09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.10.12 (Thu)

ジェルネイルをお休みしてヤケのヤンパチだった自分を反省する

ジェルネイルのダメージに衝撃を受け、絶賛素爪で過ごしていたら、手入れを怠るようになっていた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ヤンパチって誰だよ。→自棄のやん八(やけのやんぱち) - 日本語俗語辞書

さて、8月にジェルネイルしてもらった時に、爪が薄くなってびっくりして、爪を休ませようと思い、

2017.08.09:ジェルネイル1年でとうとうこの日がやって来た★爪が薄くなりました

>爪に限らず言えるけれど、効率やコスパばかり優先してしまうのではなく、しかし「ていねいなくらし」的なことを意識し過ぎて疲れてしまうのではなく、自分が納得する着地点が見つかったらなと思います。

とか、偉そうにのたまった日から3週間後にジェルネイルを落とした後、非常に「ずさんなくらし」をしていたという話です。



削られるの怖い!でも、怖い怖い言う客もイヤだし、若干サロンに恐怖心を感じていたのもあり、おそらく一回しか使わないであろうアセトンを買って自分で取りました。

nail201710123.jpg

頑張れば全部取れたと思うのですが、爪を剥がしたり削ったり、アセトンに浸し続けたくないからこそなわけだし、取れる部分だけど取ってそのままに。

↓人差し指の先に、若干ジェルが残っています。
nail201710125.jpg  

し・か・も

チェロの弦をもっと押さえやすいように・・・と、深爪し過ぎてジンジンして焦った事件←アホか で、爪まわりは大騒ぎ。

もう、爪から距離を置いてました(笑)

で、何やヤンパチだったかって、

ジェルネイルできない、
→爪を見てもときめかない
→むしろ汚くて目を背けたくなるし深爪するし
→で、お手入れしないで放置←をいっ

もう、目も合わせたくなくて・・・ネイルしていた美しい状態と比べると切なく・・・。

nail201705083.jpg

だからこそお手入れしろって状態なのに、はい、自棄のヤン八で、

・肌の調子が良いのも手伝って、素手で料理洗濯していた。
・ドライヤーもノー手袋でガンガン
・オイルも夜だけしか塗らない


指先が、ささくれるわ、甘皮残ってるわ、ジェル残ってるわ、非常にいけてない状態に。

nail201710124.jpg

さらに爪の白い部分が、おかしなことになってたりさ・・・←下手に自分で取るからだよ

そうするとさらに、洋服やメイクも、爪だけのせいじゃないけどなんだか気合いが入らなくなって、全体的な女子力が下がって来たなーと思っていました。(ある日の装いも滞っていて・・・)

で、先日珍しくパンストを履こうとして、ストッキングに手をかけたら・・・指先がささくれまくっていて、ひっかかるひっかかる〜!→ストッキングはランバン

ヤバイので、手袋して装着したのが先週の出来事・・・。

・ネイルをしてないからこそ、ネイルケア!ハンドケア!
・ネイルしていなくても、美しい素爪を!
・とりあえず11月末まではネイルはしない!磨かない!


あ、あと、

・チェロのために無理な深爪しない!

(とりあえず「!」を付けまくってヤル気を見せているつもり)

1ヶ月後くらいには、お手入れと再生でキレイになった爪をお見せできるはず・・・というプレッシャーで、どうにかネイルケアのモチベーションを上げようという記事でした。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ネイル美人

2017.09.25 (Mon)

マスカラ型マスカラリムーバー比較:ヒロインメイクとプライバシーはどっちがいい?

絶対落ちない・夕方もまるでマツエク♪な、マスカラを愛用しているので、落とすのが大変でリムーバーをいろいろ試していた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

mascara_remover3_1.jpg


その落ちないマスカラは、CANMAKEのクイックラッシュカーラーで、透明と黒を重ね塗りしておりますが、ほんと、落ちないし、目がパンダにならないし、夕方になってもカールが落ちて来ないし、オススメです。(ボリュームがあまり出ないのも好きです)

キャンメイククイックラッシュカーラーブラック★まぶたに全く付かず感動のノーパンダ!

canmake_mascara_black1.jpg

ただ、本気で落ちにくいので、メイクオフも超絶しにくい!

