01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2016.02.29 (Mon)

下まつ毛のマスカラにチャレンジしてみたが

下まつ毛にマスカラを付けて出掛けたことがなかった、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

だって、マスカラをつけるべき下まつ毛がほとんどないんですのよっ。
マスカラをよく拭き取って縦にして・・・下瞼にマスカラが付くだけ、という。

しかし、ケアプロストつけているので、ようやくこれでも育ってきた感じ。

#あっかんべーをして下まつ毛を露出したところ。
shitamatsuge2.jpg

ちょっとピンぼけしてるのもありますが、ほとんどないんですよ。
それも、脅威のクロス生え!

まつパした時に、下まつ毛は・・と相談してみたのですが、
すぐ取れちゃいますし・・・とお茶を濁した感じの会話になったのは、
そもそもパーマかけるまつ毛がありません・・・という事だったのかもしれません。

お人形さんのように下まつ毛も自然に生えている方が非常に羨ましい。

BEOFER:下まつ毛をメイクしていない目。
shitamatsuge1.jpg
 
AFTER:下まつ毛にもマスカラした目。
shitamatsuge4.jpg

これでも、コームでとかしたり、ホットビューラーしたり、
かなり頑張ったんですけど、この生えグセは頑固です。
上のまつ毛も、まつパした直後より、束になりやすくなって来ました。


遠目で見てみます。

shitamatsuge1.jpg

shitamatsuge4.jpg

AFTER写真の方が、少し目を見開いてしまいました。
なんか、目にちょっとしたインパクトが付くのは確かです。

だけど、インラインに白いライナーを入れるとか、
「下瞼のアイラインなしでデカ目はあり得ない」(確か内匠先生がおっしゃっていたような・・)
とか、そういう工夫を合わせてしないと、マスカラだけじゃなんか浮いた感じが。

うぅ、明日やります・・・。

しかし、大きな第一歩を踏み出したということで、
2月29日は下マスカラ記念日です。


さっき雑誌を見ていたら「40代のメイクは引き算」とあって、
これは、足しまくって来た人へのメッセージだと思い、
とりあえずしばらく足しまくってみたいと思います!


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  まつげ美人

2016.02.27 (Sat)

【宣伝】セラミド美容液をおトクに試すチャンス到来!

櫻田が愛する(宣伝協力もしている)DSRさんが、
セラミド美容液に初めてトライされる方にぴったりの、
おトクなお試しセットを新発売されました

それが、超おトクにお試しできるチャンスなので、本ブログでも宣伝させて頂きます!

特別お試しセット価格 1,944円より、
「5%割引+500円引(DSR初めての方2/29まで)+200円クーポン」
コチラから


otameshisets.jpg
モイスチャークレンジングジェルJ
NMFモイスチャライザーB
モイスチャーマトリックスN


Nは、アトピーの薬から開放してくれた、超リピートセラミド美容液!
敏感肌、油分が苦手だけど潤いが欲しい方、テカってるのに乾燥する方へ。
DSRさんの常に売り上げNO.1看板セラミド美容液です。

mmm2_20160226204402113.jpg#現品


また、クレンジングジェルのJがヤバイんで、一度使ってみて欲しい!
毛穴ブログ:シェルシュールのクレンジングが良すぎるのでなぜ良いのか質問して来た
やさしいのに逞しいの←意味不明

肌にやさしいミルククレンジングにしたけど、落ちない、とか、
オイルクレンジングなら落ちるけど、肌に強すぎる・・・なら、やさしいのに逞しいこちらで!

dsrj2.jpg dsrj1.jpg#現品


で、このお試しセット買うと、櫻田ブログ読者の方限定で
5%オフ&「次回使える200円クーポン」がもらえますのよっ。

でもね、正直、それくらいじゃ重い腰を上げないのですが、
今回はさらに「新規登録で即500円引き」に興奮。これは超おトク!

だって、このセットは通常販売価格 2,278円
→1,944円:新セット販売価格
→1,846円:櫻田クーポン5%引き適用(いつでも)
→1,346円:新規登録で500円引きクーポン適用(2/29まで)
→1,449円:メール便で103円
&次回使えるクーポン200円付き(3/31まで)

これはアタッ◯チャーンス!


■ 新規会員登録で500ポイント(通常300ポイント)〜2/29月まで!

DSRでのお買い物が初めての方は、新規登録で500ポイント貰え、
初回購入時に500円分として使えます。

しかし、この新規登録ポイント増額は2月29日月曜日までっ!
3月1日以降は通常の300ポイントに戻っちゃうので、急げっ。


■ 次回使える200円クーポンプレゼント~3/31木まで!

櫻田クーポンを使って、3/31までにこのトライアルセット購入して頂くと、
「セットに入っているものの現品サイズが対象」の、
次回使える200円クーポンが「誰でも」貰えます☆

・利用期限は4/30(土)まで
・お一人様1枚限り
・特別クーポン対象商品
 モイスチャークレンジングジェルJ(150mL・300mL)
 NMFモイスチャライザーB(150mL)
 モイスチャーマトリックスN(30mL)

試してみてイイと思ったら、買いやすいわ!

 
■ しかも、櫻田クーポンで常に5%オフなのよ!

櫻田クーポンは随時このページで更新されます。
http://keananobaka.com/blog-entry-565.html

そもそも、毛穴ブログのコメント欄で読者の方にご紹介頂いたのですが、
使ってみたらとても良くて気に入り、ずっと使い続け・・・というお話はこちらから。

櫻田はアフィリエーターです
http://keananobaka.com/blog-entry-556.html

ちなみに、試作品はタダで頂くこともありますが、商品は自腹で買ってますからっ!
あと、DSRさん、ショッピングサイトのポイント還元率が高いのが好きですが、
楽天から買えないのが不満ではあります。


■ そろそろUVケアスタート!

これはおトク説明ではなく、おすすめ宣伝ですが、
3月にもなると、そろそろ紫外線が気になって来ますよね。
肌への負担が少ない、美容液UVケアも超リピート商品です。

dsruv.jpg
モイスチャーマトリックスUV


マイクロカプセルQ&A編
http://keananobaka.com/blog-entry-579.html
ナノ化・落ちやすさQ&A編
http://keananobaka.com/blog-entry-580.html


この機会に是非お試しされてみて下さい☆
以上、宣伝でした!


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人スキンケア

2016.02.26 (Fri)

初体験まつ毛パーマ2週間後と美人と福毛と

ビューラーいらずのぱっちりまつ毛が続いており快適な、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

まつ毛パーマ、とても気に入っています。しばらくは続ける予定です。
約2週間経ったところで、経過をレポートさせて頂きますね。


2週間後
matsupa_after3.jpg

直後
matsupa1.jpg


向かって左のまつ毛が生え替わって来たし、
右側のまつ毛は、立ち上がりが落ちて来ているのが分かります。

しかし、左のまつ毛、一部パーマがガタガタになっているし、あっちこっち向いてます。
うーん、実は、あまりに左右が違うのでこちらだけ後日手直しして頂いたんですが、
やっぱり1日おいてパーマをもう一度かけたことが、まつ毛にはすごく負担だったと思うんです。
ごめんね・・・。


matsupa_after1.jpg
#黒目が怖い

そして、短いまつ毛が生えて来ているのが分かります。
今長いまつ毛が抜けて交代する頃、あと2週間くらいかな?に、また行かなくては。


右側のまつ毛は、意外とキレイなんです。
短いまつ毛もあまり目立たない・・・。
カールの感じもこちらがお気に入りなので、次回はこちらでお願いしたい!
でも、地毛の生え方とかもあるのかな〜。


matsupa_after2.jpg
#やはり黒目が怖い





そして、ケアプロスト毎日塗るようになりました(笑)
マニキュアを塗ると、ネイルの手入れの頻度が上がる、
マツ毛パーマをかけると、毎日ケアプロストを塗るようになる、
毎日メイクすると、スキンケアに力が入る。

ケアプロスト記事一覧

こうやって、自分に手を掛けていると、さらに手を掛けて行くという、
良い循環が生まれるのかもしれません。

後は、なかなか難しいしおこがましいのですが←と言ってる時点でダメ
「自分は美人」と信じ込むこと。
そう言ってくれる人、思わせてくれる人と一緒にいるのがいいのかもしれませんね。

この記事好きです「彼女を褒め続けるとどうなるのか」
http://razokulover.hateblo.jp/entry/2014/03/09/223514





ところで「福毛」ってご存知ですか?
「宝毛」とも言うんですって。

fukuge.jpg


身体のあり得ないところから、あり得ない長さに、
生えている毛のことを差すらしく、主に白髪みたい。

「福をもたらす」「幸運を呼び寄せる」とか言われているらしくて、
なんだか「自然に切れたら幸せになる願いが叶う」ミサンガ的な感じがして、
大切に育てているんだけれど、これが、メイクにちょー邪魔なのよ!

