05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2018.06.29 (Fri)

ある日の装い〜秘書コス〜

ランチをご一緒した方がいつもスーツの目上の方なので、秘書っぽいコスプレで挑んでみた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

しかし、なんかモッサリ感が否めないんだが、何だろう・・・モデルが原因かっ!

フェミニンな格好をしようとすると、いつもなんだかうーんとなる。

outfit201806291.jpg

秘書っぽいというより、OLっぽい(何の違い?オフィシャル度?華やかさ?美人度?)気が・・・コスプレにすらなっていなかったわ。

ちなみに、お食事したレストランは、ランチならセレブカジュアルな感じが似合う場所で、今日の格好は隣のお寿司とか和食だったらぴったりだな・・・とTPOを考慮に入れなかった自分を反省。

【食卓ブログ】ミディアムレアのパティがジューシー過ぎる@オークドア:六本木グランドハイアット



だがしかし、セレブカジュアルな服(どんな服?)を持っていないので、いずれにしろ仕方がないという結論になりましたとさ。

さらにもう一枚。

海外のブロガーさんみたいに動きをつけようと頑張ったら、ほとんどピンボケだった上に、よろめいた写真になったの図。

ウォーキング講座にでも通うか。

outfit201806292.jpg

#ボタン押す手をさりげなく隠すのも目標です。

美人に憧れ続けて早6年・・・ずーっとこんなだけど、あぁ、突然美人にならないかなぁ・・・

と、宝くじが当たるより難しそうなことを夢に見ながら、セールの予算配分を考えています。

むふふ。今季は買うぜっ!←もうとっくにプレセールが始まっているのに、まだ買えてないのだが。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.06.28 (Thu)

櫻田のファッションメンターは誰だ!

ファッションメンターって言われてもなぁ・・これと言っていないなーと思っていた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

「ファッションメンター」というのは、Tim Gunnの「誰でも美しくなれる10の法則 」のうちの、4つ目の法則です。

4.ファッションメンターを探せ!

ファッションアイコンの真似をするのではなく、自分なりのスタイルと個性を持つファッションメンターを探す。
誰でも美しくなれる10の法則 」より

【櫻田レビュー】本当に誰でも美しくなれますか?

例えば

「シックなフランス女性」カトリーヌ・ロワトフェルド
「男を惑わすセイレーン的な女性」アンジェリーナ・ジョリー
「最先端を走るリスクテイカー」ケイト・モスや、サラ・ジェシカ・パーカー・・・

など、10の分類と、代表的な女性の名前が挙がっています。

で、多分ここにはリストされていなかった気がするけれど、ジャッキーいいなぁ、もちろんジャッキーチェンじゃなくてジャクリーン・ケネディ・オナシスですが(誰も間違えないよっ)、日本の雑誌でもよく取り上げられるし、エディターとしてのキャリアウーマン的な装いもあったりして、真似しやすそうだけど・・・




しかし、やっぱり日本人として、外国人をメンターとするのは難しいなと思ったまま、そのままになっていました・・・


が、先日グッとくる方(の写真)に出会いました。グッグググーーーッ(?)てくらい、グッと来ました!


■ 高円宮妃久子さま

産経ニュース: 皇族で戦後初 久子さまロシアご訪問

の、高円宮妃久子さまです。

この色合わせ、ごく薄いベージュのツイードに、翡翠(ひすい)色の、アクセサリーと、インナー等の調和が痺れる・・・

いや、久子さまもまた、ファッションメンターとするには、ライフスタイルとしてかなーり無理があるし、こんなスーツを着る機会などないしで、外国人と同じくらい櫻田から遠い存在でいらっしゃるのですが・・・

皇族の中にあって、凛とした、サバサバとしたイメージ、そのお人柄も素敵で憧れます。

「どこぞの女社長!」と紹介されても、激しく納得の、頭キレそうで、カッコいいオーラ!

そして久子さま、エメラルドグリーン〜翡翠色辺りのお色がお好きなようで、こんな素敵なドレスも・・かなりツボです。

AFP:スウェーデン王子、リアリティー番組出演の元モデルと挙式

ものすごくオフィシャルなお洋服ばかりなので、そんなオケージョンのない櫻田には、やはり遠い・・・。

単純に色合わせが好きなら、参考に画像をブックマークしておけば良いだけなのですが・・・でも何かこう、お人柄ごとビビッと来たのが嬉しくて。

ちなみに、ティムの分類だと「8.ハイソサエティの大御所マダム」かな。


■ 三尋木奈保さん

一方、もっとリアルに参考にできて、今手持ちのアイテムにぴったりのファッションメンターを、ミランダかあちゃんさんにご紹介いただいて、ピンと来ました。

ミランダかあちゃんさんブログ:STYLE RECIPE

実はそれはもうお馴染みの・・・・三尋木奈保さん!


櫻田のクローゼットマップを見てくださって、三尋木さんのコーディネートが参考になるとアドバイスくださいました。

実は1は購入済みで、レビューもして、素敵だのわいのわいの言ってました。

【2014.10.09】「My Basic Note」三尋木奈保★早く買えばよかった

でも、こんなフェミニンで可愛い方のワードローブは櫻田には遠すぎる・・・その頃、ロングヘアでちょっとかっこいい系に憧れていたのもあり、疎遠に・・。

なんか、昔付き合いそうになったけど、その時は別れ、後に友人にやっぱりあの人じゃない?って再会のセッティングされて再会したら、あなたが運命の人だったのね!って気づいて友人に感謝する、みたいな。

ベーシックカラーが似ているし、ベーシックアイテム好きで、どこかきちんとした雰囲気は好みだし、きちんとした服ばかりではなくカジュアルの崩し方も素敵だし、背が低い・髪が多いなどの身体的条件なども似ていたり・・・あぁ、お顔をコピペできれば文句ないのですがっ!

はい、2もポチっとな。

ちなみに、ティムの10の分類にはどれも当てはまらない感じがします・・・すごく日本人的で、だからこそ違和感がないのかもしれません。





ということで、久子さまブームで盛り上がっていたのですが、現在の櫻田には、三尋木さんのスタイルをベンチマークする方が、最近のちょっとフェミニン傾向も考えると合っているし、大変現実的というか(予算的には非現実的ですが)、もうぴったりでしょ。

hair201806162.jpg 

髪型が醸すイメージからも、三尋木さん一択な気が。


ショートだった時代は、強いイメージ、フェミンよりキリッとした感じだったなー。

201501056hair1.jpg


モードを目指したこともあったなぁ。

hair201505163.jpg

リアルな友人達には、ショートの方がキャラ的に合うと言われていました。

そういえば、こんな時代もあったのよ〜ゴージャス系。

hair201405261.jpg

そんな紆余曲折ありましたが、ちょっとフェミニンショートボブが今は気分です。



ファッションメンターと言っても、誰か一人を完コピする訳でもないし、憧れの人久子さまをコレクションしつつ、ワードローブ的には三尋木さんに勝手に弟子入りしようと思っています!

なんか、ワクワクして来た♪


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  誰でも美しくなれる

2018.06.26 (Tue)

ある日の装い〜台無し!〜

やっぱり「今年買ったアイテム」ってオーラがあるなと思いつつ、全て去年以前に買ったアイテムを着用しております櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

予算の関係(&チキン)であまり新しい洋服を買えないので、全部新しいアイテムって状態はほぼありえないのですが、小物でもいいから一点くらい、今年のものを入れた方がいいな・・・何を入れたらいいんだか分からんのだが!

このトップスは断捨離寸前リスト入りアイテムでもあったり。

201806263.jpg


一番マトモに撮れた写真が・・・・日傘の柄がバッチリすぎるほど写り込んでいましたすみません。

他にもたくさん撮影しているのですが、何がマトモに撮れてなかったって・・・・一番ひどいやつ↓

201806262.jpg


ネックレスでトップスがこんなことになってしまって・・・orz....

下には黒いコットンのベアトップをお腹チラ見え防止に着ているのですが、コットンジャージ同士で滑りが悪い、上からネックレスがおさえつける、撮影で何かと動く、が積み重なってこんな状態に・・・orz....

きっと、電車乗る時や喫茶店でもこんな状態だったことがあったのではないか、と一人赤面しつつ、撮影以降は服に気を使う一日になりました。

ストッキング伝線、社会の窓、タイトスカートずれ上がり、透け、チラ見え、ムダ毛・・・基本的なところで失敗すると、おしゃれも台無し、気づいた時の気分も最悪なので、しっかり対策して参りたいと存じます!

ちなみに、ブラの肩紐チラ見えだけは100%に近い防御率です。トップスを買った時の儀式のようになっています。

ショルダースナップ・テーピーショルダーでブラ紐チラ見え対策

tapy4.jpg
 
まあこれも、失敗しちゃった過去があったからこそなのですが・・・あぁ、恥ずかしい。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.06.25 (Mon)

持っている靴を全部撮影してみた

 クローゼットマップの説明には、靴やバッグを全部撮影して印刷するなんて書いてないのに、何かやり始めると徹底的にやりたくなり、結果的に脱線しがちで、さらにやりきった自分に満足してそこで終わってしまいがちな櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

さて、大張り切りで取り組んでいる、ミランダかあちゃんさんの「クローゼットマップ」作り。

クローゼットマップ取り組み記事一覧
happycloset1.jpg


その中の「持っているバッグを全部撮影してみた」には、かあちゃんさんから、

>あれ?こずえちゃん、なぜかバッグを撮影し始めてます。
>ひょっとして、三角関数に行き詰まったので、とりあえず長文読解やってみる的な気分転換でしょうか。
>服はどうなりましたか〜??