最初は極力肌に負担をかけないように、リムーバーを綿棒に浸して、ティッシュを当てて落としていましたが、

RMK ポイントメイクアップリムーバーを買いました

rmk_remover1.jpg


マスカラ型のマスカラリムーバーを見つけてからは、メイクオフが少しラクになりました。

マスカラ型のマスカラリムーバーがお気に入りです

で、Amazonにマスカラ型マスカラリムーバーが3本あったので、

■ マスカラ型マスカラリムーバー3本を2週間くらい使って比べてみた!

上から、

・プライバシー マスカラリムーバー:6ml 税抜 850円 amazon612円

(ヒロインメイク マスカラリムーバーN:6ml 生産終了で、↓こっちが新発売)

・ヒロインメイクSP スピーディーマスカラリムーバー:6.6mL 税抜 840円 amazon907円

mascara_remover3_1.jpg



■ しみるかしみないか

ヒロインメイク2本:しみない
プライバシー:しみる


それぞれ2週間以上使い続けたので、たまたまとか、塗り方ではないです。
プライバシーはとにかくしみるので、使い切らないうちにギブアップして使わなくなってしまいました。

口コミを見ると、ヒロインメイクでもしみる方はいらっしゃるので、あくまで櫻田の目の場合は、です。


■ 塗りやすさ

1位:ヒロインメイクスピーディー(新製品)
2位:ヒロインメイク(旧製品)
3位:プライバシー


コームっぽく、薄いクシ型になっているプライバシー。液はコームにたっぷりついています。

mascara_remover3_4_20170925153802e61.jpg


ヒロインメイクの製造中止の古いものは、コームの凹凸が小さく、コイル状的。液がたっぷりつかなくてちょっぴり不満でした。

mascara_remover3_3_2017092515380136c.jpg


ヒロインメイクの新しいリムーバーは、コイル形とコーム形の中間くらい。液もコームにたっぷり付きます。

mascara_remover3_2_201709251538005c9.jpg

 
で、なぜプライバシーがダメかと言うと、絶対落ちない、カリッカリにコートされたマスカラに塗布するためには「コーム形」ではいけないのです。

なぜなら、どうやっても梳かせず、梳かせないとコームの間に含まれた液がまつ毛になかなかつかないのです。(時間が経てば梳かせるようになりますが)

むしろ、とろみのある液をまつ毛に乗せる、くっつける、感じの方が、カリカリになったまつ毛には塗りやすい。

mascara_remover3_5.jpg
#上から乗っける感じで付けると、付けやすいけど、まぶたに付きがち・・・。


なので、コーム型のプライバシーより、コイル形のヒロインメイクが好き。

新しく発売された水色のタイプは、古いピンクのものより若干凹凸が深いからか液がたっぷりつきやすく、塗る手間も時短できますが、塗り過ぎになりがちなのが欠点かもしれません。


■ 本当に「するん」とおちるのか

これは、どの製品も「YES!高須!」と叫びたくなる、気持ち良い落ちっぷりですが、でもしかし、プライバシーの落ちっぷりが一番です。

プライバシー:すごい落ちる
ヒロインメイク2本:よく落ちる


とても良く落ちる界面活性剤か何かが、しみるのかもしれません。

ちなみに、ヒロインメイクの新製品と旧製品の「スピーディー」さの違いは、それほど実感していません。

ただ、水色の新製品の「スピーディー」タイプのほうが、液をたっぷり塗れるので、ゆえに落ちるのが早いのでは?と、勝手に思っていますが勘違いだったらごめんなさい。

ちなみに、どちらの製品でも時間を置かないと「するん」とは落ちません。櫻田は2分くらいは待ちます。



ということで、

■ ヒロインメイクの新しいスピーディーマスカラリムーバーが櫻田のオススメです!





