05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.04.30 (Sun)

シャネルのカウンターで幸せな時間を過ごしたら美人オーラが出てた(本人比)

外資系のコスメカウンターが猛烈に苦手な櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

シャネルは初めてですか?と聞かれたついでに、シャネルの美しいBAさん要らない情報をぽろっと言ったら、

「カウンターにいるとそう思わないんですが、たまたまプライベートでこのカウンターの前を通りかかった時、なんとも言えない「圧」を確かに感じました(笑)」

なんて笑って下さって、一気にドキドキが落ち着きました(笑) お付き合い下さりありがとうございました。



ということで、前回「美的」に煽られてシャネルのカウンターにちょっとだけ座ったわけですが、今回は本気で買いに行こうと鼻息荒く行って参りました。

マキアを買ってコスメフロアへ行って外資のカウンターを2件ハシゴした

前回リタッチ&口紅を塗って下さった美しいBAさんは、フレンドリーで美意識高くて、もう一度その方にお願いしたかったのだけれど不在のよう。

パッと見て気が合いそう、好きになれそう、プロフェッショナルそう、な方を見つけて、ファンデーションを見て頂きたいとお願いしまして・・・結局3アイテムお買い上げしました。



chanel3.jpg  


確かに散財だったけれど、本人いたく満足しております。

小一時間、スキンケアからポイントメイクまで、しっかりして頂いて、もう、スキンケアもコスメも全部シャネルにします!←破産するからやめろ と思いましたよ、はい、思っただけですすみません。

何よりBAさんが素晴らしくて、櫻田にとって「当たり!」だったんだと思います。

BAさんの輝く美しさ×営業トークの分かりやすさ=激しい説得力 

過不足なくフレンドリーで親切で面白いキャラ。スキンケアの時のエステみたいなプロフェッショナルな手つき!

シャネルのカウンター歴は相当長いそうで、恐ろしく手際が良く、嫌味のない説明が素晴らしく、楽しく、勉強になる。

化粧品買う度にこんな幸せな時間を過ごせるのだとしたら・・・お金持ちになりたいって、心から思いました(笑)


サンプルがかわいくてもったいなくて使えない・・・←今すぐ使いなさい

chanel2.jpg

まだいくつかあります・・・しかし、何が何だか復習しないと分からない・・・。


結局、買うと心に決めていたファンデーションと、仕上げのきらきらパウダーと、グロスを買いました。


■ シャネルの香水にときめいた

櫻田の使っている香水というかオーデコロンは、サンタマリアノッヴェラのマグノリアですが、はい、香りとしては濃いめで、秋冬ではあると感じています。

2016.06.07 サンタ・マリア・ノヴェッラのオーデコロン「マグノーリア」に決めた!

smarianovella_magnolia2.jpg

でも、すぐに香らなくなる(それが嬉しい)し、リフレッシュミスト的に使っていて、毎朝仕事を始める時の儀式のようになっています。


で、一通りメイクも終わり、買うものも決めた時点で、BAさんに今年の新作という香水「ココ マドモアゼル」をご紹介頂きました。

シャネルオフィシャルサイト:ココ マドモアゼル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シャネル ココ マドモアゼル 50ml EDP SP フルボトル Coco Ma...
価格:12369円(税込、送料無料) (2017/4/30時点)



多分、とっても楽しくてノリノリだったというのもあるとは思うのですが、今まで試してみたシャネルの濃厚な香りとは違う、すっきりした感じがあって、とっても気に入ってしまいました。

これからの春夏シーズン、香りはどうしようかな・・・なんて、香りを使い分けるイイ女でもないので思ってなかったのですが、これは、これは、買ってもいいのでは・・・50ml12,000円なり。

落ち着け櫻田。落ち着け。来月は「お誕生日」という伝家の宝刀もあるから、とりあえず待て。おすわりっ、待てっ!

と、実はマジで買っちゃう5秒前だったのですが、ここは止めておきました。

既に2万円くらい使ってしまったので、てかもう無理・・・お金貯めて出直します。


■ シャネルの魔法

でですね、アイメイクは半分くらいで、おでこは落としませんでしたが、スキンケアからほぼフルメイクをして頂いて、美しい肌(と、シャネルのショッパー)でラグジュアリーブランドショップとか、バッグ売り場とか歩くと、いつもより声かけられ率が高い、店員さんの目線が違う気がするし(そりゃそうなんだけど)。

chanel1.jpg

ふと姿見を見た時に、顔から出るオーラが違うんです、断然違う・・・なんじゃこりゃっ!←田舎もん丸出しだってばこずちゃん

私は今シャネルを纏ってますの、という自己暗示が、いろいろな勘違いを生み出しているとは思われますが、それにしても顔から出る何かが違う・・・。

シャネルの魔法を感じました。

BAさんが作って下さった肌は、やっぱりいつもの櫻田の肌と比べたら、断然塗っている美容液の数も量も、ファンデーションの量も違うし、そもそもテクニックも手間も雲泥の差・・・圧倒的に「雑音が少ない」肌、「上質な」肌、になっていて、惚れ惚れ(肌に)。

あぁ、肌だけが一人歩きしないように、持ち物も、洋服も、立ち振る舞いも、表情も、言動も、美しい人でありたい!

