11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2015.12.30 (Wed)

チキン櫻田★コスメカウンターを行く・・・

デパートのコスメカウンターが苦手な、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

カウンターのお姉さま達(皆さま櫻田よりお若い方ばかりですが・・)がキレイ過ぎて、
こんな化粧に疎いモサっとした櫻田などお呼びでない、場違い、と、
光り輝くキラキラしたカウンターを横目に、本当は興味を持ってるクセに、
足早に素通りするのが常。

あそこが楽しくてたまらないという方にくっついて行きたいです。


■ いざ!コスメカウンターへ・・・

さて、先日購入した雑誌で、2015年よかったコスメランキング的な記事があり、
気になるアイテムのメモを取って、いざコスメカウンターへ!

間違い探しできそう。走り書き。
cosmemo.jpg

とりあえずジバンシィ行くべ、と目指したものの、
人だかりができているし、お客さんも皆キレイだし、
美容部員さんは雑誌に出て来そうなパーフェクト振りだし、
サンプルがキレイに並んだ棚の前を2往復して、そのまま素通りするという・・・

お、お前は何をしに来たんだっ!

近くにRMKもあり、リキッドファンデは20代長らく使っていたし、
なんとなく親近感があるから大丈夫・・・と向かったものの、
ジバンシィショックで気力が低下しており、
こちらも手に取ってみるも、なんとなく素通り。

だからっ!お前は何をしに来たんだっ!

本日午後はお買い物をずーっとしており、
デニムを3種類6本試着し、コートの試着をし、散々歩き回って、
かなり疲れていたのが主な敗因だったと言い訳しますが・・・

それにしても素通りって何だよっ!

買う気満々で、3万円分の商品券を握りしめて来たのに(笑)
・・・我ながら情けなくなりました。とほほ・・・。


■ チキンの味方「イセタン ミラー」へ

その後、イセタン ミラー新宿ルミネ店に行き、
チキンなりにいろいろとお試しをさせて頂きました。
声を掛けない限り、声を掛けられない、という環境が、チキン櫻田には有り難い。

NARSのベルベットシャドースティック#8256は即買いたかったのですが、
売切れでした・・・ネットでも軒並み売切れ・・・。
目元がこう、パッと明るくなる。



THREEのリップジャムは色で迷いまくって、保留。
一番濃い色と、淡ーい色、どっちにしようかなと。

THREE(スリー) シマリング リップジャム

THREE(スリー) シマリング リップジャム
価格:3,888円(税込、送料別)



コンシーラーは、使いこなせそうにないし、色選びが分からんし、
カウンターでご指導賜りながら選ぶことにしました←つまり出直し
「イセタン ミラーガール」に相談すれば良いのですが、
もう、今日は下見!モードになって(=ひよって)まして。



その他、メモにはないものも、いろいろとお試しさせて頂いて、
メイク魂に、少しだけ火がつきました・・・

少しだけかよっ!


■ 化粧品のパケや購入プロセスなんてどうでもいいと思っていた

内匠先生は「プチプラコスメもブランドコスメも、クオリティはあまり変わらない」
と仰っていて(でも、最新の流行色はブランドコスメに軍配ありとのこと)
「じゃあプチプラコスメでいいや」なんて思っていました。

結局高いコスメなんて、美容部員さんの人件費、派手な宣伝広告費に、
コスメカウンターの什器やデパートへの所場代でしょほとんど?的な発想です。

2015.05.18 (Mon)
TAKUMI JUNさんに奇跡の一枚を撮影してもらって超楽しかった話
#このレポにその話は出て来ませんが

また、パケに惹かれて買うこともあまりなく、
実質的なところは何も変わらないから、パケはいらない派・・・。
さらに、楽天お買い物マラソンの時に、安くポチった方がおトクじゃんって。

でも最近、それは間違っていたなと思っています。

コスメ雑誌で研究して、華やかなコスメカウンターで情報を仕入れ、
美容部員さんのプロのアドバイスを取り入れて最新のコスメを買い、
美しい紙袋にリボンを付けてもらって、ワクワクして持ち帰り、
キラキラ輝く美しいコスメを並べてメイクする。

diorgloss1.jpg
#だいぶ前に買ったグロスのだけど、持ち帰る時リボンがなんか嬉しいよね。

パケや購入プロセスが具体的に何かをキレイにしてくれるワケじゃないけれど、
キレイになろうという意識が高い人は、そういうものを味方にしている気がします。
櫻田はそれらを味方にできていない、なんか、敵に回して、疎んで来た。

だから、メイクも一向に上手くならず、美しくなるチャンスを逃しまくっている。

コラーゲン鍋や、炭酸美容や水素水に「トンデモ科学」とケチをつける人←櫻田
より、そういった美容を楽しく取り入れている人の方が美しい(櫻田調べ)的な、
なんか、意固地になって、顔にシワ作っているな自分、と思いました。


■ 必要なものはコスメではなく意識!

ジョージ・ブレシアさんの「必要なものは服ではなく意識」や、
「ファッションは心の問題」というフレーズが強く残っていています。

2015.12.11 (Fri)
「似合う服がわかれば人生が変わる」ジョージ・ブレシア★お買物が変わる魔法の言葉

美人の公式、美人のメイク、美人のワードローブがあって、
そこに自分を当てはめれば=美人、となると思っていて、
その公式やルールを探す旅が、このブログであったりもします。

でも、美人になるのに必要なのは、自分に合った運命のコスメ、というより、
それらの力を借りて美しくなろうという、意識や心意気で、
それを持っている方は、価格やブランドに惑わされず自分に合ったコスメを見つけるだろうし、
パケや買うというプロセスそのものも大切にするのではないかと思いました。

それに気付いて意識を高めて行くことこそ、このブログの本当のゴールかもしれません。

もちろん、コスメカウンターに行かないし、
メイクに興味がなくても、美に意識が高く、美しい方はたっくさんいらっしゃると思います。
ただ、今の櫻田に足りないものの一つが、そこに現れていると思いました。





キラキラ輝くコスメはゲットできなかったけれど、
なんだかよく分からない「こころのこわばり」みたいなものに気づき、
また一歩、美人に近づけるような気がする(気が大切!)40歳の年の瀬でした。

年明けコスメカウンター☆リベンジしたいと思います!