マスカラしてると、からまって来て、どけると福毛に付いたマスカラがほっぺにペタ・・・ゴラ”ーーーッ!

もう、抜いちゃおう!って何度も思っているんだけれど、
愛着すら感じていて、なんとなく抜けずにいる、今日この頃。

これが自然に抜けた時に絶世の美女になるに違いない!と思って、大切にします。
あ、死ぬまで抜けないとかいうオチはイヤだな(笑)


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  まつげ美人

2016.02.25 (Thu)

ネイルメンテナンス&OPIのキューティクルオイルトゥゴー

毎週木曜日にマニキュアのハゲが気になり始める、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

櫻田のネイルスケジュールはこんな感じです。

土曜日:ネイルオフ&ケア
日曜日:ネイルを塗る
月曜日:〜ルンルン〜
火曜日:トップコート重ね塗り
水曜日:〜まだ大丈夫〜
木曜日:メンテナンス
金曜日:レッスンがある日は削る

1週間美しいまま持たせるのは難しいですね。
どうしても、人差し指の先が少し剥げて来たり、
何かに引っ掛けてしまったり。

で、先がハゲちゃったときの応急処置と言えば、
ラメを先に塗ることですが、あまり好みではないなと思って、
木曜日にメンテナンスをせずに削ってトップコートを塗ったり、
金曜日に落としちゃったりしていました。

nail201601214.jpg

なんですが、とうとう自分好みのラメの塗り方を発見しました。


ほんっとに極細く縁取ると、割と好みということが分かりました。
nail201602251.jpg

以前同じやり方をした時は、ラインが太かったのです。
極細で描けば、割とイケる!

nail201602252.jpg
だが、すべてを極細に塗るのが難しいし、
爪がすごく短いので、肌に描いちゃうのが難点。
マスキングしてやろうかな・・・。


↓以前描いたのは、ラメのラインが太かったのです。
nail201601212.jpg  






さらに、OPIのキューティクルオイルトゥゴーを買いました。
アボカドオイル、サンフラワーオイル、グレープシードオイル、セサミシードオイル、ククイナッツオイル・・・
等が入っていて、少量でも潤い塗りやすいと聞いて。


OPIのベースコートと合わせて、amazonで買っていたのですが、

opiamazon.jpg

なんと、封を開けたらベースコートしか入っていなかった(笑)
個人輸入はかなりしていますが、入ってなかった、というのは初めて。
今までがラッキーだったのかもしれません。

連絡したらすぐに送るとのことで一安心したのですが、
1週間して届いたパッケージがひどかった(笑)
潰れまくり。

opiamazon2.jpg

パケが崩壊してました。
さらに、納品書がなぜかキレイにまっぷたつに切れていたり。

商品に問題は全くなかったのでいいんですが、
個人輸入の洗礼を受けた感がありました。




ネイルブームは定着してくれそうです♪


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ネイル美人

2016.02.24 (Wed)

美容院に行ったりヘアアイロンを買ったり

ショートは頻繁に美容院に行きたくなって困っている←コスト面で
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

1ヶ月チョイ経ったので、またビュートリアムの村松さんのところに行って来ました。
思わず、女優の板谷由夏さんに空目!←しないよっ な仕上がりに♪
Marisol連載のお気に入り切り抜きにそっくりになりました。

hair201602241.jpg

切り抜きを持って行って頼んだワケじゃないけど
大人っぽくて、後ろは短めで、前下がりで、ちょっと動きのある感じ!とお願いしたら、
好みの感じにしてくれたことに、感謝☆





だけど、、ショートのパーマって、カットすればすぐなくなっちゃうのね・・・しょんぼり。
後ろはすこーしだけ残っているところもあるのですが、
今回は短くしたくてかなり切って頂いたので・・・。

最近の美人ヘアウォッチングでは、ぶっちぎりで
「頭頂部にボリュームがあり、後ろの毛先はくるっとしてるけど適度にラフで、前下がりで」が気になる。
このくるっとで「手を掛けてます」的美人感が出てるんですよねぇ。

そこで、ヘアアイロンを購入しました!

一番細い19mmです。
今の所ヤケドはしていませんが、慣れていないので怖いです。
初めてのアイロンじゃないんですが、あまり使っていなかったので。

hairiron1.jpg

温度はダイヤルで無段階調整できます。

hairiron4.jpg

番号で調整できます。
無段階なんだけど、なんだか微妙な区切り。

hairiron3.jpg

あったまるのが超早くて快適です。
例えば、ダイヤル15で150度前後にするのに、1分20秒でした。
最近のアイロンはこれくらいが普通なのかしら。

ちょっと巻いてみる。前回と同じ感じになります。

hair201602244.jpg

もっと巻いて見る。
あーん、うまく巻けないけど、これくらい強く掛かってたほうがいいな。

hair201602242.jpg

でも、一昨日ZARAで見かけたショートの美しいマダムに少し近づいた感じ。
もっと上手にブロッキングして巻いて、キレイで自然でいい感じのカールができるように、
訓練したいと思います。




今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美容院美人

2016.02.23 (Tue)

ワトゥサのニュアンスカラーズ「アジュール#411 azur」でスッキリ目元

メイクが映えない顔だからしょうがない、
とメイクを諦めていた、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
ファッションや美容の「できない理由」「言い訳」を探すのは大得意です。

さて、一重・奥二重というのは、そんな言い訳にぴったり。
だって、雑誌のメイクのお手本は、ぱっちり二重のモデルさんで、
一重・奥二重の櫻田が真似してもねぇ。

日本人は男女共に、一重まぶたの人が7割、二重まぶたの人が3割くらいです
高須クリニックの高須先生コラムより


実際どれくらいなんでしょうね〜と思いつつ、この本を1年前くらいに購入していました。

一重・奥二重メイクは内匠先生の解説をかなり参考にしているのですが、
こちらの本はビジュアルが充実しているのが素晴らしい。

ちなみに、2015年出版の最新版も出ているようです(櫻田は購入していません)

何度かあった第◯次メイクブームの時に購入して参考にしていましたが、
この度のファイナルブーム(と思いたい)で、過去に購入したメイク本を何度も読み返してみました。

で、どの本も、昔より内容が「分かる」自分に軽く感動(笑)

昔は他人事のような感じでしたが、実際毎日やることのアレをコウすればいいのね!
みたいな、因数分解が分かったので俄然数学が楽しくなって来たみたいな←なったことないけど
そんなちょっぴりハイな状態です。

その勢いを持って、この本の中で「気になっていたけれど買っていなかったもの」を買いました。

watosa_azur2.jpg

アイシャドウの前にこのブルーをさっと塗ると、
はれぼったいまぶたがスッキリするという触れ込みなんですが、
メイクの力を信じていなかった頃は、そんなの気のせいだろ、
とうがった見方をしていたのです・・。

けれど、最近メイクを本格的にするようになって、
そういうのって、大切かも?と思うようになり、買ってみました。

watosa_azur3.jpg
キレイなブルーです。
この色を見ているだけで、癒しです。

パケが紙+プラですが、ゆえに携帯には非常に良いです。

watosa_azur4.jpg
#ティッシュペーパーにおいてみました。見えないw

ここだけの話、同じような色でもっと安いのないかなー、
(3,000円税抜と、微妙に値段が張る)とか思ったこともありましたが、
ラメが入っちゃってたり、なんかべったりはっきり付いちゃったり、
そもそも同じ色はなくて、諦めて購入。

ゴクミ←とはもう言わないですよね
ご指名の渡辺サブロウさんがプロデュースされています。

watosa_azur1.jpg

粒子がこまか〜くて、肌にキレイに付くし、
これを塗った後だと肌がさらっとしているので、
アイシャドウのノリも良くなって、嬉しい誤算です。

BEFORE
watosa_azur_before.jpg

AFTER
watosa_azur_after.jpg
#あ、マツパの経過報告も今度するわ。

いやいや、写真で分かるようじゃダメよねきっと。
ニュアンスカラーですから。

肌がつるっとするのが、ほんと、いいです。良い粉っていいのね。
ラメ感が一切なく、こう、縁の下の力持ち的な仕事に徹してる感じがいいです。

そして、くすみが取れて、確かにスッキリ感がある!うほっ!




