09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.10.31 (Fri)

今日の装い

ガーリーな自分に少し慣れて来た、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
今日は久しぶりに着るニット。
パンツはスキニーブラックです。

 201410312.jpg

寒かったので、黒のマフラーと、黒い革の手袋をして出かけました。コートはなしです。
ブーツと靴の間、最初は素足ストッキングで頑張ってみましたが、
足はあったかくしたいなーと、タイツに履き替えちゃいました。。。
コートを着てしっかり防寒し、足元に抜けを作るべきだったかと悩みつつ。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2014.10.30 (Thu)

銀閣寺のような美人になりたい

大阪・京都の後遺症(楽しかったなーと、日常に復帰できない)に悩んでニヤニヤする、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

京都旅行記
http://sakuradakozue.com/2014kyoto/

京都は実はそれほど期待していなかったんです・・・そもそも仏閣には何の関心もなく、
予定は、元大阪住まいで京都に20回位は行ったことがあるバッハ君が立ててくれて、
初心者向けのコースを組んで頂きついて行っただけ。

結果、どこの仏閣もお庭も素敵で、すぐにでもまた京都へ行きたいくらいの
京都かぶれになって帰って来たのですが、
今回の京都旅行で一番印象に残り、感動したのが、銀閣寺でした。

私、銀閣寺になりたいの!←勢い余ってちょっとヘンだけど本気

ginkaku1.jpg


櫻田の知識は、銀閣寺って壁に銀箔が貼ってあるの?あの黒っぽい建物でしょ?
というレベルだったんですが、

> 東山文化の真髄たる簡素枯淡の美を映す一大山荘

そうそう、その「簡素枯淡の美」的なものにヤラれたんだと思います。

Wikidpeia:東山文化
http://ja.wikipedia.org/wiki/東山文化

> 貴族的・華麗な足利義満の北山文化に対して、幽玄、わび・さびに通じる美意識に支えられていると評される。

そうそう、そのしっとり抑えた感じだけれど、
細部までしっかりと手入れされ、研ぎ澄まされ、瑞々しくて(前夜に雨が降ったからか?)
一つ一つがただその物であってそこにあるだけなんだけど、
一つ一つ感動せずにはいられない、なんだかよく分からないけど、
整っていてミニマムで攻撃的でない控えめな、しかし凛とした美がそこにあって、
ただただ美しくて、わーわーと口を半開きにしながら、その佇まいを感じて来ました。
(ぐだぐだと言葉を重ねても、表現できないこの感動・・・)

こうね、一つとして無駄なものがないの。
そして、全てが何か一つの目的のために、でも、ただ存在してる感じなの!!
(若干自分に酔っているが、適切な語句が思いつかない)
ginkaku6.jpg


なんていうの、後れ毛さえ計算されたかのような、
汚さとか嫌らしさとかが全くない、ミニマムなまとめ髪、みたいな。
人工的な整え過ぎた感はないのよ、でも、静謐な佇まいなのよっ!


ginkaku3.jpg

銀閣寺の建物そのものというより、その庭園が特にツボだったのだと思います。

ジーパンと黒のタートルネックに、一粒のパールピアス。
それだけで、美しい人、他の人とは違う美人オーラを出す人、のような。
その人は、なぜそんなオーラを出せるのか、その答えがこの庭にあるような気がしました。

・先の先まで、隅の隅まで手入れが行き届いている
・何か一つのイメージに沿っていて、何一つ無駄がない
・それでいて自然で無理が無い

砂利の模様や積み上げられた台は、不自然だけど、
(ちゃんと深い意味やらありますが)
何かこの小宇宙、イメージを先導するようで、
最初は唐突に思うけれど、なんだか妙に納得してしまう不思議な物体。

ginkaku2.jpg


どこから見ても、どこを見ても、美しい。
よく手入れをされ、磨き抜かれた贅肉のない身体のような。

ginkaku5.jpg


葉の繁る大きな木にも、自然に生い茂ったように見えて、どこか整然としている。
きっと、木の個性を見ながら、全体の中のこの木のポジションを考えながら、
必然性を持って、しっかりと手入れをされているのだろう。

ginkaku4.jpg 


本当に、特に何かすんごい目玉があるとかじゃないのに、
何かきらびやかな華やかな何かがあるわけじゃないのに、
見る者に、圧倒的な美しさを感じさせる。

すべてが何か一つの目的、テーマに従って、無言のハーモニーを奏でているような。
ただのシンプルとか、ミニマムとかじゃなくて、
何か圧倒する美を、その空間に感じました。

他の仏閣とは全然全く違っていて、そりゃぁ世界遺産よねこれはっ!

私、銀閣寺になりたい!←ちょっと違うけど勢いとしてはこんな感じ
私が目指す美人って、銀閣寺みたいな美人なんだって本気で思いました。

そうそう、櫻田が今まで書いて来た憧れの美人で言えば、
インテリア雑誌に出て来たこの女性が、銀閣寺美人だな。
 
理想の女性をインテリア雑誌の中に見つけました
http://imasarabijin.com/blog-entry-499.html


最新モード服をとっかえひっかえするGiovanna Battagliaさんのようなエディターさんは、
憧れるし、刺激を受けるけど、やっぱり違うかなぁ。

京都、とっても刺激的な場所でした。また行きたい!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人論

2014.10.30 (Thu)

今日の装い

やはりデコは出したいらしい、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

今日は大好きなのに上手く着こなせない、ネイビーのニットジャケットです。
カシミア100%で着心地が素晴らしく良く、発色もキレイ。
しかし、ラグラン袖で、こう、肩がばーんとなりがちです。
次回は最悪なパターンもお見せしたいと思います。
ナチュラルな方に合うのかしら?かしら?

201410302.jpg  

とっかえひっかえして脱ぎ散らかした靴が写っているのが・・・ですが、
結局パンプスにしました。足長効果に負けたというのと、
カジュアルにパンプスって好きだなと思って。
アーモンドトゥより、ポインテッドの方が、このスタイルには合うなぁなんて思いつつ。

スニーカーもラクチンなんだけど。
201410301.jpg

では、街中で見かけたら声かけて下さいねー(笑)

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2014.10.29 (Wed)

毛穴美人パーティー@大阪レポ

大阪での楽しかった時間がもうだいぶ前のことのように感じる、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
楽しかったことって、なんだか夢のようで、すぐに遠くに感じてしまう・・・

ということで、素敵な時間を思い出しながら、レポさせて頂きます!

■ 2014年秋の出張毛穴美人パーティー@大阪 お昼の部

会場はかのザ・リッツ・カールトンのザ・ロビーラウンジ。
そう、なんか予約する時にね、復唱の時とかも必ず「ザ」を付けるので、
レポも負けじと「ザ」を付けるようにしようかなと。

おぉーーっ!リッツカールトンだぜ!あ、いや、ザ・リッツ・カールトン!
rits_afternoon6.jpg

ザ・ロビーラウンジ きゃーお姫様気分♪
rits_afternoon7.jpg

もちろんアフタヌーンティーしました。
osaka20142.jpg

やっぱりホテルはアガりますね〜♪
どこもかしこも神経の行き届いたインテリア、そして親切過ぎるホテルマン。
ほんのちょっとの時間でしたが、そのリッツカールトン魂は、
いや、ザ・リッツ・カールトン魂は、心に刻まれましたよ。

ザ・リッツ・カールトン大阪でアフタヌーンティー♪
http://taberu.sakuradakozue.com/ritz-carlton-osaka/

アフタヌーンティーの内容については、↑の食べ物ブログをご覧下さい。

お懐かしい方がお二人、初めましての方が三人で、
一休の素晴らしくお安いプランの予約MAX人数六人での開催となりました。
タイムセールだったんですが、シャンパンと税・サ込みなのに、
HPに乗っている正規価格より安いという!

3,300円という値段では、あり得ないクオリティと量でした。
シャンパン付きなら、4,800円〜が妥当じゃないでしょうか。

osaka20141.jpg


さて、お土産を頂いたのですが、ドッキリをやられました(笑)
櫻田さん、これお土産・・・って!?シャネルの、それもなんだか大きい紙袋っ!
これはヤバイどうしよう!こんなもの・・・お断りしなきゃっ!
osaka20145.jpg

何これ?え?なんだか軽いわ・・・る・こっとん・・・コットン?
osaka20146.jpg

シャネルのコットンでしたーーっ!
「ネタなんですよ、ネタですからw」
osaka20143.jpg

いやだーもう、びっくりしたーっていうか、心をつかまれましたっ!
でも、コットンでもシャネルでしょ?ネタにもなりませんってーーーっ!(笑)

そんな大人のネタをいきなりカマされて、大阪の底力に圧倒されつつ、
3時間弱のガールズトーク大会を満喫させて頂きました!



■ 2014年秋の出張毛穴美人パーティー@大阪 夜の部

夜の部は大人のホテル、堂島ホテルにて!
お仕事で遅刻してでも駆けつけたい!と言って下さった方合わせて、
9名での女子会となりました。あぁ、もう、ザ・女子会!

靴のファッションも十人十色!素敵だわ★

osaka20144.jpg
#グレーのストッキングはこの秋冬でトライしなきゃね♪

驚いたり、共感したり、喋り過ぎたり、笑ったり、爆笑したり、笑ったり!
お酒と美味しいご飯と尽きることのない女子トーク★
本当に女子に生まれて良かったわーと思う瞬間です。

堂島ホテル・写真がなくてすみません・・・
あと、それなりに酔っぱらっていて、もう、記憶が薄いの・・・(笑)





ブログを書いてコメント欄でコミュニケーションを取るのも楽しいのですが、
やはり直接お会いしてあれこれお話して盛り上がるのは、格別の楽しさがあります!

それも、ブログが無かったら出会わなかったであろう、
住んでいる場所も、職業も、コミュニティも、年齢も、全く違う皆さまと、
櫻田こずえという共通点だけで集っていて、
両親や親友よりも櫻田の最近の出来事や心の変化をご存知で、
遠い昔のイタイ恋話もご存知で、そして、皆さま同士も面識もないこのへんてこな世界!

