01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2017.02.28 (Tue)

メイク収納も変わりつつある

1年くらい前までは、洗面所で立ってメイクをしていた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

現在はようやく座ってメイクできる環境になりました。

洗面所に立って:スキンケア〜ファンデ(手を洗いたいから)
鏡の前に座って:ポイントメイク〜ヘアまで

洋服をしまっている小さな部屋に、大きな姿見を置いているのですが、そこの前に椅子を置き、洋服の入ったケースの上を鏡台代わりにして、無印のアクリル収納ケースに収納しています。

cosme_strage1.jpg

ブラシは使いやすい&収納しやすいで、立て置きです。特に大きなブラシは広がるので寝かせた方がいいのですが。

で、ホコリをかぶってしまうので・・・綿棒が入っていたプラスチックケースを被せているんです。

テンポラリーと思っていたけれど、もう数ヶ月使ってますねぇ・・何か代替案を!

そして巨大な目が怖いー。





さて、これでもマシになったな、ということで、過去を振り返ってみます。

2013.09.09 洗面所の化粧品置き場がヤバイ

洗面所の脇にメイクアイテム収納っていうか、置いていた時代。
昔はメイクアイテムなんてこんな量だったのです。


(ケースにしているのは、薬の空き箱です)

この頃はアトピーの薬の方が大切で、ガーゼとかサージカルテープの方がメイク用品より手前です。

しかし、すっかりアトピーも良くなり、少しずつメイクに本腰を入れるようになりました。

アイテムは増えて収納し切れないわ、ずっと立ってると辛いわ、朝から洗面所を占領してしまうわで困り始めたのが一年前。

2016.02.22 メイクをする場所問題!

ということで、とりあえず洗面所からメイク用品一式撤去したのですが、リキッドファンデーションやコンシーラーでは手を使った後洗いたいので、ファンデまでは戻し、現在のフローが出来上がりました。





で、悩みに悩み、無印週間10%オフの時にアクリルケースを購入したり、使っていなかったケースを活用して収納を整えました。

cosme_strage3_20170228133811368.jpg
#リンクは無印の商品サイトです。

重なるアクリルケース2段フタ付引出・大
(今回購入)

一段目に一軍アイテムを入れ、フタはパカッと向こうに開いて使っています。
ピッタリ入り過ぎてしまい、取りにくいのが難点。

アクリル小物スタンド
(文房具立てに使っていた)

丈の短いアイテム用に、仕切り(使っていなかった無印のトラベル用歯磨きセットの容器)を入れています。

一時期寝かせ収納もしてみましたが、やっぱりブラシやペン型のアイテムは、これが一番ラク。

アクリルネックレス・ピアススタンド
(ピアスを収納するために購入したが、ずっと使っていなかった)

奥には、コートやジャケット用のブラシと、糸くず取りぶらしが立てて入っています。

手前には、メイク特集の切抜きや、なりたい顔、を入れてあって、それを日替わりで鏡に貼ったり、たまに入れ替えたりして使っています。

現在は目のアップで怖いですね・・・。


cosme_strage4.jpg


綿棒とティッシュもあり、ヘアアイロンも同じ場所に置いてあるので、ベースメイクが終ったら、ここでヘアスタイリングまで一気にイケます。

本当はもっと「うっとり」な場所にしたいところですが、広くないバッハ家でこの場所を作れただけでも、まずは満足。

一年後には、もっと「美」の要素を感じるスペースにしたいと思います。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2017.02.27 (Mon)

MAKE ME HAPPY 神崎恵★女として貪欲な自分を盛り上げたい

本屋さんで見かけて、わー今ふうの若くてキレイな、なんか全てを手に入れた感のあるキラキラした女性だな〜と思ったら同い年でびっくりした櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

神崎恵さん。

今までなんとなく避けていたような。

makemehappy1.jpg


きらきら、ふんわり、女性であることを楽しんで、自分に手をかけて・・・櫻田が若い頃に拒絶していた世界観。

(この本に直接書いてあったわけではないが、コスメ雑誌に書いてあった)「うっとりスキンケア」って何よ?うっとりしたところで、本当に肌を潤したり、炎症を止めたり、毛穴を小さくしてくれなきゃ、そんなの何も意味ないじゃん?香りなんて肌にはいらないし、香料や着色料なんて、百害あって一利なし!パッケージにお金をかける化粧品なんて信じない。CMやコスメカウンターの莫大な「イメージ」代は誰が払っているんだか考えてみたら?

えぇ、そんなふうに思っていました長い間。

この本の中身をパラパラとみてみたら、彼女のふわーっとエフェクトのかかったビジュアルブックやキレイのノウハウ本でありながら、半分以上はコスメ雑誌と一緒で、この本のスポンサーになっている化粧品を彼女が推す、というもの。

10年前の櫻田なら「けっ」と思っていただろうな。

↓こういうのも。

makemehappy2.jpg

・・・でも、本当は私、そういうのに夢中になっている子達が羨ましかったのだと思う。

だがしかし、本能的に、意識下で「私はこういうところで戦っても負け確実だから、気にしていないフリをしておこう。」って押し込めていたんですよ。本当は「可愛い」見え、自分だってしたかったのに、そんなの口にするのもおこがましいと思っていたから。

アラフォーになってブログを書き始めてから、今からでも遅くないよね、って気持ちになって、キレイ見えするように研究し始めて、
そして、そういう「気持ち」が自分を本当にキレイにすることを知りました。

だから今、「スキンケアやメイクを、もっとうっとりするような、五感に働きかけるような、フワッとした感じにしたい。」と思って、このふんわりした本を手に取りました。

「病いも気からというけれど、キレイも気から。」
(この本より引用)

昔なら「それ、気のせいでしょ。」と突っ込んでたと思うけれど、最近そんな言葉に強く頷く自分がいるのです。(本当に気のせいだったらどうしよう←基本は弱気)





まあ、タイトルで言ってます、わたし、キレイになりたいし、美人になりたいんです。

そういう、女として貪欲な自分を盛り上げたい、方にオススメです。

紹介されているコスメは、かなりの割合が宣伝だと思うのですが、そんなことはどーでも良く、見ているとなんとなく「女性であることを楽しもう♪」という気分にさせてくれることが、この本の一番の効能かと思います。

読むコスメとは良く言ったものですが、ペラペラとめくってオーラのキレイのおすそ分けを頂いてます。


ちなみに、「恵肌」はメイクの前に「オイルを5滴顔に伸ばす」そう。ということで最近、控えめに4滴、伸ばすようになりました。もちろん、脂ギッシュな鼻の頭は避けてますが。

全体的にフワッとしているのですが、ハウツー的なところも沢山ありますよ。


Vol.2も出ていますが、Vol.1を購入したのは、amazonで中古で安く売っていたからです、はい。本当に楽しめるか不安だったので。


これは購入していませんが、思わずタイトルを二度見しました。スゴイ!

最近の彼女のビジュアル本では、全てを手に入れた(努力の賜物だと思います)感を惜しげもなく披露されていて、その潔さも素敵です。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  雑誌・本レビュー

2017.02.26 (Sun)

ランコムのイプノスターとグランディオーズを試してみた

ランコムのマスカラの名前がスゴ過ぎてなかなか覚えられない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

マスカラのためだけにコスメ売り場を歩いてみたのですが、今のマスカラって、外資も「お湯落ちフィルム」が結構主流なのですね。浦島太郎的にびっくりしました。

最初にパンダ目にならないフィルムマスカラを知ったのはデジャヴュでしたが(櫻田の目だと速攻パンダ上等)、これだけのブランドが揃いも揃って開発戦争を繰り広げているのなら、きっと進化しているに違いない!と、お湯落ちも試してみました。

優先事項

1.カール力(超奥二重なのでまぶたがかぶさって来るので)
2.ノーパンダ(かぶさった上まぶたにも、下まぶたにも、激しくマスカラ落ちするので)
3.ぼってり付かない(ドール目は求めていない)

お試しコーナーで塗ったので、いつもに増してかなり下手っぴな塗り方ですが、ご了承下さいまし。

Day1.イプノスター対決

塗った少し後の写真。

lancom_hypnose1.jpg 

最初に目をつけたのは、このイプノミニマキシ。

マジョリカマジョルカのコームが好きで、いろいろ試しているうちに、ブラシは小さい方が付けやすいと感じるようになったのもあって。これはお湯落ちタイプです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ランコム LANCOME イプノ ミニ マキシ 01 ブラック
価格:2520円(税込、送料別) (2017/2/26時点)



でも、やはりウォータープルーフも捨て難い・・・と、選んだのが同じシリーズのウォータープルーフ版。
ただ、ブラシが大きいのがちょっと違う気がするな・・・と思いつつ。






DAY2.イプノスター対グランディオーズ

口コミ等を読んでいたらグランディオーズが良さそうだったので、それも試してみたくなって・・・DAY2。


lancom_hypgrand.jpg

グランディオーズはウォータープルーフもあったのでそちらを試したかったのですが、あいにく現場になく、普通のタイプ。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ランコム グランディオーズ #01(3605533303559)
価格:2354円(税込、送料別) (2017/2/26時点)



ヘッドが鬼のように大きく、角度も不思議な感じで、でも、ゆえに何かミラクルを起こしてくれそうな期待感。


結論:イプノスターウォータープルーフが櫻田にはベスト!