メイクって、色の塗り絵とか、お絵描きみたいに思っていました。

でも、メイクを真剣にするようになってから思うのは、
色を入れる、ラインを入れることがメイクではなくて、
その前までの地味な土台作りこそ、メイクで力を入れべき部分なんだなということ。

今日はどうにか違いを出そうと頑張って塗り過ぎてみたら、
目の上が若干白っぽくなって、その白さはまるでキョンシーでしたが、
軽く払ってどうにかなじませました(笑)

このWATOSAの動画を見ていると、ニュアンスカラー全色買いたくなります。
でも、パケも入れると15,000円くらいするのよ・・・。



次は「シナモン」が欲しい。

ニュアンスカラーズ

ニュアンスカラーズ
価格:3,240円(税込、送料別)



バニーユも欲しい・・・いや、やっぱり全色欲しい&斜ブラシも欲しい!物欲MAX!トラトラトラ!恋はいつも!



ちなみに、今日もポイントメイクは、姿見の前で座ってやりました。
鏡も近くて、見たくないところも見えて、何より落ち着いてできるので、これはいい。
いよいよ、メイクボックスの購入が待たれます。
あと、ウェットティッシュも常設しようかな。

うーん、最近メイク周りのモノが増え過ぎてちょっと戸惑い気味。
でも、きっとこのファイナルブームがソフトランディングしたら、
厳選された櫻田メイクアイテムが残って、すっきりするはず!と思っています。

まずは、何でもトライ!家庭教師のトライ!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2016.02.22 (Mon)

メイクをする場所問題!

メイクのために早起きを続けております、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
いつまで頑張れるのかしら・・・

いや、そのうちメイクの腕が上がり、時短できるはず!

と、最近「メイクをする場所問題」が発生しました。
今まで洗面所でメイクをしていたのですが、
バッハ君が起きてくる頃にはメイクが終っていたので問題なく、
また、被ってもメイク時間が短かかったので。

最近、30分くらいヘアメイクで洗面所に居座るようになったので、
遠慮してくれるバッハ君に、申し訳ない気持ちだし、
座ってメイクしたいな、という願望が以前からあり。



ふと「メイクする場所」で調べたら、
ダイニング、自室、ベッドの上、トイレ、玄関、会社・・・皆さまいろいろあるよう。
メイクをする場所を考えるに当たって思うことは、

・忙しい朝の時間に洗面所を占拠したくない
・立ってメイクするより座ってリラックスしてメイクしたい
・3面鏡とかドレッサーとかいいな〜
・手を洗えるといいな

風水的にも洗面所はNGらしいです。
あまり風水にこだわりはないのですが、
生活の知恵が詰まっている、的な気がしたりもして。

★ 理想 ★

・自然光が入る部屋
・お姫様気分になれそうなドレッサー
・座り心地の良い椅子
・コンセントの確保
・BGMが掛けられる
・小さな手洗い付き(ウェットティッシュでいいじゃないか)

スーパー理想だな。
いつか家を建てたら検討しよう←いつだよっ



で、ベースメークまで洗面所で済ませて手を洗い、
その後は、姿見のある部屋に椅子を持ち込んで、ポイントメイクをしてみました。

洗面所でメイクするより、鏡に近づけるのは良いし、
大きな鏡で、より全体を確認しやすい。
さらに「座って」って、心も落ち着いて、
忙しくて焦っちゃいがちな朝にはいいかもと思いました。

でも、メイクアイテムを全部持って行かなきゃいけなかったり、
忘れ物して洗面所に戻ったり(笑)、
メイク用品を並べる場所が限られていたり、慣れていなかったりで、
第一回目は非常にストレスではありました。



洗面所ではメイク用品は外に出さず、引き出しにしまうようにしていたのですが、
最近やたらとメイク用品が増えたので、引き出しから溢れてしまい、
昔のように、ファンデーションのボトルやらが外に並んだ、乱雑な状態に逆戻り・・・。

持ち歩けるメイクボックスに全てを収納されている、
というお話も皆さまから伺ったことがあるので、
これを機会にメイクボックスの導入を検討してみたいと思います!

メイク用品、毎日増殖中です。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2016.02.21 (Sun)

セルフペディキュアはじめました!

冷やし中華はまだだと思いますが、セルフペディキュアを始めた、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

サンダルの季節でもないし、誰に見せるわけでもないし、バッハ君は?だけど、
見えないところもキレイにする女計画の一つです。

ペディキュアって言ったらやっぱり赤だよね、と思いつつ、
とりあえず手元にあるネイルを塗りました。

nail201602201.jpg

甘皮処理をこの2週間くらいマメにやっていました。
特に小指の爪がひどいことになっていたので、
ベースコートを2度塗りして補強しました。
この機会に、古くなっていたベースコートを買い直しました。

opi_basecoat.jpg



Amazonで安かったので、ついでにキューティクルオイルも購入したんですが、
個人輸入で発送元が・・・入れ忘れてしまったようです。
今送り直してもらっているところですが、届くといいな・・・。

小指のこともあって、あまりキレイに塗れる自身がなかったのですが、
意外とキレイに塗れたので、ペディキュア用に真っ赤なネイル、買おうと思います。
ペディキュアは乾かす時間に何でもできるのが嬉しいです←それよりせっかちな性格を直そう

手の爪は同じシャネルの#505 PARTICULEREを今晩塗る予定です。

nailsho2.jpg


淡い色を買いたいなとも思っていますが、
バリエーションはそんなに持たずとも、もう、櫻田と言えばこの爪の色、
っていうのも、ありなんじゃないかな、とも思っています。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ネイル美人

2016.02.20 (Sat)

自分の顔にお絵描きする

メイクって面白いなぁ〜と日々感じるのですが、
どうせなら、キャンパス(顔)にシワやくすみのない、そして何でも許される20代に、
いろいろ描いて遊んでみたかったな・・・と後悔しないでもない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

40歳、いえいえまだまだチャレンジです。

そんな櫻田は現在、毎日自分の顔写真を撮るだけでは飽き足らず、
撮影した自分の顔をプリントアウトし、お絵描きをするのがマイブーム。

ここはもっと色を入れて、
ここはもっと明るくして、
眉毛はもっと目尻を短めにして、
下まつ毛もちょっと描いてみよう。

と、実際にプリントアウトした顔写真に書き加えたり、塗ってみたり。
注意事項を書いて、翌日のメイクの参考にしたり。

oekaki2.jpg


また、メイクの答え合わせ?にも使ったりします。

雑誌やメイク本のハウツーページを見ながらメイクをし、
そのハウツーページと、メイクした後の自分の写真を見比べて、
チークを入れる位置がもっと下!とか、
口紅の口角がキレイに出ていないとか、全然塗れてないとか、
いろいろいちゃもん入れていきます。

oekaki1.jpg

鉛筆で影を作ってみたり、理想のお手本顔に近づくようにあれこれ手を入れつつ、
いや、同じことしても、櫻田の顔には似合わなそうだなと思ってみたり。
じゃあどんな感じにしたらいいのか考えたり。

まあ、なれるものなら知花くららさんなんですけど。

目下のお手本は、資生堂さんで作って頂いたお手本だったり、
また、その資生堂さんの出されたメイク本だったりです。

2015.02.21 (Sat)
資生堂メイクアップレッスン受けたら美人度10割増し

makelesson5.jpg


2015.02.26 (Thu)
資生堂ゴールデンバランスメイク本を買ったら・・・

shiseidootonamake.jpg


また、メイク好きのブロガーさんが沢山いらっしゃるので、
日々参考にさせて頂いてます。ありがたいです〜。





鏡の中の自分って、意外と他人が見ている自分とは違うし、
なぜか客観的に見られないんですよね。

雑誌のメイク写真と比較できる「プリントアウトした状態」にまですると、
客観的に自分のメイクが分かり、
そして、より「理想とする顔」に近づけられる気がして。

ただ「写真でしっかり分かる程のチークや眉毛」っていうのは、
普通にそこら辺を歩いていたら、おてもやん、眉毛がゴルゴ、です。
なので、やり過ぎないように注意しなきゃと思ってます。

あと、飽きてくると、ついつい、歴史の教科書の偉人の挿絵みたいに、
ヒゲ付けたり、鼻を真っ赤にしたり、怒りマーク付けたりしちゃうんですけどね。
ヒマ人ですね〜(笑)

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2016.02.19 (Fri)

THREE シマリング グローデュオでツヤと自然な影

鏡の中の自分が、毎日少しずつ変わって行くのを感じている、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
時折「今日は失敗だがや・・・」という日もあって面白いです。

さて、今週は、THREEのシマリング グロー デュオを使っています。

threeglow1.jpg
#01です

THREE シマリング グロー デュオ
http://www.threecosmetics.com/brand/basemake/special-items/shimmering_glow_duo/