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2015.12.28 (Mon)

櫻田冬のダメ出し祭り

久しぶりにファッション雑誌を買ってハマっている、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
必死でコスメ特集を読み込んでメモしております。
コスメカウンター巡りも、レポしたいと思ってます。

さて、本日のお題は「ダメ出し」なんですが、
冬の櫻田の装いって、どうしてこうもダメなんだろう・・・という悩みです。
春夏は少しはマシになって来たのですが、秋冬は我ながら悲しい感じで・・。

とりあえず真っ黒なんですよ。重いんですよ、黒子かよっ!

20141029.jpg 201412052.jpg 201501082.jpg

特に、一枚目のバギーは、バランスが悪い。
腰のあたりがばーんとしてる感じだし。こう、全体的にもう、色も形も重た過ぎる。

二枚目のは、全体のバランスとしては一枚目より「マシ」だけど、
トップスはピッタリよりふわっと&前INとかだろう。
今年流行のラインなんていうのを考えるとなおさら。
それにしてもアクセントも何もないし・・・。

三枚目は、寒いのは分かるけど、
抜け感のぬの字もないし、ショートボブが子供っぽいし・・。
全身黒なら、素材感でどうとか、雑誌に書いてあるんじゃん!

「小物」「ヌケ感」「新しい服買えよ」と思っています。

さらに集め始めると、全部がダメ出しになっちゃうんだけど・・・

201501191.jpg 201501302.jpg 201402231.jpg

一枚目は、デニムとブーツのイメージと、トップスのイメージが合ってないし、
二枚目は良く分からないし(汗)、髪型が散切りっぽいし、
三枚目はまたまた黒過ぎるし、足元の抜けとか、ボリュームとかのバランスダメだし、
髪型もイケてないし、自分のセンスのなさに胃が痛くなる今日この頃です。

ベーシックなアイテムは少しずつ揃って来ましたが、
その一点一点だけに必死になり過ぎずに、
クローゼット全体の色や形のバランスとか、コーディネートとか、
もう少し考えられるようにならなければと思います。

それにしても冬はアイテムの値段が高いのがツライです。
ウールのコートも欲しいし、アウトドアなコートも欲しいし、
バッグも傘も更新したいし、あぁ、どうしよう、宝くじ当たれーーーっ!←買ってもないクセに





ここ数日気に入っているメモは
「必要なものは服ではなくて意識」で、
それについてつらつらと書いていたりするんですが、
意識をアゲつつ、服も・・・と思う年の瀬です。


#2015年中、サーバーお引越しにつき、アクセスが不安定になることが予想されます。
#ご迷惑をおかけしますが、しばしお待ち下さいませ。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2015.12.28 (Mon)

ブログメンテナンスのお知らせ

2015年12月28日〜31日の間で、
本ブログのサーバーお引越を検討しております。
#URLに変更はありません。

一時的に見られなかったり、表示が一部制限されたりする他、
もしお引越に失敗したら、少しの間見られなくなるかもしれませんが、
ご了承頂ければ幸いです。

記事の更新は、ちょいちょいする予定です。
どうぞよろしくお願い致します。

今日も寒いですが、皆さまどうぞお身体ご自愛下さいませ。

追記:ご自愛に「お身体」は不要と教えて頂きました!何度も使っていました・・・身震いします。ご指摘下さった方、ありがとうございました!

櫻田こずえ

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ・ 櫻田こずえ

2015.12.25 (Fri)

文字の美しい人になりたい2015年☆完走!

とうとう、とうとう一冊全て終えることができてニヤニヤしている、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

penjirenshu1.jpg

本来30日で終わらせるものですが、一年かけてやっとです。

また、去年は数ページ残して断念したという・・・。
2015.01.22 (Thu) 文字の美しい人になりたい2014年☆反省

今年は絶対制覇するぞと、鼻息荒くバッハ君に宣言していたので、
ちょいちょいイジラレたのも良いプレッシャーになり、完走できました。
そして何より、ブログで誇らしげに完走報告するぞ!と思って(笑)

2015.07.30 (Thu) 文字の美しい人になりたい2015年☆折り返し
2015.02.13 (Fri) 文字の美しい人になりたい2015年☆始動

mojibijin2015f.jpg
#最後のページは、はやる気持ちが抑えきれず浮き足(手?)立ち、雑でクセが出ている・・・。

mojibijin2015h.jpg
#一番左がお手本ですが、やはり右に行くにつれ、崩れて行く・・・。


中塚 翠涛さんの指導される、適度な「ほんの少しつなげる」感と、
彼女の文字のバランスが自分好みなので、
来年も同じ本をもう一冊買って、このバランス感覚を自分のものにしたいと思っています。



後は筆文字も練習したいからこれも買う予定←欲張ると挫折するぞ

筆は2年がかかりかな・・・。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  文字美人

2015.12.24 (Thu)

モッズコートと地味な自分と正解と

この一週間位、積極的にショッピングに繰り出している、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

その割に、成果はパジャマだけという・・・←これも重要な課題だったのですが。

いろいろと洋服や小物を眺めながら、
「これは何を伝えているのだろう?」ということを考えながら、
「Pinterestのお気に入りのインテリアにハマる?」か想像しながら、
ぐるぐると回って、トレーニングしております(笑)

現在ファッションの課題は沢山あるのですが、
その一つが「散歩や軽いアウトドアでも着られる防寒着」です。
必然的にダウンが候補になっていて、いくつか試着したのですが、
なかなかいいなと思うものに出会えていません。

・着膨れしない
・腰をカバーする丈
・ネイビーかグレー
・カジュアルだけどキレイ系な感じ
・あたたかい

予算的には5万円程度を考えています。
とても寒くなってお散歩がツライので、緊急。
取りあえずファストファッションで・・・と思いつつ、
やっぱりどうしてもこれが着たい!と思えるものを探しています。





