07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.08.31 (Sat)

ジミー→ロッシ→ルブタン→運命のハイヒールレース混戦

勝利の女神は誰に微笑むのか!?
混乱を極める運命のハイヒールレースですが、おさらい&新規開拓して来ました。

そろそろ買います!←引っ張り過ぎ 

・歩きやすさは必須
・でも8cm以上!
・パテント黒は絶対

でも、決断できないんですもの・・・美人になりたいなら、何が必要??


■ ジミーチュウ

エレガントなこちらのシューズが櫻田的には有名ですが、

もちろんシンプルなパンプスも各種揃っていて美しい☆

#たぶんこんなんだったと思う・・・

パテント黒の8cm位のヒール、を試着して参りましたが、
売り切れが多く望みのものが在庫なしな上に、痛い・・・美しさゆえの痛さを感じ、
はいた瞬間に、これないわ・・となりました。
特に、土踏まずのアーチが合っていないし、内側のリムが足に当たるという・・

ジミーちゃんは、フィット感がウリだった気がするのだけれど、
やはり、足の形は人それぞ、合う人合わない人がいるのだなーと思いました。

もう、数えきれない程のパテント黒8cm前後パンプスを履いてきたので、
かなり判断力がついて参りましたので、パス。
さよなら、Jimmy Choo!


■ セルジオロッシ再び

履いた時のフィット感が最もよかったのはロッシかな・・・と思い再訪(別店舗)
7.5cmと9cmということですが、折角の美ヒールを7.5cmで買ってもなぁ・・と、
9cmのヒールをメインに試着いたしました。

 え?これ本当に9cm?本当に輸入モノ?
 え?超歩きやすいんですけど?
 あれー?前回履いた時もこんなにまで履きやすかったっけ??

多分、沢山のヒールを履いてきて、相対的に履きやすさが際立ったのかなと思います。
9cmとは思えない安定感と、包み込むようなフィット感に感動♪
やはりりロッシか????

・ポインテッドではなくラウンドなので窮屈感低め
・ヒールが太めで、内側にカーブして入っていないので安定感アリ
・割と深めに包み込むデザインなのでホールド感アリ

こう言ってしまうと、見た目が垢抜けないのでは?となるのですが、
そこはやっぱりセルジオロッシ♪ しっかりとお美しい☆

サイズは35.5しかなくて、35が試せなくて・・・
しっかりお取り寄せしてしまいました・・・購入フラグか!?
しかしお値段は6万円越え。ルブタンとほぼ同額です。

どうしよう櫻田こずえ?


■ ルブタン

それならやはりこちらもと、ルブタンにも再確認に行って参りました!
ということで、これまでの櫻田こずえ的にはあり得ない、
ハイブランドショップ巡り!!!

あんた、貧乏な一般市民だってことを忘れていやしないかい?

いいーの、いいーの、いいの。
(工藤静香:くちびるから媚薬)

ポインテッドはやはり痛いので、シンプルパンプのラウンドをチョイス。
うーん、履き心地は圧倒的にセルジオロッシが上だわ・・・
なぜ今までこの違いに気づかなかったんだろう?



Simple Pump オフィシャルサイト
http://us.christianlouboutin.com/us_en/shop/women/simple-pump-7.html


このルブタンも、ロッシのマネキンも、ヒールが踵からまっすぐおりていて、
くびれがない分、セクシーさに若干欠けるタイプなのは同じ。
ロッシはすっぽり感があるのかなぁ。

後は、コルソローマを試すも、ヒールが低くて今一つ面白みに欠け、
ペリーコも、パテントタイプはヒールが7cmと低いのと、足先が櫻田に合わず。。





現在はこの2ブランドで迷っています。

セルジオロッシ 6万以上
ダイアナ 1万5千円位

ロッシ1足でダイアナ4足が買える、という計算になりますです、はい。
傷つきやすいパテント、丁寧にお手入れしたとしても痛みは早いだろうな・・
しかりやはり、ダイアナではアガらない・・という、ブランド力も大切かな・・

また、値段もヒールも高過ぎるから、ここぞという時にしか履けなくて、
結局お蔵入り?という悲しいことにならないかも、すでに心配(笑)

・ルブタン
・セルジオロッシ
・コールハーン
・マノロブラニク
・ジュゼッペザノッティ
・オーサキ
・かねまつ
・ジミーチュウ
・ペリーコ
・コルソローマ

さあさあ、来週セルジオロッシからお電話がかかってくる前に決めましょう。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人は足元から

2013.08.30 (Fri)

今日の装い

週末ですね☆

20130830.jpg

髪型が、こうしてみるとサルみたいな気が・・水前寺さん風な気も。
来週美容院の予約を入れたので、村松さんに相談しよーっと。

最近ちょっと下着が気になりますが、
人がいっぺんに取り組むことに限界はあるので、先延ばし中です。

でも、あれもそれもこれも、どれも欲しいよね。
そんな貪欲な自分を楽しむ今日この頃です。

そう言えば字の練習とヒップアップ体操を怠っているので、
まずはヒップアップ体操を今夜ここに復活させます!
(とブログに書いて自分を追い込む)

-----体操中-----

終わったので、おやすみなさい!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2013.08.29 (Thu)

Dianna&Pellicoで運命のハイヒール探し

・ルブタン
・セルジオロッシ
・コールハーン
・マノロブラニク
・ジュゼッペザノッティ
・オーサキ
・かねまつ

運命のハイヒール探し
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-category-30.html

この半年間位の間に、履いて履いて履きまくりました!
まだまだ履きます、その一足に出会えるまで!