どうぞいつも「読んでいるだけ」の皆さまも、
是非櫻田に会いに、この楽しいヘンテコな時間を味わいに、
毛穴・美人パーティーに遊びに入らして下さいませ!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ビジン会議

2014.10.29 (Wed)

今日の装い

少しずつ日常を取り戻しつつある、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
ということで、ジーパンとVネックセーターというラクチンなスタイル。

前髪はさらーっと横に流す感じで落ち着いて来ましたが、
やっぱり今後は前髪作ることないかなー。
20141029.jpg
#なんだか下半身がばーんとしている感じが。
#旅行中激しく食べ過ぎたからか。

オールバックの方が落ち着きます。
ただ、びしっと決め過ぎタイト過ぎスタイルのとき、
前髪の女の子感がそれを和らげてくれる効果はあるかなーなんて。

再び地道に装いをアップして参りますので、よろしくお願いします♪

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2014.10.28 (Tue)

骨董品の美に触れる

京都旅行で素敵なお買い物をして参りました、櫻田こずえです皆さまごきげんよう!
何を買ったのかというと、骨董品、古い食器です。

まず一つ目は、中くらいの深さのあるうつわ。
肉じゃがや少し汁のあるお惣菜に、使い勝手が良さそう。

何より、佇まいが美しい。
kyotokotto2.jpg

この柄が何とも好み。
3件程骨董品屋さんを巡って、沢山の骨董品を見て、惹かれるものもあったけれど、
これはお迎えしなきゃ!と、一目見て思うものは、これしかなかった。

kyotokotto1.jpg
櫻田、丸より四角が好きかも。

kyotokotto3.jpg

kyotokotto4.jpg
足の部分だけ、渋いグリーン。

2日目の午後、2時間くらいを骨董品屋さん巡りに当てていて、
4件ほどじっくりと見て回って、最後のアンティークショップで巡り合い、
一目で買おう!と思えたものです。

ANTIQUE belle
http://antiquebelle.com/



もうひとつはおちょこ。
華やかな色合いに深いグリーンが美しいし、なんだか絵柄にほっこりするね、
と、バッハ君と選びました。

口の広い小皿なので、料理を乗せてもいいかな。
kyotokotto5.jpg

kyotokotto7.jpg

kyotokotto6.jpg 


こちらは尾杉商店という、激しく入りにくいザ・骨董品やさん的なお店で買いました。
kyotokotto8.jpg

一番最初に訪問したのだけれど、まだ一軒目というのもあって、決められなくて。
おじいちゃんがとっても親切丁寧に説明して下さったのが忘れられず、
翌日、おちょこを買おう!と心に決め、再訪問して決めました。

櫻田は地味な柄が好きなのですが、こういったものも楽しんでみようと、
他の食器とのバランスをあまり考えなくていい、おちょこで冒険してみました。
「毎日つこうて」みることで、分かってくる良さがあるんだよと、おじいちゃん。

奥から良いものを出して来てくれたり、時代背景や絵柄の説明もしてくれて、
あぁ、この方は骨董品を心から愛しているんだなーっていうことを感じて、
この方から買えば間違いない、と思いました。

お皿を買った、それだけではない、特別な気持ち。
こう、お皿の持つ歴史とか、このお店で次の持ち主を待っていた時間とか、
おじいちゃんが丁寧に説明して、そして包んでくれて、京都から東京まで持って帰った道のりとか。

素敵な出会いに感謝です。

京都を再訪する時は、必ず訪れたいお店ができました。
訪れる度に一つずつ、古い仲間を増やしていきたい。





毎日つかって、古いものが教えてくれる何かを感じていったら、
自分が濃くなるような、なんだかそんな気がしています。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  持ち物美人

2014.10.25 (Sat)

今日の装い〜京都〜

 八坂神社にて。
スニーカーで寺社めぐりー。

IMG_7755.jpg


ホテルでも高級な旅館でもなくて、町家っぽい、長屋っぽい、鴨川沿いの小さな旅館。
床の間のお花がとても風情があって素敵♪

20141025flower.jpg



今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2014.10.23 (Thu)

アラフォーですがほどほど美人になれますか?

先日電車に乗っていたら、目の前にキレイな女性が座りました。
ちらっと見ると、きれいめブルージーンズに、同色のパンプス、
ポンチ素材のちょっとエッジの効いたトレーナーに、
プラダのバックで、顔もとってもキレイにお化粧されてて可愛らしく、肌もキレイ。
髪も十和子さんのように、くるくるキレイに巻かれていて、
30代前半の若い方なのかな・・・・・・!

ハイヒールから覗く足首の肌が、アラフィフな!

よく見ると(見るなよ!)確かに皮膚の感じとか、髪の生え際とか、
こう、隠しきれない年齢が・・・いやでも、お見事!スゴイ若く見えた!

そこで感じてしまったのは、そこまで無理をしなくてもいいのに・・・的なこと。
そんなに若く見せようとしなくても、十分素敵な方なのに。
多分、いろいろお金と時間をかけて、若い肌を保っているんだろうなぁ。

いつまでも若く美しくいたいという気持ちは櫻田にもあるけれど、
なんだかやり過ぎはな・・・というのを感じました。

なんて言うんだろう、こう、自分の本来持っているものから、
もの凄く遠いところに目標を設定している感じ、っていうのかな。
そういうのって、何か不協和音っていうか、違和感を発している気がする。

#今日はダラダラと長い自分語りです。





振り返って、自分のことを考える。

例えばヒールの高い靴。
結局ショートブーツは身長アップ効果が譲れなくて、
8cm程度のヒールの高いものを購入した。

そんなに足が短いのってダメなのかしら。
そんなに背が低いのってダメなのかしら。
「絶対背が高い方がいい、足が長いことが正義!」
って感じの頭になっちゃってる自分。
確かに背が高い方がバランスよく見えるけど、
見た目じゃないところの、違うところのバランスが崩れてないだろうか?
本来なら2,3センチのヒールの方が身体には良いはず。歩きにくいのになぜ履くの?

ペタンコ靴でもバランス良くできるって言うけど、
ペタンコ靴でもバランス良く、という発想そのものや、そのテクは、
足は長く見えた方がバランスがよい、という価値観に基づいたもので、
櫻田が違和感を感じるのは、その価値観そのものなんだよね。

すごく、すごく、根本的な価値観のところで、
自分が自分から遠い方向に向かっているような気がしてならない。
自分が本来持っているものから、もの凄く遠いところに目標を設定している感。

資本主義社会では消費を煽らなきゃいけないから、人が本来持っているものから、
もの凄く遠いところに目標を設定するように、メディアは煽るんだよね、しょうがない。
叶姉妹(結構好き)のように遠過ぎると煽られないけど、
読モって、その辺の距離感が絶妙だよね・・・って横道それた。


目元のメイクでもそう。自分からもの凄い遠いところに目標設定してる感。
ケアプロストを使ってまつげを伸ばして色素沈着したり、
アイラインでかぶれたり、エクステして痒くなったり、
シワが増えて二重になって喜んだり、マスカラ塗り過ぎてパンダになったり、
目を大きく見せることが、そんなに大切なんかい・・・
だってー目大きいほうがかわいいじゃん!(という刷り込み)

目に見える無駄毛をほぼレーザーで処理したこととか、
毛穴をレーザーで焼いたりすることとかも同じ感じ。
特に、ミクロの視点を持ち過ぎる傾向があってね・・木を見て森を見ず。

そんなに自分は、自分の一部は、とうてい受け入れがたいものであって、
テレビの中の芸能人や、雑誌の中のモデルを究極の目標に置いちゃって、
(それも、その理想像とされるものは、常に変わって行くシステム)
一生自分に不満を持ち続け、それをどうにかしようとお金や時間をかけ、
冒頭の女性のように、周囲から見ると、そこまでしなくても・・・てなるのかなぁ。
何だろう、突き詰めると女装や男装の違和感に近いものがあるような。

何か自然の摂理に大きく反している自分を感じて、何かおかしいなと思いながら、
でも、ぼーっとしてても美人な人とは違うんだから、無理しなきゃいけないよね・・
あ、そこから発想がダメだよね。でもそんな無理してる訳じゃないし、いやしてるか、
オシャレや美容は基本的にしたいからしてるんだし。。。

だったら日本人の特徴が活かせる着物でも着ればいいじゃんとか、
身体が楽な森ガールスタイルにすればいいとか、一切のメディアを遮断すればいいとか、
そういう話でもなく・・・

何となく感じるこの違和感は、時々オシャレや美容が面倒くさくなる自分を正当化したいだけなのか。
こう、シャネルが欲しいけど買うお金がないからシャネルやハイブランドをバカにしておくとか、
東大に行きたいけど行けなかったから学歴社会を否定しておく、みたいな心理か。





自分に自信があって、自分に軸があれば、本来の自分から遠く離れて目標を置いたりしないよね。
っていう、ありがちな結論で終ることもできるけど、なんかそれもしっくりこない。
ああ、そうですか、正論ですね、っていう気がしてしまって、
結論を言った前と後で、自分の中で何も変化が起こらない。





で、あんまり考え過ぎると、記号論とか、心理学とか、哲学とか、そういう方向へ・・。
そうだ、読もうと思っていた、鷲田先生の二冊を読んでみよう。
鷲田先生の本は難しいのが多いけど、一般人向けの易しく書かれたものもあってありがたい。





最後の一文に膝を打ちまくりました。著書を読む前になんだけど。
そうだ、永遠に一致しないんだ!永遠に美人になれないんだ!(笑)

確かにそのズレに人間味が出るんだろうなぁ。
ズレが小さい人は安定していて(バッハ君)大きい人は不安定で(櫻田)
多分、ズレが大きくなり過ぎるとそれはストレスになり精神に異常を来すだろうし、
その完全な一致を追い求め過ぎれば「永遠に一致しない自己」は人間存在の本質なのだから、
ゴールは永遠になく、激しくストレスになり、精神に異常を来すのだろう。
例えば美人になり、例え毛穴が小さくなっても、
こんなんじゃまだまだって、ゴールをもっと遠く設定するだけだろう、櫻田の場合。

そのズレにこそ櫻田こずえの本質があるのでは?
ズレをどうにか縮めようとするのがこのブログであり、毛穴ブログなのか?
だからストレスを感じるのか?
ズレがなくなることはあるのか?それは櫻田の終了?いや、永遠に一致しない・・・
追いかけると消えてしまう蜃気楼なのか?←ちょっとおかしくなってきた

櫻田は毎日のように自分の写真を撮ってブログにアップしてそれを見ているけれど、
それが与える精神的な影響って、大きい気がします。
観念上の身体と、実物とのズレを、日々感じさせられる日々。
鏡の中の自分と、iPhoneに写った自分と、ブログにアップされた自分は、それぞれ違う。
さらに、実生活の自己と、ブログの中の自己と、読者の方が持つ櫻田像と・・・

あーヤバいヤバい、考え過ぎるとヤバい。
ほどほどに考えて、ほどほどに生きよう・・・

アラフォーですがほどほど美人になれますか?