はい、それぞれの感想を。

・イプノミニマキシ
lancom_hypenoseminimaxi.jpg

小さいヘッドは確かに塗りやすいのですが、「可もなく不可もなく」という、あまり印象が残らない感じでした。

また、お湯落ちフィルムはカール力が乏しいのでしょうか、グッときません。


・グランディオーズ
lancom_grandiose.jpg

えぇ、とても苦手なタイプのマスカラでした・・・液がぼってりしていて(お試し品が乾燥していたのかもしれませんが・・)ぼってりとまつ毛についてしまう。ブラシも大きくて、液がたっぷりまつ毛に付く構造で、ボリュームタイプはやはり好みではないのだな、と判断してみました。櫻田には扱いにくい。

何度か塗っていたら、もう、まつ毛とまつ毛がくっついてしまって、こんなひどい荒れ模様に。


さらに、イプノミニマキシはそれ程でもありませんでしたが、グランディオーズのウォータープルーフではないタイプは、下まぶたに豪快に落ちました・・。まあ、お湯落ちタイプなので。


・イプノスターウォータープルーフ
lancom_hypnosestarwaterproof.jpg

これがベスト♪

まずは液がボテボテしていないので、すーっとまつ毛についてくれて、塊にならない。お試しコーナーにマスカラコーム等はなく、ササット塗った状態ですが、それでもいい感じの束感&セパレート感です。

そして、すぐカリッカリにならなかったので、ビクビク塗っていましたが、重ね塗りがキレイにできました。

これは真ん中が束ってしまいましたが・・・
lancom_hypnosestarwaterproof2.jpg 

そして、何より抜群のカール力とカール維持力。そして、まぶたに付かない!

一点気になることがあるとすれば、ブラシがあまり好きな形状ではないこと、かな・・慣れるかな?


ということで、ランコムはイプノスターウォータープルーフに決まり!です。そのうち買います。





櫻田の目はほんとにパンダになりやすいので、気分やデータ、口コミだけで購入しても「一度塗って一生塗らない」になってしまうので、慎重に慎重に試しながら購入して行きたいと思っています。

特に、3時間後はどうなるのかを実験してからでないと、買いたくないのが本音です・・・塗った直後はいいからと購入しても、ほんとにお金をドブに捨てることになってしまいがちなので。





IKKOさんの「IKKO心の格言200」にあった格言を思い出しました。

「マスカラ選びはラーメンと一緒」
液(スープ)とブラシ(麺)の相性が重要〜!

IKKOさんに教わるメイクの心構え


最初読んだときはなんのことやら・・と理解できませんでしたが、運命のマスカラ探しをしていて、「言い得て妙」と、めちゃめちゃ納得しました。

ほんと、マスカラ液のトロミと、それに合ったブラシ、さらには自分の好みや目の形、テクニック・・・。サスガIKKOさんだなぁ〜。

ちなみにIKKOさんはヘレナ推しでした。これはヘレナもお試しに行かなくては・・・。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2017.02.24 (Fri)

二軍落ちコスメたち・・・

一軍になれる人もいれば、二軍止まりの人もいる・・・スポーツは「補欠」が多かった櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

応援、得意です。


さて、この狭い顔の中で、沢山のアイテムが一軍を狙って入団しても、自然とベンチを温めるだけのアイテムが出てしまうというもの。

そんな二軍落ちアイテムたち。

tsukattenaicosme1.jpg



左から行きます!

寝かせていたTHREEファンデーションブラシ



これは、ズボラ故の二軍落ちですね。毎朝ブラシでリキッドファンデを付けるのが面倒、さらにお手入れも面倒で、何度目かに洗った後から、もう、使わなくなってしまった・・・高かったのに(確か5,000円)・・・。

また、最近は下地はワンプッシュつけるけど、ファンデーションはごく少量しか付けないのもあって、もう一度お眠り頂く事に・・・。


THREEのコンシーラーとイヴサンローランのラディアントタッチを比べてみた

これは、色が悪かった。肌を明るくするには、ちょっと濃いんです。



で、クマやシミを本気で隠すなら、暗いオレンジ色を一度塗ってから、明るい色を重ねるといいんですが、本気で隠したいなら、WATOSAのコンシーラーが優秀。

結局出る幕なし。

クラスメート2人とキャラが被ってしまい、どっちつかずで存在感なし、みたいな。


THREE ニュアンス アイブラウ マスカラ #1



左がプチプラKATE、右がTHREE 。
使い馴れていたからなのかKATEばっかり使っていて、THREEは使っていないという・・・。

2,3本目のKATEがなくなったら使ってあげてもいい、とかいう、上から目線になっています。なむぅ。


THREE シマリングリップジャム16COLOR OF SOUL★夏オレンジは意外となじむ

これは、初夏が来ればきっとまた使い始める気もするんです・・・冬の間はずーっとおやすみ中です。





THREE ルビーレッドの赤い口紅 ベルベットラストリップスティック 21 BB:VIVA MARIA



うーん・・・・赤、赤ってやっぱり、赤・・・覚悟が足りないビバマリア。
何度ポーチに入れても、結局つけてもらえないこの子。うーん・・うーん・・うーん。


さり気なく使える赤い口紅★etvosミネラルシアールージュルビーレッド

また赤かいっ!

THREEのルビーレッドは「しっかり発色する赤」が欲しくて買ったのですが、こちらは、「さり気なく使える赤」が欲しくて買ったもの。

さり気ないのですが、なんだかしっくり来なくて、使わなくなってしまいました。


赤い口紅を着こなす女がいい女、みたいな発想なのかもしれませんが、ついつい手を出しては火傷する「赤」。櫻田は赤に拘るのは止めた方がいいのかもしれません。


・プチプラアイライナーいろいろ

メイベリンのHyper Sharp、リキッドアイライナーは確か3,4本目なのですが、毎回同じでは脳がないと、いろいろチャレンジするものの、結局メイベリン以上に良いものがなく。

 eyeliner_all

比較記事も書こうかと思いながら、流れに流れてしまって・・・。
フィルム系は間違いなくパンダ目。D.UPはペン先が細すぎて書きにくく、Hyper Sharpが、もち、描きやすさ、共に良くて、ずーっと使っています。



とうとうNARSのベルベットシャドースティック#8256を買って、下まぶたメイク第二歩

で、最後、最近買ったばっかりで、1週間前位に撮影した一軍アイテムにも入っていたんですが・・・もう、現在二軍落ち目前なので、敢えてこちらに入れました。

nars_velvetshadowstick3.jpg

買ってから毎日使っていましたが、どう入れても、どうなじませても、やっぱりなじまない!

目にアイキャッチが入る!くらいなことが雑誌に書いてあった気がするのですが、どう考えても、このキラキラが「持って行って」しまっている状態です。

地味な櫻田の目は、専ら合コンの引き立て役的な。

そもそもの肌の色や、涙袋の有無やらあるのかもしれませんが、しょぼしょぼして来た櫻田の目には合わないのかもしれません。

コスメカウンターで塗って頂いた時から、ちょい?だったのですが、どうにかなる!と思って使ってみたものの、やっぱりどうにもならなりませんでした。

試着室で「きっと大丈夫!」と自分を納得させて買った服は、ほぼ間違いなくタンスの肥やしになるって、分かっているのに・・・。





あぁ、買わなきゃ良かった、と思うアイテムもありますが、思ったよりはボツが少なくてホッとしています。

春夏は少しは色モノも試してみようと思っているので、そういう意味でボツが増えそうですが、もう少し「メイクの幅」を広げて、「着る服やなりたいイメージでメイクを変える」ことのできる人になりたいので、頑張ります!

あと、口紅だな、口紅をどうにかしないと。

日頃使っている口紅の話も改めて。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2017.02.23 (Thu)

今日の装い

春になったら明るい色を着ようと思っているけれど、明るい色の何を・・・と悩んでいる櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

で、暗い色ですが、お気に入りのジャケット。
黒いタートルネックのセーターに合わせてます。ますます暗いです。でも、あたたかい。

マフラーを巻けばこれだけでも大丈夫・・・なわけなくて、結局コートを着て出掛けましたが。

201702222.jpg
#ちょっとアゴの角度が偉そうな写真です。


最近太ももが絶賛成長中です。

201702221.jpg

男っぽいスタイルにデニムなので、ヒールが女らしいブーツにしました。



そう、明るい色、どうしよう・・・。

色を冒険するなら、形は冒険しない方が良さそうだから、まずはシャツで挑戦してみようかなと思っています。

それか、プチプラで無地のニットでもいいかな。

さらに、ちょっと大き目のピンク系のピアスなんか合わせたりしてみたいです。

あ・・・楽しみになって来たので、ウィンドウショッピング行って来まーす♪

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2017.02.22 (Wed)

現在の一軍コスメ揃い踏み

春が近づいて新しいコスメが欲しい櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

そんな櫻田こずえが毎日、少なくとも2,3日に一度は使っているコスメを集めてみました。
#ベースメークは除く

makeitems2017022210.jpg

使っている順番解説してみます。リンクは購入した当初の記事です。
ベースはTHREEの下地マルラオイル&THREEのファンデ少々と、イブサンローランのコンシーラー。

で、

WATOSAのニュアンスカラーズ「シナモン#413」を購入したのだが
顔の輪郭とこめかみに、本当にニュアンスとして使っています。
デーモン閣下姉さんに指摘されて以来、少し濃いめに入れてます。
参考:あんたが歌舞伎役者と言うならば


ワトゥサのニュアンスカラーズ「アジュール#411 azur」でスッキリ目元
もう、おまじないです。この腫れぼったい目にドロップキック←効いてない
watosa_azur3.jpg
 

シミって本当に消えるんだ!WATOSAのコンシーラー
最近はシミというより、鼻筋を作るのに真ん中の明るい色を使ってます。
あと、どうしてもクマを隠したいとき、一番下のオレンジを使います。さすがによれやすいんですが。

watosa_simikeshi5.jpg


眉毛に+3分〜RMKのパウダーアイブロウN〜
一番左をノーズシャドウに。のっぺりした櫻田の目元に陰影を!