■ Dianaはギャルブランドだとバカにしていましたごめんなさい

で、アキ子に会いに行ってきた帰りに、
(アキ子は毛穴ブログでおなじみ、ハッ!と言う漢方の女医さんです)
ふと通りかかったダイアナで、そういえばハツコエンドウのお姉さんも
ダイアナだったな、と思って。

で、シンプルな黒パンプスをいくつか履いてみました。
本当に種類が豊富で、ヒール高も7cm,8cm,9cmと小刻みであるし、
ラウンドorポインテッドではなくて、形も微妙なバリエーション。

「lefree」履きやすさを重視したパンプスの8cmヒールが気に入りました♪
http://www.dianashoes.com/shop/g/g186352700011/
¥15,750

ラウンド過ぎずに、しかし、尖っていないから足も痛くないし、
クッションは効いてるし、アーチ部分もしっかりあるし、櫻田痛いポイントも覆ってるし、
もう、合格!

こんなカットが深い美人系のもあるんですよ!!びっくり。
http://www.dianashoes.com/shop/g/g101212600011/
¥13,440

もう、バリエーションが豊富♪

最近レコメンド頂いたベージュのスウェードも。
http://www.dianashoes.com/shop/g/g179393600011/
¥15,750

いやぁ、これは1,2足買ってしまいそうです。


■ Pellico

ウィムガゼットや、Tomorrow Land等、
まあとにかく沢山のセレクトショップで見かけるこのブランド。
イタリアのブランドなんですね。

Pellicoオフィシャルサイト(英語のトップページ)
http://www.pellico.net/index_ing.html

Tomorrow Land丸の内店で、3足程履いてみました。
9cm スウェードでカットがキレイなこれと、

7.5cmで、超シンプルなこれと、もう一足何かを。

生憎丁度良いサイズがなかったのだけれど・・・もう一度履いてみたくなりました。
明日また別のTomorrow Landに行く予定があるので、チャレンジしてみたいと思います。





櫻田は高いヒールと安いヒールとどちらを買うべきなんでしょうか?
いや、もう履き心地とか、ハイヒールなんで基本良くないし、
どれもキレイだと思うし、もう、あんまり大差ない気がするんだけど・・・
でも、その「ほんのちょっと」のラインの違いが、
美人と不美人の違い、になるのかな、と思っています。

まだまだひよっこの櫻田こずえ、洋服の力を借りないと、
洗練された都会の女性らしさが出せない櫻田こずえ。
ここは高級ブランドの力を借りたほうが良い気もしていたところで、
ダークホースのダイアナ登場。

レースは混乱を極めます。





ジミーチュウとフェラガモにも行ってみるかな。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人は足元から

2013.08.28 (Wed)

家に帰ってからお風呂まで何を着る?

櫻田は、昼間着ていたトップスに、PLSTのスウェットマキシスカートを合わせます。
洗濯ものを増やしたくないので・・・・

今日はこんな感じ。
20130828.jpg
髪の毛がベリーショートの人みたいでヘン・・
髪型にも気をつかおう!

真夏はこんな感じ。
201308282.jpg
腕が肉肉しいぃ。

冷房がキツすぎて寒い時は、これにラフな白シャツを羽織ったり、
マキシスカートの中にレッグウォーマーや靴下を仕込みます。

バッハ家はダイニングテーブルではなくて、ちゃぶ台なので、
マキシスカートは足を覆えるから、多少楽な恰好をしても大丈夫(笑)

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2013.08.26 (Mon)

Theoryの店員さんに学ぶ美人になるコツ

昨日Theoryで10着位試着した櫻田こずえ。
その時に勉強になったことをば。


1. ストッキングは履きません

Theoryのお姉さま方を観察していると、皆素足にパンプスを履いていらっしゃる。
ということで、ちょっと質問してみました。


 櫻田:外国人が、日本人はルブタンをストッキングで履くの、信じられん!
   って言ってたけど、やっぱりそうなんですか?皆さん素足ですよね。

 店員:あ、これは規則なんですよ、会社の。
   ストッキングはうちのブランドイメージに合わないからということで、
   履いてはいけないんです。真冬もストッキングは履きませんよ。

 櫻田:なんとーーーーー! ブランドのコダワリになるくらいのことなのか!!!
   
 店員:でも、素足で履くと靴が傷むので、フットカバーが基本ですけどね。

店員さんが垢抜けている要因の一つかもしれない・・・
冷え性櫻田にはチャレンジングではあるが、ここはひとつ試してみようかと思う。

 店員:あ、でも、冬はやっぱりブーツが暖かくてラクで・・・
   一番出番が多いですけどね(笑)

あ、そうだよね、頑張り続ける必要はなくて、
コンフォートなおしゃれもしつつ、気合いのオシャレもしつつだよね。
勉強になりました。

ま、櫻田の足を美しく見せてくれるパンプスをひたすら探します!