えっと、先日と同じ流れなんですけど、これ、1月に買ってましたよね・・・。
いや、同時購入のイヴサンローランのコンシーラーを使うのに精一杯で、
これまで手が回らなかったんです。

2016.01.23 (Sat)
イヴ・サンローラン「ラディアントタッチ」をゲットしました!
yslcon5.jpg

何て言うんですか、ほら、明るくするやつとか、
役割的にかぶってるなと思って、出番ないかも、とか、ちょっぴり思っていて・・・

って、全然違うアイテムやろーーーっ!ってことを、使い始めてから知りました。


threeglow2.jpg

練りっぽい感じなんですが、指に取るとパウダーっぽくなります。
なので、べたーっと付かないので、櫻田でも付けやすいです。
ポンポンと置いてから、指でさらっと伸ばします。


BAさんが使っていた方法を思い出しつつ、
ネットでいろんな使い方の解説があって、
とりあえずいろいろとお上手な方の真似をしています。

threeglow33.jpg
  • コンシーラーは赤み消し。
  • シマリンググロー薄い色は、ツヤとハイライト。
  • シマリンググロー濃い色は、自然な血色とメリハリ。
改めて写真に書いて自分のメイクを反省するのも面白いですね。
ちなみに、薄いグローを塗り過ぎて、顔がギラギラしていた日がありました。

基本はTHREEさんのオフィシャルサイトを参考に
「わたし」を語る、理想の肌 #003_3「美しい肌を生かすメイクアップ」
http://tree.threecosmetics.com/2014/03/features003-3/

threeglow33.jpg
小さくすると、モザイクがかかっていないように見えるマジック!





さて、今までアイシャドウはルナソルのパレット一筋
(というか面倒で他を試していないだけ)



だったのですが、この自然な血色という濃いカラーを、
アイシャドウとして使うテクが紹介されていたので、真似してみました。
指先で塗るだけで簡単だし!

そして、アイラインだけ引いてマスカラを塗ったら、
いつもの濃いめのグレーグラデより「ヌケ」が出来て、
またまた、自分の顔がパッと変わってびっくり。

洋服が張り切り過ぎている時に、メイクはちょっと控えめな感じとか、
そういう「全体のバランスのコントロールができる人」になりかけているわよっ!
と、若干興奮しました。ま、まだなれてはいないんですけどね。



今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2016.02.18 (Thu)

「"一生美人"力」齋藤薫★美人は気から

一生美人、気付くだけで美人、今すぐ美人・・・
そんなキャッチフレーズに弱い櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
今さら美人になれますか?

bijinryokus1.jpg

ちなみに、このブログの10本目の記事が、齋藤薫さんの著書のレビューでした。
#現在1100本程度です。

2012.03.20 (Tue)
「されど“服”で人生は変わる」齋藤 薫レビュー

どうやって美人になったらいいか分からないから、
「おしゃれ指南書」系の本を読み漁るという流れが、我ながら櫻田っぽいです。



自分の記事は、つい最近のものでも、読み返すと「誰これ、何言ってんの?」
的に恥ずかしい気分になるので読み返さないのですが、読み返して見ると、まあ恥ずかしい(笑)

この頃は、美しくオシャレになるには絶対的にお金がないとダメだと思っていたけれど、
今は、それだけじゃないんだなと思うに至っております。

櫻田の文章は置いといて、
齋藤薫さんの書かれていることの基本的な部分に「ブレ」はないんだな、と思いました。
だから、齋藤さんの文章は、読んでいて気持ち良いのかもしれません。

櫻田は右往左往で、ブレどころの問題じゃないので、
読む方を、ハラハラさせたり、イライラさせたりしてしまいますが、
ジェットコースター的に、お化け屋敷的に、恐いもの見たさで楽しんで頂ければ幸いです。

だ、だから櫻田の文章は置いといて・・・




前置きが長くなりましたが、今回の著書は40代〜向けの「アンチエイジング」がテーマ。
それも「気付くだけのアンチエイジング」という、つまるところ精神論。
読むだけで、自分に前向きになれる、美容自己啓発本です。
ちなみに、サブタイトルは「人生の質が高まる108の気づき」で、美容だけじゃないのよ的です。

その、108の気づきは、

・経験、実感に基づいている
・基本スパッと言い切っている
・感覚的で小難しくない

ので、読みやすく心にストンと落ちて来ます。
基本的に見開き1テーマが多いので、読み切りだからさらに読みやすい。
しかも、

・最近のトレンドなども話題に上がり、友達と話をしているよう
・◯◯と思われるかもしれないが、と読者に共感を示しつつ、それでも敢えて!と背中を押す

上から目線ではなく、なんだか隣りでパーソナルに励まされているような感じを受けます。
そして何しろ「お美しいご本人」という裏付けがあるので、説得力がある。
そう「美」はそれだけで説得力があるのです!





見た目については、こんな言葉が頻出単語です。

・ 整える、きちんと、清潔感、丁寧、ゆっくり・・・

心構えについては、こんな言葉が頻出単語です。

・ 前向き、ポジティブ思考、感謝、気、柔軟性、エネルギー、ワクワク、

そんな本書は櫻田の気持ちをワシづかみで、
ポストイットを貼り過ぎてこんなになってしまいました。

bijinryokus2.jpg

口角を上げて歩く、歩き方は生き方、立ち姿を意識する、素敵は真似で身につける・・・
美しさをアップするヒントが、心に訴える文章の中に沢山並んでいます。

どれも「何かを新たに買う」「苦行を強いる」ものではなく、
いや、もっとも難しいと言えるかもしれませんが「意識、気、を変える」という、
お金がかからず、いますぐでもやろうと思えばできることばかりです。

全てはできませんが、気になったものを一つでも実行に移す事ができれば、
この本を買った意味があるのではないでしょうか。

ちょっと気になった「気づき」をご紹介します。


■ 形から入って、心理的に及ぶその効果


ハンカチは白しか持たないという選択は、女を清らかにする
白は汚れもシワも目立ってとても厄介だから、その分生活がきちんとする。生活の中の白はそうやって人を律するのだ。


単純にハンカチは全部白にしろ(オヤジギャグではない)と言いたいのではなく、
持ち物を「扱いに気遣いが必要」なものにすることは、
自分を律する効果があり、それが人を美しくすると。

そういえば中谷さんの著書にもこんなことが・・・
2015.03.27 (Fri)「品のある人、品のない人 」中谷彰宏☆


汚れが目立ちやすい服を着ていたり、プラスチックよりガラス製で壊れやすいものを扱っている人の方が、立ち居振る舞いがオシャレです。


「汚れにくい」を基準にモノを選んでばかりじゃダメですね。


■ 誰見ていないところで・・・

一番大きくメモをしたのは、これ。


ちょっとした仕草や立ち居振る舞いの美しさって、
結局のところ、誰も見ていない家で、
どう過ごしているのかで決まって来るのだ。

恥ずかしくない自分で日常を過ごすこと。
それが「エレガント」が育つ最短の方法なのである。


あぁ、できてないなぁ・・・。

今、お家の中の自分改革をしています。
家の中で走ったり焦ったりバタバタ音を立てないとか、
ひとりでごはんを食べる時にも、
目上の方とごはんを食べるように、食べ方に気をつけるとか。
こう、ついついぼーっとなりがちなので。

そして再び中谷さんも。

日常の誰にも見られていない、気を張らなくていいようなところで、どれだけ品よくできるかで差がつくのです。



40年の差も、今から1歩ずつ縮められたら。





そう、自己啓発本は、どの本もルートは一緒で同じようなことが書いてある。
でも、だからこそ同じ事をいろんな角度から何度も繰り返し読むことで、
心から納得し、それを行動に移して習慣にし、自分のものにできるのかなと思います。

また、化粧品や薬と同様、しばらくすると「なんとなく効かなくなってくる。」
というのはありがちなので、定期的にこの手の本を読んで自分を鼓舞したいと思います!

ま、一生美人というのは、まずは美人にならないと始まらないんですが・・・。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  雑誌・本レビュー

2016.02.16 (Tue)

寝かせていたTHREEファンデーションブラシ

朝起きる時間が以前より30分ほど早くなった、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
寝る時間も早くするのが目標です・・←現状できていない

早起きの理由は、スキンケアとメイクです。

最近朝パック始めたのですが、ファンデーションの仕上がりが全然違うし、
昼過ぎの乾燥も、かなり和らぐようになりました。
朝から角質層に保湿成分を溜め込んでおくことは、かなり大きい。
1日おきを目標としていますが、これは毎日すべきだな・・・と思っています。

宣伝)パックは聖天薬局さんのなちゅRe:です→角質培養ブログ





そして、メイクはいよいよ「ファンデーションブラシ」を使い始めました!