rmk_pencileyebrow1.jpg

RMKのペンシル&パウダーアイブロウで時短を試みたが
その後に眉毛の輪郭をアイブロウで書いて、それからまたパウダーアイブロウで形を整えます。

眉毛の形を自在に描く訓練をしているので、写真撮りながら描いたりしてとっても時間がかかってます・・・。

人生初の眉毛のマスカラを買いました
実は2本目のリピ。THREEの眉マスカラより気に入ってます。何より付けやすい。

mayugekate2.jpg

それから、ビューラーして、リキッドアイライナーでインサイドラインを入れます。
まだレポしてないけど、何本も購入して結局これに戻っている、メイベリン。

で、上と目じりのアイラインはずーっとTHREEのこれを使っていましたが、なんとあっという間に使い切ってしまった!
THREE メズモライジング パフォーマンス アイライナーペンシル(長いっ)

three_eyeliner6.jpg

芯がスゴく柔らかくて良く粉々にしてしまったり、とても気に入って毎日アイラインを楽しんでいたので。
これは春も新しい色を買わなくては!と思っています。柔らかいのはいいんだけどラインが描きにくいから他のにしようかな・・・と迷い中。

なので、現在はアイライナーをインサイドだけ入れて、上は主にアイシャドウを重ねています。これは研究中でこれっていうのがまだありません。

THREE 4Dプラスアイパレットで元々彫りが深い人になる
これで彫りを目指すか、ルナソルのグレーパレットで囲み目大冒険か、と、いろいろやってます。
three_eyeshadow2.jpg

THREE ウイスパーグロスフォーアイ★2本目からのカラフル論
そして、意外と根強い人気はウイスパーグロス。これを目元にのせるとより立体感がでるし、ツヤ感があって華やかになるけど色はヌードなので、とても使いやすいです。

three_whipergfy2.jpg

春ももう1本買い足したいと思っています。

キャンメイククイックラッシュカーラーで下まぶたメイクの記念すべき小さな第一歩
で、下まつ毛を中心に下地を塗り、

マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロングを買って塗ってみた
で、上(たまに下も)まつ毛に塗り、ココ大切なんですが、しばらく上下まぶたに付けないように乾燥させます。これで一日パンダにならない!優秀!

majomajo_mascala1.jpg

下まぶたのライン入れ等は試行錯誤中で、アイシャドウパレットから、細いブラシを使って塗ってみたり、リキッドを塗ってみたり、いろいろです。

とうとうNARSのベルベットシャドースティック#8256を買って、下まぶたメイク第二歩
これは入れ方が難しくて苦戦中です。うまくぼかせなくて「入れました!」ってなってしまう。
nars_velvetshadowstick2.jpg

THREE シマリング グローデュオでツヤと自然な影
かならず指にとって、手のひらで馴染ませてから頬へ。落ちないし自然だしツヤが出るし、絶対リピです。
入れる位置を微妙に調整し続けています。

three_cheek4.jpg


THREE チーキーシークブラッシュ 11 DREAM OF A DAY
で、これを重ねています。春は違う色を重ねようかな〜。



最後に、特にお気に入りのアイテムだけ、コメント入れてみました。

makeitems2017022211.jpg


できるだけプチプラ率を上げて行きたい気がする今日この頃。途中までいくらか計算しようとしたんですが、怖くなって止めました・・・。



次回は、買ったのに使ってない・・・そんなお蔵入りコスメを懺悔と共にご紹介します。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2017.02.21 (Tue)

笑顔で顔のバランスがどう変わるのかいろいろやってみた

日々、美人に見えるための研究を重ねております櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

見せる、っていうか、見える、なんですよねぇ。

もはや客観的に誰かに見せるとかどう見られるかより、自分がそう見えるか、という研究室的な狭い視野で、1mmとか0.5mmの変化に一喜一憂しています。



さて、毎朝自分の顔の写真を撮っておりますが(鏡で見るのと全然違うんですよね〜)、それはもちろんメイクでも変わるし、その日の気分によるところも大きいし、何より表情によって全然違う。


櫻田は顔が長く、目から口元までの距離がゴールデンバランスより長いと診断されました。

2015.02.21: 資生堂メイクアップレッスン受けたら美人度10割増し

で、「輪郭と顔のパーツ」のバランスを、メイクでどうにか整えようとしているんですが、

2017.02.15: 本気で顔のパーツバランスを整える

今日は「表情」でこうなる!を画像でお届けします。


「常に笑みをたたえるんだ櫻田!」

結論から言うとそういうことなんですが、顔のバランスは表情で激しく改善されんですよねぇ。バランス以外も。


・だらーっとした顔

  kaochange1_2017022114230805d.jpg

ブルドッグラインの頬肉が垂れ、口は半開き。櫻田のウィークポイントである頬の部分の長さが目立ちます。なんか不満がありそうなぶすっとしてる顔の人ですね。


・舌をアゴの上に付けて、口を閉じた顔

 kaochange2_201702211423106ab.jpg


舌を上アゴに付けて、口をすっととじて口角を下げずに普通に、それだけでも顔のバランスは若干良くなります。


ところで舌って今、上あごに付いてます?下に落ちてます?

これって結構重要な違いな上に、知識と道具と意志の力で変えられるので、気になる方は是非。

【毛穴ブログ】「 舌の吸盤化・鼻呼吸 」 一覧

まあ、矯正しないと顔の輪郭までは変わらないのですが。


・口角を軽く上げた笑顔

 kaochange3_20170221142311670.jpg


顔が丸くなり、口は上がるので、パーツとパーツの間の、特に頬ののっぺりした空間が縮みます。


・さらに満面の笑み

 kaochange4_20170221142313f75.jpg


常にこの顔してたらおかしいですし、シワも全開ですが、純粋に「頬の空間をコントロールする」という意味では、ゴールデンバランスに一番近いと思います。いやまあ、数値だけですけど。



で、ここまでいくとさらには、涙袋まで勝手に形成され、確か内匠先生が仰っていた「クマは笑顔で消えるよ」で、えぇ、本当に消えます。

#2枚ともサイズを変える以外加工せず、同じ条件下で連続して撮影しています。

・だらーっとした顔の時

namidabukurotokuma2.jpg 

・さらに満面の笑みの時

namidabukurotokuma1.jpg

なるほど!

クマのところが上に上がって盛り上がってシワになり、まるで涙袋と凹み部分に見えるってことが良く分かりました。

まあ、騙されてる感はありますし(笑)、常にこの顔してたら頭おかしい人ですけど、一挙両得ですよね。

あ、笑い皺もできるけど。



ということで、おかしな人にならない控えめなレベルで、常に魅惑の笑みをたたえるんだ櫻田!モナリザになれ!←モナリザの絵をあまり良く分かって無いくせにとりあえず言ってみた。



という、何度も書いている気もするそれだけの話でした。

kaochangeall.jpg

やっぱり一番左、おかしいわ(笑) 左から2番目が頬もぷっくりして顔に凹凸が生まれるし、いいな。写真はこの笑顔で撮ろう。



さらにもっと言えば、人は笑っていなくても、笑顔の形を作るだけで自分自身にもポジティブな影響を与えることができると言います。形から入ると、本当にその形に内面も変わってしまうらしい。

ブログを書いている時は、大抵しかめっ面して怖いらしい(非常に話しかけにくいらしい)ので、意識的に口角を上げて(多分、それで普通の顔くらいだと思うので)みたいと思っています。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人論

2017.02.20 (Mon)

今日の装い

昨晩ブログをアップし忘れた、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

これをあげるはずだったのですが。

トップグレーのゆるっとしたニット、白シャツ、白デニム、グレースエードパンプス。

201702191.jpg

あまり元気のない日だったし、彩度は低いけど、明度を上げてどうにか!という感じで。

何かアクセントをつけられたらよかったなぁ、シンプル過ぎるのも嫌いじゃないけれど。

201702192.jpg




最近老後のお金について調べるのに夢中になってます。

ねんきんネットで年金受取額をシュミレーションしてみた

いやぁ、そういう日が少しずつ近づいているんですねぇ。



今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2017.02.18 (Sat)

残念なお知らせ〜RERACSのモッズコートもライダースも似合わなかった〜

かなり意気消沈している櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

何って、この前試着してかなりピンと来たリラクスのモッズコート(United Arrows別注版)を、気持ちの高まりと共に財布を握りしめて再度試着したら、あっさり似合っていなかったからです。

えぇ・・・・何だったんだろうあの高揚感。

【別注】<THE RERACS(ザ リラクス)> ロング モッズコート


「ロングのモッズコートに着られてない櫻田がそこにいた。」
試着した時の感動を表現するならば、こう言う事ができよう。

2017.01.25:心躍るモッズコートを試着した〜THE RERACS(リラクス)@United Arrows〜

いや、今回モッズコートに着られてました、それも完全に。

ありますよね、合コンではすっごい良かったのに、昼間のデートで会ったら全然ダメだったとか、旅先で食べた漬け物を買って帰って自宅で食べたら、近所のスーパ−の漬け物と何ら変わりなかったりとか・・。

いやでもですね、お店は違いますが、同じもので同じサイズで、似たような格好をしていたはずなのに・・・、まぁ、前のデートでは良かったのに、次のデートではなんかピンと来なかったみたいな←分かりにくいよ


#これは恐らくリラクスオリジナルモッズコートの画像です



店員さんと2人で並んで鏡に向ってね、

櫻田:うーん、大きい、感じ、しますね。

店員:あぁ、えーっと、裾を少し絞れば・・・そうですね・・・お客様には大きいと思います

6万円のコートが売れるかもしれないところを、結構きっぱりと言って下さってありがとうございます。またお店行きますね。

でも、心が踊ったんだけどなぁ・・・としょんぼりして頂いたbills銀座のアフタヌーンティーレポもどうぞ。




そして、実はずーっとずーっと気になっているライダースも試着してみました。

United Arrowsにはいくつかの種類の黒いライダースがあって、

櫻田:一番すっきりしてる感じのはどれですか?