まあ、ぼちぼちやって参りますかね←それが結論かよ。うん、そういう感じがいいと思う。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人論

2014.10.23 (Thu)

今日の装い~本当は昨日の装い~

前髪を切って一夜明けた、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

朝洗面所で泣きたくなりました・・やっぱり似合わない(笑)
で、化粧した後気づきましたが、化粧してセットしないと、ほんと、
歳とった中学生みたいになるんですよね・・・でも前髪、むつかしいわ。。。

昨日の今日の装いです。
カーゴの丈で10分以上悩みました。

201410221.jpg  201410223.jpg

そもそもこのパンツ、ゆるっとしてて、薄地でハリがなく、
そのまま履くとあまり似合わなくて、
裾をまくってフィットする感じにしてあげると、まだ着られるかな・・
と櫻田は思っております。

で、いつもならパンプスなのですが、ブーツを履いてみました。雨だったし。
がーっとまくる方がバランスが良いように思うのですが、
(写真がまくった方が斜め撮りでえこひいきしているようですが・・・)
何そんなに頑張ってまくちゃってんの?って感じもするし、
秋だから寒々しい?季節感苦手だしな・・・うーん。うーん。うーん。

これは変だって思われそうだとビクビクしつつ、唸ったままでかけましたとさ。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2014.10.22 (Wed)

突然ですが前髪作りました

ずーっと前髪を作るのは避けて来た、櫻田こずえです皆さまごきげんよう!
だって、すっごい垢抜けない感じになるんだもん。
目指すイメージは大人の女性!(年齢は十分大人ですが)だし。

思い出せば数年前、カメラ君という好きな人のために、
彼の好きな「お天気お姉さんふう」を目指して、髪型も洋服も変えた時期がありました。
あの時の鏡の中の自分が大嫌いで、でもどうしようもなくて、という。

ぎゃーーー恥ずかしいーっ懐かしーっ!(ひとり悶える)

で、その時、ホント似合わなかったのよ、前髪が!
パスポートその時作ったんだけど、今見たくないもん・・・
で、その人に4回振られてそれ以来、前髪なんか作るもんか!とワンレンで来たのですが・・・
ここに来てコスプレの都合上どうしても前髪が欲しくなり、渡米前に切ろうと決心。
前髪ウィッグじゃ完成度が下がるしね。

で、前髪を切るのは、大阪・京都旅行の後にしようとしたのですが、
もう面倒なので切っちゃえーって、本日切っちゃいました。

もう、いやだなぁ、嫌いなんですよ前髪ある自分。
でもコスプレの完成度が・・・まあすぐ伸びるし~。
なんて楽しく喋りながら切ってもらってたら、

気づいたらさ、鏡の中に知花くららがいるわけよ。


10月号のTiffanyのNew York撮影のやつを切り取って持って行きました。
beautrium2014105.jpg
くららちゃん、前髪切ったのよねぇ。
ちなみに、梨花ちゃんも切ってたよね。

やっだーオシャレピーポーはみんな前髪切ってんじゃん、この秋!
櫻田も仲間入りっていうかー
(すみません)

beautrium2014102.jpg

いや、これが、意外と悪くなかったんです。びっくり。
今日は涙の美容院レポになるはずだったのに。

写真はそんなにイケてないな・・・光線の加減もあり、髪パサパサだし。
でも、顔を見せたくなくなるほどかと覚悟してたのに、
ほんと、幼さとか、イモくささとか、そういうのが思った程なかったの。
早くバッハ君に見せたいなって思った位。

当時は切り方が悪かったのか、自分の顔が嫌いだったからなのか、
(カメラ君に顔が好みではないと言われたりしてさ・・)
なんだかよく分からないけど、意外と悪くなくて、びっくりしました。

これも技術なのか!?村松恐るべしっ!
beautrium2014104.jpg
#ビュートリアムペニンシュラ店の副店長村松さんです。
#一時期浮気もしましたが、もう何年になるのやら・・・
#ここのビュートリアム、ペニンシュラホテルに入っているので、
#行くだけでいい気分になるのも好きですw

いつもどこか男ウケする要素をこっそり盛り込んでくれる気がする村松さん。
これはバッハ君ウケもよさそうです。




最近はまっているポニーテルにすると確実に若作りになってしまいますが、
多分男ウケは物凄く良いと思います。あと、顔が小さく見えます。
beautrium2014103.jpg

横分け流すと、少し大人っぽさが出ます。
えぇ、写真ではババシャツが出てますけど。

beautrium2014106.jpg

しかし、前髪という存在は、やはりもっさりしている気がします。
追記:櫻田の場合は、です!
垢抜けない方向に流れがちです。
日々のヘアセットに、厳重なる注意が必要です。

あと、似合うと思っているのは、自分だけだったりして・・・・

大阪の皆さま、その目で確かめてくださいねっ!
明後日お会いできることを楽しみにしております★

明日からの今日の装いが何か変わるかなぁと自分でも楽しみです。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美容院美人

2014.10.22 (Wed)

スニーカー買いました!

スニーカーを購入してウキウキしている、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ぐるんぐるんして、結局最初にいいなと思ったPatrickに戻りました。

patrickbuy2.jpg

これは昨日の今日の装いですが、
こういういつもの櫻田のスタイルに、違和感なく入って行ける感じがして。
革のにしようか随分迷いましたが、見た目の印象でこちらにしました。
すっきりとしていて、スポーティーで、シュッとしてて・・・わーん的確に表現できない!

patrickbuy.jpg


サイズはすっごーーーーーーーーーーーーーーーーーい悩みました。
Patrickは全般的にサイズ表示の意味がないくらい小さ目&細見なのでサイズ選びが難しい。
心理的に、いつも22cm-22.5cmを履いているのに、23.5cmと表記されたものを選ぶのは難しい。
特に、大き目を選んで後悔して来た歴史があるとなおさら・・・
なので、あまり意識しないように、意識しないように、と選びました。

スニーカーのサイズについて調べたり、皆さまから伺っていると、

 ・パンプスとは根本的にサイズ選びが異なるので頭も気持ちも入れ替える
 ・足先に一本程度の余裕が必要
 ・紐はきちんと絞って履こう(履く度に紐はきちんと締める!そのまま脱ぎ履きするなんて・・)
 ・大きめを絞って履くとバランスが良いものが、特に細身だと多い
 ・着用予定の靴下を履いて試着しよう

結局Patrickは3回試着したんですが、36(23.0)と 37(23.5)で非常に悩みました。
36だとピッタリで櫻田好み。足先は0.8本分くらいの隙間。

patrickbuy1.jpg

布とはいえ、足で全体重を受け止める訳で、多少全体にゆるみは出るし、
NBやホーキンスで、大き目を買って前すべりする不快さ、歩きにくさは実感済・・・
それも、最初はフィット感あっていいのに、だんだんそうなって来るんですよね・・

店員さんには紐を縛ってないからだと指摘を頂き、それも納得はするのですが、
やはり、大きいのは気持ち悪いし不安感が募る。

で、37を履くと、全体に余裕ができる。紐で縛れば確かに固定感は感じる。
足先は指一本強の余裕。うーん、大きい靴を履いている、という実感がありあり。
だがしかし、パテントさんにもアドバイス頂いた通り、
ノーズが長い方がバラスが良いというか、カッコイイ感じがする。

うーん。
激悩んでいたら、店員さんがどっちでもいいですよ、と。え?そうなの?

 ・スニーカーのサイズ選びは好みで 人それぞれ

もちろん最低限の基準はあるけれど、ぴったり目がいいのか、余裕がある方がいいのか、
それはお客様の好みで、見させて頂いた感じ、どちらでも問題ないと思います。
好みです、履いた時の、って。

3回目の試着でどっちでもいいと言われた瞬間、
ぴったり目の方がいいなと思ったので、結局36サイズを買いました。
(最初間違えて35って書いてましたごめんなさい!)
分厚いソックスを履いたらちょっとキツイと思うんですが、
来年になったら馴染んでそうだし、何より、この靴に分厚いソックスは似合わない!

フットカーバー的なものか、くるぶしが見える短い靴下が合うと思うので、
そういう意味でも、小さ目サイズでいいかなと。
ということで、3回の試着の上、お買い上げ!
2回試着したマルイで買ったので、ABCマートの方、すみませんでした・・・・



買った直後に言うのもアレですが、次はオニツカの赤が欲しいわ(笑)

CALIFORNIA 78

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の買物

2014.10.21 (Tue)

毛穴美人パーティー@ニューヨーク募集!

オシャレになるのと美人になるのと、どっちが難しいかしら・・と悩む、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

えぇ、どっちも目指しますけどね。

さて、表題の毛穴美人パーティー@ニューヨークの件、
2名の方から美人ブログに「ニューヨークでブログ読んでます!」
というコメントを頂きまして、開催にこぎ着けることができました。

やっふーっ♪

LAにコメント頂いた方で、日程場所の都合が合わなかった方へ・・
とっても残念です・・・が、また日本で、アメリカで、世界のどこかでお会いしましょうっ!!!!
ワタシLA住んでますけど、10日前後空いてますけどっ!という方がいらっしゃったら、
是非ご連絡を!


■ 毛穴美人パーティー@ニューヨーク

日時:2014年11月15日土曜日 10:00-12:00(予定)
場所:ニューヨーク・ミッドタウン周辺
申込:この記事に「非公開」でコメント下さい
  ・お名前(コメント名、ニックネーム等でOK)
  ・メールアドレス(PCからのメールを受信できるもの)
資格:女性の方

土曜日のブランチを、ご一緒させて頂ければ幸いです。
詳細はメールにてご連絡させて頂きます。

なお、既にご連絡先のメールアドレスを頂いた方には、
別途メールにてご連絡しておりますので、こちらへのお申し込みは不要です。
前回コメント下さった、NYNYさん!
もしご参加頂けるようでしたら、メールアドレスと共に非公開で再度コメント下さいませ。
日程が合わなかったら、それも合わせて教えて頂ければ幸いです★

また、更なるご応募も全力でお待ちしております!

オススメのブランチスポット、カフェ・レストラン等ありましたら、是非!
ただいま絶賛情報収集&イメトレ中です★

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ビジン会議

2014.10.21 (Tue)

今日の装い〜キリッとしてみた〜

今日は気合いを入れたい日な、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
オフィシャルってワケじゃないんだけど、少し背筋を伸ばしたい。
何の変哲もないコーディネートだけど、黒いジャケットは着るとシャキッとする。

20141021.jpg
なんかちょっと写りが怖い

インディゴデニムです、よく見えない・・・
デニムだし、ジャケットはニットなので、この写真で見るよりラフ感があります。
あーん、やぱりSONYのレンズカメラ買おうかな・・・しかし、最近出費が激しくて中途しております。

ちなみに、外出たら雨が降っていて、マンションの庭に茶トラの子猫が雨宿りしてたの!
ぐおーーーーーーーーーっ!
20141021neko.jpg

可愛過ぎて悶え死にそうになりつつ、
あ、ロッシやーめたっ!と、雨用の表革ほヒールに履き替えて出かけました。


201410212.jpg

ちなみに裾をラフにひと折りしてみました。
かっちりし過ぎずいいかな。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2014.10.20 (Mon)

今日の装い

ご無沙汰してしまってごめんなさい、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
週末ぼーっとしてしまいました・・・。

さて、最近の今日の装いがイマイチなので、こんなときは他人任せっ!
やみゃさんから頂いたアドバイスと、皆さまから頂いたアドバイスを参考にさせて頂きました。

やみゃさんより
> 10月14日のコーデにこのファージレをプラスしたらどうですかね?

どっちも新作だから着たい気持ちはいっぱい♪
ここぞとばかりに着てみます。

201410201.jpg 201410202.jpg
#普通に見るともう少し緑がはっきり見えます。

りのさんより
> ショートブーツにデニムの裾そのまま被せるより、ほんの少しの隙間があると良いような気がします。

ちょろりと隙間を演出してみました!
肌色ストッキングなんですが、暗くなってしまった。。。


ジレ+カーゴパンツコーデにまめこさんより
> ネックレスだったりブレスだったりジレだったりポケットだったり、
> 主張してるアイテムが多くてちょっと視点が定まらなかったです。

なるほど!