2. 足の長さは膝下の長さで決まる

Theory Luxeの定番スーツのパンツ。
絞りが膝頭の上から始まっていて、そこからなだらかに広がっている。
だから、膝の位置が高く見えて、チビでも足が長いバランス美人に見える。

 店員:足が長いなーって思わせるには、膝下を長く見せればいいんです。
    足の長さは膝下の長さで決まるんですよ。

ワイドやフレアのパンツを買うときは特に、
絞り位置はチェックせねば、と思いメモメモ。

店員さんから学ぶことは多いですねぇ。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人論

2013.08.25 (Sun)

パーフェクト・ワードローブ★Theoryのジャケット

パーフェクトワードローブを求める旅は続きます。
お次はTheoryにて黒ジャケットを試着して参りました。

■ Theory Luxe

黒ジャケットと言えば、雑誌でTheoryが推されることが多いですよね。
ということで、こちらはTheory Luxeですが(最初その違いがあることを知らなかった)
「定番」の黒ジャケットを試着して参りました。

パンツは「9分丈・若干フレアなストレート・ワイド(ブーツカットだっけ?)」
とありましたが、これは若干フレアなストレートを穿いております。

・ジャケット(5万円台)

これくらいの予算でと考えていて、どんぴしゃり。
櫻田にはロングジャケットは似合わない?やっぱりおチビだから?
もう少し丈が短い方が似合いそう。
ボタンの位置がもう少し上じゃないと、スタイル悪く見えるんだよな。。
素材がいかにもフォーマルで、冠婚葬祭にはいいけれど・・・
定番ながらも、何か、一クセ欲しいなと思いました。

・パンツ(3万弱)

裏地がついていないので、ちくちくして痒い。それだけで、却下。
ちなみにラインは良かったです。
付かず離れずでウエストから太ももまで来て、
ひざより上から徐々に広がり始めるので、
ひざの位置が高く見えるんです、ほんとーに。

後は、ニット2着、白シャツ、AGのカーゴ2本試着しました。
えっと、その話はまた次に。


■ Theroy

あまりにも時間がなかったので、定番と今年の定番っぽい感じの新作を試着。

Theory Luxeのものより、全体的にポイントが上で、なんとか似合いそうで・・
しかし、やっぱりなんだかバランスが悪くて、しっくりこないなぁ。。

ノーカラージャケットを青木貴子さんがオススメされてたので、
試着してみようと思います。




ちなみに、エストネーションにも行って、5着程黒ジャケットを試着しました。
UMAというブランドのジャケットがそれはもう着心地が良くて、シルエットも抜群!
しかし、丸みを帯びた襟のデザインがイマイチということと・・・8万円強・・
これでデザインもシルエットもばっちりだったら、
私はこの8万円のジャケットを買ったのだろうか?

売り場のお姉さんは「元が取れる」と度々繰り返しておられましたが、
その「元が取れる」ってどういうことなんだろう?って考えつつ、
なんだかセールストークって薄っぺらいなぁ、と思ってどんよりしてしまいました。

「元が取れる」という言葉で、なんか、いろんなものが正当化されていて・・
グッチでバックを見てても、何度もその言葉を言われました。
きっと我々貧乏人が高いモノを買うときに、
この言葉を言われると買いやすくなるからなんだろうな・・・と思う貧乏人櫻田こずえ。

あー、そんなことグダグダ考えずに、
とにかく自分を美しく見せてくれるジャケットを探すのだ!





と、ジャケット探しはなかなか険しい道になりそうです。
パンツは昔から定番のジョゼフ行ってみようかと思っています。
高くて今までは買う気も起きなかったけど・・

高いものばっかり試着していたら、金銭感覚がマヒして来ました。
いい感じです(笑)

人生初、MAX MARAの30万円位?のカシミヤコートも試着してみました。
いやぁ、今まではこんなお店一人では入れなかったけど、
ブログのネタに・・・と思って自分を奮い立たせて入ってみれば、
店員さんも感じの良い方で、とても楽しい時間を過ごせました。

で、淡いベージュの色が飛び切りステキなロングカシミヤコート。
櫻田が着たら、こんな感じで、たいそう残念でした。
maxbathrobe.jpg

2013年のお誕生日ステイ@インコチより
http://keananobaka.blog123.fc2.com/blog-entry-347.html

ま、着てみなきゃ分からないからね!





この秋はいろいろと高いものを買ってみて、
それで、やっぱりその価値がある!と思ったら、
一般小市民として厳選して節約しながら買い揃えたいと思うし、
やっぱり高いけど・・と思ったら、ランクを下げたいと思っています。

お次はたぶん、カーゴパンツのお話です。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  黒ジャケット

2013.08.24 (Sat)

パーフェクト・ワードローブ★タイトスカート

うふふ、うふふ、出会いましたよ、櫻田的ベスト黒タイトに!