店員:ASTRAETのものですね

アストラットか・・・まだBeautiful Peopleのだったらよかったのに、そりゃ10万円を軽く越えるのだろうなと思いつつ、ここは心を真っ白にして着てみようと。確かに素晴らしく柔らかくて気持ち良い。

ASTRAET(アストラット) シープスキンライダース

写真も撮って下さったのですが、うーん、今見返してみても、自分、ライダース似合ってない。

ちなみにお値段ほぼ20万円でした。着てみたくても着られませんでした。

さらにちなみに、腕がすんごい細いです、このライダース。


さて、櫻田には、上半身がゴチャゴチャしているの、やっぱり似合わないんですよね。

せめてこういうのか、



色もハードじゃないやつで、



そういえば、JOURNAL STANDARD relumeのこれも、雑誌で見てピンときて、さらに約4万円という価格にも惹かれて試着してみたのですが、どーもしっくりこなくて。



ベージュだったら良かったかな。

ライダースややっぱりダメなのかもしれないですが、もう少し色を変えたりして探してみようとは思っています。



昨日「明るい色を着よう」と思った時に、同時に、自分はカジュアルよりキレイ目の方が似合うし、モッズコートは買わなくて正解だったのかもと思いました。

自分のスタイルが決まらないまま、右に左にブレまくっています。

話は変わりますが、座禅をする時って、最初座ってから、わざと前後左右に揺れるんです。そうして自分の「重心」を見つけるのですが、きっとそういう作業をしているに違いない・・・と、揺れてる期間が長過ぎる気がしないでもない土曜日の夜です。

そうそう、ちょっと前に人生初めての座禅に行ってみたんですよ。

では皆さま、よい週末をお過ごし下さいませ。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲

2017.02.17 (Fri)

チョコレートみたいなボルドーネイルに

やっぱり爪の色は濃いめの色が好きだなと思った櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

nail201702171.jpg

色名としては「ボルドー」でしたが、赤みが低めでどことなくチョコレートみたいな。

なんとなく選んだ色でしたが、当たりでした。好き。手の色がコントラストで綺麗に見えるし♪






実は、前回塗り直してから実はまだ2週間くらいしか経っていなかったのですが、1枚はパカっと剥がれ、2,3枚は「髪の毛を手櫛すると浮いたジェルネイルと自爪の間に髪が入る」状態に。あれ、ドキッとするというか、苦手です。何かが合わなかったのかなぁ。





今日はちょっと和のテイストのところにいたのですが、なんだかテーブルの上の敷物に合わせてもいい感じで、パシャッと。

着物着たくなりました←ほぼ着た事が無い

nail201702172.jpg


本日は人生の師と仰ぐ方とお食事。

沢山の学びを頂きました。

鮮やかな水色のスーツ、合わせた水色のジュエリー、本当に本当にまばゆい程にお美しくて。

「こずえちゃんの地味な色の装いも素敵だけど、明るい色もいいんじゃない?ビビッドな色というより、パステルっぽいような色。」

「そうそう、ツイードのトップス、明るい色が入ってて、いいわよ。」

tweed_mix_pullover1.jpg

そのお方は、いつお会いしても美しく身なりを整えていらっしゃって、そして、どんな服もバッグも「自分のもの」にして着こなしていらして。

当日お召しのキレイな色のお洋服も、最初は派手かな・・とドキドキ袖を通されたそう。

「好きな服は自分のものになるまで着る」

石原佐知子さんの言葉を思い出しました。

「スタイルを持ち、身軽に暮らす」石原佐知子★とことん「好き!」を見つめて極めれば


尊敬する、いいなと思う人には、何か共通するところがあるのかもしれません。





アドバイスを受けて、それを聞き入れることは、その人に似ることになるのだと、誰かに言われたか読んだかしたことがあります。

アドバイスには直接的には含まれないその人の価値観も、実はこっそりおまけでついて来ると。

だから、例え同じようなアドバイスでも、尊敬する、憧れる、好きな、共感できる人からのアドバイスを意識的に取り入れなさいと。

もちろんそれ以外聞く耳持たず、という意味ではなくてね。


この春は、色を着よう。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ネイル美人

2017.02.16 (Thu)

自分の昔のメイクを見て悶えたり

人はなかなか成長しないけど、ずーっとやってれば、少しは成長するのかもしれないと思う櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

いやですね、昔の記事を見ていたら、すごい眉メイクがあったんですよ。

ブログを書き始めた翌年、今から3年ちょいくらい前ですかね。

もうこの時すでに太眉が流行っていたようですが、それに全く付いていけず、頑固に古いメイクのままでいた頃。

2013.11.12 したことないようなアイメイクをしてみた


koimake2.jpg

記事より引用:
ちいさんからアドバイス頂いた、
> 上側じゃなくて下の凹んでいるところを描き足すと今ドキ眉になりますよ。
を実践してみましたが、写真だと分かりにくい。。。


いやいや櫻田さん、写真の問題じゃないってば!全く実践されてないってば!

我ながらウケてしまうと同時に、ちいさん、ダメな生徒でごめんなさい・・・。

櫻田は頑固ですが、頑固ゆえになのか、関係なくなのか「良く分かっていなかった」んだと思います orz....。

それと比べたら、少しは太く眉が描けるようになりました。「下の凹んでいるところを描き足す」意味がようやく分かりました・・・長かった。

 koimake5_201702161830454b5.jpg

昨日の記事の続きですが、眉の下を描き足すので、のっぺりとした眉と目の間が狭くなり、なおよし。ちょっと目に力入れ過ぎですが。

本気で顔のパーツバランスを整える

かなり直線に近い感じにも描けるようになりました。

koimake6.jpg


だが、ガッキーみたいな真っすぐにすると、40代にはフレッシュ過ぎだし、真っすぐ過ぎるのはもうアウトだとも言うので、まあこれくらいでいいかな・・・と思っています。

そして、また「これでいい」と思っていると今度は麻呂眉でも流行っちゃって眉毛が時代に置いて行かれる心配もあるので、少しは注意しておきたいと思います。







さて、毎朝髪をアイロンし続けております。
最初はとても苦手だったし、火傷したりもしたけど、毎日やることで少しは「どうすれば、どうなるのか」が分かってきた気がします。

hair20170216.jpg

ランダムに入った色が、軽やかに見せてくれて、とても気に入っています。
このままパーマはかけずに、色だけ補正して、裾を軽くアイロンで整えていこうと思います。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2017.02.15 (Wed)

本気で顔のパーツバランスを整える

メイクでどうにか美人になれないか試行錯誤している櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

さて、最近まつ毛をガッツリアップさせていてるのは、いろいろと理由がありまして、そのお話を。

アイハーブでコスメ美容関連10%オフやってます!アルガンオイルを購入予定です。2/18午前3時まで。

■ 資生堂のメイクアップレッスンの「美人バランス」のため

メイクで迷いまくったら一番最初に戻るのが、資生堂のメイクアップレッスンです。

2015.02.21 (Sat) 資生堂メイクアップレッスン受けたら美人度10割増し

そのメイクアップレッスンで分かったことは「櫻田の顔は縦にも横にも間延びしている」ということ。

櫻田の間延びした顔。(今櫻田がパソコンで書いたものです)
balancemake2.jpg

間延眉毛を下げて、目との間を狭め、眉間も少し狭くし、口を少し上に。
パーツは替えていません、位置をずらしただけです、こっちの方がなんかバランスがいい。ま、相対的ですが。
balancemake3.jpg

実際の資生堂のカウンセリングでのデータ 1を基準としていろいろ出されています。

balancemake1.jpg


眉からアゴまでが長くて、そこがスゴく間延びしてる。開咬とも関係していて、下顎の骨格が悪いんですよねぇ、美人の基本Eラインも全くできません。さらに口の位置が下がっているので、さらに間延び。目の間も間延びしてます。

教えて頂いた対策
・チークはストレート目に入れる
・唇は上ぶれして描く
・眉毛はストレート目に描く

で、眉毛が上について、目が下に付いているので、その間の間延びもすごく気になる。

その、眉毛と目の間の距離を縮めてくれているのが、幅を広く入れた影を作るアイシャドウであり、バシッと開いたまつ毛であるのではないかと。

balancemake4.jpg
さらに、下まつ毛も手を入れれば、それだけほっぺた部分の「間延び感」も減少する。

なんでそう思うようになったかと言うと、そんなことは意図せずがっつりメイクした時、写真映えが良くて、バッハ君に「これは別人レベル」と言われた我ながら良いショットがありまして、なぜこの顔はマシなんだろうと思って考えた結論です。

さらに、顔を笑顔にして口角を上げ、なるべく丸顔に近づけることもポイントということが分かりました。

不自然じゃない、いつも口角を上げた人になりたいと思います。


■ THREEのメイクアップレッスンの「まつ毛の分だけ何をやっても大丈夫」

で、目の回りをいじっていると、顔の骨格的なのか見慣れないからなのか「いじりました!」ってなるんですが、THREEのメイクアップレッスンの時に「まつ毛が被っている部分は色やラインを入れても悪目立ちしないで馴染む」ということに、すごく納得したんですよねぇ。

アイラインを入れたり、アイシャドウをキツめに入れても、まつ毛が被っている部分なら、イケると。

そう考えると、やはりできるだけまつ毛を上げたいとなるわけです。さらに、下まつ毛もマスカラをつけなくては、と思う訳です。

後は、内匠先生だったかな・・・まつ毛はしっかり上げて目に光を受けましょう!というのも思い出しつつ。





だがしかし、根本からカックリ上がっているびっくりまつ毛なのは誰の目にも明らかで、もう少しキレイなカーブを描けるように日々訓練しまーす。

日々是訓練♪

majomajo_mascala4.jpg

NARSのベルベットシャドウスティックも、下まぶたにそっと引いて馴染ませてみてます。いろいろ研究中です。

とうとうNARSのベルベットシャドースティック#8256を買って、下まぶたメイク第二歩

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2017.02.14 (Tue)

マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロングを買って塗ってみた

マスカラジプシーの旅にようやく踏み出しました、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

amazonでお買い物のついでに、評価の高かったこのマスカラを試してみました。

コーム型、というのがポイントで、コーム型は昔使ったことがあり、良い使用感だった気がして。

majomajo_mascala1.jpg

このブランドは初めてです。


少しずついろんなマスカラを試してみているのですが、大き目のブラシより、コームや小さいブラシの方が、良い気がして来ました。

majomajo_mascala5.jpg



で、早速使ってます。使い始めて1週間以上経ちましたので、レビューしてみます。

ビューラー前
majomajo_mascala2.jpg 


ビューラー後
majomajo_mascala3.jpg 

#現在マスカラは「ビックリ顔」上等でできるだけ天高くビシッと上げてます。その理由はまた次回・・・長くなりそうなので。


マスカラ塗布後
majomajo_mascala4.jpg 


口コミ通り、ボリュームはあまり出ません。(それにしても、もう少し塗ってよかったかも)そして、ほんとに良く伸びますし、繊維もキレイに付いてくれますが、あんまり伸ばしていないどころか、繊維がピョンと出るとちょっとおかしな人になるので、毛抜きで抜いているという・・・

・・・自分ロングロングロングの必要ないぢゃん!

