

#そして、必要ないものも、やっぱり買っちゃった・・・。



1個12.5円の、小さなゴムです。

earring_cover3.jpg



コイツをイヤリングのここに装着すると、あら不思議、一日中イヤリングをしていることができました。

earring_cover4.jpg



<イヤリング用ゴムカバーをしたら一日中思いイヤリングを付けていられた理由>

・ゴムなので当たりが柔らかくなる

・「面」が広がり、圧力が分散されて負荷が減る

・金属よりゴムの方が、肌との摩擦力も大きい気がするので、弱い力でも落ちにくくなった(多少ゆるくても大丈夫)


ということで、快適なイヤリングライフを送っております。

earing_clear_big_rope_5.jpg



ちなみに、蝶バネイヤリング用ゴムサックは、こんなふうになっていて、バネの部分を被せる感じ。

earring_cover5.jpg




大きさはこんな感じです。

earring_cover6.jpg



楽天でもたくさん売ってます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

基礎金具 イヤリング用ゴムカバー 約6mm クリア5ペア(10個入)
価格:130円(税込、送料別) (2018/7/11時点)




白もあるみたい。




こういうタイプもあるな、確かに。


以上、最近ちょっと嬉しかった、買ってよかったアイテムのご紹介でした!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  アクセ作り

2018.07.10 (Tue)

ある日の装い〜保護者会#イメージです〜

晴れてると思って出かけたら雨が降って来て、スエードの淡い色のパンプスが汚れないように・・・と激しく気にして歩いていたら、湿気と風で髪がボッサボサになっていた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

保護者会とか行けそうな感じ?いや、保護者じゃないし、行ったことないし、イメージだけなんですが・・・。

201807101.jpg

#これからの課題は、リモコンが見えないようにすることですかね・・。

【櫻田総合】スマホのシャッターリモコン@329円送料込で自撮りが劇的にラクになった





出がけにネイビーのパンプスにするか迷ったのですが、夏だし重いかなと思ってグレージュにしました。

白のメッシュとも迷ったのですが、トップスもバッグもアイボリーに近い色なので、真っ白のメッシュが浮いてしまって。

201807102.jpg


これでバッグのスカーフがなくなると、パンツだけがネイビーで浮くかな。

着ている服の色を総まとめしてリフレインしてくれるスカーフ、沢山欲しいな・・・(予算が・・・)

空からスカーフ降ってこなかいかなぁ。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.07.09 (Mon)

43歳のおしゃれ予算管理方針演説〜予算厳しく自分に甘く〜

ひと月被服費3万円、と昨年から決めております櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

・誕生月で毎年36万円投入
・前年度の赤は翌年度で補填する


【アイハーブ宣伝】Mad Hippieの大人気ビタミンC美容液が約43%オフーっ★7/9今日だけ!
これは本気でスゴイ割引率です。


さて、42歳の一年を決算してみたところ、3,984円の赤字でした・・・。

yosankanri42sai.png

42歳度予算ほぼ消化しました★一年のお買い物を振り返る
42歳度予算ほぼ消化しました★一年のお買い物を振り返るその2

よしっ、356,016円からのスタート!と張り切ってみたものの、最初からめちゃめちゃ暗雲垂れ込んで来た感溢れる、方針演説をどうぞ。


■ まずは大物の年間計画

櫻田は春秋のコートは豊富だけれど(あまり着てないのもいるけど・・・)
closetmap_variation_coatdake.jpg  

真冬のコートが貧弱。

一軍と言えるのはこれだけだな・・・
grege_wool_longcoat2.jpg

あと、くたびれた黒のスタンドカラーのウールコート・・・いい加減限界で、シルエットが古い。
 
なので、今年はウールの、ネイビーかブラックのコートを新調しようと思っています。

・冬のコート:5万円

ダウンの見た目は好きではないので、アウトドア系のカジュアルコートは、リラクスのコートの中に、薄いダウンでも着込もうかなと思っています。


また、櫻田のワードローブで一番ダメだと思うのはバッグ。

closetmap_bags.jpg

昨年はずーっとバッグ買えない症候群だったのを、プチプラでどうにか一歩踏み出しましたが、今年はしっかりとしたクオリティのものを厳選して2つ新調したいと思っています。

・バッグ1:6万円(PCが入るトートバッグ)
・バッグ2:6万円(アクセントになるようなバッグ)