で、やり過ぎ上等でブレスレットをめいいっぱい、だけにしてみました。
それだけ過ぎても何なので、同じ雰囲気なシルバーのフープを。
さらに何かもう一つくらいポイントが欲しかったな・・・そしたらまたやり過ぎかな。。
これは内心どきどきしながらやっております。


再び10月14日のコーデにパテントさんより
> 例えばネイルなどで小さく赤を効かせるのも素敵な予感!

同じく、りのさんより
> パテント様と同じく、ネイルに色を加えて欲しいわー!
> 赤、えんじバーガンディ。。
> 短い爪に映える色よー☆

そうだわっ!これで、ネイル(チェロのために超短い)がバーガンティだったら、カッコ良い!

201410202.jpg 201410203.jpg

爪をバーガンディで塗ってみたの(画像加工)で、元画と比較。
うん、全然分からないわっ!
もうちょっと色を明るくして、口紅もしてみたわっ(画像加工)で、元画と比較。

201410202.jpg 201410204.jpg

赤い口紅・・・こんなにガッツリは塗れないけど、
ちょっと塗ってみようかな〜♪


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2014.10.17 (Fri)

今日の装い〜グリーンのセーター2〜

緑好きだわ・・・緑が好きな櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
そういえば、チョイチョイ緑のアイテム、買ってるんですよねぇ、あまり意識せず。

で、とりあえず白パンと合わせてみたかったので、合わせてみた。
ぱきぱきっとした色合わせ、好きです。

201410175.jpg 201410176.jpg 201410173.jpg 201410177.jpg

一番左は、白デニムじゃなくて、白のセンタープレスパンツだったら良いかなぁ。
ローファーパンプスはやっぱりダメ。
コンバースが気持ち良いのだけれど、コンバースなら折った方が良いとコメントを頂いて、
そうか!カジュアルアイテムには相応のはき方があるなと思って、外折りもしてみました。
ちなみに、最初3枚は裾を打ち折りしてます。

なんか、アクセントになるバックとか、ブレスレットとか、
シンプルな装いに一つインパクトのあるものが欲しいなぁ。

そういえばもう夏は終ったからとしまいかけていたチェックシャツ・・・
これがもっと秋冬っぽい素材だったら良かったのだけれど。
そして、はい、洋服として意味の無い腰巻きです←苦手な方すみません
帰りのチャリでは着ますが、恐らく巻き続けるだけです。

   201410171.jpg 201410179.jpg
着るとどうなるかしら・・と着てみたんですが、イマイチに思いました。
えぇ、仕事場のトイレで着替えて撮影してまた脱いで・・・・

うーん、髪が重たい。来週美容院予約しました。

バイザヤードセットと、フィリップオーディベール細とグリーンのほっそいブレスレットしてます。
201410178.jpg

うーん、シャツを巻いて外出しつつなんなんだけど、
シンプルに白パン+セーターで良かったな・・・・。
(ごそごそ外してバックにしまう櫻田こずえ)

運命のアンクル丈センタープレスパンツを、色違いで白黒欲しいわ。
ベージュのパンプスも欲しい・・・
今日は、ベージュパンプス、白センタープレス、グリーンセーターじゃない?
けど、チェロ買わなきゃだし、旅行もあるし・・やっぱり年末ジャンボ買わなきゃ!←結局出費が増えるだけ

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2014.10.16 (Thu)

今日の装い

アラフォーですが今さら美人になりたい、櫻田こずえです皆さまごきげんよう!

美しく見えるかどうかって、本当にバランスだなーと思うし、
美しいなと思う人は、バランス良い生き方をしているように思う・・・
バランスってなんやねんっ!

ということで、どれが一番バランスがいいかな?と写真を撮ってみました。
櫻田は一番最後、4番目がいいと思ったので、これで出かけますが、
一番左、最初のビジューネックレスも、タートルと合わせて素敵だなぁ。

201410161.jpg  201410163.jpg 201410164.jpg  2014101622.jpg
ピアスは見えないけれどキラリとバイザヤードです。
このままピンクのパンツを合わせてもステキかも。


また、ベルトするとどうなるかなーって、グレーのベルトをしてみましたが。
201410167.jpg 2014101622.jpg
しない方がいい気がする・・・


棒立ちするとこんな&後ろから見るとこんな
201410165.jpg 201410166.jpg 
後ろからの写真はゆがんでる?撮り方研究せねば。

タートル&ファーベストが心地よい気候です♪


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2014.10.15 (Wed)

オシャレスニーカー★試着の旅@オニツカタイガー

知れば知る程何足も欲しくなる、スニカーは怖いわっ!と身震いする、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
コレクションしてる方もいらっしゃるくらいですものねー。お気持ち分かります。

さて、オニツカタイガーに行って参りました♪
お名前のない方だったのですが、コメントでご紹介頂いて、
そういえばお店があった!と。ありがとうございます!

まずはモノトーンを探しつつ、オススメのリンバー66のブラックを履いてみました。


22.5cmがあって丁度良さそうなのですが、踵の部分がかなり固くて、
しばらく馴染ませるのに苦労しそうな予感・・・
形が合わないんでしょうか?靴擦れ必須の痛さで、断念。

でも、全体的にスリムなタイプで、いい感じ。
と、こんなブーツタイプも気になりつつ、


しかし、イマイチピンと来ず(実は試着2回目・・去年も・・・)
さらに、サイズが23cmからで、余裕が有り過ぎ。


で、この赤いスニーカーがすっごい気になってしまいました。
このスニーカーを主役にするような、そんなスタイルを想像して、
ドキドキワクワク♪

CALIFORNIA 78




でもね、23cm〜しかなくて、指先がすごく余っていて、
お店の方もちょっと・・という表情。ここで無理にすすめないところは高感度大!
深い赤にラインがネイビーで、とても素敵なんだけどなぁ・・・

↓Patricの赤より、好き。



こっちの赤だと22.5cm〜あるんだけれど、
赤が明る過ぎて、ラインが水色で、なんか、あんまり好きじゃない。


 
ということで、オールマイティーな黒〜グレーではあまりピンと来るものがなく、
しかし、細身のライン、発色の良さで、2足目候補になりました。
来年の春には欲しいなぁ。

カラフルなスニーカーを大人っぽく履きこなせたら、素敵♪

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲

2014.10.15 (Wed)

今日の装い

「どうなりたいか」って大切だなと思う、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
人生というロングスパンでも、今日の装いでも。

だいぶ前なのですが、れーこさんに頂いたコメントで、着る服を決める時に、
「今日のテーマを決める」とアドバイス頂いたのが、とても心に残っています。

昨日SHIHOさんの最新本を眺めていました(立ち読み)。
もちろん、どれも個性的でセクシーで現実的なスタイルではないのですが、
漠然とキレイな感じじゃなくて、全てがある方向付けを持って組み立てられている感、
があって、全てのアイテム、髪型、ポーズ、メイク、表情に必然性があって、
意志があるというか、強い何かを感じるんですよね、どんなショットにも。
そりゃぁ、多大なお金や時間が掛かっているんですが。

裏表紙:
SHIHO AND GREAT CREATORS



もちろん、漠然とキレイな感じ(OLファッション雑誌的な)すら出せない櫻田は、
漠然とキレイな感じをまずは出したいところですが、
こう、今日はこのイメージを作って行こう!こうなりたい!というゴールを持って、
その日のコーディネートを組み立てていったら、
楽しいし、選ぶ基準が明確なので迷いが減るし、
きっと自分らしさが出て、オシャレで、意志のある美しさが出るんじゃなかろうか。

って、まあ、このブログの目標は「美人」なので、漠然とキレイな感じの方がいいかしら(笑)
いや、櫻田は、ふわっとした美人より、
意志のあるギラッと、いや、キラッとした美人の方が似合いそうだわ。





と、そんな大げさなことを書いていたのは、今日の装いがあまりにフツーなので、
それをごまかすためです、はい。

今日は集中したいことがあったので、極力リラックススタイル。

201410142.jpg 201410143.jpg
スキニーなのに、めっちゃラクチン♪


ポーズも取ってみましたが、なんか、ミーアキャットっぽい(笑)



モデルさんて、ポージング本当に素敵ですよねぇ。
自分を美しく見せる方法や、提示されたイメージを作る、
笑顔やポーズや手の形や目線を知っている・・・スゴイわ!

で、作業に熱中していると髪を留めたくなるんだけれど、
そうすると俄然古臭い感じになるんですよね・・
201410141.jpg

それに、こういうスタイルには合わないですよねぇ。
髪は基本的にしっかり結ぶか、全部下ろすか、どっちかがいいみたい。

ぼさっとくしゃっとまとめるナチュラルな髪型いいよなぁ。
でもそれって、髪質を選ぶよな・・パーマかけようかなぁ・・
いや、もっとストレートにしようかな・・アジアンビューティーを極めてみるとか。

そろそろ美容院に行って何か調整してみようかなと思う今日この頃です。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2014.10.14 (Tue)

今日の装い〜グリーンのセーター〜

パーソナルカラー診断はウィンターの、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
キレイなグリーンのセーター買いました。

201410133.jpg

それも、Natural Beauty Basicのプチプラ約4,000円!
(そのときなんだか知らないけど5%オフでした)
ナチュラル ビューティー ベーシック Vネックニット


色がキレイなウィンター色で、とても気に入りました。
Vの深さも、骨格診断ストレートにはありがたい。
ちなみに、下にキャミかタンクを着ないと、セクシー過ぎになります。

↓素材感も悪くないです。
光を当てているので、かなり明るい色になってますが、
色は濁りもなく、薄めのハイゲージで、タイト過ぎず、ゆったり過ぎず。
greensweater1.jpg


銀座のハンズやUnited Arrowsが入ったマロニエコートの前にある、
高架下のNatural Beauty Basic。
たまにはこういうところも覗いてみようと思って入ったら、
緑色のセーターに目が釘付け・・・色も形も素材も良し!

通常だったら、一度試着して家に帰って考えて、
他のブランドも試して、皆さまにも相談して・・・なんですが、
これは買っちゃってもいいような気がしました。

でもやっぱり一度冷静になろうと、ショッピング続行無印良品週間中の無印へ。
で、なんとここでもグリーンのVネックに出会ってしまったのですが、
色が少し違うな・・・・櫻田が好きなのはNBB。
ウール+シルクという素材感は良かったのですが。ちなみにお値段ほぼ一緒。

でも、難しい色だと思うので、着こなせる自信はあまりなく、
でも、少しだけゆったりしたラインだから、
普通にスリム系のボトムスと合わせれば良い。
何より色味が濁りはないけどダークなグリーンで、顔映りが良いし、
クリスマスな感じはしない。
それに櫻田、多分グリーンが好きなんだな。

値段が安過ぎてかえって不安だけれど、これは買いやっ!