【ミランダかあちゃんさんブログ】こずえちゃんの「クローゼットマップ奮闘記」が面白すぎる件より


と、座布団一枚山田くんに持って来てもらいようなツッコミを頂いていることも知らず、出来上がった一覧表にかなり自己満足していました。

closetmap_bags.jpg

で、何に使うねん?


まあいろいろ発見はあったのでいいとして、ついでに靴も撮影していたので、公開。

closetmap_shoes.jpg


ご覧の通り、7,8cmのスエードパンプスがメインになって来ています。

このパンプスに合うボトムスを選び(アンクル丈の細身パンツやタイトスカート)着々と一軍、二軍を揃えて行っている櫻田のワードローブ、思ったほど悪くないなと、ちょっと自信が付きました。

著書を読まれた方はお分かりになると思うんですが、靴もボトムスも、かあちゃんさんのおっしゃる通り「自分に合う・生活スタイルに合う」ものを無意識に選んでるんですね。

かあちゃんさん、我々のクローゼットを、こっそり後ろから見てるって絶対、ホウキに乗って←しつこい



だがしかし、櫻田の靴には2つ問題点があるんです。

問題点1:雨だと選ばない靴が多く、歩くと痛い靴、ちょっと痛い靴・・・が多い

ある程度しょうがない気もするけれど・・・この時期履く靴が限られてしまっています。

closetmap_shoes2_201806251229071ee.jpg

★ スエード

スエードは雨×にしているのは、ケチくさいかもしれない・・・。

防水スプレーをたっぷりかけておけば、わりとキレイに弾いてくれるし。

でも、梅雨時分、わーっと降っていると、やっぱり履く気になれない。

★ ヒール

ブティックオーサキのスエードのパンプス22cmは最高に足に合うので、8cmでもショッピングに履いて問題はない。

でもやっぱり、一日中歩くとなるとちょっと躊躇する。

ロッシもシンデレラシューズだけど、やっぱり高い靴は疲れるし足場を選ぶ。

★ コンフォートじゃないおじ靴

さらに、おじ靴たちが、それほど履き心地が良いわけではないのが痛い。

白いローファーは小さめなので時限爆弾だし(6時間を超えると足がつりやすくなる)、シルバーのおじ靴は靴擦れ系。

両方とも工夫して調整中だけれど、履き心地としては、オーサキのパンプスに劣るレベル。

★ 厳しい条件を耐え抜く2足

ということで、オレンジ色で囲った、白のメッシュ低めのウェッジは夏&梅雨の日常に超大活躍!

white_mesh_shoes3.jpg

スタンスミスは一番汎用性が高く、ストレスがない。

でも、どちらも「自分を綺麗に見せてくれて、コーディネートを洗練させてくれる」かといえば、そういう意味では次点くらいのポジション。

惜しいっ!

こういう靴でお気に入りが増えてくれると、条件が厳しい(天候・長距離歩く・旅行)時の服選びが制限されず、いいんだけどなぁ・・。

を、形にするような靴を、地味に探し続けたいと思っています。

また、色はどちらも「白」っていうのが、合わせやすい要因だと思うので、白の次は、ヌードカラーでもいいかもしれないと思っています。

問題点2:色が何もない!地味過ぎる!
 
出たっ!地味問題!科捜研の女!

もう、地味でもいいじゃんね、開き直れってば、とも思うけど、靴でインパクトって憧れますー。

かろうじてパイソンのストラップはインパクトがある。調整頑張ろう。

また、シルバーのおじ靴を買ってみたのだけれど、痛いし履きこなせていないという情けないことに・・・こっちも果敢に履いてみよう。

で、実は、オーサキのカラーオーダー券を格安で買ってあるので、これはベーシックな色ではなく、ちょっと派手な色にしてみようかなと思っている。

オーサキカラーオーダー記事一覧

boutique-osaki_received3.jpg

ストライプのピンクシャツに合わせて、綺麗なピンクか、イエローとか、ブルーとか。それか、キラキラした感じか。

シルバーのおじ靴同様、最初は履けなくて失敗だと思うかもしれないけれど、だんだん馴染むんじゃないかと期待している。


ということで、今後の靴の購入計画

1) 雨に強くて綺麗目な5cm以上の歩きやすい靴、ヌードカラー的な。

これは絶対楽チン。




ウェッジじゃなくても、低めのストラップなら、わりと安定するかも。これで、雨に強い素材を!




2) オーサキのカラーオーダーチケットで、綺麗色のパンプスを買う

こんな色とか、



こんな色とか!



うーん、ワクワクする色だな〜大丈夫かな・・・ということで、

【ミランダかあちゃんさんブログ】もしも「断捨離しすぎて科捜研」になったら。「色」で自分らしさを出す方法

こちら取り組んでみたいと思います!

さらに、

3) なんか冒険してみようぜ!

これ、超かっこいい!




これは手強いから、妄想だけにしておこうかな・・・でも、真ん中の水色の、ちょー可愛い。

でも、何と合わせるのか、考えててみると・・・ちょっとこれはやり過ぎかな。





ミランダかあちゃんさんのクローゼットマップ、実はまだまだ作業は終わってないので、脱線はほどほどに、引き続き取り組んで参ります!

服の並べ方や収納法まで、厳しく指導が入るんですよ。

まだまだ、道半ばです。

ミランダかあちゃんさんブログ:STYLE RECIPE



今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  クローゼットマップ

2018.06.24 (Sun)

櫻田こずえおしゃれ紆余曲折★そしてクローゼットマップに辿り着く

2012年から6年も、美人になりたいと言い続けている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

そうも行かないのが現実なんですが、全力で美人というテーマを無視しつつ、多少は「オシャレ」にはなったと思います。

【参考】2012年の頃の「今日の装い」

ていうか、6年間も頑張って、何も成果がなかったとしたら立ち直れない・・・から、成果があったと自分に言い聞かせているのが実態です。

さて、最近本気で取り組んでいる、ミランダかあちゃんさんの「クローゼットマップ」づくり。

クローゼットマップ取り組み記事一覧

myclosetmap_2018SS_small.jpg

今までどんなことにチャレンジして来たんだっけ?と思って、ちょっと振り返ってみました。

ティム
→こんまりさん
→迷走
→小林直子さん
→ミランダかあちゃんさん←今ココ


■  2012年ティムの「誰でも美しくなれる10の法則」

2012年12月22日本当に誰でも美しくなれますか?

記念すべき、最初のおしゃれ指南本取り組み第一号は、洋物でした。

誰でも美しくなれる10の法則取り組み記事一覧

  1.自分を知る
  2.最も大事な、サイズの問題
  3.クローゼットのあるべき姿
  4.ファッションメンターを探せ!
  5.体の内側から美しくなる
  6.女性に必須の10のアイテム
  7.いざ!ショッピングへ
  8.”イットバッグ”にさようなら!
  9.特別な日の装い
  10.自分を磨きつづけるためのアイテム

断捨離もちょっとやったり、クローゼットを綺麗にしようとしたり、頑張ってます。



が、なんとなくやってみた、止まりに・・・

で、次に出会ったのは、きっと皆さまも衝撃だったと思われるこの本!


■ こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」こんまりさんのときめき片付け本!

2014年【インテリアブログ】 ときめき片付け実践レポ 記事一覧

こんまりさんの「ときめくもの」という基準に撃ち抜かれて、櫻田史上最大の断捨離が行われました。

部屋に広げられた服の海。

iruikataduke1


かなりスッキリしたのですが、すっきりして終わっただけ感、も否めない。

すっきり後、自分はどうしたいのかがわからないまま、とりあえず捨ててすっきりしただけなのか・・・



ときめく服って何だろう?

ということで、少ーしずつ自分の「好き」の基準を模索しながら、オシャレ道は迷走します。


■ ファッション以外で自分の「好き」基準を明確にしてみたらどうだろう?

2014.05.08 自分をファッション以外から知ろう企画

ファッションになると、なぜかオドオド、「好き」がわからなくなってしまう自分。

オシャレをする時だけ何か自分が違う人になったような気がしてしまうのはなぜ?

<櫻田こずえ>という核はひとつであり、
「ファッション」だったり、「音楽」だったり、
「食べ物」「住まい」「友達の選び方」「仕事」「言葉」に、
櫻田こずえが反映されているだけなのだから、それらは調和してしかるべきだし、
いや、何かしら統一したものがあるはずなのに・・難しく考え過ぎ?


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  クローゼットマップ

2018.06.22 (Fri)

ある日の装い〜体が楽な装い〜

雨が降ってるし、やる気もないし、体もだるい・・・この日はそんな櫻田こずえでした、皆さまごきげんよう!

寒さ対策もしっかり、スニーカーで楽チン、体が楽な装い。

201806221.jpg


細リブニットが、お腹に沿ってうねっているのが、大変気になります。

このスキニーも、もう少しスキニーじゃないものに買い換えたい。

今日は金曜日なのですが、朝っぱらから目の下にクマ出没・・・今日は美人にお会いするのになぁ・・・。

本当に、最近無理ができなくなって、切ないです。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.06.21 (Thu)

なぜ櫻田の装いには華がないのか

自分のある日の装い写真を眺めるのがわりと好きな櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

今見ている自分と、写真の中の自分とは、違う人のような気分になるんですが、それが不思議で楽しい。


さて、そんな櫻田の「ある日の装い」ですが、なんかこう、ポイントがないことが多くて、それはいつも気になっていました。

で、ミランダかあちゃんさんの本を読んでいて、グサッとな。

「そのスタイルには華がある?」

パッと見たときに素敵に見えるものには「アトラクティブポイント」、つまり「華」があるということです。

あなたの今日のファッションの、アトラクティブポイントはどこですか?