実は、パーフェクトワードローブ大作戦の記事を書く前から、
いろんなところで試着を重ねておりました、黒のタイト。

7/26 今日の装い~仕事帰りに丸の内ショッピング~
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-219.html

このスカートもストレッチがよく効いてフィット感がとても良かったのですが、
少し生地が薄くて、インしたシャツのモサモサが響きそうだったのと、
変なシワできちゃうところがあって、ちょっと違うなと思っていました。
@ドゥーズイエムクラス

ストレッチではない、スリットの入ったタイトスカートも試着しましたが、
櫻田の身体にフィットしない感じなのと、着心地が良くなくて連続却下。

で、パーフェクトワードローブ宣言をして、

8/21 パーフェクト・ワードローブ★大作戦
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-230.html

やっぱり黒タイトだよねー、やっぱりストレッチの厚手でセクシーなのがいいなーと、
思いながら、ワードローブ組み立ての参考にしていた、こちらの本に、

「歩きやすいストレッチ素材がおすすめ」
って書いてあって、クレジットを見たらドゥーズイエムクラスになってて、
この前はいたのより厚手そうな雰囲気ーと思って、お店に行ってみたらありました。

お店の方には特に本にのっていたものか等は伺いませんでしたが、
とにかくはいてみたら、櫻田的には理想のタイトスカートだったので、即決!!

blacktight2.jpg
ペンシルタイトで、セクシーなのですが、
生地が厚手でこんな畝状になっているので、程よくカジュアル。

blacktight3.jpg

blacktight1.jpg
#おっ、おしりが垂れている・・・
変なシワも入らないし、着心地も良いし、締め付けないし、最高です★
沢山試着したからこその、この納得感が幸せです。

長さだけ、ちょっと気になっています。
雑誌で見た、一般読者の方のはく、今年流行りらしいこれくらいの長さの丈のタイト。
物凄くスタイルが悪く見える気がする・・・

ウエスト一折分くらい裾上げしようかと思ったのですが、
いろいろ試して研究してからでも遅くないかなーと思って、
そのままお直しせずに購入しました。

ストレッチリップル タイトSK ¥14,700 (税込)
http://style-cruise.jp/deuxiemeclasse/item/skirt/13060500410030.html?q_sclrcd=001

引き続き、ジャケットとパンツを探しにTheoryに行って参りましたので、
それもまた次回レポしますね!
そう、Theoryにパンツを試着に行ってほしい!というリクエストも頂いておりましたし。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  タイトスカートの丈

2013.08.22 (Thu)

今日の装い~美人になりました~

いや、これ見てよ。

20130822.jpg

なんか美人っぽくないですかっ!?
タイトスカート恐るべし!!

実はこのホリスターのシャツ、クローゼット整理で捨てる袋に入ってたんです。
ブルーとグリーンのチェックシャツ
カジュアルに着ていたら、ラフ過ぎてイマイチだなーって。

だけど、シャツは似合うとか言われて、これはやっぱり取っておこうかと・・
で、何気なくタイトスカートに合わせてみたら、
いい感じのカジュアルイイ女になった!(と自分では思っている・・どきどき)

カジュアルなものをカジュアルに着るのではなく、敢えて・・・
的なファッション指南は良くあるけど、読んでるだけで、
全く理解してなかったんだなーと思いました。

今、靴が本当になくて、黒のヒールしかないなーと悩んだけれど、
このカジュアルだからこその、黒のヒールかなと、敢えて選んだことにします。
でも本当は何が似合うかなー、もうちょっとかっこよくなれる気もするのだけれど。

しかし、どんなシャツでも似合いそうです、
この、微妙にグリーンなコットンタイトスカート。
スーツ素材ではないので、頑張り過ぎない感じが、
おしゃれ発展途上の櫻田にはありがたい☆

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2013.08.21 (Wed)

パーフェクト・ワードローブ★大作戦

今週はすこーしだけ暑さが和らいで、すこーしだけ秋の気配を感じます。
気温だけじゃなくて、お洋服を見に行ったり、雑誌を開くと秋物ばかりだし、
手紙の書き出しなんかを考えていると、、あぁ、秋がやって来るんだなーっと。

で、櫻田はこの秋から、パーフェクト・ワードローブを作ろうと企んでおります。
夏服は諦めました。もうセールばかりで・・良いものもあるのだろうけど、
櫻田はそのゴチャゴチャしたセール品から良いものを見分ける能力がないので。



ワードローブは、もちろん櫻田を美人に見せてくれることが一番の条件ですが、

1.櫻田の良さを引き立てる服
 カラー&骨格診断の結果を生かす。
 Timの「ユニフォーム」となるものを確立。
 「自分を美しく見せる組み合わせのパターン」が少しずつ見えてきた?

2.着るだけでワクワクする服
 Timの教えそのもの!やっぱりコレ大切!

3.品の良さを感じる服
 櫻田の目指すところはココかな~と思って。
 上質なものを購入し、しっかりお手入れして、パリっと着る。

ということで、まずは、ベーシックなものを揃えてみたいと思います。
で、各種スタイリスト本やDomaniのベーシック本を参考に、
こんな雰囲気で買い揃えたいと思っています。

黒のタイトスカート
ジーンズ
ツインニット
トレンチ
黒ジャケット
白シャツ
グレーのパーカー
黒の9分丈パンツ

マストアイテムだけで数十万行きそうですが、とりあえず理想を並べてみます。
いや、もう、ある程度お金はかけないとダメですね。

・焦らずにしかし今期中に手に入れたいマストアイテム

白シャツ・・・・・・襟小さ目パリっとしたもの
黒タイト・・・・・・ストレッチが効いた長めタイト Deuxieme Classeかな
黒ジャケット・・・・しなやかなテーラードジャケット Theoryかな
黒9分丈パンツ ・・・ジャケットと合わせられたらベスト
トレンチコート・・・コートに着られない、価格やブランドに迷わされない