と、翌々日に再度訪問し←やっぱり一回家に帰るんかい(笑)
再び試着して納得して購入いたしました。
4,000円のセーターも2回試着しないと買えない・・いや、値段じゃないんですよ!
ワードローブに迎えるのだから!

あ、でも、いつもより比較検討していないし「安いから」チャレンジしてみよう、
という判断ももちろんありますが。





で、買う時にこれと合わせよう、あれと合わせようと思いついたコーディネートをするも、
なんとなくピンと来なくて焦る焦る(笑)
ダークな色同士で合わせると、色合わせとしては素敵なんだけど、
着てみた時に、暗過ぎる。あぁん。
次は白を入れてみようかな。

でも、これを着ると顔が白く見えるというか、色が肌に合っている。
大きく開いた胸元が輝いているように見えるのは、
多分、お気に入りに出会った喜びで、櫻田の目が錯覚しているのかも(笑)

これはシンプルに、ただシンプルに着ようと、最初のコーディネートとなりました。

でも物足りないなー、それに今日少し寒いし、と、
色は足さずに、柄を足してみようと、ペイズリーのストールを足してみました。


201410132.jpg 201410131.jpg

左はもっとラフに、さりげなく巻かないとダメだなぁ。
あと、胸元にパールしてみたんだけど、なんだか余計だなという気がして。

結局一番最後のプレスリーのように垂らしたスタイルで、
白のコットンパールで耳元に明るい光を添えて、
ダークな格好で出勤いたしました。

それにしても、ブレスレットカッコいい♪
ショッピングしていたら、店員さんに何度か指摘されました☆
お世辞でも嬉しいわ〜★


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2014.10.13 (Mon)

ケアプロストでまつ毛美人?16. まぶたがくぼむ?&グラッシュビスタ

ケアプロストを使い続けて二年が経ちました、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

長期間の実験結果で分かったことや、副作用のまとめと、ケアプロストニュースを。
#使い続けたと言っても、途中休んだりサボったりしてますことご了承くださいませ。

櫻田ケアプロスト記事すべて
http://imasarabijin.com/blog-category-29.html

緑内障の治療用点眼薬「ルミガン」の副作用で、
まつ毛が異様に伸びた!という副作用を利用しています。
で、まつ毛育毛用としてブラシ付きで発売されたのが「ラティース」
さらに、「ルミガン」のジェネリック薬品として生産されたのが「ケアプロスト」

そして、日本で初めて「まつ毛貧毛症治療」として
2014年3月に厚生労働省によって製造販売が許可されたのが「グラッシュビスタ」です。

グラッシュビスタ
http://vst-beauty.jp/glashvista/consumer/pc/

どれも「ビマトプロスト」という成分が0.03%入っています。

ケアプロスト塗り方&買い方講座
http://imasarabijin.com/blog-entry-98.html


#ケアプロスト等は副作用が報告されているお薬で、
#今回の製造販売が許可されたグラッシュビスタも医師の診察と共に、
#医療機関で処方されることが前提となっているお薬です。

#コメント欄に実際に副作用が出た方のご報告も頂いております。
#> まつ毛にもかなり効果が出た反面、まぶたの落ち窪み、
#> 色素沈着、目の充血、 眼圧低下に伴う視力低下

#一連の記事は櫻田こずえの人体実験での結果であり、
#体質や使い方によって、重大な副作用が出る場合も大いに考えられます。
#まずは医師の指導の元に使用することを前提として、
#慎重に自己責任の元ご使用頂けるようお願い致します。



■ まぶたがくぼむという副作用について〜副作用まとめ〜

まずはみんな気になる副作用について、櫻田の検証結果をまとめます。

・まぶたのくぼみ
ルミガンの説明書には「2.2%の確立で起きる」と記載があるそうです。
理由は、まぶたの脂肪を取ってしまうかららしいです・・・

こんな記事もあってドキドキ・・・
http://blog.livedoor.jp/eyedoctor/archives/51758995.html

えっと、奥二重の櫻田はまぶたが腫れぼったい感じが気になっていますが、
むしろ、まぶたの脂肪を取ってくぼんで欲しいので沢山塗ればいいですか?(笑)
いやいや、都合良い感じで取ってくれるわけじゃなく、汚くタルむ可能性大ですし、
色素沈着がハンパ無くなるでしょうね(笑)

ちなみに、一年前の写真と比べてみました。
うーん、確かにまぶた部分がしょんぼりしてきたかも?
もっといい感じにくぼんで、二重にならないかな←たるむぞ

2013年9月
careprost2013092699.jpg

2014年10月
careprost20141012.jpg

いつも目を閉じてまつ毛写真を撮るから、開いた写真がないので恐縮です。
2ヶ月間塗る量を減らして、1ヶ月またもとに戻したので、ちょっと迫力が足りないかも・・・
・・また頑張る〜!

また、左下のシミは確実に濃くなっているけれど、
ケアプロストの副作用+加齢かなと思います。

なお、ルミガンの説明書はあくまで「緑内障の点眼薬」として、
目に点眼した場合の副作用なので、まつ毛のキワに少々塗る場合の副作用の発現率は、
また違うものになるでしょう。

5年後が怖いですが、きっと5年後は飽きて塗ってないか、
もっと良いものが開発されてるんじゃないかしら?


・色素沈着
起きます。間違いなく起き(ると思い)ます。
塗り過ぎないことが一番のポイントだと思いますが、
ワセリンで保護したり(してるつもり)無駄な抵抗をして参ります!

ケアプロストでまつ毛美人?15. 色素沈着を防ぐコツ
http://imasarabijin.com/blog-entry-443.html

さらに、塗らな過ぎると・・という実験も今回レポしておりますので、
最後までお読みくださいませ〜。


・充血
これについては、充血が起こったことがないので分かりません・・・
が、充血が出る場合は注意が必要みたいなので、ご注意下さい。
充血したらクリアクリンで治そう!というのは、大変危険な発想だと櫻田は思います。
まずは中止して医者に相談、が先決なんじゃないかな。





余談ですが、ビマプロストがなぜまつ毛を伸ばすのか、というのは・・・

毛周期における成長期の延長作用が関与していることが示唆されている。ただし、眼瞼部の毛包におけるプロスタマイド受容体の有無、毛周期におけるプロスタマイド受容体の役割など、いまだに不明な点は多い。

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/series/drug/update/201407/537464.html


■ アラガン社「ラティース」が日本で「グラッシュビスタ」として認可

睫毛貧毛症治療薬「グラッシュビスタ®の国内における販売提携と発売のお知らせ
http://www.shionogi.co.jp/company/news/2014/qdv9fu000000k1nu-att/140916_1.pdf

日本では2014年3月に厚生労働省によって製造販売が承認され、同年9月から使用できるようになりました

(自由診療なので保険は効きません)

今まで通り、そこら辺の薬局やネットサイトでは購入できず、医師の処方箋が必要ですが、
(または個人輸入という形を取った通販・・・)

認品である「グラッシュビスタ®外用液剤 0.03%5mL」が原因で発生した副作用などの健康被害は、医薬品副作用被害救済制度及び製造物責任法という公的な制度による救済給付の対象となります。これは製造販売承認を得た医薬品 のみに適用される安全上のメリットです。


2014年10月3日の記事ですが、病院でモニターを募集してたり
http://www.hadatoha.com/グラッシュビスタ(医療用まつ毛貧毛症治療薬)/

いくらかな〜と調べたら、ある病院で70日分2万円という記事を発見し・・・・高し。
http://unjourclinic.com/20141010/

同じ医者に処方してもらうなら、全く同じ成分、全く同じ会社が作っている「ルミガン」を
処方してもらった方がいいような気がしてしまいます・・・安いから・・・

日経の記事を読んで「エクステより安全なんじゃない?」的医者のコメントに安心したり。
http://www.asahi.com/articles/ASG9L42YJG9LULBJ004.html


■ 塗る量は多過ぎ→色素沈着 少な過ぎ→効果半減

ケアプロストの一番の副作用は色素沈着だと思うのですが、
その色素沈着(目の回りがどんより黒くなる。ついでに無駄毛も増える)
を回避するには、少しだけ塗ればいいんじゃないかと思って、2ヶ月位、
超少なめに(両目で1滴の半分位)つけていたら、あからさまに短く貧弱になりました(笑)

で、ここ1ヶ月位しっかり両目で1滴分弱くらい塗っていたら、
またフサフサになって来ました。

いやぁ、ここまで来ると、ほんとスゴい!
確実にビマプロストが効いている証拠だし、
塗らない・少ないともとに戻るというのが、むしろ安心感です。

目からケアプロストがこぼれ落ちるようなのは塗り過ぎです!


■ 塗ったら5分で洗い流して良い?

アラガンジャパンさんのコメントだそうですが、

塗布して5分経過したら、
洗い流してしまっても効果は変わらないそうです!


マグノリア皮膚科
http://www.mg-clinic.com/blog/2014/09/glashvista.html

なんだかその方が副作用達が少なそう!




櫻田はいつもオオサカさん↓で購入しています。価格調査をしているのか、いつも安値です。
シンガポールから個人輸入する形になります。

オオサカ堂:ケアプロスト0.03%



ケアプロストでまつ毛美人?6.塗り方講座

あぁ、それにしても女性の美への飽くなき追求心と、
それにまつわるビジネスの逞しいこと!
エロと軍事は技術革新やビジネスの原動力ですが、美も負けませんね☆

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ケアプロスト

2014.10.12 (Sun)

オシャレスニーカー★試着の旅レポ

スニーカーの奥深さにめまいを覚えている、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
addidasのお店と、銀座のABCマート等に行って参りました。

あ、宣伝です。
楽天スーパーセール&お買い物マラソン、またやるみたいです。やり過ぎですよねぇ・・・

と言いつつ、今回ポイント5倍くらいは頑張れそうな予感。

楽天お買い物マラソン櫻田的必勝ルール保存版
http://imasarabijin.com/blog-entry-421.html


■ ウォーキング、ランニング、街歩き、別々に買うべき?