<アットコスメ口コミ>
ヒロインメイクSP スピーディーマスカラリムーバー
プライバシー マスカラリムーバー


■ オススメの使い方「なるべく肌につかないように!」

このリムーバー、相当肌に刺激になると思います。だってこんなにキレイにあっさり落ちるんだもん。

だから、なるべく、なるべく肌につかないようにすることが大切だと思います。

・塗ったらなるべく瞬きせず、まつ毛がまぶたに付かないような、薄目を開けたような状態を維持する

はい、ガッツリまぶたについてます・・まぶたは肌が薄くて弱いですから注意して下さい・・・。

mascara_remover3_6.jpg

 
しばらく置いて脱脂綿でごそっと拭うのもラクチンでいいのですが・・・上下まぶたに、リムーバーと落ちたマスカラがついてしまうのが気になって、

・肌になるべくつかないよう、目元にティッシュを添えて、軽く綿棒でとる。
mascara_remover3_7.jpg

7割取れてリームーバー液自体が拭えたらそこでストップ→あとはいつも通りのクレンジング

綿棒で全部キレイに取ろうとすると手間が掛かってツラいし、今度は綿棒で肌を擦りがちです。

リムーバーが浸透して落ちやすくなっているので、普通のクレンジングでこすらなくても残りは落ちます。後は、お風呂の中で顔全体のクレンジングをする時に、一緒に落とします。

使い方には、そのまま顔全体をクレンジングしてもいいいとのことでしたが、やっぱりこの強いクレンジングが目元に広がるのは嫌で、一手間かけています。

目元の肌は弱いですし、肌が疲弊して垂れて来たら困りますしね。





ちなみに、まつ毛に直接塗ったコイル・コーム部分を容器に戻すので、溶けたマスカラが容器に入ってしまい、不衛生かもしれません。

が、軽くティッシュで拭えば、ファンデーションや美容液のように、肌に長時間付けているものでもないですし、リムーバーとしての機能に劣化も感じられないので、大丈夫かな、と思ってます。保証はありませんが!


あ、CANMAKEに辿り着くまでの、マツパやマツエクやらの紆余曲折についてはこちらをどうぞ。

まつ毛問題に終止符を打ちたいんだが


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2017.09.11 (Mon)

THREEのアイラッシュ・カーラーは「バネが命」の優秀ビューラー

ビューラーにこだわりなんてなかった櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

今までずーーーっと資生堂のビューラーを使っていましたが、THREEのビューラー「アイラッシュカーラー」を紆余曲折あってリピート購入し、今後もリピートするでしょう、という話。

比較研究したところ「バネの力で上手にカールできるっぽい」という結論です。

 eyelash-curler1.jpg


■ 実は・・・THREEのビューラーをなくした

ちょうど一年前くらいに、THREEのメイクアップレッスンに行き、これは素晴らしい!と購入したビューラー。
2016.09.26 THREEアイラッシュカーラー★3度びっくりビューラー

「替えゴムが1個・替えゴム単体売りなし・本体ごと買い替えてね」
#本体のバネが劣化するからだそう

ということで、えーーーーーーーーーーーっ、と思っていました。

気に入っていたのですが、正直に告白すると、お泊まりした時にビューラーを失くしてしまいました。

で、古い資生堂のビューラーに戻っていたのですが、ゴムを変えてもTHREEのビューラーほど上手に上げられない。特に夜まで維持できないんです。

eyelash-curler2.jpg

・THREEはアーチが平らで櫻田の目に合うのか?
・資生堂のビューラーだってバネが劣化しているのかも?
・THREEの硬めのゴムが合ってるのかもしれない?


で、資生堂のビューラーの本体を買い替えたり、ゴムが硬くていいと聞いたシャネルのゴムにしてみたり、いろいろやってみました。

three_eyelashcurler1_201708311522074f0.jpg 

しかしどうもやっぱりTHREEの方が仕上がりが良かったなと、諦めて購入したら、あの「くるっとまつ毛」が難なく再現。夜まで維持!

あ、これだ、THREEのビューラー、これよ!