THREE ファンデーション ブラシ
http://www.threecosmetics.com/brand/tools/foundation-brush/

foundationbrush1.jpg
#ちょっと間の抜けた感じのブラシで、ゆえにファンデが付き過ぎない構造。

え?いよいよ使い始めたって?だいぶ前に買ってたじゃん

2016.01.29 (Fri)THREEで美しいツヤ肌を作ることにした
threeb_1.jpg
↑この手間のブラシ


あ、はい、実は買ってからずっと寝かせておりまして・・・もごもご。
面倒くさそうで難しそうで見て見ぬ振りをしていた
というのが正直な所です、はい。
で、今週、月曜日こそ使おう!と心に誓い、+10分早起きして使ってみました。

塗り方はこちらを参考にしています。
「わたし」を語る、理想の肌 #003_3「美しい肌を生かすメイクアップ」
http://tree.threecosmetics.com/2014/03/features003-3/

リキッドファンデを手にとり
foundationbrush2.jpg
#器等にとると手が汚れないとのこと


筆に馴染ませ
foundationbrush4.jpg

foundationbrush3.jpg

頬→おでこの上をくるくるさせます。
広い面積を塗ったら、適度にファンデが減っているので、
鼻とか目元を塗って出来上がり。

あら、カンタン、ラクチン、キレイ☆

メイクテクニックがない櫻田ですが、鼻や目元が自動的に薄くなるのもいい。
へたっぴは良い道具に頼るのがいいですね。
手で塗るよりも、フォーマル感が出ないので、
キレイなのにやり過ぎてないという、大人に必要なヌケができるのではないでしょうか。

うーん、ちょっとそれっぽく言ってみたけど、本当にそうかは分からない(笑)





正直、勢いで買ってしまったファンデーションブラシ。
しかし、今までなぜ使わなかったんだろうと後悔するくらいでした!
寝かせても味がよくなったりするワケではないので、買った勢いですぐ使いましょう。

◯手早く簡単キレイに軽く仕上がる
X 道具をお手入れする手間が増える

毎日洗うのが理想ですが、
筆に残ったファンデをティッシュで軽く落として、
週末に洗えば大丈夫とのこと。

ファンデーションブラシと、
イヴサンローランのコンシーラーブラシを、
週末に洗うついでに、汚くなりがちなファンデーションのボトルや、
手垢がつきやすいパッケージもお手入れできればと思います。





今週もシャネルのマニキュアでいい気分ですが、
そろそろ違う色もしたくなって来ました。
春を感じさせるような色を買ってみようかな。

あと、ペディキュアをすべく、足指の爪のお手入れを頑張ってます!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2016.02.14 (Sun)

フリージアと新しい花瓶

新しい花瓶でいい気分、の、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

よく通りかかるお店にあって、気になっていたのだけれど、
いかんせん値段が高くて、決められない病で・・・。
しかし偶然通りかかった時に、セールで半額だったかもっと安いか、になっていて購入♪
和の雰囲気だけど、洋にも応えてくれそうな佇まい。

flower201602144.jpg

お花1本だけでサマになるというか、口が狭くていろいろ入らない一輪挿し系なので、
フトコロがさみしい時でも、豊かな気持ちでお花を楽しめます(笑)

なんだか、絵を描きたくなります。
昔ちょっとだけ習っていて、また描きたいなと・・・←手を出し過ぎ注意報

flower201602143.jpg

春の色・香りをムンムン放つフリージア。
250円で、しばらく楽しませてくれそうです。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  お花美人

2016.02.13 (Sat)

メイクを始めてから毎日顔のアップ写真を撮ってます

今までのメイクは何だったんだろう・・・と思っている、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ずっとメイクはしてはいたので、
「メイクを始めた」という表現には語弊があるのですが、
この表現の方が、これまでのメイクがなってなかった、
ということを強く表してくれている気がして。

今までと一番大きな違いは、ファンデーションです。

foundationtachi.gif

2016.01.29 (Fri)
THREEで美しいツヤ肌を作ることにした

下地、ファンデーション、コンシーラー、ハイライト、お粉・・・。
そういう「肌から余計な雑音を消して質感を均一にする」ということを、
ここ10年くらいは、ことごとくしていませんでした。

一方で、加齢と共に、シワやらシミやら、余計な雑音が増えました

そう、櫻田美人論では「雑音」は美人の最大の敵なのに、
肌が弱いという過去にしがみついたり、
なんだか、隠すことより、そもそもの肌をキレイにすべきですからっ!
シワやシミもチャームポイントですからっ!
と、頑になり過ぎていた自分を、只今絶賛反省中です。

しばらく、隠す、ごまかす、という方向に舵を大きく切って、
その後から、自分の最適ポイントを見つけられたら良いなと思っています。
いろんなコンシーラーとか、シェーディングとか、ハイライトとか、
興味津々でお試し中です。





もう一つ反省を付け加えると、そういう雑音を「マイナス」するお化粧はしないで、
アイライン、マスカラ、チーク、アイシャドウなど「プラス」するお化粧は、
このブログを始めてから、結構してたんですよね・・。

だから、メイクを頑張る=顔が濃くケバくなる、になりがちで、
実際、メイクを頑張ったら、オシャレ男子に「今日化粧濃い?」と言われたことがあり・・・。
メイクのバランスが、とても悪かったのだと思います。

「肌作りが大切」とは、何度も何度も聞いていたけれど、
こういうことだったんだ・・・とやっと分かった40歳の冬です。

朝の化粧時間が大幅にアップしているのですが、
そのことをバッハ君と話していたら、
「ナチュラルメイクは実は手が込んでるってヤツでしょ。」
と言われ、ケバくはなっていない、頑張り過ぎ感はあまり出ていない、
という確認が取れてホッとしました(笑)





と、今日のタイトルなんですが、毎日顔のアップ写真を撮っているんです。
毎日眉毛の形を変えたり、ファンデを薄くしたり濃くしたり、
アイラインを変えてみたりしているので、客観的に見てみたくて。

そして、それをPCに保存して並べたら、
だんだんメイクが上手になるのが、分かって嬉しいかなと思って。

kaoshasin1.jpg

顔フォルダに10年分くらい保存したら、面白そうです。
メイクテクとか、老化とか、パラパラマンガのようにしたら、
いろんなことが分かって面白そうです。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2016.02.12 (Fri)

いいわ、まつ毛パーマ、いいわ。

まつ毛パーマをかけて参りました、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
いいのよ、ほんとにっ!しばらく毎月やるわ。

やっぱり、持つべきものは美人の友達>感謝しております!ありがとうございます!

2016.01.08 (Fri)
ビューラーはまつ毛が切れる→人生初のまつ毛パーマか?


ということで、人生初のまつ毛パーマに行って参りました。
パンチパーマにされることもなく、液がしみる事もなく、大満足でした。
ビューラーしなくても、こんなになるんです。

素まつ毛
matsupa2.jpg


まつパ毛
matsupa1.jpg


こう、根元からぐいぐいっと上がるので、びっくりするくらい目が大きく見えます。
まつ毛は根元から上げて瞳に光を!(C) 内匠先生
というのが、常時維持されてるというのは、素晴らしいことですね。

そして、施術直後は、両目二重気味になってたのもありますが、
施術後初めてその仕上がりを鏡で確認した時、素で声が出ちゃいました。
(素ではなく、トリートメントを塗って頂いた状態でしたが)

わっ!!!(喜)
(喜)(喜) 何コレ誰コレ目が大きいっ!

櫻田の貧弱な目が、がっつりマスカラ塗った時より、インパクを持っておる!
えぇ、家に帰ったら奥二重に戻ってましたけど、二重の幅が広がったように感じます。
これで、しっかり根元からマスカラを付けると、整形レベルで目が大きくなったように感じます。

matsupa_gif.gif


遠目で見ても、目が主張するようになった気がします。
また、下地&ファンデで肌を整えるようになったので、
メイクがより映えるようになったのもある気がして、さらにメイクに気合いが入っています。

ビューラーをしなくてもいい、というのも、
まつ毛に負担がない上に、大変ラクチンです。





まつ毛パーマの良い所は、寝相が悪くても、目をかいても大丈夫なところ。
エクステは、一夜にして取れまくった経験があるし、痒くなりがちなので、嫌だったんですよ。
最近は、エクステから、まつ毛パーマ&育毛剤、の方が増えていらっしゃるそう。

今回のサロンは両目3,500円でしたが、エクステに比べてお財布にも優しいですね。

櫻田は現在、2日に1回、ケアプロストを根元にほそーーーーーーーーく付けています。
毎日よりも、色素沈着がだいぶ防げる気がしています。
またそのお話も記事にさせて下さい〜。

ケアプロスト記事一覧
http://imasarabijin.com/blog-category-29.html


購入→ケアプロスト(Careprost)0.03%+アプリケータ
cacareprost1.jpg
#オオサカ堂さんのサイトです





ただ、左右のまつ毛のカール具合が、ちょっと違うんですよねぇ。
向かって右は、根元だけぐいっと立ち上がっていて、毛先のカールはあまりない。
左は毛先もカールしている・・・。

でも、自分は向かって右のカールが好きだということが、一度で分かったので良かったかも(笑)
次回また一ヶ月後に、右のまつ毛の形で両まつ毛をカールさせてもらいたいと思います。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  まつげ美人

2016.02.10 (Wed)

筆ペンは「ぺんてる・すき穂・XFL2V」がオススメです

筆ペン修行は挫折ばかりだった、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

2012.11.19 (Mon)文字の美しい人になりたい

で、筆ペンの修行を高らかに宣言してみたものの、ほとんどやらずに失敗。
2016年、リベンジ真っ最中です。

2016.01.21 (Thu)2016年は筆文字の美しい人になる!