#ハイブランドも視野に、上質なものを。


・靴に気合いを入れたい

黒パンプス・・・・・いい加減一足買おうパテントで
ベージュパンプス・・パテント
スニーカー・・・・・NBかASH/イザベルマラン系か


・少しずつ買い足したい

黒×白ストライプシャツ・3年前に見たラルフのが欲しい
白タイトスカート・・セクシーシルエットでジーンズ素材等
Vネックカーディガン ・素材の良いもの
ツインニット・・・・ベーシックカラーと明るい色と2つ欲しい
きちんとキャミソール・・・シルク等の上質なもの
パーカー・・・・・・ドゥロワーかドレステリアか
ジーンズ・・・・・・もう5年位買い替えていないので、大人のジーンズを


・同時に揃えたい

スカーフ・ストール・洋服はベーシックな分、色で遊びたい/ファーストエルメス!
ベーシックバック・・仕事用の大きくて軽くて上質なもの2種
ポイントバック・・・クラッチで遊び心のあるものを
白/黒ベルト ・・・・細身の上質なもの


・今年の年末用に買おうかな

リトルブラックドレス・最高に自分を美人に見せる一着を



後は、アクセサリー類もそろえたいです。
時計やパール、ジュエリーも欲しいし、大振りの味のあるアクセサリーも揃えたい。


★ パーフェクトワードローブを考えるのに参考にした書籍 ★




現在は、ワードローブの整理真っ最中で、
この服はこれがダメなんだなーとか、かんとか、やっていますが、
それを記事にできておらず・・・がむばる。

カラー&骨格診断の結果や、Timお教えに従って、残すべきか、
切り捨てるならなぜそうなのか、自問自答していると、
あっと言う間に時間がたってしまいます。

できたらこの前のワンピースのように、一度一日着用してから、
やっぱりダメだなって思って捨てたいな~と思っています。
皆さまにもコテンパにして頂ければ、潔く捨てられそうで(笑)

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  パーフェクト・ワードローブ

2013.08.18 (Sun)

今日の装い~夏休みの装い~

えぇ、一日家にいる時も、きちんとするようにこころがけております。
特段、何か購入した訳ではないのですが、
快適さばかり優先せずに、見た目を意識して装っている・・つもりです!

20130818.jpg

これでもかなり自分的には「昔よりかなりがんばっている」状態です。

あと、Tiffanyのバイザヤードを常に着けております。写真では見えないけど。。
家でアクセサリーなんてつけていなかったけれど、
バイザヤードはもはやお守りみたいなものだし、
シンプルで邪魔にならず、キリっとするので。

でも、汗をかくと痒くなるので外したりしますが。。

ちなみにいつもマキシ丈のスカートかワンピースです。
なぜなら、バッハ君は暑がりで冷房大好き。
しかし櫻田は超寒がりなので、こんな仕込みをしているからです。

201308182.jpg

コットンのマキシワイドパンツもかっこよく着れたらいいな~なんて思ってます。





ところで現在、今までの失敗を考えながら、
秋の美人ワードローブを検討しております。
なんてお話も次回したいと思っております。

夏服は結局ほとんど買えませんでした。。。揺らいでいて。
いろいろと見えてきたので、秋はお買いものができそう♪
ベーシックで良いモノを、少しずつ集めたいな~。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2013.08.14 (Wed)

今日の装い~う~ん~

カメラ君対策のために買ったワンピースのうち、
最もかわいらしさ度が低くて気に入っていたニットワンピース。

やっぱり似合わない・・・・かな。
20130815.jpg

やっぱりちょっとヤボったくなるんだよなぁ。
授業参観っぽい感じがするような・・・髪が巻きっぽいのもあるかな。
男子ウケは良いと思うんだけど。

似合う似合わないは、置いといたとしても、
自分が目指す、自分が好きな服ではない、着てもアガらない。

ということで、このワンピースは本日をもって処分である。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2013.08.13 (Tue)

「色とスタイル練習帖」七江 亜紀レビューその2

「色とスタイル練習帖」七江 亜紀レビューその1
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-225.html

今回は、櫻田が参考になったこと、これから意識したいことを書かせていただきます。
もう、付箋がいっぱいですw
七江さんのファンになっちゃったわ~。

nanaesan1.jpg


■ やってみよう・意識してみようと思ったこと

パーツよりも全体のバランス

おしゃれはバランスということ!
洋服もバランスというのは、皆さまから教えて頂きましたが、
拡大解釈して、美人もパーツよりも全体のバランス!?
と考えると、光が差してくる気がします(笑)


 全身のチェックポイントをとにかく毎日見る。

朝の時間のない時に面倒くさ過ぎるけど、「時間がない」は著者が最も嫌いとする言い訳!
チェックリストをコーディネート部屋の壁に貼って、毎日チェックしたいと思います。

・顔色が明るく見えるか
・顔回りがすっきりと、小顔に見えるか
・トップスとボトムの丈のバランスはいいか
・・・・・


 「今日はこういうイメージで行こう」と、
 仕上がりを決めてから自分を調理してみる。


れーこさんが、「今日のテーマ」を決めると良い・・
とコメント下さったのが印象に残っていました。
毎日のコーディネートは、まずどれか気になったアイテムを手にとって、
そこから何となく組み立てていくことが多いけれど、
最初に「今日は秘書風」とか、テーマ決めして取り組んでみると新たな発見がありそう!