という結果になりました。もともと長い方なので(ケアプロストで伸ばしてます)・・・が、マスカラでまつ毛を長くされたい方にはオススメできます!





だがしかし、大変気に入って毎日つけています。なぜなら、

・カールのホールド力が素晴らしい!

という、別にこのマスカラが特別推してる特徴ではない部分で気に入っています。
最近マスカラがお昼頃には落ちて来てしまっていたのですが、このマスカラにしてから、夕方までびっくりしてます。

また、これがすっごい気に入っているのですが、

・パンダになりません!

という、別にこのマスカラが特別推してる特徴ではない部分で気に入っています。
つけてから15分くらいは、まばたき等に注意し、その時点で下まぶた、上まぶたについていなければ、一日落ちて来ません!すごい!

・コーム型で付けたいところに付けられる

櫻田はコーム型が好きみたいです。なんかこう、想い通りに塗布できる感じが好きです。

さらに、ボリュームが出ないので、ひじきにもならないし、そもそも太さは求めていなくて、とてもナチュラル。

ただ、

・つけるのに時間がかかる

ことが難点と言えば難点です。さっと付けてもあまりつきませんし、
そして、塗る量が少ないと、昼頃には下がりまつ毛になってしまいます。





今回初めてのブランドのマスカラを購入してみて、やっぱりいろいろ試してみないとダメだな、ということを学習しました。

10年前くらいからアップデートされていない商品情報を捨て、王道ランコムから機能がスゴイプチプラまで、いろいろと試してみたいと思います!





今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2017.02.13 (Mon)

とうとうNARSのベルベットシャドースティック#8256を買って、下まぶたメイク第二歩

アラフォーのメイクは清潔感と言うけれど、とことんまで一度メイクを濃くしてみようと思っている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

今日もパンダです。

一応、バッハ君にちょいちょい聞いて、ヤバイ!は越えないように気をつけています。


さて、目の下をメイクする宣言をしまして、勢いでようやくコレを買いました。

NARSのベルベットシャドースティック#8256

nars_velvetshadowstick1.jpg


だいぶ前に買うものリストとしてメモったのに売切れていて買えずじまい。
・2015.12.30 チキン櫻田★コスメカウンターを行く・・・

って、一年越しかいっ!

というのも、最近雑誌でこのベルベッドシャドースティック#8256をメイクさんが推してて、再び気になっていたところに、下まぶたメイク宣言で、もう、買うしかないよねってことで。

・2017.02.08
キャンメイククイックラッシュカーラーで下まぶたメイクの記念すべき小さな第一歩

堂々第二歩目です、買っただけだけど。

ちなみに、ずーっとNARSを「ナース」と読んでいました「ナーズ」なんですね・・看護婦さんじゃないっつーの!


■ 涙袋を演出し、そして目をキラキラ明るく見せる効果があるらしい

 nars_velvetshadowstick3.jpg

こんなキラキラしたものを、下まぶたにつけるなんて・・と、下まぶたメイク初心者の櫻田は躊躇していました。


最初はドラッグストアのキャンメイクの涙袋コスメを店頭で試してみたんですが、「目の下にキラキラを塗りました!」って感じになって、なじませてもどうもしっくり来ない。




・下まぶたをメイクすることに慣れていないので、塗り方も下手だし、見慣れない。
・近くで見過ぎ。

かな、と、プチプラは諦めて、NARSのコスメカウンターに行く事にしました。


■ ピンクとベージュで悩むことに

カウンターに行きまして、お目当てがすぐに見つかったのですが、塗り方が問題だ!と、お姉さんに塗り方をレクチャーして頂きました。

nars_velvetshadowstick2.jpg


と、雑誌で推されていたのは#8256のピンクなんですが、ベージュも同じような使い方ができらしい。

櫻田の顔に合わせてお姉さんにアドバイスを頂きました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NARS ナーズ ベルベットシャドースティック 1.6g #8256 GODDESS
価格:3278円(税込、送料別) (2017/2/13時点)




ピンク:もともと粘膜はピンクを含んでいるので、メイクをあまりされない方は色の名前だけ聞くと引いてしまうけれど、実はこっちの方が馴染みます。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NARS ナーズ ベルベットシャドースティック 1.6g #8255 HOLLYWOODLAND
価格:3278円(税込、送料別) (2017/2/13時点)




ベージュ:ゴールドに近い輝きのある色なので、目立たせたいならこちらです。

なるほど!

そうなのよ、メイク初心者、女性らしいピンクやフリルを避けて来た者としては「ピンク」と聞くだけで身構えてしまい、「ベージュ」と聞くだけで安心してしまうのです、分かってるぅ〜♪

実際、両方の目の涙袋部分に塗ってもらったら、ベージュの方がより主張していました。

ということで、納得してピンクを購入しました。カウンター来て良かった。





ちなみに、キャンメイクとか、他の涙袋アイテムと、それ程変わりがあるようには思いませんでした。(帰りにマツキヨにもう一度寄ってみた)

また、塗り方も特に何か裏技とか、コツとか、あまり無い感じで・・・塗り方は自分の目の形や特徴、なりたい方向性に合わせて、不自然ではない(それも人それぞれ・・・)ものを研究したいと思います!

どうしても、これを下まぶたに塗ると、これだけが浮いて見える・・・馴染ませ方が問題か。





さて、メイクをして頂いた時にご紹介のあった、この、スマッジプルーフアイシャドーベース。

実際使って頂いてアイシャドウの持ちが確かに良くなった気がします。


サンプルを頂いたので何度か使ってみて良かったら現品を購入したいと思っています。



今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2017.02.12 (Sun)

今日の装い〜君といると落ち着くんだ〜

毎晩「明日は何着ようかな」と考えてから寝てるんですが、たまに忘れてしまうと朝テンパってしまって電車に乗り遅れる櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

特に、朝突然ヘンなチャレンジ精神がムクムクとわき上がってくると、なかなか家を出られなくなる上に、へんちくりんな格好で一日落ち着かないことになりがちです。

前の晩に決めておきましょう。

さて、そんな前の晩に決めておかなかった時の登板率NO.1はこのボーダーのカシミヤ入セーター。

201702121.jpg

触り心地も良いし、着ていてラクだし、オフホワイト×濃いネイビー、シルエットは大き過ぎずピタピタ過ぎず、ボートネックですっきり、で、もう、櫻田の手持ちアイテムと何でも相性が良く本当に便利な一枚。

櫻田にとって、見せびらかしたい彼女というより、一緒にいると落ち着く系の彼女、的な一枚です。

201702123.jpg

ちなみにこの写真は服が別ものですが、このボーダーはボートネックなのでテーピーショルダーは必須。ほんの一手間でストレス無く「ブラヒモちらり」を100%防ぐことができます。

2017.01.08 (Sun) ショルダースナップ・テーピーショルダーでブラ紐チラ見え対策・その2

shouldersnap.jpg


グレージュのコートはぼんやりしがちなので、何かキリッとパキッとさせたり、濃いストールやマフラーを垂らした方が、櫻田には似合う気がします。

201702122.jpg


このコートはお気に入りですが、ロング丈でバランスが鶏肉、いや、とりにくかったりするんですが、

好きな服は自分のものになるまで着る
「スタイルを持ち、身軽に暮らす」石原佐知子★とことん「好き!」を見つめて極めれば


いろいろ工夫して、ようやく自分のものになって来た気がします。そんな話もまた今度。





雑誌にも、店頭にも、春物がたくさん!アガりますよね〜☆
でも、慎重に慎重に・・・でも欲しいものがいっぱいです。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2017.02.11 (Sat)

ペディキュアを指先のネイルに合わせて塗り替えてみたのだが

ペディキュアの色選びがイマイチ分からない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

先日指先のネイルを水色グレーにしたところ、手持ちのマニキュアに似た色があったので、濃い赤一辺倒だったペディキュアを塗り替えてみました。

冬の白もいいかな〜なんて思ってみたのですが、見慣れないのもあり、非常に違和感。

 nail201702110.jpg

THREEのネイルポリッシュです。
THREE ネイルポリッシュ#41 SAFE AND SOUND


threenail.jpg


指のネイルの方が、若干水色がかかっています。
ネイル塗りかえました

nail201702113.jpg


やっぱりペディキュアはダークな色の方が好きだな〜。足がキレイに見えるし。

 nail201612212.jpg   


あと、ジェルネイルしてもらって1週間で浮いて来てしまった・・・いよいよとなったら取り外してラメで誤摩化さねば。しかし、他にも怪しい部分があるので、今回は二週間くらいで替えてもらおうと思います。えーん・・・。

nail201702112.jpg


あと、ペディキュアを塗り終わって撮影している時に、スカートハンガーを足に直撃させてしまい、運の悪いことに、金具部分が微妙に乾き切っていないペディキュアを直撃しました。えーん。

nail201702114.jpg

これもなおさなくては・・・

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ネイル美人

2017.02.10 (Fri)

