01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018.02.12 (Mon)

HERS3月号のパンツ特集を読んで思った:ワイドパンツはや〜めた♪

久しぶりに雑誌を購入した櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

最近は、もっぱら図書館(STORYとVERYとMarisol)、雑誌や本が読めるTSUTAYA、そして、コラージュはオンライン雑誌で十分だったので。

ただなんとなく、このパンツ特集が読みたいな〜と思ったのと、伊達公子さんが素敵だったので、つい。

hers_1_20180212212702af8.jpg

ワイドもストレートも、いろーんなタイプのパンツを特集していて、この春運命の一本に出会いたいなと思うあなたにオススメです。


この雑誌、すっごい薄いんですよ。いつぞやのV◯ERYの半分くらい。でも、広告とか、タイアップ記事とかも、すっごい少ない。

hers_2_201802122127038d4.jpg



最初のハイブランドの広告ずらーーーってのも少なくて、すぐに目次。

hers_3_2018021221270511e.jpg


ゆえに?920円(税込)と高い。

広告が少ないと、スポンサーの意向を反映しなきゃいけないっていう制約も少なくていいのかしら。

どちらがいいのか分からないけど、何か潔さがあっていいなと思いましたが、支払う時にそのお値段に気付いてびっくりしました。





さて、先週でワイドパンツを何本か試着したのですが・・・そしてHERSの特集を眺めていて、もう、諦めよう!と思いました。

特に、ベージュのチノ系は似合わなさ過ぎるというか、もう、無理。



あと、テロテロ系はもともと苦手素材だし、ダメ・・・。


いやもう、いいじゃないか、少し短目のセンタープレスの細身パンツが好きなら、それをはけばいいじゃないか!

流行だからって、一本くらいは・・・とか、無理しなくてもいいじゃないか!

超オシャレな店員さんが、えり抜きとか小物とかトップスのブラウンジングとか、神がかったバランスで着ていると本当にカッコいいけれど・・・あれをいつも自分ができるのかな?と思うとかなり怪しい。

辛うじてバランスが取れたかなと思う、これでも奇跡の一枚です、はい。

201712194.jpg   

でも、細身のパンツを穿いている自分の方が好き。ならそれでいいじゃん。

201712101.jpg

#どちらも姿勢が悪いというか、トップスが上手に着こなせていない気がします・・・。

雑誌でモデルさんが着るのを見ていても、無理してワイド&股上深いパンツはかなくてもいいんじゃなかろうか・・・と思うことがあったりもする。

店員さんは「はいてると目が慣れて来ますよ。」と言うけれど、頑張って慣れなくてもいいような気がする。

なので、いつもの九分丈のパンツを、少し股上が深めのほうがいいかな?くらいではき続けようと思いました。

丈を長くするなら、スカートかなと思っています。

でも、こちらも無理せず、膝丈のままでもいいかなとも。





HERSを見ていると、今年はカラーパンツが豊作のよう。

キレイな色の9分丈センタープレスパンツを一本新調したら、それで十分かなと思います。

少しずつ、春の装いが見えて来たような♪


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ・ 未分類
 | HOME |