少しずつ進めつつ、気付いたことは、

・自分に合った筆ペンは、本当に書きやすい。
・筆を垂直に持てるようになったら、本当にキレイに書ける。

今まで、自分の好みに合った筆ペンに出会っていなかったからかも←モノのせい
と思う位、とても気持ちよく筆文字書いてます。
ちょっとだけ高いの使ったりしてたんですが・・・。

櫻田が現在練習用に使っているのはこの筆ペンです。
「ぺんてる・すき穂・XFL2V」

fudepen1.jpg





そう、安いんです!素晴らしい!
美しい筆先です。
今の所割れたりしません。

fudepen2.jpg



非常にしなやかな弾力があるので、
太い線を書く(少し押し付ける)時に、反発する力と押す力が上手く均衡して、
一定の太さでかけるんですよ。

本物の柔らかい小筆だと、空中で維持するのが大変だと、素人は思うのです。
そして、過去柔らかい筆ペンを使っていたので。

弾力があって安定するから、筆のポイントである「真っすぐ垂直に持つ」をしても、
筆がきちんと安定するし、ゆえに、太さを自由にコントロールできて、
画数の多い字も、潰れたりせずに、細い所は細くかけるようになって来ました。

fudepen4.jpg

↓光が当たってムラに見えますが、ホントは真っ黒なんですが、
このようなハネがキレイに出るんです。

fudepen3.jpg


かすれてきたな、と思えば、胴体を押すとインクが補充されます。
そして、カートリッジももちろんあるので、安心です。


これと合わせて、1,200円弱で始められます♪
ちなみに、まだ4日目ですが、この調子で行けば今年中に終りそうです。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  文字美人

2016.02.09 (Tue)

洋服とハンガーを丁寧に扱う

自分が出す音を小さくしようと心がけているものの、
何かとガシャガシャしたり、バタバタしがちな、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

台所はかなり意識しているので、少しは小さくなったかなぁ。
何でも急いでしまう、精神的な落ち着きのなさが、一つ根本にあるのですが。
そう言えば「生き急いでいる」と言われことが何度か。

2016.01.28 (Thu)
ゆったりと動き音を出さない〜立ち居振る舞いを美しく〜

急ぐとすぐに小走りになるのは、もう、絶対止めます←まだやめられていないということ
こんな狭い家の中、何の意味があるんだーーーっ!←なんだか言葉が走っている

えーっと、で、本題ですが・・・ハンガーというか洋服の扱い方が、我ながらひどいことに気付きました。

普通の洋服ではしないのですが、
部屋でよくひっかけるパーカーと、これまた部屋で防寒に着るユニクロ薄軽ダウンを、
急いでいると←だから急ぐなっつーの
こうして、肩〜袖辺りを引っ張って取っている自分がいました。

 hangerdm1
#お気に入りのパジャマにモデルになって頂きました

他のハンガーに当たって、カラカラと音が鳴って気付きました。
これダメ!絶対。第一、洋服を大切にしていない!
他の洋服と差別してるし!

我ながら情けなくなりました←肩を落とす

何かの片付け術かワードローブ術を読んで、
ハンガーは木製で揃えようと一念発起して(ニトリでお得に)揃えたけど、
一部でもこんな扱い方をしているようじゃ、意味ないな。

枡野俊明さんが、禅修行の第一歩は所作を整えることだと仰っていました。
姿勢を整える、膝を揃える、口元を引き締める、椅子はもとに戻す、両手で受け取る、
心を焦らせない、家の中で走らない、ハンガーと洋服を丁寧に扱う・・・。

そして、一つ一つのガサツな言動の根底に共通する、
自分の無意識の部分を、一つ一つ変えていけたらなと思います。

反省。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人論

2016.02.08 (Mon)

そして再びセルフネイル

日曜日はセルフネイルの日になった、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
前回より少しだけ上手に塗れるようになりました。2度塗りです。
10回くらい塗ったら、上達するかな〜。

nail201602081.jpg

nail201602082.jpg


利き手で塗れない右手(2枚目)も、それなりに。
また、前回の反省を活かし、「乾き切る前」にはみ出た部分を落とすようにしました。

2016.01.27 (Wed)ネイルを習慣にするぞ計画
nail201501262.jpg
#人差し指の根元がガタガタ!


何事も練習あるのみですね。
毎回同じネイルですが、しばらくはこのネイルだけでいいとさえ思っています。
それくらい気に入っています♪


これ↓は一度塗りなのですが、透明感があってそれも良かったなぁ。
次回は一度塗りをもう一度やってみようかなと思います。
ムラが隠せずに難しいのですが。
nailsho2.jpg





さて、先週はネイルをしないで素爪で過ごしました。
月に一週間くらい、バッファリングしたピカピカな爪で過ごすのもいいし、
バッファリングと甘皮処理を定期的にプロにしてもらえば、
セルフネイルもすごく楽にできますし。

1ヶ月振りのバッファリング前
nailbmae.jpg

バッファリング後はやっぱりツヤピカ☆
nailbato.jpg

ただ、1ヶ月置いたので、大丈夫かなと思っていたのですが、
爪が薄くなったような感覚が・・・次回は相談してみたいと思います。

また、普通のマニキュアも2,000円弱で塗ってくれるそうなので、
1ヶ月後は、甘皮処理とマニキュアでお願いしようかなと思ったりもしています。





家の中をバタバタと走らない月間なんですが、朝や出掛ける前はパタパタしがちな、
櫻田こずえでした!


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ネイル美人

2016.02.06 (Sat)

THREE シマリング リップジャムでツヤ唇

最近美容関連の出費が多いことが悩みの、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
うーん、何の出費を削ろうか・・・。

そんな財政難の中支出したTHREEの唇アイテム第二弾、グロスも大活躍してます。

THREE シマリング リップジャム
http://www.threecosmetics.com/brand/pointmake/three-shimmering-lip-jam/
11 CRANBERRY CRUNCH

threegloss4.jpg

見た目で一番濃いーい色です。口紅なら手を出せない色。
でも、唇に乗せると、透明感があるので軽やかになります。
ツヤ感も強く、一気に華やかに。

この一番右端です。
THREE(スリー) シマリング リップジャム

THREE(スリー) シマリング リップジャム
価格:3,888円(税込、送料別)



threegloss5.jpg

容器をぱっと見た色は、なんだかどす赤黒い感じがするのですが、
赤よりピンクを感じます。


素の唇
threegloss1.jpg

自分ではかなり塗ってみた。BAさんはもっとガッツリ塗っていたけど、
唇に色が乗っていることに慣れていないので、どうしても控えめになってしまう。

threegloss2.jpg

つやっつやします。透明感もあります。うるおってう感出ます。
口元に色つやあると、顔全体も引き締まる感じがします。

遠くから見るとさらに良く分かる気がするんですが、
櫻田レベルでも普通に塗っただけで唇の立体感が出るんですよね、素晴らしい。

threegloss1.jpgthreegloss2.jpg


ちなみに、時間が経つと、やっぱり落ちて来ます。
グロスなので当たり前ですが。

threegloss3.jpg

でも、素の唇より潤って色が濃いし、ツヤが出ているのは確か。

唇ピキピキも来ないし、気軽に塗れるし、レギュラー入りです。
良いモノ買いました♪

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2016.02.05 (Fri)

「プラスの法則」@Marisolであかぬける!