「特にコメントなし」になってしまう日は、もしかしたらその日のコーデは、これという華がないのかもしれません。
幸せなクローゼットの育て方」のコラムより

ということで、毎日自分のコーディネートを「実況中継」してみましょうと提案されています。

はい、それ得意っていうか今までずーっとやって来ましたが、えぇ、見ての通り、アトラクティブポイントがない・・・華がない!


201805252.jpg201806051.jpg201804241.jpg
201805181.jpg201804202.jpg201806183.jpg


かあちゃんさんのブログでもこんな記事が度々。



そして、ふと思い出すのは「わたし史上最高のおしゃれになる!」の小林さんのアドバイス

2017.07.17 櫻田史上最高のおしゃれになる!企画★唯一無二である自分を表現する何か

唯一無二である自分を表現するものを何か一つでいいので、スタイルのなかに付け足すことです。誰が見ても、あ、そのスタイルは誰それさんだよねと、わかるものを身につけるのです。
〜中略〜
それは色かもしれませんし、形かもしれません。スカートの長さかもしれませんし、選ぶ靴の形かもしれません・・・。


もうそれから一年経っていますが「オリジナリティを表現する何か」は、全く見つかっていません。

エメラルドグリーンという、昔から大好きな色にすればいいのでは?というアイディアがあったのですが、あまりに個性的な色すぎて、洋服になじまず、バッグの中の小物止まりになりました。

2017.07.21:エメラルドグリーンに囲まれて幸せなはずなのに

mycolor1.jpg



石原佐知子さんはエッフェル塔モチーフを集められていて、そういったテーマを決めておく事は、その人らしいスタイル、インテリアを作るのに大切だということを仰っています。

・「スタイルを持ち、身軽に暮らす」石原佐知子★とことん「好き!」を見つめて極めれば


最近気になっているこの本は、逆に「あれもこれも」てんこ盛りしてしまう方に向けた本のようなのですが、ミランダかあちゃんさんも、逆に盛りすぎもアトラクティブポイントがなくなると書かれていて、はい、気になっています。


櫻田は、ファッションの主役が不在なんですよね、いつも。

〜こっからグダグダ行きますよっ〜

そして、それ以前の問題で、自分がいないな、これ誰だろうって思うんです、自分の写真を眺めていると。


骨格診断や、パーソナルカラー診断は「客観的に何が似合うのか誰かに決めてくれる」から楽。

色のルールを作ってひたすらそれに従おうとしたりするのは、いちいちそれが本当に好きかとか、考えなくて済むから。

昔から、自由に作っていい、自由に書いていい、自由に表現していい、というのは苦手で、あるものでどうにかするとか、ルールに従って作るとか、先生にウケそうなことを書くとか、そういうのは得意でした。

話は飛ぶけど、3年くらいチェロを習っているんですが、いつも、この曲をどんなふに弾きたいのか、どんな音楽を奏でたいのか、どんな音を聴かせたいのかって先生に聞かれても「上手に弾きたい」としか出てこない。

それらしい回答を一応するけれど、取ってつけたような、本当に心から出た言葉ではなくて、先生にもそれが伝わっちゃっているなと思う。

何って、オリジナリティとか、めちゃめちゃ苦手なんですよね・・・。

ミランダかあちゃんさんのこの記事が参考になりそうな



ところで、最近いろんなおしゃれ本で見るフレーズだけれど、これは本当にそうだよね。


クローゼットに入っている服は、今まで私たちが歩いてきた人生そのものです。



そんなミランダかあちゃんさんの分析だと、櫻田のクローゼットは多分、「「イタイ」と言われるのが怖い「科捜研の女」タイプのクローゼット」だろうと思う。

ベーシックばっかりのクローゼット。

クローゼットマップを作って、それが明確にわかりました。

クローゼットマップ「ベイシックエリア」を作成した

closetmap_basic_ichigun.jpg


クローゼットマップ「バリエーションエリア」を作成した

closetmap_variation_otanoshimi_20180611172559c18.jpg


ということで、「わたしらしさを、シンボルを探す!」みたいに大上段に構えず、週末家でこっそり食べるお菓子を選ぶみたいに、むふふと思えるような「おたのしみ」エリアの服を何枚かチャージすることで、何か見つかるんじゃないかなって思います。



なんかこう、人生を楽しむのは割と得意だとか思っているけれど、ファッションはホント、なんでこうも楽しむことができないのか・・・それも自分、か。



そうそう、よし、楽しむぞーって服買うと、よくこうなってたことも忘れるなよ櫻田っ!

2016.11.01 ZARAでビビッドなフェイクファークラッチを購入した!
2017.03.21 2016-17秋冬に買ったもの反省会★0点〜49点編



「だからさぁ、それまでは結婚向きの真面目サラリーマンばっかり追いかけていたけどうまくいかなくて、そんなの私の人生じゃない!!!とか言い出して、ハイパーメディアクリエイターとか、キャンドルなんとかみたいな、異端児に走っちゃう、みたいな典型パターンよね。」

と、友人に言わしめた一品です、はい。

一回お散歩に持っていったけな・・と、結局一夜の関係で終った、みたいなことになりました。スゲーよ友人。



よし、プレセール目当てに、買い物でも行くか。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  クローゼットマップ

2018.06.20 (Wed)

ある日の装い〜レースのスカートをカジュアルに着たい〜

レースのスカートをあまり履けていない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

おそらく、350日くらいはパンツを履いてると思うんですよねぇ、365日中。

実に5%未満!

なので、気持ち的に気合が必要なんですよねぇ、スカートを履くのに。

201806201.jpg

で、このレースのスカートをカジュアルに履いてみたくて、スニーカーと合わせてみたりするんだけど、櫻田には似合わないというか、なんかバランスが悪いので、やっぱり同じネイビーのパンプス。

その代わり、トップスのインナーとアウターを、思いっきりカジュアルにしてみました。

201806202.jpg

でもなんか、何か、違う気がしているんですが、それがなぜだか分からない・・・。

レースのスカートをカジュアルに着るは、しばらくトライして見る予定です。



さて髪型。

右から見る↓と髪がすっきりしているのに、前から見る↑と、長めの前髪がニュアンスを作ってくれて、猿っぽくならない・・・しばらくこれを維持したいです。

そして、今の髪が作ってくれる、頭の形、後頭部が好きです、スタイルも良く見えるし。

201806203.jpg

そして、より軽く細かく繊細に入れていただいたメッシュにも満足です。

赤みを抑えるメッシュテクが嬉しい@Colors表参道


それにしても横向くと鳩っぽい滑稽な姿勢。ストレートネックとか、そこらへんなのだろう・・・。

201806012.jpg

ある日の装い〜ハトっぽい〜

どげんかせんといけん←古い


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.06.19 (Tue)

イメージ画像・欲望画像 を集める★クローゼットマップと並行して

43歳になっても相変わらず、なりたい自分のイメージが、明確に描けない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

そろそろ、なりたい自分になってよ!って自分に思います。

happycloset1.jpg 

さて、ミランダかあちゃんさんの本をガイドに、「クローゼットマップ」づくりをしている櫻田なのですが、正直、何かこう、で、どうしたらいいの?って感じが否めない・・・こんな論理的で体系立ったものなのになぜ?

クローゼットマップ 記事一覧


で、本を読み返して気付きました。

あなたがもし夕飯にカレーライスを作りたいと思ったら、人参ジャガイモ、玉ねぎ、肉を買い、料理を作りますよね。
ただ漠然と美味しいものが食べたいと思って、スーパーをうろついて手当たり次第に食材を買っても、ゴールのイメージがなければ、美味しい料理は完成しません。



小林直子さん(わたし史上最高のおしゃれになる!著者)も料理に例えて全く同じことをおっしゃっていますが、もうその通り。

なりたいイメージが明確ではないまま、流行でスタイリストおすすめのアレとコレを買っても、おしゃれになるどころか、クローゼットはパンパンなのに今日着ていく服がない現象、が起きてしまうんです。



クローゼットマップが櫻田にとって難しいのは「クローゼットの中に解がある」「あなたが選んで来た服には、あなたらしが反映されているはず」「クローゼットに真剣に向き合えば、それが見えてくるはず」的なメッセージを、ミランダかあちゃんさんの著書から感じるからです。

この人生の半期決算期に、もう一度自分自身を見つめ、どんなことが好きなのか、どんな人になりたいのか、自分の個性はどこなのか、一度立ち止まって、じっくり自分を研究してみてはいかがでしょうか。


ここまでは、おうっ!っと思うんですが、

自分のクローゼットと向き合うことで、その答えはきっと導き出されるでしょう。


・・・うっうーん、霞んで見えてこねぇ。
(っていうか、あれだけ理想の自分探しとかしてたのにっ!)

ということで、世の中には2種類の人がいるんじゃないでしょうか。

・クローゼットを分類・整理することで「自分らしさ」が見えてくる人
・クローゼットを分類・整理しても「自分らしさ」が見えてこない人


そんな後者な櫻田、迷いまくる子羊を、ミランダかあちゃんさんは放置したりしません。

そもそも自分がどんなイメージの自分になりたいのかわからない、だから服が選べない、という方が少なくありません。


そうそう、それです櫻田、で、どうしたらいいんですか?