ネットで調べ物をしていると、過激な情報に流されて、
必要以上に過敏になってしまうことがある。
で、ウォーキングシューズとランニングシューズはその目的が違うので、
分けて考えなきゃダメダメ!的な。

ウォーキング:重め・固め(地味)
ランニング :軽め・柔か(派手)

ウォーキングをするついでに、ちょっと走ったりする。
ついでにそれで街歩きにも対応できるものが欲しい。

で、スポーツ用品売り場の人に3カ所で聞いたり相談したりしたところ、
初心者用のランニングシューズ一足で全て対応可能っぽい。

一足で間に合わそうと思ったら、この派手なランニングシューズで街歩きか・・・
と、ラニングシューズと、タウンシューズを別々に買おうかなという考えにまずは至りました。

ということで、今日はタウンシューズについて。


■ adidas by Stella McCartney

コメント欄でご紹介頂いて、これは良さそうと、まずはadidasのお店に行って参りました。
早速店員さんを捕まえて、いろいろ相談させて頂きました。
まずおすすめ頂いたのは、ラニングのこのタイプ。


櫻田、スニーカーの白いソールが見えるのはあまり好きではありません。
しかし、他のものは幅が広くて、シルエット的にも細幅足が前滑りしやすいという意味でも、
あまりホールド感が無くて、選択肢があまりなく・・・

あ、ちなみにadidasに行った頃はまだ、
ランニング用シューズ1足でどうにかしようと思っていました。

で、ステラのものはバラエティ豊かなデザイン!
さらに、「タウン用にもランニング用にも」というのがかなり魅力的!
これなら、予算3足分を投入できるわけだし(笑)、モノが増えるのは好きじゃないから、
これはいい!と思ったのですが・・・

しかし、デザインがあまりピンと来るものがなく・・・
とりあえず検討しますとお店を後にしました。





ナイキはランニングシューズとして候補に上がっておりまして、
恐らくタウンシューズが決まり次第、買う予定です。幅の細さと価格とバランスが丁度良く。

NBも念のため試着しておきましたが、
やはり、ぽってりとしたシルエットはあまり好きじゃないなと思いました。
しかし、1万円を切るのものと2万円を越えるものがあるのは??
履いただけでは分からない、櫻田こずえ39歳でした。





また、他にも沢山のブランドを紹介して下さってありがとうございました!
ネットで、スニーカー屋さんで拝見させて頂きましたが、
一つずつ感想を申し上げるべきところ・・・すみません、
省略させて頂きますこと、ご了承下さいませ!


■ ABCマート銀座店

まずはランニング用のスニーカーを3階に見に行ったのですが、イマイチ。
品揃えが全然オシャレじゃない・・ので、
こちらはマルイのスポーツコーナーでナイキを購入予定です。
店員さんがとても親切で丁寧で知識豊富だったので。

で、ABCマートスゴイ!スゴ過ぎるっ!
何がスゴイって、そのパトリックの品揃え!
小売店の売り場って、やはりメーカーとのお金のバランスで決まると思うんですが、
これはどういうことなのかなーと思うくらい、
一番見やすく広々展開されているように感じました。

また、お店は店員さんの数が足りていないようなので、ある意味、
ゆっくりダラダラ迷う事もできますので、オススメです(笑)

まず、本革Sullyとナイロン×スエードmaratonに悩みました。

本革の質感もいいなぁと思いつつ、

しかし、ちょっと、本気でサッカーのスパイクに近いような気がして来てしまい。
(ソールがブラウンだとまた違うんですが)


ここで、何足が試着させて頂いたところ、
パテントさんも気になっていらっしゃるという、アルパカモデル★にずっきゅん



しかし、履いて横から見たシルエットや雰囲気は、マラソンの方が好み。


ソールの厚さはアルパカの方が厚いので、歩きやすさはアルパカかな。

うーん。
ジャケット+スキニーなどの櫻田定番には、マラソンが合う気がする・・・

散々悩んだのですが、すみません、出直しますと言ってお店を後にしました。
店員さん、ごめんなさい。タダの優柔不断です。また来ますから許して下さい。

結局最初に一番ビビッと来た、パトリックになりそうですが、
最終的にパトリックのどれにするかは未定です。
そして、鮮やかな色のパトリックも、もう一足欲しいと思っています。

って、前回とあまり結論が変わっていないような。
えぇ、今週中には台風が過ぎたらもう一度ABCマートに行くザマス。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲

2014.10.12 (Sun)

銀座お買い物クルーズメモ★銀座三越×2回

ショッピングは仕事なんじゃないかと思う、櫻田こずえです皆さまごきげんよう!
もう、何か、すっごいいっしょうけんめいです、自分(笑) それもまた楽し。

さて、先週は2度銀座三越をショッピングしたので、ご報告。
1度の予定だったのですが、在庫がないものをお取り寄せして取りに行ったので。

毎度ですが、ダラダラと綴りますので、なが~いです。
頭の中ダダ漏れ中継的な。

■ ストレスのないババシャツが欲しい

櫻田は一年中ババシャツを愛用しています。
 ・冷え防止
 ・チクチク素材、化繊素材から肌を守る
 ・アトピー用の軟膏が、お洋服にべったり付くのを防ぐ(ゆえに袖ありが原則)
夏でも着ることが多いですねぇ。

で、常日頃より快適なババシャツを求めているのですが、
やっぱりワコールかトリンプの、日本人用に開発された、見てくれより、
とにかく目立たない、響かない、機能的なものがいいなぁと。

今までは値段重視で安いモノ(1,980円前後)を買っていたのですが、
ゴワついたり、どこか惜しい部分があったりしている中で・・・
去年買ったトリンプの夏用ババシャツが高くて(3,500円位?)もとても快適だったので、
秋冬もまずは一つ購入してみようかと。

ワコールスゴ衣 天綿切りっぱなし 7分袖 ¥4,104(税込)
http://store.wacoal.jp/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_CD=CLD338&COLOR_ID=BL
#Mサイズは早売り切れ!毎年人気なんだそうな。
これがサイズ切れで再度三越に行くハメに。

トリンプの冬用も試してみようかな。


ちなみに、銀座三越の下着売り場はワコールさんが幅を効かせているので、
トリンプも見せてはくれますが、絶対にすすめて来ません。当たり前ですが。
こちらの方が・・・とワコール製品をすすめられ、比較しようとしても、なかなかさせてもらえず。

ババシャツついでに試着して参りました、本腰入れなければいけない、ブラ。
一度試してみたかった、ハンロのカップ付キャミ。
あからさまにカップの形と胸が合っていなかったのと、
そもそも内側の素材感がハードで、アトピーになりがちなデリケート肌には刺激的そう・・
で却下でした。

ワコールでの定価は2万円弱です。

また、ワコールの肌に優しい系ブラも試してみました。
やっぱり櫻田の胸は、ワイヤー広めがいいけど、そんなに胸はない、的な。
サイズを下げるとワイヤーが狭くて、上げるとワイヤーはぴったり、でも中が若干スカっと。。

やっぱりオーダーしてみようかなぁ。


■ 引き続き黒のセンタープレスパンツが欲しい

美人パンツは、アンクル丈のセンタープレスのパンツだと思うんです。
去年探しまくったけれど、結局買えなかった、買わなかった・・・

・BEIGE
櫻田のパンツと言えば、ここしかないでしょ!
(と言いながらまだ一本も買っていない)

一番ベーシックという黒パンを試しました。去年穿いて良い感じだったもの
所謂美脚パンツが流行った時の、ちょっとオフィシャルな感じがする地厚の伸縮素材。
ジョセフもこんな地厚な記事が多いような。
#ジョセフはサイズがダメ。

センタプレスがぴーっと入ってて、そして、櫻田の特に膝下から曲がった足も、
綺麗に真っ直ぐ見せてくれる。

でも、皆さまからアドバイス頂いた通り、今回は「つかず離れず」ラインが欲しい。
だけれど、ちょっとお尻や太もも辺りがスパッツ過ぎる・・・
サイズを上げてみて店員さんと話したんですが、明らかにサイズが大きいのを穿いてしまった感。
確かに伸縮素材なら、伸びて馴染んで来そうな気もするけど・・・。

今季もパスか・・・うーん、とっても好みなんだけどなぁ。

・Theory
セオリーは、薄いウール素材のパンツを3種類試してみました。
裏地もなくて寒くなったらこれはツライなぁ、という感じだけれど、
綺麗に穿ければいい感じそう・・・

ウエストゴムでめっちゃラクチンそう♪

LIGHT.SAXONY.MILLE/KORENE

あー、こういうのを颯爽と穿きたいわ。

LIGHT.SAXONY/ITEM.CROPPED

だけど、去年からどのシーズンのものを穿いても、Theoryのウールアンクルパンツはなぜか合わない。
横に切り替えラインのあるものを履いた時、そのラインが真っ直ぐにならなくて、
そして、ヒップの下でヘンなシワが寄ってしまう・・・春はコットンの良さげなのがあったけど。

そもそもの体型としては、beigeの方が合ってると思うんだよねぇ。
素材感も、あまり好きではないの、この薄くてテロテロな感じ。頼りない感じが・・
これは圧倒的に好みの問題なんだけど。

バーニーズのオリジナルと、古巣のボッシュと、インコテックス辺り、行ってみるかな。
Tomorrow Landはなんとなくこれっというものがなく、試着せず。

あと、TheoryでコラボがAGからJ-brandに変わってからの、カジュアルパンツも試しました。
スリムブラックを試してみましたが、フィット感はあるのに締め付け感は緩いし、
なにより、膝下に少し余裕があるから、曲がった膝下のせいでシワになったりしない!


【J BRAND】パンツ POWER.STRETC/MID.RISE.SKI

いやでも、まずはセンタープレスと、25,000円越えのJ-brandは保留。


■ 理想のパイソン発見!?

銀座三越のBRUNOMAGLIブルーノマリノで、グレー寄りのパイソンを発見!
えぇ?2週間前くらいにはなかったよこんなの・・・
で、値段も聞かずにまずはと試着をお願いしてみたものの、
38だかの大きいもの1サイズのみしか残っていないという。

でも、本当に欲しい!理想のパイソンだ!と思ったら、
他店から取り寄せるとか、何かしら方法はあったと思うのだけれど、
そこまで動こうという気になりませんでした・・・ふむ。
ちょっと、色合いが・・・うーん。

http://allabout.co.jp/gm/gc/390979/
これのバックストラップのやつのだったかなぁ、でも、もっとグレーだったの。

あぁ~あ~。

パイソンの色味・・・グッチを超えるものはないわ(値段で考えて当たり前だ!)


■ お財布はトッズで決定か?

PRADAよりトッズが櫻田っぽい、って確かに!(コメント下さった方、ありがとうございます!)

全ファスナーも、悪くないのかも・・・大きいけど。


パイソンのネイビーがとても落ち着きがあって素敵でした・・・


てか、これも5万円以下で収めようと思っていたんじゃなかったっけ・・・
うーん、値段はともかく、こう、ぐーっと来ない、かな、まだ。。。←早くしろっ!


■ 通勤用バックが欲しい・・・・

東京にあるトートバックは全て把握しているんじゃないかと思う位、よく見てます。
バーニーズに行く度に、これでいいんじゃないかと思うトートバック。
http://onlinestore.barneys.co.jp/shop/women/ベーシックトートバッグ/item/view/shop_product_id/23683/category_id/303
でも、なんだかしっくりこない。

ちなみにセリーヌのに似た感じだけど、セリーヌだったら良いってわけでもない。


・軽さ絶対
・パソコンも入れるのでA4以上必須
・超重くなるので丈夫さも必須
・どんな服装にもとりあえず無難な黒かな・・

一番いいなと思うのは、これまたバーニーズで、オリジナルのメンズトートなんだけれど、
http://onlinestore.barneys.co.jp/shop/men/トートバック/item/view/shop_product_id/32337/category_id/347

これがまた激しく重い1kg越え・・・コーチでも人気のタイプで、やっぱりこれも重い・・・
で、先日Shipsでこのタイプの革トート各色を発見したのだけれど、
値段も安くて、革も軽いんだけど・・・・安っぽかったの。
でも、今持ってるのよりマシだなぁ。

あとは、今持っているものと似ている、プラダのバック。


今持ってるのはこれのツヤ真っ黒。

とにかく軽い!安い!