先日試着して一番気に入ったのは、このモッズコートのネイビー。
もの凄く細かい工夫が沢山あって、あったかくてシルエットがキレイ。



「これは何を伝えているのだろう?」by ジョージの記事

モッズコートという形はカジュアルで若いアクティブな感じ。これが圧倒的。
ファーはリッチな感じで、ネイビーという色や、ハリのある素材は、
少しキレイ目な感じもするかな。

「Pinterestのお気に入りのインテリアにハマる?」

ちょっとカジュアル過ぎか?
それが一番気になりました。
アウトドアという用途を考えると、むしろカジュアルがいいのだし。

濃いブラウンのブーツに白デニムでキレイに着ても、とてもハマりそう。
黒い乗馬ブーツもお似合いではあるし、
長く着られそうなデザインでもあるしなぁ。

サイズ感もとても良い。何より質の良さが感じられて。
で、最後に値段を見たら、6万円に納得・・・そうよね、高いよね、そうよねぇ。
あと、結構重いので、自宅の突っ張りポールには負担だわ(笑)

#アマゾンはネイビーが値下げされているようなので、これからの展開が気になります。

少しパーツが多い感じがするので、
すっきりしたこういったモッズコートの方が良いかなと思ってみたり。
色はネイビーが良いのですが・・。



もう少し物色したいと思っていますが、
あぁ、セールが来てしまう。





そして、ショーウィンドウに映る自分を見て愕然!
なんと地味でパッとしないんだろう、自分(泣笑)

本当に見た目がそうでもあるのですが、
そう思ってしまう自分のメンタルに拠る部分も大きいんですよねぇ。
地味でいいじゃん!と思えない櫻田さん、今、自信がないのでしょう。

さらに、世の女性は、なんと自由にファッションを楽しんでいるんだろう!
カラフルで、可愛くて、面白くて、個性的で、ルールなんてなくて・・・
と、道行く人を眺めながら、2度目の愕然!

何か「正解」があって「まる」じゃなきゃダメ。

自分をそんなふうに追い込んでいないかなと思う今日この頃でした。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲

2015.12.22 (Tue)

美しい人を観察して我が身を振り返る

先日TVを見ていた時、古い建物の館長さん的な年配の女性が、
そこはかとなく上品な美しいイメージを醸し出されていて、
何がそう思わせるのだろうと、じぃーーーーーっと観察していました。

目鼻立ちが際立ってキレイとか、着ているものが上質そうとか、
スタイルがいいとか、アクセサリーが品が良くて似合っているとか・・・・
そういうのではなくて、何か失礼になってしまうかもしれないけれど、
ごくごく普通の感じで、でも、きれいだなと思わせる何かがある。

で、TVの内容はそっちのけで、ずーーーーーっと観察していました。


・髪型が整っている、特に毛先

短めボブなのですが、恐らく軽くパーマがかかっているのか、
毛先が緩やかなカーブを描きなら、上品にまとまっています。
手をかけてきちんとしてる感が、バリバリと発生中。
どこもかしこも、丁寧な感じがするのは「先」「端」がキレイだから?

あぁ、そうなのよ「先端美人」よねぇ。
(今朝、髪のセットに3分もかけてない気がする)

・メイクが美しい、特に口紅の色

肌は整えられ、アイメイクもきちんとされているけれど、
派手だったり、濃い感じはしない。
そして何より、丁寧に引かれた口紅。
遠目に口紅を脳内マイナスしてみたら、確かに口紅の力が大きい!

年齢を重ねる程、口紅は重要か。
(あ、朝塗った口紅が取れて来ているな・・)


・動作にムダがなく堂々としている、特に姿勢が美しい

テレビ撮影に慣れていらっしゃるのか、堂々とされていました。
早口になるでもなく、ゆったりとして丁寧な口調で、
館内を案内する動作もよどみなく美しい。
何よりすっとした姿勢に、育ちの良さまで感じてドキドキします。

何はなくとも、まず姿勢!
(と、書きながら姿勢を正す櫻田)





彼女の着ていたダウンベストは、恐らくファストファッション系。
特段華やかだったり、TV用に一張羅でもない、普通の普段着だけれど、
着古していたり、痛んでいたり、というのはない。

そう、全体として彼女に「雑音」や「違和感」はなく、
全てが彼女によって貫かれて、浮ついた感じがない。

この方は日常でもTVに映る時も、同じようにいつもお美しいのだろうなぁ。
と、こんな言葉を思い出し。

品のない人は、最高のレベルを上げようとします。
品のある人は、最低のレベルを上げられます。
「品のある人、品のない人 」中谷彰宏

あ”ーーーーー・・・行動で、習慣で変えていかねば!ということで、今月の標語!

・髪の毛のセットに5分かけてみよう
・口紅は1日3回丁寧に
・いつでもすっと姿勢良く


ということで、特に姿勢キャンペーンをパワープッシュ中です。
特に、お腹に力をいれて、腹式呼吸するようにしているのと、
立っている時に、片方の足に体重をかけるといった体勢を取らない、
ということに重点を置いてます。

こう、ダラーッと立っていても、シャキッと立っていても、
疲労度って変わらない気がするし、シャキッとして立っていた方が、
気持ちもシャキッとしますよね。

言うは易く、行うは難し・・・なかなかできないのですが、意識しなけりゃ始まらない!