昨日は自分の着ている服の組み合わせがイマイチ過ぎて、
もう、いますぐ家に帰りたい!なのに繁華街(?)に行く予定があってツラかった、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

朝、家を出てから選んだ洋服に後悔することって、ありますよね・・・ショーウィンドウを見てギャーとか。

さて、年齢的には櫻田ドンピシャのMarisolを先月購入しました。
そこに、自分的にはすごく大切なヒントがあったので、その話をさせて下さい。



別冊髪型特集の「新説!「プラスの法則」であなたはもっとあかぬける!」
というものの、Part2の座談会です。





櫻田は、カジュアルな服を着るのが苦手です。
途端に「運動」「部活」「部屋着」感が出てしまう。昨日がまさにそう。
骨格ストレートですし、やっぱりきちんと系じゃなきゃだめなのかな・・・

で、きちんと系を着ると「PTA?」「今日は会議?」等、やたらフォーマル感出しちゃう。
テイストを揃えようとして、バカの一つ覚えで揃え過ぎてしまうんですよね。

かわいい系着るとイモねーちゃんだし、ナチュラル系はだらしない人になるし、
もう、センスもないし、モデルもダメ出し、しょうがないんだわ・・・と思っていたら、
その分かりやすいヒントが、この特集にありました。

マリソル世代になると、そのままだと「濃く」なりすぎて、怖い人に見えちゃうの。


・可愛い女性が可愛い髪型をすると、ちょっと無理した感じが出る。
・カッコいい女性がモードなボブにすると、ちょっと近寄り難い。

そんな例が挙がっていて、なるほどねと思いました。
可愛い顔立ちの女性は、髪型にシャープさを持たせる、
カッコいい系なら、少し柔らかな雰囲気を加える。
だから・・・

服でも、髪でも、メイクでも、1〜2割でいいから、違うテイストをプラスしてほしい。→「プラスの法則」


・可愛い人+シャープさ
・上品な人+ボリューム感
・女っぽい人+シンプルさ
・カッコいい人+カジュアル感

・・・えっと、どれにも当てはまらない人はどうすればいいんですか(笑)

「大人には「抜け」が絶対に必要だと思うんです。」というのが、
良く分からなかったのですが、気くずしたりラフに着ることも、
きちっとした印象に、「違うテイスト」をプラスすることなワケで、
ああ、そういうことのなのかな、と、ちょっと頭が整理されました。

アイテム毎の「これは何を伝えているの?」のメッセージが意識できるようになったら、
その「上品」とか「カジュアル」とかいうメッセージを持つアイテムを、
きちっと揃え過ぎず、バランス良く配置していかねば!

そのバランスの組み方として「プラスの法則」を意識してみようと思いました。


服・髪・メイクは三位一体。合計100点が洗練の秘訣


今まで、服だけ頑張っていた気がします。

髪は村松さんか酒井さんに切ってもらえばそれでよし、
メイクは毛穴が詰まるから(言い訳)したくないし、
ナチュラルメイク☆とか思っていました。

「ナチュラルやシンプルって、何もしないことじゃないですから!」
と、書いてありました・・・いたたた・・・。

いや、メイクってつまり顔でしょ?って思うと、
美人じゃないと洗練されないんですか?って思っちゃうんですが←卑屈
でも、最近きちんとリキッドファンデを塗るようになって、
造形は変わらないけど、雰囲気(?)は少しは出るようになった気がします。
日によって「やり過ぎ感」が出ちゃったりしてますが。

髪も少しはスタイリングに時間をかけるようになって来ました。
整髪剤的なものも、久々にきちんと使うようになりましたし。

メイクも髪型も、こういう雰囲気、伝えたいメッセージ、を表現できるようになって、
(今までは1つのパターンしかメイクも髪型もできなかったので)
三位一体全身のバランスが計算できるようになるぞ!と思いました。





改めて言うまでもないのですが、「運動」「部活」「部屋着」感が出てしまうのは、
スポーティーアイテムを集め過ぎているからだし、
きちんと系を着ると「PTAですか」「今日は会議ですか」等、フォーマル感が出るのは、
きちんとアイテムばかりを集め過ぎているからで。

スポーティーを着るなら、メイクは濃いめで髪はきちんと。ヒールを履いて。
きちんと系ジャケットなら、髪型をラフにしたり、メイクを可愛くしたり、中をTシャツにしたり。

・・・・あ、オシャレな皆さまなら、当たり前の事ですね!
何度も雑誌等でお目にかかるお話で、字面では理解していたものの、
櫻田はやっと、やーっと、それが実感を伴って分かった気がします。

それと、櫻田の全体の印象は、柔らかいかハードかと言われれば、ハードかなと思うので、
ゆえに今回、ショートだけど村松さんに切って頂いて、ソフトな雰囲気を入れてみようと思いました。





櫻田は、ご存知の通りコーディネートが下手なのですが、
うーんじゃあどうしようと試行錯誤する、また一つの試行錯誤の指針を、
Marisolの記事が教えてくれました。

内容については誤解もあるかと思います。ごめんなさい。
でも、とても参考になりました、切り抜いて持ち歩いてます。ありがとうございました!

Marisol ONLINE(マリソル オンライン)
http://hpplus.jp/marisol/



今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  雑誌・本レビュー

2016.02.04 (Thu)

フィリップオーディベール×United Arrowsのブレスレット購入

時計に合うブレスレットが欲しいなと探していた、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
そして、やっと出会えました!

philip_ua1.jpg

時計を買ってから、いつも時計のお供にできるような、
繊細過ぎずゴツ過ぎないブレスレットが欲しいなと思っていました。
細ーいチェーンに一粒ダイヤとか(高いし)、逆にゴツ過ぎるクロムハーツ系とか、
あまり好きではないなと思っていて。

で、先日、ちょいちょい覗くUnited Arrowsで、
フィリップオーディベールの別注ブレスレット発見!
かなり好み!かなり理想的!1万円なら飛べるっ!

特に、留め具が好みです。

BY PHILIPPE AUDIBERT別注 ランダムチェーンブレスレット
#magaseek

もちろん1回では購入できず、家に帰って悶々と悩みましたが、
はい、次に行った時に買えました(笑)


philip_ua2.jpg

腕にはめた(留め具を留めた形で)約17cmチョイくらいです。

philip_ua3.jpg

ちょっといぶし銀っぽく、アンティークっぽい加工も、絶妙です。



フィリップ、3本目になりましたが、どれもお気に入り。
お手頃な価格、扱いやすい、セレクトショップでやたら扱っているので目に入る、
というのもあり、これからも増えそうです。
そろそろ偽物とかも出回るんでしょうかねぇ。

amazonでのフィリップオーディベール一覧

今年はゴールドもあって、ますます魅力的・・。


#これはドレステリアコラボで、ちょっとお高いですが。


春夏は、カラフルなコードブレスでも導入して、
重ね着けを楽しめたらな〜と思っています。

これかわいい!欲しい!けど、全然カラフルじゃないじゃん・・・。
#Juicy Rockはお手頃価格で助かります!
#ちなみに、楽天ではなくオフィシャルサイトは送料無料ですよ!
http://www.juicyrock.co.jp/


あと、指輪がひとりでゴールド系なので・・・指輪と繋いでくれるような、
ゴールドも入ったブレスレットがあったらいいなと思っています。

さぁ、暦の上では春ですし、物欲がむくむくして来ましたよ♪

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の買物

2016.02.03 (Wed)

眉毛は時代を反映する〜太眉か細眉かナチュ眉か〜

眉毛試行錯誤中の、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

眉の形には時代が反映されるそう。
安室ちゃんの超細眉が流行った時代もありましたし←だいぶ前
平安時代は麻呂眉が超絶美人だったわけですし←遡り過ぎ


#レキシ最高

ということで、だいぶ前からアップデート←最近の雑誌の常套句ですよね してなかった眉を、
どうにかこうにか、時代に合わせて太めにしようと躍起になっているわけですが、
落とし穴が2つ程あることを感じています。


■ 一重・奥二重は太眉NG

ただでさえ小さくてインパクトのない目に太眉を描くと、
対比効果で目がより小さく、情けなく見えてしまうそう。
これについては首がもげるくらい頷いてしまいました。ヘドバンギャーです。
太眉を描かれて泣きそうになった経験をしたことがあったので・・。

現在、以前よりも、太めを意識していますが、
あまり世の中の太眉ブームには流されないように、これくらいで、、
と思っていたら・・・。


■ 2016年は細めの眉がトレンド!?

そっ、そうなんですか・・

石原さとみさんもチェンジ!2016年は細眉がブームに!?
https://www.cosme.net/biche/articles/jnwPJ

太眉は終焉を迎えた!?"自分眉"でありのままの美を♡
https://locari.jp/posts/45574?