「スタイルを持ち、身軽に暮らす」石原佐知子★とことん「好き!」を見つめて極めれば

スタイルを持つことの大切さと、それは「好き」でいいんだよね、やっぱり、と、石原佐知子さんに力づけられた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

バブルを走り抜け、現在は自身のブランド「sabby genteel」のデザイナーであり、多方面でそのオシャレセンスを発揮されている方。


sachikoishihara1.jpg


「いさぎよく、住む・着る・生きる」というサブタイトルと、白くてさっぱりとした表紙の写真、「シンプル主義」と言う帯(指で隠してるし・・)に、ミニマリスト系?と思いきや、断捨離や片付けブームにはあまり賛同されていません。

たしかに、ものが少ないミニマムな家も心地よさそうだけれど、ものには、その人らしさやその家らしさが出ると思っています。


と、意外とモノを愛する方の、自分らしいモノとのお付き合い方法、さらには生き方にまで通じる本でした。





内容は、インテリアとファッションに大きく分かれていますが、

衣=食=住、ちゃんとイコールが付く人が、ほんとうの意味での、おしゃれさんだと思っている。


これは最近すごく意識していること。光野桃さんもその著書でお話しされている櫻田のお気に入りフレーズで、本書を購入するきっかけになりました。



「贅沢スタイル」光野桃★外見とインテリアの一致


お二方に共通するのは、バブルを越えて辿り着かれた、研ぎ澄まされたシンプル主義とでも言いましょうか。ご本人に確固たる「スタイル」があるからこその、"「衝動買い」がおすすめです"(本書より)であり。

でも、そう、衝動買いから自分の「好き」が見えて来るんですよねぇ〜。このジャケットとか。

  tweed_jacket1.jpg
ツイードのジャケット購入


沢山のモノを見て、所有して、研ぎすませて来た選択眼、「好き!」にも確固たる基準があるからこそ、これだけモノに囲まれていても、それらにはスタイルがあって、ゆえに整ってシンプルに見えるし、いさぎよい雰囲気を醸し出すことができる。

そう、その確固たる「スタイル」を、あなたも「好き!」から作って行きましょう!という本です。





そして、そう、それなのよっ!

住むところもファッションも、気持ちよくいられることを最優先にしていれば、その人は、その人らしく輝くのだと思います。


って、すごくそう思うのだけれど、そこに辿り着く紆余曲折を、櫻田はまだ乗り越えていない気がする40歳。(石原さんは60代)

#ちなみに「ちょうど40歳のある日、それは突然やってきた。」そうで、良くオシャレ指南本でも聞く、今までのスタイルが突然似合わなくなる現象を石原さんもご経験されたそうです。その乗り越え方も詳しく紹介されています!

でも、目指すところはそこだ!と思わず膝を打って立ち上がったし、今から「気持ちよくいられる」つまり「自分基準」をクセにしておかないから、紆余曲折しているうちに脱線してしまうんだなと。

さらに一言で言えば「スタイルを持って生きよう!」ということであり、このタイミングで石原さんのメッセージに出会えて良かった!と思いました。


あーどっかで「私のスタイル」売ってないかな・・・←何も学んでない


sachikoishihara2.jpg


全体的な本の雰囲気は、この文章に表れていると思います。


自分の「目」とカンを信じて、気持ちよく、いさぎよく、かっこよく、おしゃれに生きよう。
自分の「好き!」をはっきり見つめて、自分の人生を自分らしく、とことん楽しまなくちゃ。
人の目や、世間の意見なんて関係ナシ、年齢も関係ナシ。


自分の「目」とカンを磨いて来なかった櫻田は、これから自分のぼんやりして情報に流されがちな「好き!」をはっきり見つめていかんとな・・・と、ウッときます。

が、この本は、「どうやって好きに囲まれてかつオシャレに見せて、さらに自分のスタイルを作るのか」的なハウツー本、でもあるのでどうぞご安心下さい。

「好き!」をきわめればその人の「スタイル」になる。でも、すてきに見せるには、それらをただ飾っている、着ているだけではだめで、ルールがある。

主に見開き1ページ前後の、すぐに真似できるルールや、具体的なヒントで構成されています。読みやすいし、実行しやすいです。

気に入ったところはポストイットして早速真似しており、沢山紹介したいところなのですが・・・それは是非本書を手に取って読んで頂くとして、一つだけ、とても気に入ったものの一部を抜粋してご紹介します。





まずは自分の定番を作って、そして、定番から自分スタイルへ、というお話をされているのですが、

好きな服は自分のものになるまで着る


という一文にとても惹かれました。

自分の中で「ダメだ!」と決めつけることで、もう似合わない服になってしまうこと。頭をやわらかくして、「こう着るといいかも」と、自分がすてきに見えるコーディネイトを探しましょう、と。

ルール(骨格やカラー診断の結果等)や、流行(あからさまなハヤリモノでなくても、ちょっとしたシルエットや丈とか)、自分の感覚的に似合わない、ダメ!と決めつけないで、好きと感じたものにはトコトン付き合うことが必要だなと思いました。

そういうプロセスが、「自分のスタイル」を作ってくれるのだと。





今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  雑誌・本レビュー

2017.02.09 (Thu)

櫻田こずえの髪型履歴

髪は顔の額縁というけれど、自分の顔や身体のバランス、そして自分の好みにベストな髪型を見つけられずに探し求め続けている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ということで、このブログを開始してから今までの、髪型の歴史を振り返ってみることにしました。

「剛毛・多毛・真っ黒」が好きじゃなくてねぇ。それに、自分がどんなふうになりたいのか、も良く分からなくて、いろいろとジプシーしました。



さて、2012年3月に始めたこのブログですが、最初の頃は絶賛OLヘアでした。

renjishi1.jpg

いわゆる、いかのエンペラ系。

ika.jpg

裾で一度キュッとしてから、ゲソ散らす、みたいな。

renjishi3.jpg
2012.05.10 (Thu)髪が超軽くなって美人っぽくなったかも!
(この頃一度青山Renjishiに通ってたのねぇ・同僚から教えてもらった)


で、美人はやっぱりロングよね〜とそのまま伸ばしていきつつ、やっぱり髪が多いのが嫌いで、引き続きエンペラ。
美容院はこれまた同僚の紹介でビュートリアムペニンシュラ店。


2013.01.31 (Thu)美人は髪の毛から:美容院でトリートメント

それからぐんぐん伸ばして、なんとなく中山美穂的な(髪型だけです、髪型だけです)


2013.06.26 (Wed)美人は髪の毛から:髪は顔の額縁です

お天気お姉さん的なコンサバ可愛い女性らしい髪型が欲しければ、迷い無く、ビュートリアムペニンシュラ店の村松さんのところにどうぞ。カワイくしてくれます。久しぶりに会いに行きたいなぁ。

で、誕生日前に気張ってパーマをかけてもらって、ゴージャス系を目指してみたり。



この髪型、パーマかけた直後はこんなくるっくるで。
こういうくるっくる過ぎるのは似合わないんだなということも分かりました。

櫻田がやるとクドい。ダサい。


2014.05.29 (Thu)ビュートリアムでパーマ&トリートメント&カット

で、ひょんなことで前髪を作り、


#なんだかこの写真から、上半身、肩、胸(豊かな胸というわけではなく、厚みがある)ががっしり!というのが伝わって来ます。骨格ストレートだなぁ、と思います。

2014.10.22 (Wed)突然ですが前髪作りました

いやっ!前髪似合わない!いやーん!

前髪を作ったことでかなり自分のセルフイメージが混乱し、そこで勢い余ってばっさり切りました。
最初は短めのボブって感じだったのですが、なんかもう、しっくり来なくて・・・。




そこで、カッコいい系ショートになろうと、再び青山のRenjishiの酒井さんのところへ。

もう、カッコいい、漏れなくカッコいい。

かっこい都会の女(表参道を最先端のファッションに身を包んでいる系)になりたければ、迷わず青山のRenjishiへ!(酒井さんはもういらっしゃらないのですが)




2015.06.09 (Tue) Renjishiでさらにいい女ショートにしてもらう!


で、しばらーくRenjishiでいつもかっこよくして頂いてました。いやほんとにカッコ良くって。

でも・・・確かにカッコいいんだけど、櫻田が目指す美人じゃない!いや、もっとストレートに言えば、髪型はカッコいいのに私が「サル」っぽい・・・謙遜とか自虐じゃなくてね、冷静に。その折角のモード感が全く活かせてないのよ。洋服の問題だけじゃない気が。

で、再びビュートリアムの村松山に、女性らしさを感じるスタイルにして頂きました。


2016.01.20 (Wed)美人ショート進化版@ビュートリアムペニンシュラ店

そうそう、村松さんに切ってもらうと、女性らしい可愛らしさとかが出る。


で、ひょんなことからANTERETの吉田さんに切って頂いたら、そこに大人っぽさが加わっていい感じで。


2016.08.04 (Thu) アンテレ(ANTERET)の吉田さんの大人のニュアンスショートボブが最高!


再びショート街道を進もうとして、今度はカッコ良さではなくて、女性らしさニュアンスを出したいと、なれるものなら田丸麻紀さん!