最近はジョージ本を読んだり、ウィンドウショッピングに出掛けたり、
洋服部屋にこもったりして、自分らしいオシャレって何かなぁ、と、
真剣に考えていたのですが・・・・と、長くなってしまったので、
また改めてダラダラと語らせて下さい。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人論

2015.12.20 (Sun)

運命のトレンチコートはUnited Arrowsにありました

新しく購入したトレンチコートが超気に入っている、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

trench2.jpg

パーフェクトワードローブ企画で、
最初の頃からずーっと探していたのがトレンチコート。

トレンチコートの記事
http://imasarabijin.com/blog-category-35.html

しかし、全くもって運命のトレンチコートに出会うことができず、
うちひしがれて、古いトレンチ(というかショートステンカラーっぽいの)
を、セルフ洗濯してシミを取り取り着用しておりました。

2014.08.27 (Wed)
トレンチコートを自宅で洗濯して大成功★写真付き洗い方

しかし、今年、出会いました!運命のトレンチ!
Tim!あたしやったよ!櫻田やったよ!

United Arrowsのサイズ:34です。サイズがまたぴったりでした。


UBBT ギャバ トレンチコート
¥51,840(税込)

スタイリストさんやモデルさんの、
「トレンチコートならバーバリーかアクアスキュータム!」的傾向に憧れ、
何点か試着したものの、子供がパパのコート着ちゃいました感バリバリ。
さらに、子供サイズ等も試してみたものの、
なんだか上半身がごちゃごちゃするという状況に・・・。

誰にでもパーフェクトに似合うものなどなく、
その人に似合うかが大切なんだなぁ・・・と実感。
特にインポートは人を選ぶのね、きっと、など。

国内ブランドも試したものの、結局試着疲れでリタイヤし、
春にノーカラーの美しいスプリングコートを買うという結果に。
そして古いトレンチを、シミを取り取り着用していました。


ーーーーここまでが去年以前。


で、今年ふと覗いたUnited Arrowsのトレンチがいいハリしてたので、
試着してみたら、あらやだぴったりシンデレラ♪

でも、一回で買えない櫻田、そこから、Tomorrow Land, Estnation等、
セレクト系、ドメブラ系いろいろと試着しまして、
「これ以上櫻田に似合うトレンチコートは存在しない!」
という確証を持ってUAでお買い上げしました。

ちなみに、バーバリータイプの、コットンで厚めでハリがあるタイプです。

ちなみに、トレンチでもう一つ重要な要素と言えば、その色味。
何と表現したら分からないのですが着た時に自然に感じられて、
色味もOK牧場。

櫻田的なポイントは、

trench4.jpg

・34という小さいサイズの存在
・肩が小さくてスマート
・ウエストの位置が高い
・ボタンが多過ぎたり黒々していたり、主張し過ぎていない
(かと言って、同色ボタンは締まりがなく好きではない)
・長過ぎず、短過ぎない
・フレア過ぎずストンとしたシルエット
・綿のハリのある質感と光沢感
・襟の感じ(立ち上がりとエンペラの大きさ・・襟の下の折り返し部分?を勝手にそう呼んでいる)

ということで、大変気に入っております。

trench1.jpg


裏地がモノトーンのチェックで、それが不満と言えば不満です。
別に柄が嫌い!というワケではなく・・・。

trench 5

ウールなので、白いセーターを中に着ていると、黒の毛が付き、
黒いセーターやジャケットにはちょっと白い毛が付く・・・というのが少し不満。
ほんのちょっとだけなのですが。

いやでも、ほんと、ピッタリのトレンチに出会えて良かったです!
今期はお買い物の神様に可愛がられているようです。今の所・・・。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人トレンチコート

2015.12.18 (Fri)

ユニクロの白いコットンカシミヤVネックセーター購入

念願のクリームではない、白いVネックセーターを購入してご機嫌な、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

先日BOSCHに寄った時、たまたまユニクロがあったので、
ふら〜っと歩いていたら、かなり理想の白いセーターを見つけました。

whiteusweater.jpg

・深過ぎない、一枚で着られるVネック
・ぴったり過ぎないシルエット
・デニムのホワイトに近いホワイト
・白なので、やはり値段は抑えめで・・・

少しゆるっとしててもいいかなとMも試着しましたが、
袖が余ってしまう感じや、Vの開きがSの方が良かったのでSで。
ちなみに、ネットにはXSもあるそうです。

ユニクロ:WOMEN コットンカシミヤVネックセーター(長袖)
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/164401
「OFF WHITE」という色です。
オフホワイトですが、櫻田の主観ですが、ホワイトに近い白さです。
真っ白のジーンズより、ちょっとクリームがかった感はありますが。

昨年は白いシンプルなタートルを探したのですが、
クリームに近いオフホワイトばかりで困り果てたこともあり。

2015.01.20 (Tue) 今日の装い
201501204.jpg
#ちなみにこのタートルは4,5回でへたれて、
#毛玉が荒れ、1シーズンで終ってしまいました・・。

今年も軽く探していましたが、ホワイトが昨年よりは多いように思います。
ただ、今年っぽいデザイン性の高いものや分厚いものが多く、
普通の薄手のものが欲しいなと思っていたので・・・ドンピシャでした。
薄めの素材ですが、ヨレヨレではないです。

コットンとカシミア、90%:10% ブレンド、というもの。
カシミアの分、フワフワと毛が付きます。
コートなど、他の服に毛が付くのは嫌なのですが、
手触りはいいし、発色や形が何より良いし、冬らしくて、女性らしいな惹かれました。
#劣化も早いという認識があるので、1シーズン持てば・・・という期待度です。

昔ZARAで買った全く同じ形のコットンセーターが、
やはり白なのであまり持たなかったけど、よく活躍したことを思い出し。



ちなみに、櫻田がユニクロであまり買い物をしない一番の理由は、
「安いから買う」という購買行動をして、
タンスの肥やしを増やしてしまいがちだからです。
そういう意味ではZARAもそうなんですけど・・・。

いいものもでも、ジャンクなものでも、高いものでも、安いものでも、
「自分らしい」を選び取れる目を早く持ちたい今日この頃。

本日早速着ていますが、肌触もチクチクせず、何よりとにかくやわらかい白がキレイ。
コットン100%だと春になっちゃうし、独特の柔らかさが出て、
カシミア10%、いい感じです。

20151218.jpg

図に乗って色違いのBLUEも欲しいな、とか←欲しいものリストにないだろっ!
ダウンベストも試着したら可愛かったな、お手頃価格だし、とか←だから値段で買うなってばっ!
週末のセールはやらないのかなぁ、とか←をいっ!
早速ユニクロの術中にハマりそうになっている、櫻田こずえでした。

では、皆さま良い週末を!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の買物

2015.12.17 (Thu)

BOSCH(ボッシュ)で運命のセンタープレスパンツに出会ったよ!2!