そんな櫻田に必要なアクションが、ちゃんとこの本には書かれていました。

#とりあえずクローゼットマップ作りたくて、ちゃんと全部読んでないのがバレたな。


■「イメージ画像集め」

ですよね、なりたいイメージ画像集め、クローゼット作りには必要ですよね。

自分が目指したい女性やこんな雰囲気が好きというスタイリング写真を集める


ということで、細かい部分には着目せず、写真から感じられるイメージを重視して、バシバシPinして行ってます。





Pinterestは海外の写真も多いので、ふんわか素敵な「イメージ」を集めるにはちょうど良い。

こうしていつも頭の片隅に目指すイメージがあれば、ただなんとなく行き当たりばったりで服を買ってばかりいて、枚数は多いのにちっとも素敵にならない、ということは起きません。

まあ結局、幾度となくチャレンジしてきた「コラージュ作り」的なものを頑張るしかない、ということですな。


collage_small.jpg


■「欲望画像集め」

服、靴、アクセサリー、その他の小物を含め、近い将来にこんなコーディネートがしたいという具体的なアイテムがわかる写真を集める


これは、イメージ画像集めから「これは具体的にこのスカートが欲しい」「このピアスみたいなのあったらな」という、実は「欲望画像」をスクショ。

また、楽天マガジンでファッション誌を購読しているので、気になったアイテムを、片っ端からスクショしてます。
(月410円税込でかなりカバーしてるけど、その月の一番の特集などはごっそり落ちているが、各雑誌:Precious、Classy、Dommani, Marisol, Lee, Sotry, eclat, HERS, Oggi等あるのでもう十分)

【参考】電子雑誌の読み放題サービスをお試し中:いい所はカットされているという現実を知った夜


でスクショした欲望画像。

yokubogazoi.jpg


さらにかあちゃんさん、スクショを残して置くだけではダメ!と。

画像のままにせず、必ずどんなアイテムなのかを文字にして残しておくのがポイントです。


iOS10の「マークアップ」機能で、指で文字入れてます。相当汚いけど、なにより簡単なのがいい。

kakikomi.jpg
#雑誌のスクショは出せないので、自分の画像で例を。


確かに、画像のままだと、これの何が良かったのか、わからなくなっちゃうんですよねぇ。。。さらに、

一度に買おうとすると、予算的に1点1点がチープなものになったり、妥協したものになりがち


おっしゃる通り!なので、年間予算「36万円」を今年も記録していきたいと思います。

予算管理関連の記事はこちらを参考にどうぞ:
2018.04.21:42歳度予算ほぼ消化しました★一年のお買い物を振り返る

yosankanri20180421_3.png


さらに「クローゼットマップ」で、欲しいアイテムを実は持っていた!とか、クローゼットマップの足りない分類の「欲望」を優先させるとか、イメージ&欲望画像×クローゼットマップの合わせ技が紹介されています。

ほんとすごい。

2018.06.09 クローゼットマップ「ベイシックエリア」を作成した

closetmap_basic_ichigun.jpg

マップを作っただけで満足する(櫻田)のではなく、活用法、維持方法もレクチャーされているので、とりあえず作業してやった気分になって終わり、ということにはさせません。





ちなみに「イメージ画像集め」的なこととか「どんなふうになりたいのか」というのは、小林さんの「自分史上最高におしゃれになる」の、Lesson1ですでに相当やってるんですよね。

いい加減にしろって。

櫻田史上最高 記事一覧

Lesson1 :わたしを決める

・キャラクターを決める

8/22:今よりもっといい自分?

birthdaynotenew.jpg


・シーンを設定する

8/29:やっぱりホテルが好き

imperialtea16.jpg

最近あんまりご縁がないぞ

・メインカラー3色とサブカラー3色を決める


6/13:わたしを決めるのに一苦労した

2017closetAW1.jpg

これを明確に決められたのは良かった!

・イメージマップをつくる

collage2017FW_paleblue_moz.jpeg

ということで、散々作ってるんです・・・でも結局「とってつけたような感じ」が否めなくて・・・今に至ります。

でも、少しずつ土台ができて来て、少しずつ見えてきた気もしないでもないような・・・←歯切れが悪すぎる。



コラージュは大変だけれど、画像を集めるだけなら、意外と負担なくできるんじゃないかと思って、楽しく、イメージ/欲望 画像集めに精進したいと思います!

#これは「ある日の装い」全部を並べてみたところです。

stay2017_1.jpg

自分がたくさん・・・それも2012年くらいからの!


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  クローゼットマップ

2018.06.18 (Mon)

ある日の装い〜水色とグレー〜

確か雨の日で、何着て行こうか朝方悩んだ櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

白+グレー+グレージュ+水色・・・小林直子さんの本の「3色ルール」違反というか、4色入れてまとまりのいいコーディネートにする自信がないまま、出かけた日。

201806182.jpg  

と思ったけれど、デニムの水色と、グレーのトーンが割と一緒で馴染んでいて、さらにはおりのベージュだかグレージュも馴染むような色で、わりとまとまった、いやむしろ、のっぺりポイントがないくらいで。

むしろ目立つのはストールのもたつきで、寒いから&グレーのバッグとリンクしたくてグレーのストールを垂らしたのだけれど、間違いだったかも。

これ、いつも分量が多くて、わっさりもっさりするのが悩み。

そして、骨格ストレートな櫻田、上半身にボリュームが出るのは、特にバランスが取りにくい。


ストールの分量が少なく見える写真。これくらいの主張だといいなぁ。

201806183.jpg

小物としては使えるので、もう少し質の良い、ボリュームの少ない、使いやすいストールを探すのもアリかも。

スカーフは気分じゃない。で、こんな感じのストールだとファリエロなんちゃらか・・・高すぎるから嫌だけど、結局、クオリティを考えると、そこに落ち着くのかな。

一度買ってみるか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【最大1万円OFFクーポン】ファリエロサルティ AZZURRA アズーラ Fal...
価格:17999円(税込、送料無料) (2018/6/18時点)



で、最初は「ストール巻いてこそこのコーディネートは完成するのだ!」くらいに思っていたのですが、外してもいい、いやむしろなくても良かったんじゃないか疑惑@お手洗いで自撮り

201806181.jpg

このカーディガンとデニムの色の組み合わせがちょっと不安だったのだけれど、意外と気に入ったので、覚えておこうと思います。


何か「これとこれは合わなそう」みたいな勝手に決めていることが、他にもある気がするので、積極的にそういう組み合わせを攻めてみたいと思います!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.06.17 (Sun)

MODALUモダルー2018夏のセールがいきなり60%以上オフとか出てます

セールに弱い櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

MODALU(モダルー)の夏のセールが始まっていて、すでに60%以上オフになっているものもあるのに、セールスタート時期なので商品数が多いので告知してみます。

セール品はさらに「sale20」で20%オフになりますので、お忘れなく!

【MODALU】https://www.modalu.com/

#イギリスのMODALUモダルーのサイトから「個人輸入」という形で購入する場合のレポートです。代理店を通していないので、全て自己責任で対応することになります。

#情報は必ず上記オフィシャルサイトでご確認ください。

まずはセール品一覧をご覧くださいな!

MODALU:Sale対象商品一覧

modalusale2018.png



■ 正規輸入品の1/3もすでに出てます!

例えば、形が可愛くて、日本の通販でもたくさん出ている「Erin」



これは、オデットエオディールの色が別注品ですが、¥34,560(税込)してます。

なんですが、同じ型のErinが、本国のサイトだと、

modalu_erin.png
MODALU:Erinより

£
199→£99.50「sale20」でさらに20%オフ→£79.6(60%オフ!)

現在のレートで日本円にすると、
29,250円→14,625円→11,700円!

ですから、約1/3で買えるってことです・・・・いやでも、個人輸入で気になるのは、送料と関税だと思います。

■ 200ポンド以上で国際便も送料無料


modalu_sale20_4.png

MODALU:送料とか返品の説明ページ

前回櫻田が購入した時は、ショッピングカートのシステムにこのことが反映されていなくて面倒でしたが、現在は200ポンド以上でしっかり送料無料になっているので、問題ないと思います。

modalushopping.png


一番よくわらなくて怖い関税も、大したことなくて拍子抜けしたくらいでした。


■ 関税等は一割が目安か〜約31,000円買って3,100円でした〜

詳しくは:
MODALUモダルー「関税・送料・クーポン」イギリス革バッグ個人輸入レポート


なので、1/3よりは少し高くなりますが、それでも半額未満が予想されます!


■ セールが進むと割引率も上がるが、商品数は減る

ちなみに、セールが進んでいくと「Online Exclusive」とかいう項目が出現し、特に売り切りたい商品が70%オフくらいで出てきたりします。

前回の冬セール:MODALUモダルーのセールがヤバい!

modalu_onlineexclusive3.png

(今はまだ表示されてませんよ!)

ただ、現在すでに68%オフとか出てますね・・・櫻田の購入したBillieの黒。

modalu_tochaku3.jpg

MODALU:Billie Black

£275→£110→£88(sale20適用)
定価約4万円が、13,000円くらいになってます・・・68%オフ!