なぜか5じゃなく、6万円。

気にいるようなバッグを6万円で買える気がしないけれど、これ以上被服費を圧迫するのはちょっと・・・。

正々堂々姑息に

「とても気に入った場合は、6万円を超えてもいい」
「その場合、6万円を超える部分は年間予算から差し引かない」

という手段に出ようと思っています←自分に甘いくせに、なぜか堂々している

なお、15万円以上のどうしても欲しいバッグに出会えた場合は、今年はバッグを1つにしたいと思います。

ちなみに、今使っているPCはMacBook Airの11インチ(廃盤)なんですが、バッテリーがダメになって来たので、買い替えを検討しています。



バッグ探しの一番の問題は、

「PCが入らないバッグは結局出番がない」
「PC入れても軽いバッグじゃないと辛い」

あたりなので、iPad Proにしてサイズの縮小を測ろうか、サブマシーンを買おうか・・・等、ボトルネックそのものの解消を検討中です。


・ちょっとフォーマルなワンピース:4万円

秋冬は去年購入した水色のワンピースがあるのでOK。

春夏にも着られて、華やかな場所もOKな、あわよくばオールシーズンの、ノースリーブ系普段着じゃないワンピ。

ワンピースを着ている時の満足感、セルフイメージが上がる感じ、そして、一緒に過ごす方にも失礼のない、ちょっといい感じの。

早速見て回ると、39,800円あたりならイケそうと思って、この予算設定です。


予算:356,016円 - 50,000円 - 120,000円 - 40,000円=146,016円

も、もうこれだけしかなくなってしまったorz.....

あ、4月に買ったオーサキのシューズチケットと、リーバイスのTシャツ入れてなかった・・・。


予算:146,016円-18,000円-2,268円=125,748円

メリハリつけないと、これはやばいな・・・。


■ 春夏60,000円

普通に買ってたら、確実に予算オーバー。

来年の春の予算もとっておかなきゃいけないから、この夏分は、さらに半分こで30,000円

・サンダル
・パンツ
・カジュアルワンピース
・夏っぽいバッグ
・秋へつなぎのトップス
・インパクトトップス
・インパクトアクセサリー

をい、全部は無理やで。

安いものをたくさん買うのだけは避けたいので、厳選して、いいもの+プチプラ1つ、くらいで行きたいと思います・・・あれも、これも、目をつけていたものがあったけど、1,2点に絞らなきゃな・・・。

最高のワードローブを目指して頑張れ櫻田。


■ 秋冬60,000円

コートは別に予算を取ったとはいえ、この金額はキツい。

幸い、靴は充実して来ているし、他に大物の予定はないから、どうにかなるかなぁ。

まだ全然想像できていないけれど、ミランダかあちゃんさんのクローゼットマップの「おたのしみ」に入るような、トップス。

そして、仕立ての良いもの、きちんとして見えるアイテム。

自分のアイコンになるようなインパクトアクセサリーか何か・・・

うーん、まだまだぼやっとしているけれど、予算はできる限り守りたい←すでに守らなそうな口ぶり 

ちなみに、方向性としては去年のコラージュを踏襲したいと思っています。

collage2017FW_paleblue_moz.jpeg


■ 残額5,478円

あとさ、部屋着とかさ、下着とかさ・・・もう無理だよっ!

やっぱり下着は予算から外そうかな←とことん自分に甘い。

と言うより、これはバッファだよなぁ・・・

ということで、43歳のこの一年、こんな感じでお買い物して行きたいと思います。



こんなブログを書いていてなんですが、櫻田は洋服にお金を使うより、体験とか経験にお金を使う方が、幸せになれる類の人だと思います。

でも、外見が持つパワーも大切だと思うし、なんだかんだおしゃれも楽しいし、キレイでいたいし、美人に見間違えられたい←それでいいのか

だから、限られた予算の中で、上手にやりくりしながらおしゃれを楽しめるようになりたい!

引き続き、この予算管理の方法を教えてくださった小林直子さんや、ワードローブを管理しながらおしゃれを楽しむ方法を教えてくださったミランダかあちゃんさんの本を読み返しながら、おしゃれ修行(?)を続けて行きたいと思います!