■ 本体がいいのか?ゴムがいいのか?どっちがいいのか?

three_eyelashcurler3.jpg

気になるっていうか、毎年買い替えるとか不経済だしもったいないしなので、本体がいいだけなら、ゴムは他のブランドのものを使って、3年くらい本体は使い続ければいいんじゃないか?と思ったのです。

シャネルの替えゴム、1,000円くらいしても臆せず買おうと、香水か何かを購入した時に、覚悟を決めて聞いたら・・・2個で350円でホッとしました(笑)

three_eyelashcurler2.jpg


で、裏を見て気付いたのですが、THREEとシャネルは一緒?

three_eyelashcurler4.jpg

いや、「S」という文字が一緒なだけで刻印はちょっと違うし、THREEはツヤツヤ、CHANELはつや消し、でした。

でも、どれが一番硬いかとか、良く分からないというのが正直な所です。もう、誤差か。

・THREE本体+THREEゴム=いい感じ
・THREE本体+資生堂ゴム=いい感じ
・THREE本体+シャネルゴム=いい感じ

・資生堂本体+THREEゴム=悪くない
・資生堂本体+資生堂ゴム=悪くない
・資生堂本体+シャネルゴム=悪くない

すごい面倒だったけど、単純な結果に・・・。

なんか、THREE+THREEが一番良いような気もしましたが、目隠ししてやったら違いは分からないと思います(目隠ししたらビューラーできないけど)

えぇ、結局本体が要因だということが分かりました。


■ 結局「バネ」がいいっぽい

・資生堂の古いのは、やっぱり少しカールがかかりにくい気が
・資生堂の新しいものでぎゅっと握ればちゃんとカールする
・目の形にあっている(まつ毛を挟みやすい)のはTHREEではなく資生堂


と、資生堂でも十分だとも感じています。さらに、

・ゴムはある程度弾力があればそれ程関係なさそう

です。THREEがなぜ一発でくるっとカールできて"持つ"かって「バネ」が上手に働いて軽い力でギュッとできるからだと思うんです。

それが、何か良く分からないけど、いいあんばい、なのです。

資生堂は上手にできない事があるけど、THREEはバネのサポートがあるからヘタッピでもほぼ間違いない。
(つまり、テクがあればどちらでもいい。)

素振り(まつ毛を挟まずカチカチやってみる)してても、バネの違いを感じます。

全てはバネのおかげ!

そう考えると、ゴムがダメになる頃バネもダメになる頃だから買い替えてね、というTHREEさんの「バネタイマー」説は納得かも、と思う今日この頃。

ただ、ギュッとできてるってことは、それなりにまつ毛に負担がかかってると思うのですが、自力でいいあんばい、にしなきゃいけない他のビューラーでダラダラやるよりも、一発で決まるTHREEはむしろ負担が少ないかも、などと思っています。

うーん、低温のヘアアイロンで長い間いろいろやるより、高音のヘアアイロンで一発で決めた方がいい、みたいな?

あと、まぶたが重い櫻田にとって「Jカールしやすい」というのも、THREEのビューラーの好きなところです。



ということで、しばらくは大人しくバネが命のTHREEのビューラー(アイラッシュ・カーラーの英語名が正式)を愛用したいと思います!

ちなみに顔が命なのはよーしーとーくーです。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2017.08.28 (Mon)

Addictionの太ーいアイブロウブラシを購入した★使いこなせないの巻

長井かおりさんのメイクブックを毎朝真似してメイクしております櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

必要なのはコスメではなくテクニックby長井かおり★今必要なコスメ集めてます

同じく真似されてる方、眉毛を描く時間が当社比200%くらいになってません?

地味にツラい。トータルだと30分かかってます。地味にツラい。


ということで、相変わらず太め眉ブームのままですし、長井さんも本の中ですすめていらっしゃるので、買いましたよアディクションのアイブロウブラシ!

addiction_eyebrowbrush2.jpg

#アイシャドウも欲しい・・。



で、とりあえずブラシの何に驚くって、想像以上の「ぶっとさ」です。

addiction_eyebrowbrush7_2017082716561709e.jpg



えぇ、ごんぶとです。





眉毛に置いた場合、地眉の倍以上の太さです!

addiction_eyebrowbrush8.jpg


ごんぶと!