日本でも、各ショップの会員限定セールが始まりましたね。

無駄遣いしないように、でも、お得に賢くお買い物できるように、そして、ショッピングを楽しみたいと思います♪


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  MODALU

2018.06.16 (Sat)

赤みを抑えるメッシュテクが嬉しい@Colors表参道

ずーっと昔に通っていた美容院の、他の担当さんが気になっていたことを思い出して、10年以上振りにその美容院に予約を入れたら、場所が変わっていて迷った櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

っていうのが、前々回で、浮気で終わるか、本格的に通おうか迷っていたのだけれど、しばらくお世話になると決めたのでご紹介しておきます、Colors 表参道さん。

オフィシャルサイト:Colorsカラーズ

エントランスから、Colorsさんの雰囲気が出てます。のんびりリラックス、西海岸イエイ、みたいな。

hair20180616colors3.jpg

AOビルの裏辺りにあります。


とにかく、リラックスしてくつろげる空間なので、癒しを求めている方にオススメです、はい。

hair20180616colors4.jpg


で、10年以上前に櫻田を担当してくださった方は故郷に戻られてしまったのですが、その時に「インドでヨガやってそうな、ネパールで瞑想してそうな風貌のあのスタイリストさんが気なる・・・」と思っていたのだけれど、美容院で他のスタイリストさんに浮気するのは許されないし。」と思っていたそのスタイリストさんをふと思い出して、予約を入れてみました。

#ちなみに現在はヨガっぽくないです。

平日午後、人のいなくなった瞬間のカラーズさん。倍以上席はあって、広々、ゆったりした空間です。

hair20180616colors2.jpg


1,2回の浮気なら、お店の名前を公表するのは止めようと思っていたのですが、2回カットして頂いていいなと思い、しばらくお世話になろうと決めたので、はい、Colors(カラーズ)表参道の岩澤さんにカット&カラーして頂きました、と公表してみます。

・2018.04.09 美容院に行ってきました〜ちょっと浮気中〜
hair20180409_5.jpg
恐る恐る、長めに。


・2018.05.11 美容院に行ってグラデーションボブにしてきました!

hair20180511_5.jpg
かなり短くなりました。でも、トップは眺め。


で、今回↓の写真は、カット翌日、何もつけない、何もしない状態です、まあ、とかすくらいはしましたが。

美容院帰りはとてもいい感じだけど、家でシャンプーしてみたら再現できない、イマイチだった・・・みたいなのたまにありますよね。

で、後ろを短めに、高めにポイントを作ってもらいました。絶壁櫻田も、いい頭の形になってます。

全体としてスタイルが良く見えます。ある日の装い写真で、スタイル良く見せたいからね。

hair201806164.jpg


でも、フロントも短いと、猿っぽく、顔がまるまると見えてしまうので、長めに。

なので、正面から見ると、わりとコンサバっぽく、女性らしい感じが漂います。

hair201806163.jpg

#顔はめっちゃ笑顔決めてます

ここはこだわりどころで、以前手痛い失敗をしたことがあったので、NG写真などを見せて「何がダメ」なのか共有して頂いてます。



さて、アイロンで毛先を軽く巻きました。

長さをちょっとアシンメトリーにしているので、コンサバっぽいんだけど、きっちりしすぎなくて好きです。

hair201806162.jpg

ちなみに、アシメントリーは岩澤さんの好みです。


後頭部下の、毛が超密集したところを、いかに軽くしつつ、しかし軽くし過ぎて跳ねないにするか・・・はい、何がNGなのかを散々聞いて頂いたので、そこはカバーしてくださいます。

hair201806165.jpg

整いすぎない、ラフな感じを目指してます。

うーん美しい形、ライン♪



そして、かなり細かくメッシュを入れて頂いて、全体のトーンを上げていただきました・・・写真じゃあまりわからないんですが・・・。

・髪が赤オレンジっぽくなるのが嫌!
・でも明るくして全体のイメージを軽くしたい。
・全部に色を入れる、色を抜くのは嫌!
(境界がはっきりしてしまうので、メンテが頻繁に必要=お金かかる)
(地肌にブリーチ剤、染料がガンガン付くのは、頭皮トラブルが怖い)
・でも明るくして全体のイメージを軽くしたい。
・アッシュ系とかに憧れる
・経験上、色入れると赤くなりやすいです。

という「総合すると実現不可」なリクエストを散々聞かされた岩澤さん。

ちょっと赤茶っけて来たメッシュ部分の内側にグリーン系のメッシュを入れるなど(その他覚えていない・・・)「赤み」が出ないようにかなり細かく工夫してくださって、感動したんですが・・・全然写真じゃ伝わらない。

hair201806166.jpg


ちょいちょい白髪があるのは伝わると思いますが、やっぱりその「グリーン」は伝わらない・・・

hair201806161.jpg

っていうか、グリーンに見えちゃ、色が伝わっちゃ困るわけで、反対色のグリーンを入れることで表面の赤茶っけてくる色をコントロールするって・・・へぇ、すごい!

#実際肉眼でも見てもグリーン感はありません。

今後も定期的にメッシュを入れ続けるのはちょっと心配だったんですが、岩澤さんに髪の痛みや色をコントロースして頂くことで、心配なく理想に近づけて行けるかなーと思っています。



ちなみに岩澤さん、全国の美容師さんに技術を教える活動「セミナー髪の巧をされているそう。

プロフェッショナルな美容師の育成を目的とした
セミナー
髪の巧にて、
全国的に活動しております。
セミナー終了後のご当地グルメの為に頑張っております。

薬剤によるお客様の髪のトラブルが
少しでも少なくなるように、
教育と知識共有のための活動を
美容業界全体に働きかけている、一美容師です。
Colorsのスタッフ紹介より

この前は広島に行かれて、次は札幌に行かれるそうです。

こちらではパーマの講座を担当されているそうで、パーマの薬剤が苦手な方とか、今まで技術的に難しくて何か諦めていたとか、相談に乗っていただくのもよいかもしれません。



ということで、髪について、とても研究熱心な方です。いつも新しいことを学んでいたいそうです。ちょっと気持ち悪いくらい、いろいろマニアです、褒めてます。

髪だけに留まらず、髪の毛穴の状態が、体全体に及ぼす影響など、ホリスティックに身体全体のことまで、かなりマニアックな知識と実践経験をお持ちです。

そのため、シャンプーも全部ご自身でしてくださいます。相当こだわりがあるらしく、土日も自分でされるそう!

スパレベルですっごい気持ちいいんで、これは是非体験して頂きたい!

整体セミナー(施術する方)にも通われているとか、自転車を作るのが趣味とか←それは余計

時々、あ、長いな・・・となることもあるくらいのマニアックさなので、その時はしっかり話を遮ってください(笑)

でもほんと、毎回勉強になってます。



ちなみに、岩澤さんはホットペッパーとかからは予約できないらしく、お店のサイトからの予約になります。

カラーズ表参道予約

「櫻田紹介」で初回10%オフになるそうです!
#お店の通常の紹介制度で、櫻田も10%オフになりますことご了承下さい

あと、新規の方はお得な新規限定特典をおススメします!

hair20180616colors5.png

オフィシャルサイト:Colorsカラーズ



今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美容院美人

2018.06.14 (Thu)

ある日の装い〜赤いペディキュアと赤い傘〜

先日ペディキュアを塗りまして、ようやくサンダルを履く準備ができました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!、皆さまごきげんよう!

201806140.jpg

超久しぶりにペディキュア復活しました (06/12)

一年中、誰に見せるでもないのに、足の爪は深い赤・・・っていう女性を目指して一年以上続けてたんですけが、今年1月くらいに挫折しまして。

そんな赤い爪に似合うのは・・・菊池京子さんオススメの、WAKAOの赤い傘!

K.K close:華奢さが、好き


#値上がりしたな・・・多分。

おしゃれ本とかで「どこかのスタイリストがオススメしてるから、とか言って盲目的に買うのは・・」とはよく書いてあり耳が痛いですが、はい、菊池京子さんの影響で、アンテプリマのバッグやWAKAOの傘を購入しております。

布の張り具合とか、とっての華奢さとか、色の深みとかとても気に入っています。

結果的には正解でしたが・・・盲目的にならず、プロの目利きを上手に参考にできるよう、自分の基準を確固たるものにせねば。

で、傘持ってみた。

201806142.jpg

足の爪と、傘がこっそりリンクしてて、なんだか嬉しい一日に。

ビクビクしてないで、シンプル過ぎない、自分らしいスタイル作りに、そろそろ進まなくては。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.06.13 (Wed)

ある日の装い〜雨の日〜

雨はどうしたって嫌だけど、紫外線が少なくて湿度が高いから肌にいいと思うと、ちょっとだけ頑張れる気がする櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

長靴履くと、水はねを気にせず元気に歩けるのは好き。

201806132.jpg


さて、そんな雨の日は、久しぶりアイテム、ストールを出してみました。

昔はぴしっ!と巻きがちでした。なるべくふんわりと、さりげなく巻けるように、ラフに斜めに畳み、両端の長さを揃えないよう巻いています。

201806131.jpg

#ちなみにこの日の撮影テーマは「動きのあるポーズ」でした。


前から見ると、黒の上下に、ベージュのロングカーデ、というコーディネートです。

201806133.jpg


この、上下同じ色+ロングカーディガン、いい感じでコーディネートの「型」になるかな、と思っています。

201804241.jpg

縦にラインができるので、骨格ストレートはバランス取りやすいし、スタイル良く見えるから好き♪


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.06.12 (Tue)

超久しぶりにペディキュア復活しました

今年に入ってからペディキュアをずっとサボっていた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

あぁ、そろそろ夏が来る、サンダル履く、塗らなきゃ・・・と毎週末「今日こそペディキュア!」と手帳に書き続けてもう1ヶ月以上経過したので、一昨日やっとの思いで塗りました。