シャネルの魔法は本当にある、そう思いました。



明日から42歳になるお誕生日月です。楽しみ♪



今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ・ 未分類

2017.03.31 (Fri)

いつの間にかUnited Arrowsが楽天にオープンしていた!

恐らく一番購入しているブランドはUnited Arrowsな気がする櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

で、「楽天マラソンどうしようかなぁ」と楽天をうろちょろしていたら、United Arrowsを見つけてびっくり!

櫻田的には事件です!いやだ、最近鎮火していた楽天マラソンの意欲が再び高まってしまった・・・←何か買おうとうろちょろしてたクセに。

昨日3月30日オープンほやほやで、

楽天ブランドアベニューのUnited ArrowsのページのWomenのアイテム数が209件。

ユナイテッドアローズ オンラインストアのUnited ArrowsのWomenのアイテム数が1,900件。

なので、欲しかったあのピアスもなかったけど、これからに期待してみたいと思います。

Green Label RelaxingBeauty and Youthは以前からあったのですが、本家United Arrowsはなくて、さもありなんと思っていたけれど、いよいよ進出・・・どういう力学が働いたんだろう。





現在はこんなセールになってます。

・楽天全体としてお買い物マラソンで買い回りポイント10倍
Rakuten BRAND AVENUEのポイント10倍(2,3品購入直前まで行って確かめてみました)

ショッピングモールや個別ブランドの「ポイント5倍」や「10%オフ」よりさらにおトクですよね・・・。

それも、ゲットしたポイントを、楽天市場の水とか食品とかの生活必需品に無駄無く使えるのが嬉しい。

という発見&宣伝&無駄遣いのお誘いでした。

しばらくマラソンは走っていなかったのですが、今回は頼まれものや贈り物もあるので、これは走ってしまおうか。


このパンツが気になっていたし。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

UNITED ARROWS ○UBBT P/R ツイル パンツ 17SS ユナイ...
価格:17280円(税込、送料無料) (2017/3/31時点)


アクセントになるネックレスが欲しいと思っていたし。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

UNITED ARROWS UBCE ビジュー ノット ロングネックレス ユナイ...
価格:10800円(税込、送料無料) (2017/3/31時点)


これの黒、カッコいいな・・。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

UNITED ARROWS UWMF ホーン ウッド ピアス ユナイテッドアロー...
価格:7020円(税込、送料無料) (2017/3/31時点)



うおおーーーーっ!←物欲MAX

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ・ 未分類

2017.03.22 (Wed)

メイク雑誌はスマホの自分の写真と見比べながら

メイク雑誌をくまなく読んでいる櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

いろいろチャレンジしてみたいことがあって、ついつい、ゴテゴテ塗ってしまう今日この頃。

姉さん、僕はメイク濃いです。
あんたが歌舞伎役者と言うならば(私はデーモン閣下)


さて、そんな櫻田のマイブームは、メイク雑誌を、スマホの中の自分の顔と見比べながら読むことです。

まあ、大変がっかりすることが多いですが。

makeupmagazine1.jpg


櫻田は毎日毎日自分の顔をスマホで撮影しています。

メイク前、メイク途中、メイク後、いろいろ。

後から見ると「これないわー」とか、並べてみるといろんな発見があったりして、自分を客観的に見ることができます。

鏡の中の自分って意外と主観的に見てるようなので。


で、いいなと思うメイクを見つけたら、スマホいっぱいに自分の顔を出し、そのモデルさんの横に自分の顔を置いてみます。

まあ、基本がっかりすることが多いです。

でも、眉毛と目の間がこんなに狭いからこそ、このメイクは可愛く見えるんだ(櫻田は間が広い)じゃあどうやって縮めて見せよう、とか、このメイクを真似するのはやめようとか、このアイラインの角度は、この目の形だからこそで、櫻田には難しそう・・・とか、自分にそのメイクをした時のシュミレーションが出来て面白いです。

makeupmagazine2.jpg


ファッションも同じですが、美人でスタイルの良いモデルさんが、完璧なメイクとスタイリングとライティング(と、画像処理)で映っているのだから、キレイで当たり前だし、櫻田が真似しても無理があり過ぎることが多い。