2016.08.22 (Mon)田丸麻紀さんにして下さい@銀座ANTERETアンテレ

だけどね、櫻田、こういうの似合わないんですね・・・ショート+パーマってただでさえおばさん見え注意法なのに、何せ髪の毛の量が多いので、表面だけすくってどうにかこうにか吉田さんが作って下さって・・プロですよね・・・難しい注文すみません。

自分がもともと持って生まれたものに、無理してどうにか他のベクトルに向わせるって、いかんな、って思いました。

タダでさえ持ち点が少ないんだから、なるべく自分が無理なく目指せる美人目標を置くべきだなって。



で、吉田さんとお話ししながら切って頂いてたら、前髪は長めに取っておいて、ゆるっと直線を感じるスタイルの方が、いいなと思う雰囲気が出るし、髪質としても無理が無いことに気付きました。

そして現在辿り着いたのがこちらのヘアスタイル。とても気に入っています。
パーマもいらないので、お財布にも髪にも優しい。(けど、アイロンで巻かないとこの雰囲気は出ないのだが)



アイロンの使い方も教えて頂いて、きちんと再現できるようになったし♪

後ろはこんな感じなので、微妙にショートボブっぽい感じです。後ろを重くすると全体のバランスが悪くなる気がします。

201701314.jpg

・メッシュを入れて髪に軽さを出す
・前髪は長めでイイ女ふう←ふう
・後ろはコンパクトにちょっと重心を上に
・パーマはなし、自然な流れをアイロンで



私はどちらかと言うとコンサバっぽい方がいいのかな。

コンサバっていうか、スタンダードっていうか、トラディショナルっていうか、あまり尖った感じではないという意味で。普通の服をきちんと着た方がよさそう。

衣食住、そして性格とかキャラまで考えた時、性格の部分がどうも飛び出してしまって、なりたいイメージや好きなスタイルがぐらついて来る。私は普通っぽい感じじゃなくて、もっと、とんがっているべき!みたいなのが、根底にあって、ヘンなもの買ったりする(笑) 人と違っていたい!という気持ちが根深い。

ま、そんなこともひっくるめて、客観的にも、主観的にも、私らしい髪型、似合う髪型、美人に見える髪型、そしてスタイルを見つけて行きたいと思っています。無理しない、しっくり来るスタイルを。

なんかこう、自分を自分でre-designするような、40代ってそういう歳なのかな、なんて思いつつ。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美容院美人

2017.02.08 (Wed)

キャンメイククイックラッシュカーラーで下まぶたメイクの記念すべき小さな第一歩

アイメイクは上まぶたしかしていないけど、下にも進出したいと思っていた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

いや、試したことはあるんですよ、手始めに下まつ毛にマスカラ塗るとか、アイラインをペンシルで入れるとか綿棒でぼかすとか、点っぽく入れるとか。

それがですね、目がパンダになるわけですよ、汚らしくなる、それも結構すぐに。


さらに、見慣れていないのもあるのですが、目をメイクしましたよ私は!って感じが恥ずかし過ぎる。

で、ずーっとずーっと、下まぶたに関してはメイクしていませんでした、怖くて。

しかし、紆余曲折あってこの度、下まぶたメイクデビューしました!

超小さな一歩だけど。


■ マスカラがパンダになるのでどうにかしたいと思っていた。

話は変わりますが、一重・奥二重の腫れぼったいまぶたが抱える宿命、マスカラがすぐパンダ。

お湯でとれるタイプのフィルムマスカラは、確実にパンダ、フィルムタイプのアイライナーも、確実にパンダ、目元を汚します。

で、ウォータープルーフの強力な落ちないマスカラを塗るようになったのですが、「落ちない」と言われるあらゆるマスカラを塗っても、ランコムだろうが、ヘレナだろうが、落ちなくない。落ちる。

櫻田史上、一番落ちなかったのはファシオのマスカラで、長らくそれを使っていましたが、それでもやっぱり落ちる。

あと、櫻田はケアプロストでまつ毛を伸ばしているのでまつ毛が結構長いんですが、

eyeluch20170208.jpg

ケアプロスト記事一覧
ケアプロスト塗り方講座
#えぇ、今も塗ってますよ。

ゆえによりまつ毛と肌がくっつく面積が広がり、マスカラ落ちが激しいというのもある気がして。



どうにかならないものかと・・・おぉ!透明なマスカラでコートって、そういえば使ったことないや。

アットコスメ:キャンメイク クイックラッシュカーラー

早速近所のドラッグストアで購入してみました。

quicklushcurler1.jpg


■ マスカラの上から透明なマスカラコートを塗ると・・・ひじきに

早速購入して使ってみたところ、そもそもマスカラはあまりこってり塗らない派ですが、それでもどうやっても「ひじき」になります。しかし、ひじきになるほどちゃんと塗らないと、全てをコーティングできず、結局目元を汚してしまう。

quicklushcurler2.jpg

コーム型でとても塗りやすいんですが・・。

なので、やはりマスカラ自体を更新しようと現在ジプシーしております。それはまた記事に・・・。

なんだよ終わり? いやいやそうです、本日の本題は、下です。上ではありません。


■ 使えなかったマスカラコートで下まつ毛をコートしてみた

で、使わなくなった透明なマスカラコートを眺めつつ、何もしていない下まつ毛を眺めつつ・・・。

そうだ!下まつ毛を透明コートすれば、濡れた状態だと色が濃く見えるし、少し太くなるし、何しろ透明だから、まぶたに落ちても目立たないし、いいんじゃない?

使用前
quicklushcurler3.jpg

使用後
quicklushcurler4.jpg

おぉ、微妙に強調された!(微妙過ぎてすみません)

それに、まつ毛がちゃんと放射状に固定される!さらに、黒くないからまぶたが汚くならない!

確かに誤差程度の差なのですが、意外とこれが主張してくる。そして、これなら毎日続けても全然負担にならない♪

ということで、それ以来毎日したまつ毛に軽くこのマスカラコートを付けています。

すっごい小さいことなんですが、櫻田にとってはすごく衝撃的な出来事でした。


■ まつ毛の幅だけメイク可

だいぶ前の話ですが、THREEの無料プライベートメイクレッスン(商品を一定額以上買うのが条件)で、

「まつ毛の上がっている幅の分は、ラインや色を入れても悪目立ちしない」から、きちんとまつ毛は上げましょう(そしてビューラーも買ってしまった)というようなことを言われていたのを思い出します。

THREE青山の無料メイクアップレッスンを激しくオススメする3つの理由




で、下まつ毛もそうなのかな、と。

まつ毛が、えっと、下がっている、かかっている幅の分だけ、いろいろ入れても自然なのかもしれない。

今まで下まぶたメイクは何をやっても「不自然・却下」だったのですが、これで道が開けた気がしました。


ということで、下まぶたのメイクアイテムを早速試しております。


ちなみに、NARSのお姉さんに「下まぶたをきちんとメイクしていれば、マスカラも落ちにくくなりますよ」と言われ、ますますやる気を出しております。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2017.02.07 (Tue)

ある日の装い〜赤い人〜

赤を着るとなんだか元気が出る櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

でも、なかなか上手に着られません。

20170207.jpg

赤を着るのは難しい・・・フワフワな素材も上半身もこもこするので、骨格ストレート的にはバランスが取りにくいのだろうと思ったり・・・。

でも、こう、ブログ書いていて、視界に赤が入っていることが、何か良い影響を与えている気がします。

色の力って凄いな。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2017.02.07 (Tue)

スタンスミス★白レザースニーカーの傷や汚れメンテナンスまとめ

今日も元気にスタンスミスの櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

スタンスミスのメンテナンスの記事を沢山書き散らしてしまったので、ここにまとめておきます。

2015年秋冬に購入したスタンスミスの、2017年1月のメンテナンス後のお姿です。
white_leather_sneaker_shoelace4.jpg


櫻田的必須アイテムは、モゥブレィのステインリムーバーコロンブスのアドカラーホワイトです。

1. まずは履く前に防水スプレー〜コロンブスのアメダス防水スプレー〜
2. 日常の砂、泥汚れには〜モゥブレィのステインリムーバー〜オススメ!
3. ツヤが足りなくなったら〜コロンブスのナイトリキッド〜
4. 浅い傷汚れはササットカバー〜タラゴのスーパーホワイト〜
5. 黒い傷汚れには〜アドカラーの白いパテで補修〜オススメ!
#革の断面も白くすると、全体が白っぽいイメージになっていいです。
6. スッキリさせたい時は丸洗い〜モゥブレィで落ちない汚れは落ちません〜
7. 何はともあれお手入れ後には再び防水スプレー

+シューレースやシューキーパーについての覚書


1.まずは履く前に防水スプレー〜コロンブスのアメダス防水スプレー〜

スエードでも、何でも、靴にはこの防水スプレーをたっぷり振りかけてます。もちろん、シミになる素材もあるので目立たない場所チェックは必須です。


2. 日常の砂、泥汚れには〜モゥブレィのステインリムーバー〜

レポ:スタンスミスでお花見したら砂だらけ★モゥブレィ汚れ落としで真っ白に



はい、革専用の汚れ落としです。よく落ちます。


3. ツヤが足りなくなったら〜コロンブスのナイトリキッド〜

レポ:ナイトリキッドでお手入れするとスタンスミスが艶やかな白に



#上がお手入れ前、下がお手入れ後

白い靴専用靴クリーム(リキッド)です。ツヤが美しい!

4. 浅い傷汚れはササットカバー〜タラゴのスーパーホワイト〜

レポ:汚れたスタンスミスを真っ白にbyタラゴtarrago★白レザースニーカー傷汚れ

左:スーパーホワイトと右:アドカラーの違い。



スポンジがついているので、道具や手を汚さないので、手軽にいつも真っ白なスタンスミスを保てます。

5. 黒い傷汚れには〜アドカラーの白いパテで補修〜

レポ:白いスニーカーの傷を目立たなくした★アドカラー
レポ:白い革のスニーカー★傷が出来たらアドカラーで修理がオススメ!(メンテその後)



これが白レザースニーカーお手入れの、櫻田的本命です。


また、こういう↓部分を白くしておくと、全体のイメージが白くなってパッと見の雰囲気がキレイになります。スニーカーなどまじまじと見ないので、そういう遠目の印象が大切かと。



6. スッキリさせたい時は丸洗い〜モゥブレィで落ちない汚れは落ちません〜

レポ:汚れたスタンスミスを洗ってみた★レザースニーカー水洗い

汚れ落としというより、汗臭いをスッキリさせたいなら、ですね。やり過ぎると革が痛むと思いますが、すっきり気持ち良いですよ。





■ その他覚書

・シューキーパーの装着をオススメ。シワ防止。
スタンスミスにシューキーパーを・・・

新聞紙でもないよりマシ!