久しぶりだったので根元のラインが決まるか不安だったけど、どうにか誤魔化しました。

nail201806121_20180612111858987.jpg  


それにしてもTHREEのネイルは優秀です。

まずは、2重キャップだからなのか、全然濃くまったり塗りにくくならない。

nail201806122.jpg

何より、ちょっと失敗しても、とてもさらっとしているからか、すぐに上から塗り直しすれば大体OK 。

ふつう、刷毛跡とかついちゃうじゃないですか、あれがない。

だから、広い親指の爪は、途中1,2度、刷毛にマニキュアを補充して整えてから塗り進めてます。

それでも表面は滑らかになってくれるんです。

そして「塗りましたーベター密閉!」感がないので、爪もハッピーです。


2017.12.04 ペディキュアをTHREEの13 BRIGHTEST NIGHTに変えました



使っているアイテム。

nailset2.jpg


トップコートはセシェ一筋なんですが、

2016.04.14セシェ・ヴィートでトップコートに開眼

どうせならTHREEのトップコートってのもありなのでは、ベースも?という気もしないでもないです。

セシェのぷっくり感、持ち、ピカピカ感等、とても優秀なので、結局元に戻りそうだけど。


さらに、ニッパーを変えて、ほんとお手入れのストレスが減りました。

ま、お手入れサボってたんですけどね。

2018.01.12 




今後はサボらないように続けます!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ネイル美人

2018.06.11 (Mon)

クローゼットマップ「バリエーションエリア」を作成した

クローゼットマップづくりをしてみて「自分で洋服持ってなさすぎ?」と不安になってきた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

クローゼットマップ「ベイシックエリア」を作成した

今回は、クローゼットマップの「バリエーションエリア」

バリエーションエリアはさらに「おたのしみ」「ドレス」「コート」に分けられます。

詳細はミランダかあちゃんさんの著書をご覧ください。


#「分類」については、ミランダかあちゃんさんのブログのこの記事が参考になります
STYLE RECIPE:クロゼットの服を大規模断捨離しなくてすむ方法〜クロゼットマップ秋編〜


■ 全く楽しくない感じの「おたのしみ」

着まわしを考えず、ときめく服を、型や色ん制限もなし(枚数だけ)

ファッションを、洋服を、着ることを、個性を、思いっきり楽しむエリアっ!・・・って3着しかないんですけど。

それも、スカートは入れなくてもよかった感すら。。。

closetmap_variation_otanoshimi_20180611172559c18.jpg  

全くおたのしみ感がなくて、分かっちゃいたけど、がっかり。

ミランダかあちゃんさんのクローゼットマップは「私はこれが好き!」という好みがハッキリ出ていて素敵です。

43歳の予算は、もう少しファッションを楽しむ、明るく楽しい色を着る、そんな方向に使ってもいいなと思います。


■  ワンピースなどのドレス/コート

ドレスは、ワンピースとコンビネゾンで合計3着のみ・・・しかも全部青系。

そういえば、黒いジャージ素材のベアトップのコンビネゾンは、今年活躍させられそうな気がしてきたけど・・・カテゴリーはカジュアル、かな。

左端の、ギャリルビーのワンピースはそろそろ寿命なので、ちょっと素敵な夏のワンピースを買いたいと思っています。

closetmap_variation_coat_dress.jpg


コートは、リラクスのショートモッズと、United Arrowsのトレンチが圧倒的に頻度高し。

頼もしい春・秋の定番です。


一番左のノーカラーのドレッシーなトレンチは、全然着てない、多分10回くらい。

baggi5.jpg

レースのワンピースを着る時に着ていたけど、それ以外は全然着こなせてないし、レースのワンピースは姪っ子にあげる予定だし・・・。
ただ、ベーシック2軍の「ちょっとフェミン系」と合わせられるのと、オケージョン的な用途に、まだ持っていていいと思っています。

一般的な断捨離ルールから言ったら「いつか着るかも」なんで、即処分なんですけどね。


左から二番目の肩の落ちたコートは、そのストンとしたシルエットとか、時折着たくなるので維持。

201804131.jpg   201711131.jpg 


買ってすぐは「失敗した!」と思ったのですが、わりと生き残ってます。

ただ「赤みのあるネイビー」は、手持ちの「赤みの少ないネイビー」と微妙にコンフリクトしているのは欠点です。


■  で、分類すらしてもらえなかった洋服たち・・・

さて、クローゼットマップ落ちした洋服たち。

ミランダかあちゃんさんは「断捨離横丁」と呼んで、定期的に供養すべしとおっしゃってます。
(こういうネーミングセンスが好き)

「着ない理由は小さな差であることが多い」それは「次からのお買い物にとても役立つ情報になる」とのことで、一枚の紙にまとめて、その理由を書いておきましょうとのこと。

まだ断捨離と決まったワケじゃないのですが、なぜクローゼットマップ落ちしたのか書いておきました。

closetmap_sonotaのコピー

Tシャツ「新人だから許して」着あぐねてますが、これはもう少し様子みます

バギーデニム「形が苦手」ある日の装い〜淡くなったバギー〜

シルクシャツ「古くて処分」活躍した!もう少しデザイン性のあるもので、同じようなシルクシャツが欲しい!

ポロシャツ「うーん、何ていうか」ロゴがなぁ・・・さらにピタピタのシルエットは圧倒的に古い

グレーのニット「コットンの劣化」ジョンスメドレーのシーアイランドコットン、形はいいけど、色と、えぇ、素材の劣化が・・・。
201705101.jpg

黒のジャージトップス「フェミニン過ぎ・黒が重い」袖がフリフリマントみたいになったカットソー。買わなくてよかったな・・・素材もペラペラ・・・でも、涼しいし、一枚でなんとなくフェミニンになり着ないこともない・・・。

201707192.jpg  

細リブニット黒・ネイビー「タイトでパツパツ過ぎる」シルク混のリブニット。たまにジャケットのインなどちょうど良い時があるのだけど、これ一枚で着るのは、もうあんまりないかな・・・。

201504091.jpg

#首短いのにスカーフぐるぐる巻きとか、きついな。


全て「即・断捨離」にはなりませんが、あと一歩、というギリギリのところにいます。



次は、バッグや靴、小物などの点検をしつつ、43歳のお買い物プランを考えて行きたいと思っています。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  クローゼットマップ

2018.06.10 (Sun)

ある日の装い〜淡くなったバギー〜

デニムのバギーを密かに脱色していた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

櫻田、ボトムスに重い色&重い分量って、あまり得意じゃないなー・・・ということで、このバギー、相当出番なかったけど、もう少し淡い色だったら軽くなる?と思って、キッチンハイター2本くらい使い切って色抜いてみたんですけど・・・

色じゃなくて、お腹だな・・・orz....

201806101.jpg

ヒップにもシワがっ!

ちょうど、ミランダかあちゃんさんのクローゼットマップに取り組んでいて、自分のスタイルが良く見える、自分の欠点を強調しない、そんな形のボトムスだけ履けばいい、モデルじゃないんだし、あらゆる形の服を着こなす必要はないと。

だな。

必死でお腹を凹ますも、やっぱりヒップのシワが・・・姿勢にも問題がありそうだ。

201806102.jpg

よし断捨離!

っていうのもいいけど・・・もう少し付き合ってみたい気もしています。



あと、何のアクセントもないよね。

お前、洋服着てて、選んでて、楽しいのかオイコラ!って詰め寄りたくなります。 

イヤリングとかバッグ、どこかに目立つアクセントが入ってもよかったんじゃないかな・・。



ミランダかあちゃんさんのクローゼットマップでは、服を6つに分類するのですが、

現在取り組み中:クローゼットマップ「ベイシックエリア」を作成した

その次の「バリエーションエリア」の中に「おたのしみ」という分類があって、枚数だけ守れば、どんな色でも形でもOKっていうのがある。

今まで、若干「苦行」っぽくおしゃれ修行(笑)して来たけど、そろそろ、そういう自由な・・・ことすると、大失敗したりするんだろうなぁ←やる前から失敗の言い訳を考えているその思考回路がダメ

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.06.09 (Sat)

クローゼットマップ「ベイシックエリア」を作成した

相変わらずおしゃれ迷子の櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

さて、これ以上迷子にならないよう、ミランダかあちゃんさんのクローゼットマップを密かに作成しております。

ミランダかあちゃんって!?「いつでもおしゃれ」を実現できる幸せなクローゼットの育て方
クローゼットマップ記事一覧

「ベイシック服」も「ときめく服」もどう組み合わせてもキマるクローゼットを作るための、服を分類し、収納するルール。


が、クローゼットマップとのことで、その「分類」をして行くのが最初のステップです。


■ 今ある服を分類する

myclosetmap_2018SS_small.jpg


さて、分類は、ベイシックエリアとバリエーションエリアに分かれ、今日はベイシックを分類。

ベイシックはさらに「ベイシック1軍」「ベイシック2軍」「カジュアル」に分けられます。

#「分類」については、ミランダかあちゃんさんのブログのこの記事が参考になります
STYLE RECIPE:クロゼットの服を大規模断捨離しなくてすむ方法〜クロゼットマップ秋編〜

「手持ちの服のうち3シーズン着る服を型別に分ける」ところからスタートするのですが、わりと春夏・秋冬で分けて運用しているのと、細かいこと気にし過ぎると前に進めなくなるので、現在クローゼットに並んでいる、春夏ものを型別に分ける、ということで進めていきます。

・色

色について全てのグループに共通なので、まとめて。

#色の考え方については、ミランダかあちゃんさんのブログのこの記事がとても参考になります
STYLE RECIPE:最強のクロゼット色構成は、色の4グループ分類から!