アイブロウパウダーは、RMKのものを使っているのですが、その付属のブラシと、いつも使っていたEco Toolsのブラシと比較すると、もう、同じカテゴリーのブラシとは思えない太さです。

addiction_eyebrowbrush5_201708271700410bb.jpg 


パウダーの容器が小さいので、この太いブラシだと若干取りにくい。均一にブラシに取りづらいのが難点。

eyermk5.jpg


こうなってくると、Addictionのが欲しくなります。。。イヤだなこの芋づる式物欲。





で、しっかりとコシがあって、幅も細いので、細いラインもきれいにひけます。
この硬さが気になる方もいらっしゃるかもしれません。店頭でのお試しをおススメします。

addiction_eyebrowbrush6.jpg



こうやって立てずに、

addiction_eyebrowbrush8.jpg

横に寝かせるようにすれば、どんな太さの眉もすっと描けるのですが・・・

でもこのごんぶとさにまだ慣れていなくて、ここ2日間は、眉毛を描く時間が当社比200%×150%= 以前の3倍 くらいになっていて、激しくツラいです(笑)

でも、慣れたら当社比50%位になりそうな予感!

頑張れこずえ!

スーパーユーザーになったらまたレポします。

addiction_eyebrowbrush4.jpg  


・Addictionオフィシャルサイト:アイブロウブラシ
・アットコスメ口コミ:アディクション アイブロウブラシ






このまま一生メイクに毎朝30分もかけていられないので「守・破・離(しゅ・は・り)」だな、と思っています。

守:まずは完コピできるまで頑張ってから
破:工夫したり他のテクニックも取り入れて
離:最後は自分なりのメイクを完成させたい!

ベースメイクも下地と粉を2種類使うので、結構時間がかかります。

でも、続けよう!と思える、仕上がりの美しさがありますよ☆この美しさを15分で仕上げるのが目下の目標です。





今朝家を出たら「あ、秋だ!」と思いました。風が涼しい!

秋冬のオシャレ、楽しむぞ!←と、言葉だけで行動が伴っていない、まだまだ夏服の櫻田こずえでした。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2017.08.09 (Wed)

ジェルネイル1年でとうとうこの日がやって来た★爪が薄くなりました

3週間に1度のジェルネイルを約1年続けて参りました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

今回は、以前の定番ピンクベージュに。大変気に入っております、はい。

nail201708091.jpg


しかし、いつか来るだろうと思っていた日が来ました。

爪が薄くなって来たよっ!

継続的にジェルネイルをするようになってから一年、あまり爪の健康については考えずに来たので、当然と言えば当然かもしれません。


■ ネイルオフの時に巻き爪のようになり指に食い込んで痛い

いつものネイルサロンでいつも通りネイルオフをして頂いていたら・・・指先が痺れるように痛い!

いつもは感じない痛みだったので、びっくりしてネイリストさんにそのことを伝えると、

「爪が薄いと、ジェルネイルをオフする時にジェルが収縮して、一時的に巻き爪のようになってしまうことがある。」

とのこと。

指を見たら、本当に、今まで見たことのないくらいに爪がくるっとしていてビックリしました。

この爪が、

nail201708093.jpg


これくらいになってたんです、いやホントに、もうビックリでした。

nail201708094.jpg

小指が特に痛くて、両端が肌に食い込んでいる感じでした。


すごく不安になったのですが、わりと何もなかったように表面をいつも通り削っていかれるネイリストさん・・・素人だから良く分からないけど、薄くなった爪を確実にさらに削ってるよね・・・でも、アセトン攻撃も限界だし、あぁ、いつもより摩擦で爪が熱くなってる気がする、でも痛いわけじゃないし・・・。

