03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2018.04.07 (Sat)

今さらですが平行太眉にしてみてます

眉毛の描き方を試行錯誤し続けている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

のっぺり顔の櫻田は、凹凸のある西洋人の顔に憧れて、ノーズシャドウ入れて、眉山のある感じにして来ました。




が、最近、韓国人モデルさんや歌手のストレートな眉毛を見ていた時に、ふと思いました。

メイクでどうにか"ホリ"を演出し、どうにか西洋人に近づけようとしていたけれど、アジア人の私はそういう”ムリ”をするより、アジア人に合ったメイクをすればいいんじゃないかな。

そしてそれは、韓国人モデルさんのような、平面の上に筆で描いたような、ストレートな太眉なんじゃないか、と思ってみまして。

ま、その真偽は置いといて、現在人生で一番真っすぐな眉毛になり、ノーズシャドウ的なものは最近あまり入れていません↓

eyebrrow_201804_3.jpg

角度を付けずに、眉山ではなく、真ん中〜眉尻まで下を描き足しているので、全体的に目と眉の距離が狭まった感じ。

あと、眉山の上も少しだ足すとより平行感が強まるのですが、やり過ぎで怖くなってる日もある。



こちらは、ノーズシャドウを頑張って入れて、さらに平行ではなく角度をつけていた頃↓

eyebrrow_down1.jpg

眉山はぐっと目に近くダウンさせて、眉尻に向って目と眉が離れて行く感じ。


ちなみに昔、2014年はこんなだったのよ・・・↓

eyebrrow201403.jpg

なんかカマキリみたい。

ということで、いろいろお試し中です。



さて、購入した当初は使いこなせなかったAddicitionの太ブラシも、

【2017.08.28】Addictionの太ーいアイブロウブラシを購入した★使いこなせないの巻

addiction_eyebrowbrush2.jpg

はい、今ではは手放せなくなりましたっ!



最近意識しているのは「ないものねだりより、あるものを活かそう。」です。

髪型なら、剛毛多毛ストレートで、今風の軽さを求めることが本当に正しい方向性なのか?カラーにアイロンと、時間・お金・手間を無駄にかけていないか、それよりも自分の髪質を活かしたスタイルの方がいいんじゃないか、と。

ということで、美容院に行った話も!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人
 | HOME |