ネイビー、白、グレージュ、グレー(黒←ネイビーに置き換えていく)というベーシックカラーは基本。
 
 201805181.jpg  201804241.jpg

もう一色は水色かなと思いますが、それほどアイテム数は多くありません。


・ベイシック1軍の ボトムス/トップス/はおりもの型を絞る

ボトムスはデニムの日が多いですが、それはカジュアルに分けられるし、脱デニムも検討したい。

好きで、かつスタイルが良く見えるボトムスは細身のクロップド。

トップスは好きで似合うと思うコットンシャツ。

はおりものは、ベイシック1軍のアイテムに合うなら、型は決めなくていいそう。
コンパクトなジャケット(増やしたい!)と、ベーシックな長袖・半袖ニット。(かぶるタイプのニットも「はおり」に分類されている)

ということで、ベイシック1軍。

closetmap_basic_ichigun.jpg

201804102.jpg201805212.jpg   

1軍と言いながら、実はカジュアルグループが多くて、出番は少なめなんですけどね。


・ベイシック2軍の ボトムス/トップス/はおりもの型を絞る


ボトムスで、2番目に多い型・・うーん、そもそものワードローブが少な過ぎるけど、タイトスカートはこの先も増やしていいと思っているので、これに決定。

丈もこれくらいがいい。もう1,2cmくらい長くてもいいな。(ちょっとハイウエストで着てるのもある)

201804222.jpg


トップスはノースリーブのカットソーが並びます。はおりもののインナーにちょうど良いもの多数。

で、はおりはニットカーディガンの、短いのと長いの。

closetmap_basic_nigun.jpg 


・カジュアルを一覧にしてみる

デニムは、白、水色、濃い色で、ダメージのないもの。細身のクロップド丈が理想。

黒のコットンパンツも、困った時の定番で、クローゼットから黒が消える日までいるかな。

トップスはコットン素材の各種Tシャツ。

グレージュのシャツは素材がカジュアルなので入れましたが、外されそうな微妙なライン。

はおりものは消去法で白いパーカー。今年全然着てないな・・・。

closetmap_basic_casual.jpg


■ クローゼットを視覚化して分類したことの効果

さて、こうやって分類したものを眺めて、結局、ベイシック1軍はかっこいい系、2軍はフェミニン系という傾向になり、妙に納得。

さらに、ミランダかあちゃんさんのクローゼットと比べてみる。

もちろんライフスタイルが違うので、正解は人それぞれだけど、ここら辺なんとなく足りないなーみたいなところが出てくる。

1軍のボトムスは色増やしていいなとか、グレー*グレージュの色がすごく気に入っているのに、そのアイテムが少ないなとか(小物でもいいのだけれど)、カジュアルのはおりに何か加えられたら、コーディネートが広がりそうだなーとか。

あと、白のトップスはとりあえず終わりにして、ベイシックアイテムにアクセントカラー入れた方がいいんじゃない?とか。



そして「型」を絞ることで、無駄な買い物や悩みが減るというのも嬉しい。

もう、ワイドはどれだけ流行っていても、無理に手を出さなくていいな、と、著書を読んでいて思うことができ、救われました。


■ クローゼットマップを貼っておくことの効果

これらのクローゼットマップを、クローゼットに見やすく貼っておくことで、自分の着こなしの土台となる服の一覧表をいつも見ることになるので「これが私のスタイルだ」ということが次第にインプットされて・・・

「一見ベイシックに見えるけど、実は私のベイシックではない服」を買わなくなります。


まさにこういうの、必要なんです。

なりたいイメージのコラージュでも、こうしたものでも、視覚化して常にインプットすることって、大切だなと改めて思います。



ということで、ベイシックエリアはできてきたので、バリエーションエリアに着手したいと思います。







今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  クローゼットマップ

2018.06.08 (Fri)

ある日の装い〜小物がなぁ・オールインワンの裾処理に悩む〜

雑誌やネットを見て、あれ?手持ちの服でこれできるじゃん!って時はすかさず手帳にメモる櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

やってみて大抵打ち拉がれるんですけどね。

似た感じだけど全然垢抜けなかったり、何よりモデルが違うとこうも違うものか!みたいな。

で、ベイクルーズのサイトを見ていて!!ってなったので、真似てみました。

これ:Deuxieme Classe shake code Vネック ロングカーディガン
(中が黒のコンビネゾンで、パイソンのサンダル、ベージュのカーディガンで、背景がコンクリートなショット)


201806083.jpg 

シューズもパイソンで柄が一緒。

本当は、オシャレなカジュアルバッグがいいのだけれど・・・丸いのとか。



丸いのとか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヴィオラドーロ VIOLAd'ORO サークルバッグ カゴバッグ V-8176 ...
価格:21600円(税込、送料無料) (2018/6/8時点)



でも、そんなの持ってないし、PCとか本とか入らないし、いつものトートです。



さて、丈は裾にゴムがついて、クシュっとさせているから、またもんぺっぽい。

どっちがいいんだろう・・・やっぱり短くてしっかり足首を見せた方がスタイル良く見えるので好きだなぁ。

 201806082.jpg201806085.jpg

でも、ラフな感じといか、こういうシルエットの服をカッコよく着こなせたら、さらにいい。

その場合、カーディガンはすごくロングな方がカッコ良さそうだけど、櫻田がやったら、ひと昔前の暴走族みたいになるんだろう。

パンプスじゃなくて、もっとボリュームのあるサンダルだったらイケるかも?

ということで、改めてトライしてみたいと思います。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.06.07 (Thu)

ある日の装い〜おニューのTシャツ〜

やっぱり暗い色は苦手かも、このTシャツ大丈夫かな・・・と自信のない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

うつむいてます・・・。

201805072.jpg

今月のどこかの雑誌で、チビはジャケットは羽織るアイテムと思え!とあって、ガッテン。

1日頑張って「羽織って」いたら、慣れました。

今まで肩凝ってたんだけど(笑)


壁によっかかってみたり。

201805073.jpg

よっかかると、足が長く写るらしいと聞いてよっかかってみたのだけれど・・・短いものは短い。



結構「これだ!」と思って買ったTシャツだけど、うーん・・・悪くはないと思うんだけど、なんか、なんか、うーん。。。

今日は全体的に黒が多くて重いし、スポーティー系は得意じゃないから、うまく着こなせなかっただけだと思いたい。

ちなみに、かわいい赤字ロゴTを今日、Spick and Spanで見つけて当ててみたら、気恥ずかしくなって落ち込みました。

Tシャツ・・・無地でいい気がしてきたるるるるー。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.06.06 (Wed)

ある日の装い〜オールインワンがモンペに見える〜

暑い日に、夏物のオールインワンを着てみた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

201806062.jpg

なんかモンペっぽい。

裾がゴムになっていて、伸ばすとバランス悪いので丈を調整しているので、このようなモンペ的なスタイルに。

あと、肩がけニットがちょっと苦しそう。包帯巻かれてるみたい。


首が短いので長く見せたくて、ちょっと上むきに・・しかし上見過ぎ。

201806061.jpg

パンツは短めの丈で、シュッと細くなっているのがベストだったな。

このオールインワン、なんで買ったんだっけな・・・ってなるお買い物を繰り返してしまう、櫻田こずえでした。



ちなみに、オールインワンのお手洗い事情。

結構大変ですよね。

オールインワンを着ると、お手洗いいに行く回数が自然と少なくなってしまい・・・・「膀胱炎の微妙な兆しがっ!」ってなって焦りました。

危ない危ない。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.06.05 (Tue)

ある日の装い〜たまにはシャツのボタンを閉じて〜

シャツはできるだけ開けて着る派の櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

骨格ストレートは、首元が詰まっているとバランス取りにくいというのが頭にあって。

でも、全部留めた真面目な雰囲気を出してみようと。

201806051.jpg

デニムだけど、きちんと感が出ます。

ネイビーのパンプスと、スカーフ、イヤリングはパールのちょっとクラシックなタイプにして、全体的に真面目系で。

髪型の重さや形は今が一番いいかなと思っていますが、なんかこのがっつりひし形、クリーミーマミ思い出すよね。



ピンプルパンプルパムポップン♪

デリケートに好きしてをカラオケで歌いたい。歌詞でなくても歌える自信あります←そんな自信いらない


さて、後ろはフルレングスあると重いので、重心は少しあげてあるのもお気に入り。

201806052.jpg

来週はカラー&カットで美容院に行きたいと思っています!

オフホワイト+ネイビーの2色コーデで地味ですが、コーディネート下手にはまとめやすくていいです。

あとは、一さじの個性、かなぁ。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.06.04 (Mon)

持っているバッグを全て撮影してみた

つもりでいたら、大切なロエベをしまいこんでいて、撮影し忘れていることに気づいた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

忘れるなよっ!使いなさいよー!