料理だってブログだって、ゴールが明確だと、作業もはかどるし完成度が高いしね!


 雨の日用のワードローブをきめておく

これは即真似したいと思います!
まずは、雨の日用の靴と、アガる傘が欲しいな・・・
それも、鮮やかな自分になじむ色で☆

夏の雨靴は長靴じゃなくて、防水フラットシューズとかかなぁ。
ハンターのとか。


いや、しっかりヒールのあって、ストラップが付いて歩きやすいタイプもいいな。

雨だからこそ、傘は鮮やかな色合いがいいな。
まずはとびきりのアガる傘を買って、そこから組み立てようかな。


 女性はやはり足首を見せた方が、足がすっとキレイに見えます。

櫻田はこの手アドバイスに、何度反感を覚え「ムリですっ!」と思ったことか・・・
冷え性は足首・手首・首を出すのがとにかくツライ。
タダでさえ血流が滞りがちな箇所が冷えると、
肩はこるし頭は痛くなるし足はダルくなるし、気持ち悪くなる・・・
夏は冷房で冬よりツライ。

でも、これを言い訳にしていては、何も進まないんじゃないかって・・・

そう思うにはすごい勇気が必要なことは、同じ悩みを抱えている方なら
分かって下さるのではないかなと思います。
ほんとに、ほんとに、清水の舞台から飛び降りるくらいの決意なわけです。

なぜこんな気持ちになったかと言うと、七江さんがこんな告白をされていたからです。

 私も冷え性で寒がりでした。でも、冬におしゃれを楽しめないのはつまらない、
 こんな自分を変えたい!と思って・・(しょうが等で克服されたそう)


ま、櫻田はしょうが紅茶で胃がやられて、さらに体調を崩しましたが(笑)

モモヒキを手放せずパンツに不自然なシワが寄ってしまう・・
ストッキングはかゆくなりやすいからなるべくはかないで良い服を選ぶ・・

冷え性スタイルはとってもラクで着心地が良いのですが、
やはりそのせいで緊張感がなく、だらっとしがち。
冷え性を言い訳に、ラクな方へ流れていないかな、自分は・・

で、早速会社にもカーゴパンツの裾をロールアップして行きましたが、
今日は冷房が効き過ぎてて、元に戻してもこもこブーツを履きました・(泣)
状況によって柔軟に、無理し過ぎず、かな。

とにかく、特に冷えに対する後ろ向きな気持ちを、変えて行きたいと思います。
スカートをはいた日は少し長めにお風呂に入ったり、
何かできることがあるはず!!


■ クローゼットを整理する

クローゼットの整理はTimと一緒にやって・・まだ中途半端・・・いますが、
このプロセスはしっかり取り入れてみたいと思います。

 処分を決めた服を、なぜ着なくなったのか、その理由を考える。

このプロセスがないと、また同じ過ちを繰り返す訳ですよね。
七江さんの提案は、本当にリアルなカウンセリングに基づいているんだなと、
感動させられます。
こちらは「ワードローブ公開処刑」として(名前が悪いな・・)、記事にしますね☆

 サイズが合わない
 生地の痛み
 デザインが古い
 気持ちが上らない
 形が似合わない
 色が似合わない

一つずつ着ながらチェックしたら・・まるまる一週間はかかりそう(笑)





カラー&骨格診断を受けて、洋服が似合う似合わないを見分ける力が、
少しずつ付いて来ている気もしますが、
同時に、この先どうすればいいんだよ・・・
と、なんとなく途方に暮れる(笑)時が多い・・

こう、カラー&骨格診断を受けた後の迷える子羊を救う何かが欲しい!

で、「わたコラ」

『わたしにいちばん似合うものだけでコラージュ作り』
http://ameblo.jp/kae-serendipity/day-20121229.html

これからかえさんの診断を受けられる方がいらっしゃったら、
11月くらいにわたコラ一緒に受けませんか?
コメントお待ちしております。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  カラー・骨格診断

2013.08.12 (Mon)

習慣と記録で体型管理!

ラジオ体操第一を朝7時に行う習慣がついて参りました、櫻田こずえです。
やっぱり「習慣」になると強いけど、いくら習慣になっても、
旅行やお盆休みなんかでなまけると、すぐにサボり癖が・・・

週末は夏フェスに行っていたのでサボってしまいましたが、
明日からまた習慣づけせねば!