太眉時代は終ったと、盛んに喧伝しているようです・・・

もともと細めで来てたし、ナチュラルな眉っていうのは歓迎ですが、
ナチュラルメイクが意外と手が込んでいるのと同様に、
ナチュラルな眉っていうのも、まんま、じゃないわけで。。。えーん、難しいよ←考え過ぎ

きちんとマイスタイルを確立された方ならともかく、
櫻田のような初心者は、流行を意識することも大切と思うので、
コスメネタを見るようにしている今日この頃ですが、びっくりしました。

若い頃にメイクで試行錯誤しなかった分、今さらですが試行錯誤する時だと思うので、
まあとにかく、流行に流されたりして、毎日試行錯誤してみたいと思います。

で、日々お手本に近づけるよう努力して描いてみたり、
eyebrmk5.jpg

昨日は、少しナチュラルで眉尻を下げない感じを意識して描いてみました。
eyebrmk11.jpg

知花くららさんのこの写真がかなり好きで、
その眉毛の形を真似してみたかったのもあって。

ドマーニの過去記事です。いつまで残ってるかな・・・
http://domani.shogakukan.co.jp/cover_model/kurara1401.html

実はこの写真を手帳に挟んでいつも持ってるくらい好き。

デフォで表示されていますが、3枚の写真の中の、一番上の、
黒のタートルで、髪をおろしてる写真。
キリッと強い意志(眉メイクやアイメイク?)と、
ピュアな感じ(表情や口紅?)もあって・・・まあともかくお美しい!

造りがもともと違い過ぎますが、でも、憧れの女性を見えるところに持って置くって、
美しくなるためのTipsだとよく言われますしね。

基本のゴールデンバランスと、理想の雰囲気を手元に置きながら、
流行も取り入れて試行錯誤してみたいと思います。





トレンドを変えて行かないと、市場は活性化しないと思いますが、
さっきのような流行記事を読むと、そうなんだー!じゃあ今年はどんな眉にしよう♪
と思えず、脊椎反射的にコスメ市場に嫌悪感を感じてしまう櫻田こずえ。

いやいや、どっぷりと、流行とか、トレンドとか、マストハブ←最近は言わないか・・とか、
そういうもの一度流されてみようよ!今までの自分を打ち破ろうよ!
いきなり運命のメイク方法が見つかるワケはなく、失敗を重ねた上で辿り着くもんだよ!

と、日々葛藤しておりますっ。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2016.02.02 (Tue)

ピンクの口紅でいい気分♪

口紅をしていることの方が少なかった、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
ピ、ピンクの口紅なんて、なんだか気恥ずかしいのよ・・・。
ということで、ピンクの口紅買いました。

pinklip4.jpg


■ THREEでベースメイクに加えて口紅も買った

先日お話ししましたが、まるで「就職するので一揃えしてください」みたいな、
そんなベースメイク系一揃えを買った櫻田ですが、

2016.01.29 (Fri)
THREEで美しいツヤ肌を作ることにした

ベースメイクを目の下全部落としてからメイクして頂いたので、
口紅も何かオススメの色を塗りましょうと。
いいなと思ったもののピンクの抵抗感は強く、決断はできず・・・

口紅は櫻田にとってもっとも危険(ピリピリして使えなくなること多々)なのと、
決断に超時間がかかる、一回で買えない性格なので、
まずはファンデを一式購入して、お手洗いで見直したり、他のお店回ったり(イヴサンローラン)
洋服を見た後に、ピリピリが来ないことを確認して、やっとこさ購入しましたとさ。
(前回の記事引用だし)

pinklip1.jpg

#背景はメイク後、口紅前で笑顔を決める櫻田の顔です。
#ほんと、ファンデーション素晴らしいです。ツヤメイク。


■ お財布の紐が緩んでいるうちに・・・

ベースメークだけでかなりの金額になったので、
これに口紅をつけても、大して変わらないよねぇ。
みたいな発想になる時、ありません?

慎重派の櫻田には、願ってもないチャンス!←ほんとか?

大切なのは、お財布の紐だけではなく、
新しいものにチャレンジしよう!っていう、心の扉かもしれません。
と、ピンクの口紅にチャレンジしました。


■ 顔がパッと華やかになりますっ


素の唇
pinklip5.jpg
 

直塗り&ティッシュオフ
pinklip3.jpg 

素の唇の色がフワッと明るく濃くなる感じで、
ピンクが恥ずかしく、強めにティッシュオフしてますが、
グリグリ塗っても大丈夫そうな色です。


THREE ベルベットラスト リップスティック
http://www.threecosmetics.com/brand/pointmake/three-velvet-lust-lipstick/

06 SHIVA DANCE
ムーディーで澄んだ深みが、心に残る印象を与えるモーヴローズ。
媚びないセクシーさをたたえた、ニュートラルシックな仕上がり。

だそうです。






ちょっとスニーカーでスポーティーだったりする時に、
口紅は可愛いピンク、というのが今の気分です。
ネイビーな装いに映える気がします。
装いで口紅を変えるなんて、今までしてなかったので・・・。

あんた、進化してるよっ!←自分で自分を励ましている

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2016.02.01 (Mon)

近沢レースのタオルハンカチでギャップ萌えを狙え

今年ってうるう年なんだ、そりゃそうだオリンピックイヤーだしな、
と今朝思った、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
2月ですね〜。日数も少ないですし、張り切って参りましょう!

さて、ハンカチ。

■ ハンカチは洋服のテイストに合わせるべきかな・・・

ハンカチを選ぶ時に、その日の装いに合うものを選ぶ!
というのは、皆さまに教えて頂いた楽しみなのですが、
ちょっとメンズっぽい、クールな表情のハンカチがいいかな、
なんて思っていました。

櫻田はあまり可愛い系の服が似合わないしあまり好まないので、
洋服もやはり可愛い系は非常に少ないし、
テイストは揃えた方がいいかなーと思って。


■ タオルハンカチは好きだけど、お気に入りが見つからない・・・

ここ一年くらい試してみたりして、自分の好みが分かって来ました。

・リネンハンカチは使い心地があまり好きではない
・結構使う←昔持ってなかったのに ので、吸収力は欲しい
・繊細過ぎるものは、値段も高過ぎるし2枚持ち必須でパス。

2枚持ちは、洗う・干す(アイロン)が倍になるのはちょっと避けたいのが本音。
ということで、↓を場合によって使い分ける、が一番良さそうだな、
という雰囲気になって来ました。

・大判でクールな薄手コットンハンカチ
・素敵なタオルハンカチ

が、素敵なタオルハンカチって、なかなかないっ。

メルヘン過ぎるのは苦手だし、かといってシンプル過ぎると、まんまタオルだし、
コットンハンカチは柄のものも好きだけど、タオルは無地や地模様くらいがいい。


■ 近沢レースのミニタオルハンカチ、気に入ったぜ!

と、見つけたのが近沢レースのミニタオルハンカチです。

chikasawa1.jpg

レースぶりぶりなのですが、しかしシンプルなレース使いで、
そこはかとなく上品で、そしてタオルの触り心地、ふき心地がとても良い♪

表はなめらかなのですが、裏はパイル↓になっているので、気持ち良い!
chikasawa4.jpg


ちょっと昭和な香りが漂うレース・・いやいや、クラシカルなレースと言おうではないか。

chikasawa2.jpg


ランチの時に膝にかけるには、少し小さいです。
レース部分なしで20.5〜21四方。レースを入れると26cm弱です。
櫻田さん、ハンカチから太ももがはみ出てます。

chikasawa5.jpg

上の写真はこれでも必死で太ももを閉じてますが、
そうすることで、お行儀良くもなれるかも(笑)

ちなみに、洗濯をしてきちんと伸ばして干せば、アイロンなしでも大丈夫です。
レース部分だけアイロンかけてみましたが、見た目は殆ど変わりませんでした。
とてもしっかりしたレースなので丈夫そうだし、利便性や耐久性も◯です。


■ え?テイストは揃えるんじゃないの?・・・ギャップ萌えを狙うという設定にした

ブラックジャケットにデニムなんだけど、
ハンカチはレースたっぷりのかわいいものが登場!
という、勝手にに設定した「ギャップ萌え」ということにし、
タオルハンカチは可愛い路線にするという、ご都合主義に。

あと、1,000円という価格も、高過ぎなくて有り難い☆
#全然安くはないんですけど。

ちなみに、amazonで買うと常に送料無料ですが、
楽天は2/1まで送料無料・・・・って、今日までかよっ。





近沢レース使用の、アニヴェルセルオリジナルイニシャルタオルハンカチも、
サイズも大きめで、レースがより上品で、気になる!
が、値段が約倍なんですよね・・・送料もかかるし。



今度表参道に行った時に、覗いてみたいと思います!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ハンカチ美人
 | HOME |