・シューレースは洗っても完全には綺麗にならないので、落ちなくなったら買い替え。

ABCマートで色とりどり太さもいろいろ300〜500円くらいで売ってます。
100円ショップにもあります。女子には120cmより110cmの方が長過ぎず良いと思います。


・個人的にシューレースは丸ヒモの細いものが好きです。
スタンスミスのシューレースを3タイプ(丸紐・細・太)試してみた





以上!

白いスニーカーは清潔感が命!でも、そんなに買い替えていられない・・・だからこそマメなお手入れで白さをキープして下さい!

★ スタンスミスメンテナンス櫻田レポのまとめ ★

オススメ:白いスニーカーの傷を目立たなくした★アドカラー

スタンスミスでお花見したら砂だらけ★モゥブレィ汚れ落としで真っ白に
ナイトリキッドでお手入れするとスタンスミスが艶やかな白に
汚れたスタンスミスを真っ白にbyタラゴtarrago★白レザースニーカー傷汚れ
白い革のスニーカー★傷が出来たらアドカラーで修理がオススメ!(メンテその後)
汚れたスタンスミスを洗ってみた★レザースニーカー水洗い
スタンスミスにシューキーパーを・・・
スタンスミスのシューレースを3タイプ(丸紐・細・太)試してみた

#夫の黒い革靴メンテナンスセットは:靴磨きグッズを揃えました

★メンテナンス人気記事 ★

トレンチコートを自宅で洗濯して大成功★写真付き洗い方
リアルファーマフラーを洗濯☆シャンプー&リンスでフワフワ
スポッとる!でシミ抜き上手★大切にメンテナンスして長く愛用したい

メンテナンス関連の記事一覧


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メンテナンス美人

2017.02.06 (Mon)

マスカラ型のマスカラリムーバーがお気に入りです

メイク時間が長くなり、メイクも厚くなり、メイク魂もアツくなり、比例してメイクオフにも時間がかかるようになった櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

さて、マスカラとアイライナーは、「コットンを目元に当てて、ポイントリムーバーを浸した綿棒で優しく落とす。」をやっていたのですが、マスカラをいろいろ試していると、強力過ぎて落とすのが大変なものも出て来ました。

でも、すごく時間がかかるし、綿棒も2,3本使って、そしてなかなか落ちないと、ゴシゴシやってしまう自分がいて。

ちなみに、とても滲みやすいタチなので、お湯オフフィルムタイプは、激しくパンダになり使えません。ウォータープルーフがマストです。

で、美容ブログなどを見ていましたら、こんなアイテムがあることを知りました。とても有名らしく、今さらですみません。

mas_remover1.jpg

コーム型のマスカラにマスカラリムーバーが付いているという!

アットコスメ: ヒロインメイク マスカラリムーバーN

mas_remover2.jpg

最初、塗ってから比較的すぐにオフしようとしてしまったのですが、全く「するん」と取れない!

しかし、使い方に「2,3分待ってから」と書いてあって、そのようにきちんと待ったら、「するん」と落ちました。

櫻田さん、説明書は良くお読み下さい。


現在はこんな流れでマスカラをオフしています。

1)マスカラリムーバーをたっぷり塗って他のことをしている間に3分くらい経つ
(下着を手洗いしたり、歯磨きしたり、フロスしたり、トイレに行っていること多し)

mas_remover4.jpg
#塗りたくっているの図。

ちなみに、たっぷり塗っても垂れて来る事はありませんが、目の回りに広がってはいきます。すごく強いリムーバーだと思うので、お肌の弱い方、そして、目元のケアを考えるなら、あまり塗り過ぎず、置き過ぎない方が良いと思います。

2)軽くコットンでぬぐうと、かなり落ちてます。

mas_remover3.jpg

微妙に残ったアイライナーやマスカラを、リムーバーを付けた綿棒で落とし切ります。

ちなみに、アイメイクリムーバーはRMKです。

RMK ポイントメイクアップリムーバーを買いました

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【RMK】ポイントメイクアップリムーバー 145ml
価格:1680円(税込、送料別) (2017/2/5時点)



3)顔全体のメイクオフをする

使い方には、2)は省略して、1→3でも良いと書いてありました。


綿棒1本しか使わなくて良くなり、さらに、ゴシゴシの必要もなくなったので、肌と気持のストレスが減りました♪ もちろんかかる時間も総合的に見て減りました。

幸せ。






こちらも人気のコーム型マスカラリムーバー。かなり強力ということですが、次回使ってみようと思っています。


いずれにしろ、スーパー強力界面活性剤とかで肌が痛みそうです。なるべく肌につかないようにせねば・・・。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2017.02.04 (Sat)

ある日の装い

スニーカーってなんて素晴らしい履物なんだろう!スタンスミスとニューバランスの他に、もう一足買おうかしらんと思っている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ハイヒールより、本当にラクですよねぇ。

さて、そんなニューバランスな日の装いです。

中はオールブラックで、靴とコートがグレー&グレージュです。

201702040.jpg

もっとオシャレですーって感じで自撮りしたいんですが・・で、中身。

201702041.jpg

トップスはDholicで、前だけインでシルバーのベルトをしています。コートを着ている時は出しているので、ベルトが見えていません。

ボトムスはBOSCHのセンタープレスです。ストレッチが効いていて、締め付け感ゼロ。

動きやすくてあったかい、ある日の装いでした。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2017.02.03 (Fri)

ある日の装い〜ワンピースにロングブーツ〜

お店のショーウィンドウに春を感じるものの、春に何を着たらいいのかイマイチピンと来ない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

さて、まだまだというか、めちゃくちゃ寒い今日この頃。活躍中のニットワンピですが、寒さに耐え切れずロングブーツを合わせています。

201702031.jpg

サッシュベルトをキュッとして、少しタイトめになって、後ろにちょっとギャザーが集まるような。

横から見るとこのように。

201702032.jpg

動いてると、タイトっぽく見えたり、このようにフレアーなラインになったり、様々です。

201702033.jpg


サッシュベルトの巻き方ですが、この写真のようにリボン結びにすると、もともと厚手のニットをブラウンジングしているのもあり、ウエスト辺りのもたつきが大フィーバーするので、片結びにして残りを垂らしています。

ウエストリボンベルト
fifthという通販サイトです。
1,000円位で買えます。さらに初めてだと送料が無料です。
お値段なりですが、2,980円位のものと何ら変わらないと思います。

櫻田レポ:激安792円でサッシュベルトをポチったら意外と悪くなかった




街を歩いていると、ショウウィンドウでマネキンがサッシュベルトをしたりしていて、色は黒で暗いけど、春も使えるかな〜と
楽しみにしています。

このワンピース以外で使えていないので・・・。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2017.02.02 (Thu)

ネイル塗りかえました

久しぶりに表参道に行ったら、オシャレな人がいっぱいいてドキドキした櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

以前は美容院が表参道だったので毎月行っていたのですが、何も用事がないのでとんとご無沙汰していました。今回はネイルサロンの開拓にちょっくら行って来ましたよ。

今回はグレーにしようと心を決めていたのですが、冬の白もいいなぁ、いや、コートに合わせたまろやかグレージュも・・・とずーっと悩んでおりまして、塗り始める直前まで悩んだのですが、この白に近い、ブルーを感じるグレーに。

nail201702020.jpg

Dholicのセットシルバーリングの雰囲気に合っていてお気に入りです。

リング3本セットをdholicで買いました


THREEで去年の夏に買ったけれど、その後セルフネイルを投げ出してしまって、使えていなかったマニキュアの色のような。っていうか、写真を発掘して来てびっくり、そっくりでした。好きな感じなんだな、きっと。

nail201606281.jpg
 
血豆色で続けているペディキュアをこの色にして、たまにはスタッズみたいなの乗っけてみようかな。


はい、戻って現在のジェルネイル。濃いグレーもしてみたいです。でも、そろそろ春だな。

nail201702022.jpg




モードっぽいのが好きなんだか、トラッドなんだか、何なんだか・・・自分が全体としてまとまりのない感じがするのは、今は過渡期だからと思っておきます。

過渡期のまま80歳になりそうですけどね☆

このお財布とは好相性だな。

nail201702021.jpg


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ネイル美人

2017.02.01 (Wed)

メンズファッションを参考にしようと思い立つ

ツイードジャケットがお気に入りの←しつこい 櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

tweed_jacket1.jpg

中に白いインナー(Tシャツ・シャツ・セーター)か、グレーのタートルを合わせることしか思いつかず、悩んでいたので、Google先生に聞いてみたら、こんな素敵なサイトを教えてくれました。

OTOKOMAE:ツイードジャケット メンズ 着こなし

メンズのツイードジャケット着こなし、素敵!

・水色のシャツ
・シャツにクルーネックセーター
・黒のTシャツ
・デニムシャツ←持っていない
・チェックのシャツ←合いそうなものは持っていない

色合わせが素敵です。

このツイードには、微妙にグリーンやレッドが入っているので、それも考えて、このジャケットのために何か買いたいと思っています。
tweedjacketrg.jpg

さらに、チノパンが欲しくなりました。あと、ブローチ的な、ピンとか・・・あぁ、物欲マックス。

いやぁでも、イケメンの外国人ばかりで、櫻田こずえさんの参考になるのか・・・軽く火傷しそうな気がして来る、参考写真ではある。






あくまで参考程度にとどめ、女性の着用写真を参考にしようか。



最近よく男性誌をみています。

アメリカンなOceansとか、



パリ的なCLUEL HOMMEとか、



春のワードローブ計画をするに当たって、ちょっと目先を変えてイメージを膨らませてみたいと思います。

そして、冬の買物大反省大会も・・・。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  雑誌・本レビュー
 | HOME |