で、体型管理は記録が大切。
今日もバッハ君と一緒に記録しました。
あまり変化がないのだけれど、年単位で見たら面白いかな~。

日付1/202/173/234/256/137/88/11
体重44.445.045.945.544.945.145.0
体脂肪率20.7%20.5%19.2%19.8%19.0%18.418.1
内臓脂肪レベル2222222
BMI18.418.619.018.818.618.718.6
基礎代謝1,0581,0691,0891,0801,0731,0791,078
身体年齢26歳26歳26歳26歳25歳25歳25歳

ちなみに、寝る前に運動すると暑くて汗かくし・・・
と、腹筋とヒップアップ体操を怠っております・・・
寝る前じゃなくて、お風呂の前にやればいいじゃん!!!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の体型管理

2013.08.09 (Fri)

「色とスタイル練習帖」七江 亜紀レビューその1

「働く女性のための色とスタイル教室 幸せを呼ぶ外見のつくり方」
↓がとても良書だたたので、その3年後に書かれたという本書も手にとってみました。

カラーコンサルタントと言うと、表面的な見た目のことばかりかと思いきや、
おしゃれを心の問題として捉えているところに、とても納得したので。



今回のテーマは「おしゃれのゆがみ」です。
おしゃれのゆがみは、本人とおしゃれのバランスの悪さであると言います。

雑誌の「定番」「必須アイテム」が、母親からの影響が、思いこみが、
怠惰な気持ちが、諦めが、そのゆがみを作り出している・・・

 あぁ、思い当たることばかり!

外見のゆがみは心のゆがみを反映していると。
外から内からそれらを排除してゆがみを矯正すれば、もっと素敵に変われますよ!

というので、ゆがみ矯正してみたいと思います☆


■ おしゃれは365日意識する

今日は仕事の後に予定もないし、来客もないし、今日の装いもないし、まあ適当でいっか。
そんな櫻田を見透かしているようにゲキが飛びます。

 大切なのは365日意識すること。
 おしゃれは365日意識してください。
 オンとオフ、どちらかに偏るのはダメ、どちらも手抜きしないこと。
 「忙しくて」「時間がなくて」という言い訳は禁物ですよ。

そう、毎日いつでも意識することですよね、はい、分かっちゃいるけ・・
はいっ、今日から毎日おしゃれを意識します!
カウンセリングで、「忙しくて」「時間がなくて」と言い訳をする人がとても多いのでしょうね。
そして、櫻田はその一人から抜け出さないと!

 勝負服とか勝負下着とかありますが、
 そう言った意味では、いつでも勝負してるのかなと思います~萬田久子さん~


毎日きちんとおしゃれをする人だけが、カッコイイ大人になれるのですね。



これを実現させるためには・・・・毎日今日の装いをアップすること・・・・
いやぁ、忙しいし時間がなくて無理です!←なんて言い訳はNG!


■ はっ!としたこと

 バレリーナ体型だからこそかわいいバレエシューズ

なぜ櫻田はバレエシューズが似合わないのだろうとずっと思っていて、
コーディネートのバランスが悪いんだと思っていましたが、
根本的に合わない体型があるんだな、と改めて思いました。

骨格診断でストレートと診断された時に、「足元に重心を」と言われて、
同じことを記事にも書きましたが、七江さん、表現がすごく分かりやすい。


お気に入りのトリーバーチ

しかし、だからと言ってそのバレエシューズを泣く泣く捨てるのではなく、
履くときはバランスに注意しすればいいんですよね!
ということは、かえさんから教えて頂きました☆

カラーアナリスト植草かえさんのブログ
http://ameblo.jp/kae-serendipity/


 肩が張っている人は、薄手のカーディガンだと、
 肩の広さが強調されてしまいます。
 ツインニット等、定番・便利そうだからと安易に選んでしまい、
 今ひとつ似合わないということが多い。


ぎゃーーーーーっ!これだ!

201306021.jpg

正に、薄手のカーディガンで肩の広さが強調されてしまってます(笑)

櫻田結構肩がしっかりしています。ストレート体型です。
#追記:肩しっかり=ストレート体型 という訳ではないそうです!
ノースリーブを着ると、すごくガッチリさんに見えて、
アメリカンスリーブなんて着ると、もう、水泳選手。

だから、このスタイルが似合わなかったのかな・・
さらに、皆さまご指摘の「丈」ですよね。パンツスタイルには短すぎるという。

ほんと、おしゃれはバランスなんですね。



長くなって参りましたので、レビューその2は、
実際にやってみよう・意識してみようと思ったことをご紹介します。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  雑誌・本レビュー

2013.08.05 (Mon)

まとめ髪で垢抜けるために~もっこり&モサモサ~

最近毎日まとめ髪の櫻田こずえです、暑苦しいですし・・
皆さまはいかがスタイリングされてますでしょうか?

以前「世紀の大発見」位の勢いで自慢していた、
どんなに髪の量が多くても「毛束でゴムを隠す」が出来る方法ですが、
毎日頑張って続けていたら、さらにささっとできるようになりました。

今日の髪型★多毛剛毛でゴム切れる
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-187.html

仕上がりもキレイに、緩まないで留められるようになったし、
↓この1本目を差さずとも、ゴム留め+巻き終わりにピン1本だけで留まるようになりました。


やっぱり何事も練習を重ねて、コツをつかむことができるんですね~。
だから毎日美人を目指さして、美人に見えるコツを掴まねばならないのです!