昨日お買い物に行ってご機嫌な、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
長い間試着し続けて来た運命の黒パンの旅に、ようやく終止符を打つことができました。

美パンツ記事一覧
http://imasarabijin.com/blog-category-61.html

1,900円のパンツから30,000円越えのものまで、
穿きまくったからこその、この確信!←自分に酔っている

あ・・本当に運命のパンツ!と思ったら買う意気込みで試着しておりましたので、
お店の皆さま、お許し下さいませ・・。

で、今回購入しました、BOSCHの黒パンです。黒分かりにくい。

blackpants1.jpg

今までの歴史と、今回割とあっけなく購入できた理由をば。


■ 試着しなくてもなんとなく穿き心地が分かるようになった



パンツの試着はほんとに疲れます。面倒くさいです。時間もかかります。
だから、なるべくなら試着したくない。でも穿かないと分からない。

そして、沢山のパンツを試着していると、
「穿く前」に、少しフィット感の見当が付くようになります。

最初はどんなものでも片っ端から試着していましたが、
今では「これならイケるかも?」というものしか試着しなくなりました。
これで、お店にもご迷惑をお掛けせず、一日で回れるお店の数が増えました。


■ 試着した瞬間に合っているかどうか分かるようになった


試着行脚に出るようになった当初、「フィットしている」のかどうか、
それすら自分で良く分からず、店員さんに尋ねたり、シワがどうのこうの、
試着の度に(過去記事でも)ウンウン言ってました。

足に触れる布の感じから、穿き心地が最高か普通か、
お尻や付け根のシワ、膝下のOラインのカバー力はあるか、つれてないか。
腰とウエストと太もものラインは合ってるか、等。
そして、一日座っていても苦しくなさそうかとか、そういうことも分かるように。

櫻田の足は真っすぐではないし、太ももが張っている、と欠点だらけなので、
モデルさんのようにシワが一切なし!というのは、
フィット感のあるパンツだと特に難しく、試着を重ねて敏感に分かるようになりました。

そう、櫻田に似合うパンツは、とても限られているのです・・・。
最初は無い物ねだりしているのかと悩みましたが、諦めないでよかった。

■ 似合うパンツがある店の目星がついた


櫻田の場合は、BOSCHかSpick & Span Nobleに行けば、
いい感じのパンツが、櫻田の許容範囲の価格帯で見つかる可能性が高い。

Theoryのウールのパンツはどこでも絶賛されていて、
実際何本か穿かせて頂きましたが、何だか櫻田の足には合いません。
太ももの前の筋肉を拾ってしまって、裏の布がツレたり、ラインがキレイに出ません。
足の形がキレイな人向けなのだと思っています。
値段も3万円前後と、櫻田、購入時にドキドキする感じです。

Beigeは合いますが、やはり3万円越えで、ドキドキドキです。
それでもフィットするなら買いますが(1回逃した&ジャケットは買った)
サイズ感が、キツイかゆるいかで微妙なことが何度か。
それは、パンパンの太ももに合わせると、ウエスト辺りがゆるく、
ウエストに合わせると、腰や太ももがきつい、という感じだったのだと、
過去の記事を読んでいると思います。

サイズを落とすとピチピチだし、上げるとなんかイマイチ。
付かず離れずというのを自分が理解していないのかもしれない・・・
と落ち込む事態に(笑)

つくりは素敵だなと思うものが多いので、
デザイン性のある素敵なパンツが欲しくなったら、
またお伺いしたいと思っています。

■ で、今期はBOSCHのパンツで即決!


Spick & Span Nobleの今期のパンツは、9分丈のタックのない黒パンがない!
そこで、BOSCHに行って尋ねたら、ドンピシャを持って来て下さって、迷う事なく即決です。


BOSCH:センタープレスクロップドパンツ
¥17,280(税込)サイズは32です。裾は8cmも切りました・・・(泣)

どこもピタッとした感じがなく、櫻田の足にも付かず離れずのシルエット。
ピチピチじゃない、でも、ダボッともしていない感じです。
今まで思っていたものより、少しだけゆるい感じです。

なので、膝下のラインも無理なくキレイに出ます。
それは、少し地厚な素材感も手伝ってるのだと思います。
ストンと落ちる膝下に、O脚狂喜乱舞です。

blackpants2.jpg
#こんな素材感 もっとちゃんと黒ですが、分かるように光を当ててます。
#あったかくて嬉しい。

太ももや腰に合わせるとゆるくなりがちなウエストも大丈夫。
さらに、ウォッシャブルで、センタープレスも理想通りキレイに入っています。
ポリウレタン3%でストレッチ性が高く、穿き心地も最高で、
一日中座りでも立ちでも、どこにもストレスが掛からず、問題なさそうです。

これはデニムに以上にヘビロテかもしれません♪

カラバリは薄いグレーと少し杢の入った感じの濃いグレー。
濃いグレーは買っておいた方が・・・いや、黒ももう一本買っておくべきでは・・・
と本気で検討しているくらいの、運命っぷりでした。

夏の白パンも最高だったので、ウールの白パンも欲しかったのですが、
白はいい感じのものがなくとりあえず断念。

本格的にセールが始まる前に、もう少し揃えてみたいなと思っています。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美パンツ

2015.12.15 (Tue)

お買い物に行こう!

と息巻いている、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
皆さまは、最近何を買われました?