果たして、オフが終ったら巻き爪はすぐに元通りになっていて、とりあえず一安心。

だがしかし、ジェルネイルを塗って硬化している時も、いつもより熱いような・・・。

今日は塗らなくていいですって、こちらから提案すれば良かったのかもと思っても、すごく痛い訳でもないし、もう塗り始めているのでそのまま終えて来ました。


■ 翌日、爪がなんだかジンジンするような

特に「痛い」という感じではないのですが、なんだか爪がジンジンとする時があるような気がして、気にし過ぎだからかもしれないけれど、ちょっと焦りました。

午後になったらその感覚はなくなりましたが・・・これはジェルネイルはお休みした方が良さそう。

パソコンのタイピングが爪に与える刺激も、なんだか以前より強く感じて・・・ずっと打っているとちょっと爪が違和感を感じて来る。

爪が、指が、敏感になっているのは事実のようです。


■ ジェルネイルはお休みすることにした

今まで酷使してごめんよ〜。

・とりあえず今回を最後にジェルネイルはお休みしよう
・爪は生え替わらないと回復しないそうなので、3ヶ月は必要であろう
・生え替わりの最中のケアもしてあげよう

爪が薄くなる原因は、

・何しろアセトン攻撃
・オフの時に削って取る時の力加減
・「爪の表面を削った凸凹にジェルを密着させる」というジェルネイルの構造的問題

また、通っているサロンのジェルはすごく爪と相性が良いのか、他のサロンより浮いて来るのが遅くてお気に入りでした。

しかし、取れにくいということは、落としにくいわけで、落としにくいといことは、執拗なアセトン攻撃と、取れない分削って取る可能性が上がる訳で、その点は全く考えていませんでした。

効率を重んじるチェーン店だったので施術が早いのも超お気に入りでしたが・・・効率の名の下に犠牲にされるものがあるのは、推して知るべし。これは、気付かない振りをしてたな自分・・・ごめんよ爪!


■ さて、その後ネイルはどうしよう?

削る必要のないパラジェルがいいとか、いや酸がどうだとか、結局アセトンで落とすしとか、いやプリジェルだとか、情報がネット上にはいろんな情報が溢れていますが・・・

「便利さと爪へのやさしさは両立しない」

これって、世の中の法則なんですかね、爪以外にもいろんなことに当てはまる気がします。

どんな形であれ、落ちにくい、長持ちするネイルであればある程、自爪を傷つける結果になってしまう。

でも、シャカリキになって「爪を守ります!ジェルネイルは敵だっ!」って方向に走るのも、なんだか違うような。

・半年に1回は休養させるとか、
・効率や価格より爪のケアを重視するサロンに変えてプロのアドバイスに従いながら続けるとか、

そういうオールオアナッシングじゃない選択肢もあるんじゃないかな、と思いつつ、この最後のジェルネイルを落として自爪の状態をプロに見て頂いた後に、いろいろと考えたいと思っています。



もっと根本の部分「"なりたい自分"の爪はどんな状態が相応しいのか」とか「自分にとって美しい爪先の定義は」の辺りをじっくりネイルお休み中に考えるのも、良さそうです。

nail201708092.jpg


最後に、自爪育成ネイルケアサロングランクールさん(ジェル等ではないマニキュアサロン)のブログから、

カラーリングをもたせる意識で行動すると自然と所作もエレガントになり、爪を保護することになります。結果、より健やかな美しい手元になりますよ。

エレガントな毎日の所作でより美しい手元を。ねm(__)m

バックや引き出しをガサゴソせず、エレガントに指先を使いましょう。
指先を意識した所作は、とてもエレガントです。
花井先生の呟き爪講座

マニキュア生活の手間とストレスは、思い出すだけでも嫌なのだけれど、こう考えるとまた受けとめ方が変わってくるかもしれない。

爪に限らず言えるけれど、効率やコスパばかり優先してしまうのではなく、しかし「ていねいなくらし」的なことを意識し過ぎて疲れてしまうのではなく、自分が納得する着地点が見つかったらなと思います。

参考にさせて頂いたサイト:

・ジェルネイルマニア:アセトンによるジェルの縮み
・さゆりっぷ:私がジェルネイルを辞めたわけ タイミング
・爪師 Nail Tech (ネイルテック):*薄い爪の痛み*長文注意*
・ネイルサロン独立開業支援ブログ:パラジェルの5つメリットと1つのデメリットとは?5年使用で分かったこと
・YAHOO知恵袋:ジェルネイルをしていますが、爪に痛みが出ました
・RYOKOネイルズ:びっくりしないで下さい、ジェルネイルが悪いわけではないのです

情報や体験をありがとうございました!


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ネイル美人
 | HOME |  NEXT