で、最近気にしていることは「美人に見える分け目」なのですが、

美人の髪型研究・分け目が肝心!
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-223.html

同時に工夫を重ねているのが「もっこり」です。


■ やっぱりもっこりさせたいっ

皆さまからコメントを頂いて、おしゃれにもっこりさせているつもりが、
ただの「ボサ子」になっている危険性ありとご指摘を頂き、
着物のアップのように、かっちりとせず、しかしボサ子にもならない、
丁度良い感じを研究しております。

だって、やっぱりちょっと髪をもっこりさせると、
なんだか頭の形が「しゅっ」として、キレイに見える気がするのです。

kamiwakeme2.jpg
非もっこり

kamiwakeme1.jpg
有もっこり

やっぱり「卵型」がキレイに見えると思うんですが、
でも、後ろから見てボサボサなのはイヤなので、工夫を重ねております。


■ この毛をどうにかしたいっ

また、コイツラが、非常に櫻田をダサくする。
ダサさを加速させるとでもいえば良いのでしょうか・・・イラッ!

kamiokurege1.jpg
前から見ると、耳の後ろでモサモサしてるやつ!

kamiokurege2.jpg
このうなじにゴワーッとのさばるコイツラですよ。

ちなみに、スプレーで固めれば「固めてみました」感でまた垢抜けないし、
ワックスやジェルでも同じように、べったりして黒々として・・・汚い・・・
という感じになります。

これはね、もう、脱毛しかないと思うんですよねぇ~。

脱毛ブログも書いてます
http://datsumo.sakuradakozue.com/

本気で電気脱毛しようと思っています。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の髪型

2013.08.03 (Sat)

美人の髪型研究・分け目が肝心!

毎日美人になることばかり考えている、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

美人に見せるための髪型の重要性は、ここで櫻田が繰り返す必要もありませんね。
髪は顔の縁額なのですから。
で、毎日少しでも美人に見えるように研究を重ねております。

そんな美人髪型研究所の、最近のホットな研究テーマは「分け目」です。
右側で分けるべきか、左側で分けるべきか。。。
特に、前髪がなくワンレンの方は、大変重要なポイントだと思います。

kamiwakeme1.jpg
今までと逆にしています。
(鏡の自分を撮っているのですが、これは左目の上に分け目を持って行っています)


・髪の毛の流れ

このテーマは美容院でも何度か相談したことがあるのですが、
美容師さんは「つむじ・流れに沿うべし」派が多い。
きっと本当にその方が良いのでしょうねぇ。

櫻田は基本右目の上で分けているのは、生え際につむじというか流れがあって、
それに沿うようにすると、右側になるからなのだと思います。

でもね、まずは自然で無理がないことより、
どうにかしてでもちょっとでも美人に見えることを優先してみようかと。


・かわいく見える側の顔に分け目を持って行ったほうがいいのでは?

ところで、皆さまご存じかと思いますが、人の顔のパーツは左右対称ではない。
赤ちゃんはそうなのかもしれませんが、長い年月を経て身体も心もゆがみます(笑)

貴方はどちらから見た方が美人ですか?
右目メインでキメ顔、左目メインでウィンク(笑)、いろいろやってみて下さい。

kamiwakeme4.jpg
櫻田は↑左目の形がきれいな奥二重なので、左目の上に分け目を置くと、
そっちがフューチャーされて美人に見える気がするんです。華やかになる。



ということで、ここ1週間、分け目をいつもの逆にしています。
夜ちょっとだけやってみる、だけじゃよく分からなくて、
1週間くらいやってみないと分からないような気がして、1週間。

自然な流れに沿っていないなら、後れ毛やアホ毛の出方も汚くなるだろうし、
バーコードのおやじが風に吹かれたように、逆サイにした髪が戻ってしまったりするけど、
そこからまた何か発見があるかもしれないしね。
意外と真ん中分けがかわいいとか。

これは今までの右目の上の写真です。
birthday20139.jpg
顔まで見えないと、分け目を変えた変化は分からないですよね・・
ま、そんな勇気ないんですが。

82kamigata7.jpg
クセがついてきたら、8:2もやってみたいと思います。
(これは直接写真を撮っているので逆に見えてますが)

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の髪型

2013.08.01 (Thu)

今日の装い~超久しぶりのタイトスカートで~

おニューの服をおろしていい気分の櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
新しい服ってなんだかルンルンしますよね☆

20130731.jpg
こうして見るとちょっと寂しい装いですね。。

トップスに何を合わせるか、ものすごく悩みました。
だって、どれもバランスが悪いんです・・・
たぶん、パンツしか穿かないから、スカートに合うものがないのかと。。

恐らく、白シャツなんかをインで合わせるとかっこいいと思うのですが、
いい感じにインして決まる半袖シャツが見あたらず・・
ストレートさん&ウィンターに合う、パリっとしたシャツを買いに行こう♪


で、久しぶりに会社にスカートを穿いて行った、
っていうか、会社に初めてタイトスカートを穿いて行った感想は。
(もう2年近く働いているんですけどね・・・)

・歩幅が小さすぎてツラい
・足が寒いけどがむばる(オフィスでフリースぐるぐる巻き)
・すごくタイトなので、トイレに入るたびに面倒
・だらしない格好ができない←いいことだ!

いやしかし、何と言っても気分がアガる↑

コットン素材のカジュアルなタイトスカートなので、
素足にヒールとかウェッジとかでもかっこいいなと思いますが、
ストッキングをはいていた方がまだ冷えないので、しっかり装着。

少しは美人に見えたかな☆

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い
 | HOME |