・小林直子さんブログ:誰も教えてくれなかったおしゃれのルール
小林直子さん記事(櫻田史上最高)一覧


・ミランダかあちゃんさんブログ:STYLE RECIPE
ミランダかあちゃんさんのクローゼットマップ関連記事一覧

こんな素晴らしい著書を書いて下さったお二方に、感謝!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  予算管理

2018.07.05 (Thu)

ある日の装い〜オールホワイト、でポイントはどこ?〜

さあ出掛けよう!と思ってドアを開けたら雨が降っていて、しまった雨の日にウェッジとか白パンとかないわ・・・と、最初からやり直しになってやさぐれかけた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

昨日天気予報で雨って言ってたじゃん・・・。

で、やり直しになる前の装いです。

201807052.jpg

#そろそろカットに行かねば。

センタープレスがぴしーっと決まったパンツは、やっぱり美しいし、背が低い櫻田にはこの手のパンツが、やっぱり一番スタイルがよく見えます。

そして今日も、絶賛「アトラクティブポイント」がない装いです。

なぜ櫻田の装いには華がないのか

あなたの今日のファッションの、アトラクティブポイントはどこですか?
「特にコメントなし」になってしまう日は、もしかしたらその日のコーデは、これという華がないのかもしれません。
幸せなクローゼットの育て方」のコラムより


今日のポイントは・・・・ワントーンでまとめました、かな・・・←それポイントか?

敢えて言えば、お気に入りのピアスをつけたこと、かな・・・←自信がない

201807051.jpg

全身でパッと見て、み、見えない、気づかないですよね・・・。

靴はパイソンにするとか、バッグに何か目立つチャームをつけるとか、どこかに色を挿すとか・・・。

そういう、華になるアイテムを、自分の「好き」を、セール中の街中で探しています。

ミランダかあちゃんさんの、スカーフのリメイクバッグとか持ったら、素敵だろうな・・・リメイクをお願いするスカーフがないんだけれども。

ミランダかあちゃんさんブログ:リメイクスカーフBefore&After集

PVCのクラッチとか素敵なんだけど↓・・・全部売り切れっ!

ミランダかあちゃんさんのお店:Stylerecipe Market



ちょっとすったもんだあって更新が滞りましたすみません。しぶとく生きてます。

目下の悩みは、VIOの脱毛が効き過ぎて毛がまだらにしか生えなくなってしまい、ブラジリアンスタイルしか選択肢がなくなったらどうしようということです。

ケアプロストをVIOに塗るか・・・←やめろ

まつ毛は増毛、VIOは脱毛して抜け過ぎて心配とか、もう増やしたり減らしたり大忙しでアホかって。

VIO・顔・うなじ・NR・・マニアック脱毛の実態レポ



今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.07.02 (Mon)

ある日の装い〜レースのスカートをカジュアルに着たいその2〜

レースのスカートを上手に履きこなせない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

街ゆくレーススカート美人を観察していると、ロゴTシャツと上手に合わせている方発見。

ということで、引っ張り出して(捨ててなかった)着てみましたロゴT。

201807021_20180702145748ca8.jpg
#朝の光が弱すぎて暗く写り、画像加工でかなり明るくしたので、なんだか病人みたいになってしまいました。

このTシャツのロゴが好きだったのですが、生地が薄いのと、劣化もみられたので一線から退いていたのを、撮影限定で復帰させてみました。

若作りしてる感が漂うのはなぜっ?

ちなみに、画像加工で無地にするとこうなった・・・寂しすぎるので、ネックレスだな。

201807023.jpg


さらに、通称「OLセット」(オフホワイトバッグ、ネイビースカーフ、ネイビーパンプス)を合わせてみたんですが、そうするとTシャツだけがカジュアルで浮いている感じがして却下。

201807022_20180702150143a02.jpg

大人しくOLっぽいテロテロした感じのトップスを合わせるのが無難だな。

あぁ、毎日暑いですよね・・・もう、服脱ぎたい。スエードのパンプスなんて暑苦しい!黒のストラップサンダルにすればよかった。

ということで、夏に何を着たらいいか分からなくなって来ました、はい。



実は今、実家から借りて来たミシンが自宅にありまして、絶賛裁縫モードなんですが、手作りでもっさりさせないのって、至難の技なんですよね・・・でも、小学生の時から裁縫好きなので、ミシン踏んでるだけで楽しいです。
 
お直しをしてるのですが・・・何をミシンがけしてるかは、またご紹介しますね〜無事完成したらっ!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い
 | HOME |