さて、ミランダかあちゃんさんの本で、洋服を全部撮影して、一軍二軍に分けて・・というのがあったのですが、小物も撮影したい、コンプリートしたい!という願望が強まりまして。

ミランダかあちゃんって!?「いつでもおしゃれ」を実現できる幸せなクローゼットの育て方



バッグ、アクセサリーも撮影&印刷して、それから一軍、二軍わけしてみたいと思っています。

myclosetmap_2018SS_small.jpg

なんかこういうの好きなんですよ。

手段が目的になってる気もしますし、時間かかるんですが、楽しくてやめられません。


ということで、バッグ一覧。

・パソコンと本を入れて持ち歩く日常バッグ

エルメスガーデンパーティー激似のdhlicが、現在活躍中、6,000円くらい。

dholicの2WAYコントラストバッグを購入しました★予想を上回るクオリティ♪beige_tote_dholic.jpg


すごく気に入っているので、同じような感じの本家の購入貯金を始めてもいいんじゃないかと思ったけれど、値段みてぶったまげました。



2年間、服を何も買わなかったら、買えるけど、それ、違うな。


お次は、大好きだけど、持ち手が硬くて肩に食い込むのが辛い、アンテプリマのイントレッチオ。

シルバー3兄弟
silver_tote_large_ANTEPRIMA.jpg



グレーコーデで活躍する、使いやすさではピカイチのモダルー。

MODALUモダルーから3個バッグが届いた★ネットは色みが難しい
grey_shoulder_large_modalu.jpg

ほんとはグレージュっぽい色のつもりで買ったんだけどね・・。

ちなみに、BILLIEは姪っ子にプレゼントしてしまいました。色がかぶるのと、形はBILLIEが好きなのですがPCが入りきらなくて・・。


カジュアル要素&ロゴのインパクトを足したい時に artek。シンプルなフォントがすごく好み。

white_blacklogo_tote_artek.jpg


軽くて大きくて、荷物が多い時に頼りになるけど・・・色柄は気に入ってはいないという買い替え候補。

black_beige_tote_large_unitedarrows.jpg

冬ものですが、dhlicのフェイクファーバッグは意外と便利で重宝してます。

甘すぎないシンプルなデザインと、軽さがいい。

black_fur_tote_large_dhlic.jpg


・お出かけショルダーバッグ

月に1,2回の、バッハ君とのお出かけくらいしか使わないのだけれど。

ZARAのカジュアルな、そしてどこからステラ・・・なショルダーバッグ。

black_shoulder_small_zara.jpg


モダルーのバッグはお気に入り。

grey_shoulder_small_modalu.jpg


沖縄のDuty Freeで買ったコーチのバッグは、ニュートラルな色が使いやすい。

white_shoulder_small_coach.jpg


デニムスタイルのアクセントにぴったりのZARAなんだけれど、持つ機会があまりないという。

バッグはもうZARAでいいんじゃないかと思う今日この頃
navy_shoulder_middle_chain_zara.jpg


dhlicのクラッチは、おしゃれにキメたい外出に。

dholicのクラッチバッグがお気に入りです
grey_clutch_dhlic.jpg


撮影し忘れたので、昔の写真。ロエベ。

black_loewe_small_boston_bag.jpg

最近すっかり出番がなくなってしまった・・・もっと活躍させられるとは思うのだけれど。


■ ご近所用バッグ

菊池京子さんに憧れて買ったものシリーズ。L.L.Beanのミニトートは、近所のお買い物に活躍中です。

L.L.Beanのちびトートバッグを購入してご近所スタイル改善プロジェクトスタート white_black_tote_small_llbean.jpg

#ご近所スタイルは一向に改善されていませんが


で、並べてみて思ったのは、数としては意外とあるな、ということ。

・お仕事用(6個)も、お出かけ用(5個)も、数としては十分

欲しいものは際限ないけど、だからこそシバリが必要かなと。

これ以上数を増やす必要はない。

しかし、

・もう少しきちんとしたクオリティで納得のデザインのものに買い換えたい

それにこだわっていたら全然買えなかったので、今年いくつか、割とえいやっ!と買ってみましたが・・・。

使ってみて、いいなと思う形、色のものは、使い古して来たら買い換えて行こうと思います。


・洋服がシンプルなので、アクセントになるようなバッグもあっていい

ZARAのツイードっぽいチェーンバッグは、大きさゆえに活躍の機会があまりないのですが、アクセントになって気にっています。

デニムとリンクする色もいいし、さらに赤っぽい色も入っていて。

201803061.jpg

お仕事バッグも、これくらい色やデザインで主張するものがあってもいいんじゃないかと思っています。



ということで、まず今年の予算で買い換えたいのは、使いやすい大き目トートかな。


black_beige_tote_large_unitedarrows.jpg
色は白がいいのだけれど、ゴヤール買うべきか問題はペンディングです。

あれは本来お金持ちが買うべきものじゃないかなって思うんですよね・・・少なくとも、駅までチャリで行く櫻田には・・。

あのデザインがとても好きなら、分相応とか関係なく頑張って買えばいいと思うんです。

でも、それほど惹かれない・・・でも、結局白の軽くて丈夫で綺麗なトートってなると、消去法的にゴヤールに帰って来てしまって、同じところでいっつもぐるぐる考えている・・・。

解決策としては、お金持ちになることでしょうか?←違うしなれない

あと、真夏っぽいバッグ、カゴとか風通しが良さそう系も、もう一つくらあっていいかな、と思っています!

日常使いたいから、大きなサイズ。



でも、本当はこんなデザインのものがいいな・・・小さいとほんと、使用回数が限られてしまって。



あ、お時間あったら、先週の櫻田の記事一覧もどうぞ!

今週の櫻田★2018/5/27〜6/ 2
今週の櫻田★2018/5/27〜6/ 2


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  クローゼットマップ

2018.06.02 (Sat)

ある日の装い〜バンドカラーシャツ〜

新しい服には新しい服だけが持つパワーがあるなと思う櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

だからこそ、パワーがあるうちにたくさん着たいです。

今まではお気に入りの服は出し惜しみしてたので・・・。

201806021.jpg


久しぶりアイテムズ。

・タックパンツ

色合いが気にっているものの、登場回数が少ない・・・多分、この色と質感でセンタープレスだったらもっと履くんじゃないかな・・。

そう、形がちょっと気に入らないから。

・パイソン柄パンプス

色や柄は気に入っているものの、登場回数が少ない。

なぜなら痛いからっ!(悲)

今、ストレッチしたり、滑り止めつけたり、いろいろ貼ったりして改良中です。身体にも悪いから早く快適にするか、手放すかした方がいいと思うんだけど・・・君はエースになれるはずっ!

ヌーディーなパンプスでもいいけど、「パンプスの柄」があると、コーディネートが締まるんですよねぇ。



さて、ある日の装いは、10枚以上撮影して、そこから「奇跡の一枚」を選ぶのですが、20枚近く撮った中に、今日もあったよ「ハトな一枚」!

201806022.jpg

ある日の装い〜ハトっぽい〜

201806013.jpg


「ストレートネック」と通称されているらしく、PCやスマホのやり過ぎが原因の一つらしいですが、もう、まさにそれです。

201806024.jpg

#ちなみに、バストラインも下がり、ヒップも落ちるそうっ!

この前、チェロのレッスンでも反り腰を注意されまして・・・もう、デフォになっちゃってるんだろうな。。。

普段のPC操作時の姿勢に気をつけると同時に、もう、何がどう「正しい」のかわからなくなっているので、整体かな。

でも、整体ってイメージ的には激しく玉石混交な上に、体に与える影響が大きいので、お店選びが大変そうです。



最後に、本人的にお気に入りの「奇跡の一枚」

このバンドカラーシャツの何が好きって、もちろん襟の形であり、シンプルで何の飾り気もないところ、肩が落ちているビッグサイズではないことなど、細かくいろいろあるのですが、ものすごい薄いコットンであること!

この薄さなら、冷房がキツイ真夏に、むしろちょうど良いかもしれません。

201806023.jpg

この質感が、いいっ!

で、なんで上見てるの?って、鳥だ!飛行機だ!タケちゃんマンだ!ではなく、海外のブロガーさんのポーズを真似て、頑張って気取ってるんです!

インスタ映えって揶揄されるけど、インスタ映えするための工夫とか試行錯誤って、美的センスを育ててくれると思います。それにまつわる迷惑とか非常識とか、洋服買い過ぎとかは別問題で。

でも、インスタ更新途切れがちだし、スイーツ写真ばっかりだけど。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2018.06.01 (Fri)

ある日の装い〜ハトっぽい〜

ハトについて語り始めると結構長くなる櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

で、この日はセレブスナップっぽく、スタバのカップを持ってみました、落ちそう、まだハトは出て来ません。

ピンクのシャツ、気に入っているのですが、着るぞ!今日はピンクのストライプシャツ着るぞ!ってならないと着れず、登場回数が下がりがちです。

頑張れ櫻田!

201806011.jpg

いつもは水色のデニムと合わせるのですが、ネイビーと合わせてみました。

バッグにネイビー×白のスカーフをつけたら、全体の統一感というか、締まった感じがしました、このコーディネート好き。

小物大切っていうか、服がベーシックばっかりだから、小物頑張れ、櫻田。



さて、なぜタイトルにハトが出てきたかというと、こちらの写真から。

姿勢が悪いんですよ。なにこの、ハトが歩くときに、首振って、ちょうど前に出した時の感じみたいになってる。

201806012.jpg



とっさにそう思ったんですけど、本当かな?・・・と思って、鳩の画像探しました。

探してたらネットサーフィン始まって、なかなか帰って来られなかったんですけど、ただいま。

で、やっぱりそうだよ、鳩だよ、イメージ的にはこういう感じ。

201806013.jpg





被り物は引いた時のハトですが、こう、アゴが前に出ているというか・・・こういうの「頭部前方位姿勢」と言うらしく、健康によくないよくないと、ネットでたくさん出てます。

って、恐怖心煽っといて、整体受けましょう、とかなんですが、整体行こうかな・・←ちょろい消費者

このサイトは説明もわかりやすく、解決策もあっていいです。

ネストラ:頭が前に出る悪い姿勢を根本から正しく直すには顎を引いてはダメ!

解決策は体幹を鍛える、というところが、切ないけど、真実なのであろう。筋トレがんばろ。

すぐ効くとか、これさえやれば、とか5分で、とかは疑わしいって、わかっててもそういう情報求めちゃいますよね。

で、パソコン1日中やってる人なんかなりやすい・・・って、まさにそれ櫻田のことじゃん。

1日10時間くらいパソコンの前にいる気がします・・・どうしよう。

以前から「体の歪み」は気になっていたので、本気でプロに客観的な状態を見てもらいたいな。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い
 | HOME |