それから、ゴヤールも全てを満たしていると思うの。
都内でかぶり率が高すぎる上に、値段が高いの。
3万円位までに抑えたいの。うーん。

パソコン用のバックを買って、中くらいのバックと2個持ち、なんて考えると、
また選択肢が広がるのだけれど・・・
意外とメンズのナイロン製ブリーフケースなんかも良さげ?

ロンシャンの布のは強度が低いし、革の旅行用ボストンっぽいのはやり過ぎだし・・
なんかいいのないかなぁ・・・(多分もうない・何かを諦めたり頑張ったりしないとダメ)





何か、一つで万能なものを「運命の一品」として求めている気がするんだけれど、
青い鳥を追いかけているようなことになりがちだなと、最近よく思います。
バック、靴、パンツ、ジャケット・・・

靴なら、歩きやすさとヒールの高さとか(ヒールが高ければ歩きにくい=当たり前)、
シルエットの美しさと履きごこちとか(ポインテッドはやっぱり痛い)、
素材と価格とか(お手頃価格のものは、お手頃な革を使っているのは間違いない)、
ここは何を優先するのか明確にして妥協点を持っておかないと、
ロッシのように100足以上試着して何度も通って・・・ということが必要になってしまう。
結局あったからいいけど、それは価格で妥協したし、ポインテッドは端から諦めていたし。

また、自分の服すべてに合う、すべてのオケージョンに合うバックなんかもあり得ない。
色みやテイストなど、いくつかのカテゴリーを作って、さらにTPOも考えて、
そのいずれをも少しずつ順繰りに底上げしていかなければ。
そうすれば、靴、バック、ベルト、アクセサリー、スカーフ・・・を、効率的に揃えなきゃな。

あぁ、また地味に秋・冬のワードローブを見直そう。
(とやっている間に、またサイズがなくなって行くのだけれど・・・)

この後ABCマートに行ったレポは、長くなるのでスニーカーのところで・・・

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲

2014.10.10 (Fri)

今日の装い

お気に入りのジャケットを着てご機嫌な、櫻田こずえです皆さまごきげんよう!
今日はクラシックのコンサートに行くので、コンサバな恰好にしようとするも、
PTAっぽくなっちゃって、慌てて方向転換したりして疲れ切ったところです、はい。

結局チョイハードな感じの装いなのですが、
パールネックレスでどうにかコンサバ感を!
201410102.jpg
ピアスはバイザヤードなのでキラっとする程度。


ストール乗せアンテプリマで、ご出勤です。
201410101.jpg

このジェームスパースのTシャツが気分だったのだけれど(スリードッツではなく)、
本当は、この深いVをそのまま着て、その凛としたカットを見せつけたいのだけれど、
季節的にも場所的にも、やはりそれは難しく・・・・。

薄さもしなやかさもカットも丁度良いVのTシャツが欲しいわー。
と言いつつ、旅に出るのが面倒で、偶然の出会いを待ちたいとか思う39歳の秋です。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2014.10.09 (Thu)

今日の装い~Inspired By Naho Mihirogi~

影響されやすさでは右に出る者なし!櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
早速昨日購入した三尋木さんに影響されてみました。
いやいや、素直、と表現しておきましょう♪

で、櫻田ワードローブに数点ある「苦手であまり着ていないのになぜか手放せない」シリーズ!

この淡いピンク(ちょっとコーラル寄り)のパンツは、好きなのに上手く履けない。
恐らく、色味がもう少し青み寄りで、さらに、シルエットがもっとぴったりだったら、
もっと活躍させることができる気がするので、これは買い直しをしたいなと思っています。
(思い続けて1年以上経ってますが・・・)

201410091.jpg

で、いんすぱいやーされたのは、こちらの本の中の三尋木さん。


「My Basic Note」三尋木奈保★早く買えばよかった
http://imasarabijin.com/blog-entry-678.html

櫻田らしく、スカートをパンツに替えて。
もう少し長い丈で(流行のミモレ丈より短め)、
さらにフレア控えめな感じのスカートなら、こんなコーディネートもできそう♪


そうそう、コットンパールのピアスをとても頻繁に使っているそう。
顔回りに白があると、明るくなるというのは納得!ということで、早速装着。
ちなみに自作なのでめっちゃ安いです。
でも、買っても安いですけどね、コットンパールなら。

コットンパールピアス10mmと14mmを作ってみた
http://imasarabijin.com/blog-entry-253.html
cottonp5.jpg
14mm制作費:約400円弱
10mm制作費:約300円弱

軽いからピアスホールにも負担なし!





ちなみにどうでもいいんですが、Inspired By・・・は、櫻田の愛するYO-YO MAの
バッハ:無伴奏チェロ組曲(全曲)の英語タイトルから取っております。





新しい本を買う→すぐに自分に刺激を与え、行動を変えてくれる。
そういうのって嬉しい。

ピンクが一カ所だけだとさみしいので、
アンテプリマにピンクのストールを乗せて、いってきまーす☆

201410092.jpg
足が見切れちゃいましたけど!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2014.10.09 (Thu)

「My Basic Note」三尋木奈保★早く買えばよかった

雑誌を買う代わりに、2ヶ月1回ファッション本を買った方がいいかなと思う、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ということで、もう今月2冊目のファッション本を買っている、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

あれ?矛盾してね?

今月は菊池京子様の新刊をすでに買っているのですが、
いやーん、だって、前々から皆さまにご紹介頂いていたし・・・←人のせい



■ 良さそうだなとは思っていたけれど・・・

書店で何度となく立ち読みして、いいなと思っていたんですが、
なんか、ミルクティー系コーディネートが多いとか、
フェミニンな印象だなーとか思って、櫻田には違うかなーと思っていました。

でも、この方をそのまんまを真似する訳じゃないんだし←むしそそーゆーのダメだし、
書いてあることを自分のものとして取り入れて行けば・・・
と改めて立ち読みしてみたら、あらまあ、いいこと書いてあるし、櫻田系アイテムもあるし♪


Oggiエディター三尋木奈保 My Basic Note: ふつうの服でおしゃれな感じのつくり方


それに、櫻田(カラー診断ウィンター)だって、
ミルクティ色のコーディネートをしちゃいけない訳じゃないのだ!

ということで、今月の雑誌何か買おうかなと立ち寄った本屋で、
雑誌の代わりだから・・・と言い訳しながら購入しました。


■ あらやだっ、ホントに素敵な本だわっ!

やっぱり月刊ファッション誌は、その時のトレンドが命だし、
さらに、広告依存度が高いし、とにかく物欲をかき立てなければならない。
確かに彼女はOggiのエディターさんなので、その影響はあるとは思うけど、
それにしても、落ち着いたワードローブの揃え方がいい。

さらに、オシャレ精神論・根性論ではなく、
具体的なオシャレのポイントが丁寧な言葉で綴られているのもいい。
精神論も必要なんだけどね。

シンプルなのに素敵な着こなしの人って、近づいてみると、ちらりと見えるだけのインナーやベルトといった部分もおざなりにせず、ていねいにコーディネートしていますよね。


いわゆる脇役アイテムをせっせと集め・・・という三尋木さん。
櫻田もシンプルなのにイマイチな人からの脱却を図らねば!

そういえばそういったコメントを頂いたことがあるわっ!
もしかして読者の方の中に三尋木さんが!?←いませんっ


自分に絶対に合うシルエットバランスや色合わせを研究して

Tim Gunnも「ユニフォーム」という表現で推奨してるよな・・
これ、ほんと、いろんな方が言ってる。
櫻田もブログ記事ネタ帳に「櫻田ユニフォーム決定しました」と書いているのだが・・
Perfect Wardrobeと共に、My Perfect Styles もビジュアル化したいわっ。

 
靴バックストールは色ごとのセット使いが便利

グレーやベージュは微妙なトーンが大切!というのも激しく同意!
櫻田も「黒・グレー」のセットと、挿し色セットを作りたい!
(ブログ記事ネタ帳に記入)


客観的な視点がその先のおしゃれを育てます

「好き」と「似合う」を一致させるには、
自分の中の「客観的な視点」が欠かせないと。激しく同意!

毎日自分のコーディネート(靴を履いた全身)を自分撮りすることでこれが得られると。
さらにどん!さらに同意!


白シャツや白Tは一枚あればOKだと思っていないか?

白シャツや白Tシャツは10枚以上というのは、一般人としてはどうかと思いますが(笑)、
櫻田、実は先日もの凄い素敵な白シャツに出会ったけど、もう持ってるし・・・
と試着すらしないで素通りしてしまいました・・・

季節初め必ず見直し買いするくらい、ひとつのアイテムに「とことん向き合う」覚悟が必要。
 
もう一回そのシャツに会いに行ってみよう。


■ 平置き+着用 写真がいい

平置きって、ある意味別ものじゃないですか。
服だけをフューチャーするのにはいいのかもしれないけど、箱庭的な作品で、
着たらどんなもんだか・・・というのもある。

この本では、平置きしつつ、さらに着用写真も載せるという面倒くさいことをしていて、
素晴らしいなと思いました。全てじゃないけど、かなり頑張ってる。

Oggiエディター三尋木奈保 My Basic Note: ふつうの服でおしゃれな感じのつくり方


どっちも撮るって、ホント、面倒で大変だったと思うの!
普通ならどちらかで済ませちゃうところなのに。





いやでも、靴とバックにお金をかけるというのは理解するんだけど、
サルトルやロッシじゃなきゃだめなんだろうか?という疑問は常にある。こういう本を見てると。
あと、ハイアンドローってなんだか疑問で、サルトル×しまむら的なものは好きじゃない。

櫻田は、買う時に清水から飛び降りて骨折しない、
でも「安いもの買ったったー♪」的にも感じない、そんな価格帯のものを、
厳選して揃えて行きたいなと思います。

もちろん、ビビっと来たら、安くても高くても買いますけどね★

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  雑誌・本レビュー

2014.10.08 (Wed)

今日の装い~ディレクター巻き~

なかなか秋になれない、櫻田こずえです皆さまごきげんよう!
今日こそ秋っぽい服、秋っぽい服・・・・うーん。

結局、ブルージーンズ(これはインディゴではないのですが、撮影部屋の照明環境が悪いんです)
と、白シャツ、カーディガン肩掛け。

まだ夏日が続く場所にお住まいの、ドッペルちゃんさんからの、
> シャツにカーデのディレクター巻き(じゅんいち風)
が真似したくなって♪
でも、もう東京は夏日は続かないけど・・・どうせなら素足ローファーにすべきだったな。

で、間違い探し!
何が違うでしょうか?
201410081.jpg 201410082.jpg

答)
ブレスレットが細い→太
パールネックレス→バイザヤード

えぇ、バイザヤード目視できませんので、当たった方いらっしゃったら挙手下さいっ!
はい、あげても何ももらえません。

結局右の二枚目で行きました。一枚目は上半身がごちゃごちゃしている感じがして。
明日こそ、秋っぽい装い!