第三者の目線で雑誌と自分を見る感じで、こう、リアリティ(自分の顔)を見ながら、雑誌を見る。

あと、これも似合いそう!という思わぬ発見もあって、楽しいです。





ふと買ったメイク雑誌MAQUIAでいろいろ学んでます。何度も言いますけど情報量多いですね・・・誌面作るの大変だと思います。感謝。(これは櫻田が購入した先月号です)



あぁ、40越えてこんなにメイクに必死になると思わんかったけど・・・楽しい♪

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ・ 未分類

2017.03.13 (Mon)

お買い物に行く時にこっそり持っているもの

色のセンスがないのか、訓練が足りないのか、微妙な色の違いが記憶できない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ベージュはベージュでも、赤みがかっているのか、カーキっぽいのか、ココアっぽいのとか。

そして、ベージュと、白やネイビー等の他の色を合わせるなら、そんな微妙な差はあまり大きな影響はないけど、同じベージュ同士を合わせる時、似ているけど微妙に色味が違うって、とても残念な感じが漂う・・・。

beigecolor.png

きっと色に敏感な人は、個別で見ても違いが分かるのだと思うけれど、櫻田は実際に合わせてみないと、その色味の微妙な違いが分からない。

ということで、小物セットを検討しに行くときなど、既に購入した小物を持って行って色を比べたりしていたのですが、靴を毎回はいて行くのは難しいし、バッグを別に持って行くのは重いし・・・。

じゃん!配色カード!

irocard1.jpg



完全に同じ色、っていうのは難しいのですが、明度や彩度少し多目に見て、少なくとも色味を合わせることはできるなと。

きっと色を見る目も養われるに違いない。

irocard4.jpg


そして、その色カードの前後のカードなんかを眺めていると、ちょっとグリーンががかってるのね、とか分かって面白い。

irocard3.jpg


ニュアンスカラーはあまりカードの種類が豊富ではなくて・・・コートは端切れを。

irocard2.jpg
#重ねなくてもわかるっつーの。


ということで、色合わせをしたいと思っているアイテムの色カードを、チャック付き袋に入れて持ち歩くようにしてみました。軽いし入れっぱなし。

irocard5.jpg


なかなか「ぴったり」という色カードはないので、服は買った時についている端切れを入れておくのが一番かな。

本当はグレーもこういうリストを作りたいんだけれど、色カードには完全に無彩色のグレーしか無くて、ちょっと色味を含んだ微妙なグレーは無いのが残念。

改めて色を学んでみたくなりました。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ・ 未分類

2016.11.21 (Mon)

そういえば今年はカジュアルアイテムしか購入していない件

相変わらず迷えるファッション子羊の櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ここ一週間ちょい風邪をこじらせまして、お休みしておりました。

さて、そういえば今年の秋冬で何を買ったかなと思って軽く振り返ってみたら、カジュアルなアイテムばかりだということに気付きました。

clutch_fur1.jpg

whitei_knit_2016_2.jpg

red_knit_raccoon1.jpg

llbeantote1.jpg

gap_denim_blue1.jpg

なんか、カッコいい&キレイ系でベーシックなの目指してなかったっけ・・・ブラックのセンタープレスパンツや、ヒール、トレンチコート、スカーフ。

あ、いや、それでこんな記事を読んで、すぐに「全てそのテイスト」でまとめがちな自分を反省して、

服でも、髪でも、メイクでも、1〜2割でいいから、違うテイストをプラスしてほしい。→「プラスの法則」
2016.02.05 (Fri)「プラスの法則」@Marisolであかぬける!
それで去年「抜け感出すぞっ!」ってスタンスミス買ったんだっけ。

white_leather_sneaker_wash16.jpg

でも、キレイ系にスタンスミスを合わせるよりも(慣れてないしさじ加減が分からないから)、カジュアル系にスタンスミスを合わせがちに・・・さらに、ヒールに比べたら履き心地が良過ぎて、こればっかりに。

そういえばカジュアル感の強いデニムを買ったのも、インディゴだと暗いし抜け感がないからだった。

なんて考えつつ、今自分に必要なアイテムは何だろう。着心地や防寒も考えないと「ツライオシャレ」になっちゃうし・・・と、またウンウン考えてばっかりで、なかなか買い物が進まない今日この頃です。

コートだけは買わねば・・・(これもひとしきりぐるぐるしているのでまた次回・・・)

もうさ、何が「好き」かなんか、考え過ぎちゃって、周りの目線とか考えちゃって、良く分からないのよ。これは買って着て実践して行かないと分からないよね。だけど、買う勇気が出なくて←いい加減にしろ

風邪でネガティブになっていたり、判断力がなかったりというのもあると思うのですが、ここ最近ずっと、こんな感じで頭の中ばっかりでぐるぐるしてます、という近況報告でした。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ・ 未分類
 | HOME |  NEXT