洋服を買えばオシャレになれるワケじゃない、
というのもそうだなーと思いつつ、
ここ最近あまりお買い物をしていないので、
なんか、ウキウキ足りないなぁと。

新しい服は、特有のハリやなめらかさがあって、
シルエットや色に今の雰囲気があり、
何より今の自分が選んだものであり、
テンションを上げてくれますよねぇ。

今年秋冬で買ったのは、
・トレンチコート
・スニーカー
・タートルネックセーター
・スカーフ
・パンプス

あ、買ってますね(笑)
ベーシックでシンプルなものばかりです。
改めてご紹介させて下さい。
着るとどれもウキウキします、はい。

今買いたいなと思っているのは、
・ウールの9分丈パンツ
・アガるスカート
・バッグ
・傘
・クラッチ
・白系のニット
・インパクトのあるアクセサリー
・部屋着
・下着
・パジャマ

コートが悩みどころです。




ジョージ本の衝撃を受けてから、ここ数日、自分の「こう見せたい」「こうなりたい」
というイメージも、少しだけ輪郭が見えて来たように思っています。

大きなヒントは光野桃さんのインテリア本から。
2014年5月7日
「贅沢スタイル」光野桃★外見とインテリアの一致

彼女自身とインテリア。そのイメージは揺るぎなく一致していたのである。


ファッションは考え過ぎてイメージが散漫になりがちなんだけれど、
Pinterestのインテリアは、気軽にあまり考えずにPinして来たせいか、
それなりにイメージがまとまって来ていて、
そうだ「この部屋に櫻田を置いたら馴染む感じ」の服を着る、
というのはどうだろうって思って。

Pinterestでお気に入りのインテリアを集めています
https://jp.pinterest.com/kozuesakurada/natural-modern-interior/
#ちゃんと見ると西海岸系、ミッドセンチュリー系、北欧系、スイート系、いろいろなんですが。

それは、極シンプルな感じかなと思いつつ、シンプル過ぎるスタイルは、
櫻田がやると、ただの地味な人に・・・。
上質なベーシックの中に、遊び心や個性を感じられ、
そして気負いのないリラックス感。
何かアイテムを購入する時は、このPinterestの中に着用した自分を置いてみればいいのか、と。

さらに、光野先生のファッション本もおさらいしつつ。

2014.04.22
「私のスタイルを探して」光野桃:ファッションは自己表現

ジョージさんも「ファッションの問題は内面の問題」と言い、
光野さんも「自分の内面を知り、外見を把握し、その接点に似合う服がある。」と。


さてさて、脳内が沸騰して来たところで、
「これは何を伝えているの?」←ジョージ・ブレシア
という一言をつぶやきながら、お買い物に行って参ります!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ・ 櫻田こずえ

2015.12.13 (Sun)

HAYASHI HIROKO ジラソーレお財布購入から8ヶ月目レポ

1,000円のクタクタな筆入れを数年間お財布代わりに使っていた、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

今はやっと、やっと、ちゃんとした長財布を使ってます。

osaifusonogo1.jpg

お財布出す時恥ずかしくない!←当たり前だろっ



それも、激しく気に入っていて、コレ以外の選択肢はなかったと、
使う度、目に入る度に思うくらい、気に入っています。

以前「お財布その後はいかがですか?」というコメントを頂いていたので、
大変遅くなりましたが、ご報告させて下さいませ。

買うまでのレポ
2015.04.22 (Wed)
やっと、やっと、やっとお財布を買いました!

■ 醸し出す雰囲気が好き


全体的にはシンプルでベーシックなんだけれど、
ちょっとハード、ちょっと個性的、ちょっとフェミニンというのを、
小物で楽しめたらなぁと思う今日この頃。

色や形はベーシックだけれど、ほんのりハード。
個性を少し主張するようなこのお財布の雰囲気が、好きです。

何かアイテムを買う時には、これと合うか、という基準も、
ありかな、なんて思っているくらいです。
 

■ 汚れはかなり目立ちにくいです


毎日使うお財布は、何かと汚れやすいものですが、
8ヶ月経った現在、変わらぬ状態で美しいままです。

・シルバーグレーの「金網色」
・複雑なエンボス加工
・ほんのりかかったらゴールドで複雑な輝き

osaifusonogo4.jpg

まだらなゴールドを手でかけているようで、個体差があるそうです。
気になる方は店頭で購入された方がよいかもしれません。
直営店だと何個か在庫があって、選ばせてくれるみたいです。

縁取りの革部分は、ちょっと薄目の「会社のロッカー」の色なんですが、
汚れは目立ちません。
もしくはスチール机。

osaifusonogo3.jpg


革製品の洗浄クリーニングというものがあるようなので、
汚れが目立って来たらクリーニングして、長く使えたらと思っています。

#キャッチコピーがすごいです。


なお、革が柔らかいので、中に携帯を入れてランチに行くと、
(小銭入れにすっぽり入ります)
こう、もっこりとして、形が崩れます。
長時間ゴツゴツしたものを入れていると、クセがついてしまいそうで止めました。
なるべくすっきりさせておくのが良さそうです。
と思って、日々レシート類は整理し、小銭は減らすクセが付きました。

何かお気に入りを大切に選んで大切に使うって、
こう、巡り巡って自分も大切に扱えるようになる気がします。

なお、小銭入れ部分が折り紙のように折りたたみになっているので、
そこの部分はすこーしほんのすこーしふくらみを感じます。

ちなみに、骨格はしっかりしているので、パンパンにしなければ型崩れはまだまだなさそうです。


■ 使いやすい!