深いグリーンのVネックセーターが欲しいなぁ。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2014.10.07 (Tue)

今日の装い〜秋なのに〜

衣替えも終えて秋冬準備万端なのに、なぜか春夏っぽい格好が続く、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ニットがシルクなので、さらに春夏っぽいような・・・
色が寒々しいなら、せめて素材は秋冬っぽくしたいところですが。
201410072.jpg

ちなみに、バングルは余計に春夏っぽいかと思って、外してみたんですが、

201410074.jpg
してた方がカッコいいし、アクセントがなさ過ぎるなぁ、と装着。


そうだ!ブーツにすれば秋冬っぽさが出るかも!
201410073.jpg
ブーツの黒が目立って、バランス悪し。
これで黒トップスとか、他にも黒があればいいのだけれど。


あ!パールのネックレスをくるっと・・・
201410071.jpg   
全長が短過ぎて寸足らず感(笑)

ということで、一番最初のスタイルで出かけました。





衣替え中に夏っぽい服が増えたのは、正直に告白しますと・・・

あーこれ洗ってから一度も着ていない、または、一回着ただけかな・・
どっちから分からないし、一応洗ってしまう前にもう一回くらい着ておこう・・・

という、オシャレとはほど遠い発想のものとに、春夏っぽい服を着る、
と言う傾向があったことは否めません、ごめんなさい。

ちなみにこの白いトップス・・・・シルクで薄く滑らかな素材。
衣替えで出してみつつ、これって春限定かしら?と思っていたら、
一カ所シミっぽいものを発見しました。

クリーニング出してしまったのに・・・・

自分でしみとりしようと思って洗う決心をしたのだけれど、
着てる分には見えないので、寒くなる前に一回着ておこうかなぁという、
これまた、オシャレとはほど遠い発想のもとに、今日着ました。

何か一つ着る服が決まっていると、コーディネートが考えやすいとか、
もともと白パンと合わせて着たかったというのもあるのですが。

告白と言い訳終了。





ちなみにバックは黒です。
パソコンと本とお弁当と水が入った、大きな鞄。
とにかく超重量に耐えうる、見た目も麗しい、軽いバックを手に入れなければ・・・


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2014.10.06 (Mon)

メイクを習いたいので皆さまおススメの教室を教えて下さい!

メイクが苦手な、櫻田こずえです皆さまごきげんよう!

っていうか、諦めていたんですよね・・・
そもそもの土台がコレなのに、上から線とか色とか乗せたって、
キレイになるワケがないって。

でも、このブログを始めて、少しずつ変わっていく自分を見ていて、
これはメイクだって自分を変えるかもしれない!と思うようになりました。

で、どうしたら上手にメイクできるんですか?

ということで、今年の秋冬、メイクレッスンを何度か受けたいと思います。
2,3か所で受けて、メイク力を大幅アップしたい。

で、どこのメイクレッスンを受けたらいいんですか?

櫻田の情報源は基本ネットですが、ネットで「メイクレッスン」で上位に出て来るところ、
それはつまり、ネット広告にお金を掛けているところなのであって、
それってあんまり頼りにならないなーって思うのです。


■ MAMEW(マミュ)こっきんメイクレッスン
http://mamew.jp/

横山恵子が提案する「骨筋メイク」は、生まれ持った自分の骨格と、表情筋のつき方から、メイクするべき位置を割り出し、正しくメイクすることで、人の顔が最も美しく見える「パーフェクトバランス」に、整えていくものです。



ベーシックコース
90分×2回=13,000円(税込)

#今やたらとお金をかけて宣伝しているなぁ、急拡大しているなぁ、先生のクオリティ、大丈夫かな・・・という気が。
#でも、価格も手ごろでいいよね。アトリエハルカもレッスンしてるけど、同じような心配が。


■ 資生堂 Personal Beauty Lesson
http://stg.shiseido.co.jp/shop/3f-1/

専門機器によって数値化されたあなたの顔のバランスを分析し、
具体的なメーキャップポイントをお伝えします。

フルメーキャップレッスン
約90分 (所要時間約110分) 15,000円 (税抜)

本も出しているトップアーティストのレッスンも受けられるそうです。

約100分 (所要時間約120分) 50,000円 (税抜)
高っ!ま、しょうがないか。

#まあ、大手だし安心感はあるけど、古臭い顔にされそうという懸念が・・・
#それは昔カウンターでそうされた痛い記憶があるから。


■ 嶋田ちあきパーフェクトメイクアップレッスン
http://www.shimadachiaki.ac/lesson/

レッスンではトレンドメイクを題材に、シーズンごとに異なるメイクを楽しみながら
メイクアップの基本的なことを学び、自分自身をより一層魅力的に表現する方法を知ることができます。

あの嶋田ちあきが直接教えてくれるレッスン!
しかし、前出2つのレッスンはプライベートレッスンですが、
こちらはスクール形式のかなり大人数のようです・・・

これは若者向けみたい。


3時間30分 35,640円(税込)

#この金額でスクール形式っていうのはちょっとなぁ・・・
#でも一流の人のオーラというか、パワーを感じてみたい気もする。





何回も受けるより、より良い方、より自分のなりたい顔を得意とするスペシャリストに、
マンツーマンでがっつり教わった方が良さそうな気がする・・・

ということで、皆さまのおススメを教えて下さい!!!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2014.10.06 (Mon)

今日の装い~雨スタイル~

雨が激しく降る日は長靴ですよね!
長靴流行りに感謝してもしきれない、櫻田こずえです皆さまごきげんよう!

まずは長靴にぴったりしたスパッツのようなボトムスを合わせます。
上は晩夏に活躍したノースリーブ&ネックレス。
更に、汚れても濡れてもOKな無印のパーカーで、不快な雨の日もOK

でも、なんだかバランス悪いなーと、パールに替えてみましたが・・・黒子っぽさがぬぐえない。

201410061.jpg 201410063.jpg


いつものことだけれど、黒の分量が多いんだよなぁ、と思って、スカートにしてみました。
下にハイソックス履いてますが、見えてません。
そしたらマシになったかな。

201410064.jpg 201410065.jpg

トップスはインしました。
雨でもOKなアンテプリマのバックでキラキラを足して、行ってきます~♪


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2014.10.05 (Sun)

ランバンLANVINのストッキングはどれが一番素足っぽいか4色比較してみた

気になることは極めたくなってしまう、櫻田こずえです皆さまごきげんよう!

素足っぽい膝下ストッキングが欲しい~やはりLANVINか~
http://imasarabijin.com/blog-entry-621.html

では、ランバンと他のブランドを比較しましたが、
複数の色を使い分けている等、ランバン上級ユーザーの皆さまに触発され、
今回はランバンの素足っぽく見えそうな4色を買って来て、4色比較してみました。

ボレーヌとメナールが黄み?
シャンボールとロアンヌが青み?

ボレーヌは健康的な色。
メナールは黄みのヌード。
ロアンヌはピンクがかった色白ヌ―ド。
シャンボールはヌードだけどグレーが掛かった感じ。

ちなみに櫻田は、ウィンターさんなんですが肌は黄みが強く、
オータムも似合う、という肌の色。
足は日焼けしておらず色白ですが、腕や顔は多少足より濃いです。

ss_lanvin_all.jpg

ちなみに、ほんとーにランバンは薄い!生地自体が薄い!
素足に見える!のは、まずは記事が薄いからでしょうか。
ボレーヌ以外、あまり違いが分からない(笑)

全て、ボレーヌ、シャンボール、メナール、ロアンヌの順。
ss_lanvin_bo1.jpgss_lanvin_sha1.jpgss_lanvin_me1.jpgss_lanvin_ro1.jpg
#クリックすると拡大画像にリンクします。
#これはうまくとれていない・・・右3つが同じ・・・・

ss_lanvin_bo2.jpgss_lanvin_sha2.jpgss_lanvin_me2.jpgss_lanvin_ro2.jpg
#向かって左は素足です。
#クリックすると拡大画像にリンクします。

一番最初のボレーヌだと素足っぽいナチュラルストッキングとは言えず。
これはこれで、イタリアンマダムふうになれそう!
ただ、全身トータルで見た時、腕や顔より濃い感じが目立ちます。

一番最後のロアンヌは一番肌の色に近いように見えるんだけど、若干白過ぎる。
櫻田は足がほとんど日焼けしていないけど、腕や顔は多少日焼けしているし、
黒いパンプスを合わせて履くと、白浮きしているように見えるし、
少しコンサバ感が漂う。十和子さん的な華やかな感じの、コンサバ感。

で、シャンボール(2番目)VSメナール(3番目)になったのだけれど、
シャンボールは明度が下がるというか、少し濁る感があって、これもややコンサバ感。
華やかさに欠けた十和子さん的(笑)

メナールが一番、健康的な肌色に見えたし、
顔とか腕とか、全体の肌の色から見ても違和感がなかったです。
微妙に白浮が気にならないこともないような気もするけど、うーんベストかな。

というのを、写真で表現したかったのだけれど、微妙過ぎて捉えきれず・・・
でも、どちらもアリかなと思いました。

今回こんなに沢山の膝下ストッキングを買いました。
ま、ストッキングより予算が半額で済みました(笑)

ロアンヌ(カラ)→メナール→ボレーヌ→シャンボール→RAFFI(カラ)→ASTIGU素肌感スキニーベージュ→ヌーディーベージュ
ss_all1.jpg


まずは平置きでランバンのロアンヌと比べてみました。
ss_astigu_all.jpg

ちなみに、アスティーグのスキニーベージュを並べてみると、
物凄い透明感の違い。
これは、ランバンがノーサポートなのに対し、アスティーグがサポートタイプなので、
布地が縮んでいるから、というのも大きいのだけれど。

一枚目がアスティーグスキニーーベジュ。二枚目がランバンのロアンヌ。
 ss_astigu_sb1.jpg ss_lanvin_ro1.jpg
血管や毛穴のカバー力が違う。


左がアスティーグ、右がランバンのメナール。
ss_astigu_sb2.jpgss_lanvin_me2.jpg
アスティーグのカバー具合もいいんだけれど、素肌感はランバンに勝るものはなしです。


ちなみに、平置きではアスティーグの方が短いですが、実際履くと膝上より上まで伸びます。
ランバンは平置きでは長いですが、実際履いてもあまり伸びず、膝上ジャストくらいです。
あんまりひっぱると破けそうです(笑)

相当何度も試着しましたが、今のところランバンさん、伝線はしておりません。
ランバンはサポートタイプではないので、上のゴムの部分が若干強い気がします。
そこが痒くならないかが、アトピー持ちとしては気になります。

以上、ランバンのストッキングでどれが素肌っぽいか色比べしたレポでした!

追記:ランバンのパンストにはサイズが3種類あります。
迷った方はこちらもご参照下さいませ!

2015.05.19 (Tue)
ランバンのパンストにはSMLのサイズがあって迷いまくった後の結論




今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ストッキング
 | HOME |  NEXT