とにかく使いやすいのが嬉しいです。

osaifusonogo2.jpg

・2辺ファスナーは開け閉めがラク
・ファスナーを開けば全てにアクセスできる(小銭・カード・お札×2スロット)
・お札入れが2スロットあるので、チケットや予備札、領収証等入れにできて便利
・小銭入れカパッと開くから小銭が探しやすく、溜まらない
・カードが取り出しやすい(開けばガバッとなってつまんで取り出せます。)

ちなみに、カードは6スロットだけど、7枚入れています。
1スロットに何枚でも入るのですが、えぇ、入れ過ぎると太ります・・・。
なので、頻度の低い物はバッグインバッグに入れています。

カード入れにPASMOを入れていますが、もちろんスムーズに認識してくれます。


Web限定の内側がゴールドのものは、品切れのようで、こちらなら在庫ありです。
ちなみに、現在楽天DEALで20%バックとのこと♪
櫻田は楽天DEAL×お買い物マラソン10倍で買いました。


■ お財布をなかなか買えなかった櫻田脳を分析する


妥協しないで良かったけど、本当に時間が掛かり過ぎました。
今思うと、これも結局「自分をどんなふうに見せたいか」
といった部分があやふやだったからだと思います。

・お財布は1個しか持てなくて毎日持つものだから、
 絶対に自分らしく全てに合うものでなきゃイヤだ。

→自分らしさが良く分かっていないから、
 判断基準が常に揺らいで、場当たり的判断しかできない。

→そういった「芯」になるイメージがないから、
 持物や服にはイメージのばらつきがあり、全てに合うのは不可能。

そもそも「全てに合う」なんて無理さぁ!

きっとオシャレな方って、意識しなくてもなりたいイメージが明確で、
ショップでお洋服や小物を見ると、それと同じメッセージを発しているものを、
選別できるんだろうな・・・意識と訓練あるのみ、か。

「この財布は何を伝えているのか」という視点があれば、
少しは早く定まったかなぁとも思ったり。
早く読んでおけばよかった(と言っても新刊なんですが)この本。

2015.12.11 (Fri)
「似合う服がわかれば人生が変わる」ジョージ・ブレシア★お買物が変わる魔法の言葉





さて、現在引き続き更新に取り組んでいるのは、傘とバッグです。
傘もバッグも「全てに絶対似合う」なら、黒以外ないのでは・・・みたいな、
狭い視点になりがちで、もっと柔軟に考えなければ、と思っています。

ちょっと書き始めたら、書きたい事がムクムクバクバク湧いて来て、
長めの記事が続きますが、おつきあい頂けたら幸いです。

adidasと、スメドレと、トレンチと、下着と、香水と・・・オシャレって悩ましく、そして、楽しいですね!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の買物

2015.12.11 (Fri)

「似合う服がわかれば人生が変わる」ジョージ・ブレシア★お買物が変わる魔法の言葉

先日新しいスニーカーを購入した、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
街中をバッハ君とお散歩する時や、普段にも、
都会的←? な印象の白いスニーカーが一足が欲しくて。

本のレビューは10秒後からっ。

georgeb.jpg

そして、今日は長いです・・・お時間ある時に!


■ スタンスミスか、スーパースターか、選ぶ基準は?


アディダスのスタンスミスとスーパースターが気になっていました。

スタンスミス


スーパースター


もちろん櫻田が一回で決められるワケなく、2日連続で通ったのですが(笑)
迷う櫻田に、店員さんのスーパーアドバイス!

スーパースターはカジュアル感が出るので、ラフなスタイルに合います。
スタンスミスはジャケットや少しきっちりした装いにもハマりますよ。
どういうスタイルを考えていらっしゃいますか?

こういうことか?




それで迷いは吹っ切れ「そうだ、櫻田はカジュアル感よりきっちり感が好きだし得意だわ。」
と、スタンスミスにしました。歩きやすいというのもポイント高かったですが。

スーパースター:
元はバスケットシューズで、コンバース的な固さがあり少し歩きにくい。

スタンスミス:
元はテニスシューズで、底が柔らかく歩きやすい。柔らかいのでシワが寄りやすい。

ちなみにこの話は、今日の本題の導入、エピソードに過ぎません。長くなります・・・すみません。


■ 着ている服=「あなた自身」・・どんな女性になりたい?


オシャレしたいなぁ〜と思って前回の記事を書いた後、こんな本を読みました。

オシャレ指南本ばかり読んで、一向にオシャレになりゃしないんですが。

着ている服=「あなた自身」

着る人の気持ちも、見る人に与える印象にも、大きく左右する。
だから、自分はどうありたいのか、自分をどう見せたいのか考えましょうと。
さらに、ファッションの問題は複雑で根深く、それはその人の内面に原因があると言い、

自分の外見や性格に対する自信のなさや、頑固な思い込み。すべての根本にあるのは恐怖心です。

ぐおぉ・・・・・orz.......図星です。
自信のなさ・・・頑固な思い込み・・・はい、全部持ってます!
そして、そう、恐怖心ありまくりです。
口には出さずとも、心の中では「どうせ〜」「私なんか〜」的な、
ネガティブワードが渦巻いています。

本当の「自分らしさ」が自分でもわからず、人生でいろいろな役割を演じているうちにすっかり混乱してしまっているのです。

「自分らしさ」という言葉の持つ「オリジナリティ」みたいのはいらないけど、
どんな方向を目指しているのかはいい加減明確にしなきゃだし、
それは今まで少しずつ・・・いや、むしろ最近迷走してるな。

ということで、この本はそれを明確にするワークも付いてます。
まず洋服より先にノートを買って、ワークをやれと言ってます。実に親切です。
読んで満足、オシャレになった気分、で終らせません。

あなたはどんな女性になりたいですか?
あなたにとっての理想のスタイルを、簡潔でキャッチーなマイ・テーマにまとめましょう。

これ、なかなか難しいけど、ワークの最後にやってみたいと思います。
恐ろしく恥ずかしい感じになると思います!

■ このスニーカーは何を伝えているの?


で、ようやくアディダスの話に戻ります。
あ、えっと、戻る前にもう少し引用せねば!

ファッションへの意識を高めるためには、どうすればいいのか。
その第一歩は、簡単な質問から始まります。
「これは何を伝えているの?」
これは究極の質問です。身につけるものを手に取るたびに、必ず自分にこの質問をしてください。単純な質問に見えますが、実はとても奥が深いのです。
〜中略〜
自分が選んだものを一つひとつ徹底的に検証して、どんなステートメントを発しているかを考えなければなりません。

自分がどう見せたいのかというイメージが明確になったら、
買おうとする、着ようとするアイテムが発するステートメントは、
常にそのイメージとシンクロしてなきゃいけないってことですよね。

魔法の質問をすればベストな服を選べる。
「この服は何を伝えているの?」
服が発するメッセージを自覚すれば、自分で印象をコントロールすることができます。これは強力な武器になります。

櫻田、今までこれが相ー当ーできてなかったと思います。
パーフェクトワードローブを追いかけていて、
一点一点明確な欲しいもの像があった頃はまだ良かったのですが、

perfectwardrobedayo3.jpg
#これ、Updateしなきゃな。
#運命のトレンチのお話しもしたいし・・。

フリーで買い物に行くと、何だかしっくり来ないものを買ってしまう・・・成功率が低い。


#これはセールで買って失敗したと思っている。
お買い物・成功&失敗リスト
http://imasarabijin.com/blog-category-44.html

それは、この服が発するメッセージと、
なりたいイメージが合っていなかったのかと。
#そもそもストレートに合わない形・・・。


お買い物の時に必ず問いたいと思います「このアイテムは何を伝えているの?」


インテリアでもそうです。そのモノ単体として「可愛い!」
とピンと来ても、お部屋として醸し出したいイメージと合わなければ、
それがどんなに可愛くて気に入っていても、浮いてしまい、
醸し出したいイメージがぼやけてしまう。

シンプルモダンにしたいのに、カントリーな可愛い家具を買ってしまうような、
そんなことをずっと繰り返している気がしていて、正に、今、この本を読めて良かった。

#ので、Pinterestでがっつりイメージを固めているところです。
https://www.pinterest.com/kozuesakurada/natural-modern-interior/


で、やっとアディダスに戻ります。脱線し過ぎ。

スーパースター:バスケットシューズ
スタンスミス:テニスシューズ

バスケットのイメージって、すごくカジュアル。アメリカンでラフな感じ。
テニスのイメージって、ちょっとトラッドな感じ。落ち着いてスッとした感じ。

「この靴は何を伝えているの?」

アディダスのお兄さんがアドバイスを下さった時に、
そうだ!この靴はどんなステートメントを発していて、
私はどうありたくて、どう見せたいか、と合ってるいるか、
今こそ確認しなきゃいけないんだ!と。

ま、どうありたくて、どう見せたいかが明確ではなく揺らいでいるからこそ、
右往左往しちゃうんですけど、
今回は自分の手持ちアイテムの傾向や、自分に似合うスタイル、
そして、やっぱり目指すのはカジュアルよりきちっと系だなと再確認でき、
揺るぎなく選択することができました。


■ ジョージ・ブレシアさん・・陽気でチョイ派手な男性スタイリスト@NY


ちなみに、ジョージさんはこんな方です。
TVでファッションご意見番長してたり、TV通販やってたり、
レッドカーペットのセレブにインタビューしてたり、セレブのファッションスタイリングしたり。
http://www.georgebstyle.com/

ニューヨーク在住のスタイリスト。25年間にわたり、ラルフ・ローレン、ダナ・キャラン、トミー・ヒルフィガーといった有名ブランドと仕事、
だそうです。

彼のPinterest
男性のスタイリングだけど・・とても素敵

女性版はこちら。
シルバーヘアの美女がいっぱい!

彼のお好みは、シンプルシックではなく、カラフルゴージャス系。
自分の生き方に自信があり、ファッションを楽しみ、人生を謳歌する。
そんな迫力のあるNYらしい女性像が浮かんで来ます。

文化の違いというものがあり、本には違和感がある部分もありますし、
具体的なハウツーは、正直どこかで読んだことのあるものも多いです。

でも、一番大切な部分、ファッションの心構えみたいなところで、
こう、熱く頷ける、OH YEAH! (笑) それよそれ!的興奮がありました。

「これは何を伝えているの?」

この一言を得ただけでも、十分過ぎるほど読む価値はありました。
お買い物が変わる、魔法の言葉を頂きました。
また、5つあるワークが楽しく苦しく、読んだだけで終らせません!

そう、ファッションって突き詰めると自分との対話になるので、
うーん、と悩んでしまうことも多くて「苦しい」が入ります。
でも、だからこそ楽しく、ファッションは永遠のテーマなのです。

■ あれ、ティムもそんなこと言ってたっけ・・・


アメリカのファッション指南本と言えば、大御所がいらっしゃいます、
櫻田も大好きな、ティムガン!

ティムの「誰でも美しくなれる10の法則」実践した記事一覧
http://imasarabijin.com/blog-category-32.html

Chapter 1 は「自分を知る」であり、
「ファッションは自分を伝える言葉」だと言っています。

また、こんなことも。

トーンとは、あなたとあなたのファッションが醸し出す全体的なムード。
表現方法とはムードを演出するために選ぶアイテムのこと。
トーンと表現方法がぶつからないようにしなくてはいけない。

そうよね、ここ大切だったわ・・・やっぱり読みっぱなしじゃん!

ちなみに、いまだ「この格好で元カレに会っても堂々としていられるか」は、
櫻田の中で燦然と輝くオシャレルールです。
うーん、今日は元カレに会いたくないな・・←をい


■ だから毎日オシャレしよう!


また、2人の本に限らずどんなファッション指南本にも出て来ますが、

普段着こそ気を抜かない

本当にそうだと思います・・・←口先だけ偉そうでできていない。
櫻田、近所周辺では大いに気を抜き続け、部屋着やパジャマは、
バッハ君のお下がりだったり、着なくなったTシャツだったり・・・・。

この記事の最初の方で櫻田が書いたこと。

自信のなさ・・・・恐怖心ありまくりです。
口には出さずとも、心の中では「どうせ〜」「私なんか〜」的な、
ネガティブワードが渦巻いています。


というのは、毎日、いつでもどこでも、
理想の自分を演出するパーフェクトな装いでいることで、
その恐怖心を無くす事ができると、この本を読んで改めて思いました。

だから毎日オシャレしようっ!!!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  雑誌・本レビュー
 | HOME |